陸上 

田中希実の日本記録。~3種の中距離で国内トップクラス~

田中希実の日本記録。
~3種の中距離で国内トップクラス~

Number on Number

ホクレン・ディスタンスチャレンジは選手たちにとっては待ちに待った大会となって、意欲にあふれたレースを見ることができた。中…続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2020/08/09

大迫傑も超えられなかった高校記録。石田洸介の5000m新記録とパリ五輪。

オリンピックPRESS

大迫傑も超えられなかった高校記録。
石田洸介の5000m新記録とパリ五輪。

佐藤秀和の記録は、この16年ものあいだ更新されなかった。つまり、大迫傑(Nike)や遠藤日向(住友電工)といった現在日本の第一… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2020/08/09

十種競技・右代啓祐は毎年、変わる。「百獣の王」武井壮の“教え”とは?

オリンピックPRESS

十種競技・右代啓祐は毎年、変わる。
「百獣の王」武井壮の“教え”とは?

ある日、右代は武井コーチから「お前、陸上だけやってても強くならねえぞ」と言われ、その一言が耳から離れなくなった。武井コー… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2020/08/01

400mH世界歴代2位ワーホルム。「時計がゼロから始まる素晴らしさ」

オリンピックPRESS

400mH世界歴代2位ワーホルム。
「時計がゼロから始まる素晴らしさ」

「陸上競技などのスポーツが素晴らしいのは、レースのたびに時計がゼロから始まることだと思っているのです」 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2020/07/25

大迫傑が『Sugar Elite』で狙うこと。「とにかく背中を見せていきたい」

オリンピックPRESS

大迫傑が『Sugar Elite』で狙うこと。
「とにかく背中を見せていきたい」

「オリンピック前の大事な時ではありますけど、今だからできることだし、今までされてなかったことだからこそ、(自分が)やるべ… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2020/07/21

中国大返しを伝説にした情報戦と「足軽=トレイルランナー」説。

Number Ex

中国大返しを伝説にした情報戦と
「足軽=トレイルランナー」説。

「こうした秀吉の情報戦に、文献を重視する研究者たちは400年間翻弄されてきたんです。でも、アプローチを変えると、新しい見え… 続きを読む

山田洋Hiroshi Yamada

2020/07/19

秀吉の「中国大返し」に新説が登場。信長用の”接待設備”が奇跡の理由?

Number Ex

秀吉の「中国大返し」に新説が登場。
信長用の”接待設備”が奇跡の理由?

千田教授が新説を考えたきっかけが旧兵庫城の発掘調査(平成25年~27年)だった。現在は大型なイオンモール神戸南店がそびえ立つ… 続きを読む

山田洋Hiroshi Yamada

2020/07/19

小須田潤太がパラ五輪で超えたい壁。山本篤との出会いで、夏も冬も――。

パラリンピックPRESS

小須田潤太がパラ五輪で超えたい壁。
山本篤との出会いで、夏も冬も――。

来年の夏と再来年の冬。もしかしたら小須田は、わずか半年間で2度もパラリンピックに出場するかもしれない。そんなことが本当に… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2020/07/18

村上春樹さんが3時間語った、走ること、書くこと、勝負について。

Number Ex

村上春樹さんが3時間語った、
走ること、書くこと、勝負について。

村上さんは子供の頃、母親から「負けず嫌いじゃないからダメなんだ!」とよく叱られていたという。「でも何を言われているのかわ… 続きを読む

藤森三奈(Number編集部)Mina Fujimori

2020/07/16

「4年間見てあげられなくてごめん」日大駅伝部、突然の監督交代の裏側。

箱根駅伝PRESS

「4年間見てあげられなくてごめん」
日大駅伝部、突然の監督交代の裏側。

新型コロナ禍でほぼ全ての競技会が中止となっていた5月下旬、大学駅伝の名門・日大の監督交代劇には、多くの駅伝ファンが驚いた… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2020/07/15

飯塚翔太、走る場所を探した3カ月。四継メンバーで“リモート”リレーも。

All in the Next Chapter

飯塚翔太、走る場所を探した3カ月。
四継メンバーで“リモート”リレーも。

久しぶりに向かい合うと、身長186cmの肉体はさらに大きくなっているように感じた。上半身と下半身のバランスは良いが、筋肉の盛… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2020/07/12

最終走者となったMGCで変わった岩出玲亜のマラソン人生。

才色健美な挑戦者たち

最終走者となったMGCで変わった
岩出玲亜のマラソン人生。

マラソンで東京オリンピック出場を狙うため、実業団を離れ、プロへと転向した岩出玲亜。臨んだ昨年のMGC(マラソングランドチャ… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2020/07/08

ナイキ厚底「1強」に待った。五輪延期で激化、シューズ開発競争。

オリンピックへの道

ナイキ厚底「1強」に待った。
五輪延期で激化、シューズ開発競争。

7月1日、ミズノが長距離用シューズ「ウエーブデュエルネオ」を発表した。今年1月の箱根駅伝で、10区の区間新記録を樹立した嶋津… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2020/07/05

帰ってきた天才、新谷仁美。高速化する1万m攻略のカギは?

GO FOR TOKYO 2020

帰ってきた天才、新谷仁美。
高速化する1万m攻略のカギは?

一度は競技を離れた天才の復調を、鮮烈に印象づける快走だった。2020年1月19日、アリカ・ヒューストンで、新谷仁美がハーフマラ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2020/07/01

<オリンピック4位という人生(11)>アテネ五輪男子リレー・土江寛裕

オリンピック4位という人生

<オリンピック4位という人生(11)>
アテネ五輪男子リレー・土江寛裕

男子4×100mリレー決勝。アテネのスタジアムは完全な静寂に包まれていた。日本の第一走者・土江寛裕は神経を耳に集中させると、… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2020/06/21

野球、サッカーだけじゃない。陸上、体操……五輪競技も続々大会再開へ。

オリンピックへの道

野球、サッカーだけじゃない。陸上、
体操……五輪競技も続々大会再開へ。

例えば陸上。延期になっていた大会のうち、主だったところでは、日本選手権混成は9月26、27日に、日本選手権は10月1日から3日に… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2020/06/21

日本を熱狂させた魂のバトンパス。リオから東京に繋ぐ37秒60の記憶。

Sports Graphic Number More

日本を熱狂させた魂のバトンパス。
リオから東京に繋ぐ37秒60の記憶。

この結果はゴールではなくスタートでもある。「銀の次は金しかない」と、彼らは自ら高いハードルを掲げた。日本男子短距離の世界… 続きを読む

折山淑美Toshimi Oriyama

2020/06/20

『わたし革命』何のために走るのか。非エリートの自間の軌跡。

オリンピック名著探訪 「五輪の書」を読む

『わたし革命』
何のために走るのか。
非エリートの自間の軌跡。

1992(平成4)年、バルセロナ五輪の女子マラソンをテレビ中継で観ていた。2位に入ったショートカットのランナーは、トラックを回… 続きを読む

後藤正治Masaharu Goto

有料

2020/06/17

ウサイン・ボルト、世紀のよそ見。北京五輪決勝レース秘蔵の連続写真。

オリンピックPRESS

ウサイン・ボルト、世紀のよそ見。
北京五輪決勝レース秘蔵の連続写真。

8月20日。200メートルのゴールに群がるフォトグラファーを横目に、私は第4コーナー沿いの堀からトラックサイドにあがり、直線の… 続きを読む

赤木真二Shinji Akagi

2020/06/09

箱根10区区間新の創価大・嶋津は、「人生で”モブ”にはなりたくない」。

Number Do Ex

箱根10区区間新の創価大・嶋津は、
「人生で”モブ”にはなりたくない」。

ブレイクした嶋津と、勢いに乗る創価大。コロナ騒動を克服した先にある箱根路では、新たなドラマが生まれそうだ。 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2020/05/25

短距離走
駅伝
マラソン
トレイルランニング

ページトップ