陸上 

[史上最速世代が語る箱根路 vol.1]吉田祐也「人生を変えた最初で最後の夢舞台」

[史上最速世代が語る箱根路 vol.1]
吉田祐也「人生を変えた最初で最後の夢舞台」

第97回箱根駅伝(2021)

たった一度の箱根駅伝。2020年、青山学院大学の吉田祐也は、最初で最後の箱根駅伝を走った。任された区間は4区。快調に走った吉…続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2020/11/23

7年ぶりの箱根駅伝、予選会10位の専修大に秘策あり? 「バーチャル駅伝」で“山下りの神”を追う

Number Do Ex

7年ぶりの箱根駅伝、予選会10位の専修大に秘策あり? 「バーチャル駅伝」で“山下りの神”を追う

超高速レースとなった今年の箱根駅伝予選会。冷たい雨中のレースで最後の1席に滑り込み、7年ぶりに本大会出場を決めたのが専修大… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2020/11/19

3強の牙城を崩せるか。早大、順大、中大が備える「ダークホース」の条件。

第97回箱根駅伝(2021)

3強の牙城を崩せるか。早大、順大、中大が備える「ダークホース」の条件。

箱根駅伝の前哨戦ともいえる全日本大学駅伝は、駒澤大学がアンカー勝負で6年ぶりの優勝を果たし、強さを見せつけた。箱根駅伝で… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2020/11/16

第97回箱根駅伝のシード権争いを占う。國學院大と東国大はエースの穴を埋められるか。

第97回箱根駅伝(2021)

第97回箱根駅伝のシード権争いを占う。國學院大と東国大はエースの穴を埋められるか。

10位と11位――。たったひとつの順位差でチームは、天国と地獄を味わう。10位までのチームには、翌年の箱根駅伝出場が約束された… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2020/11/12

照英が吠えた!45歳で再び日本一を目指した理由…「室伏長官」へのメッセージとは?

Number Ex

照英が吠えた!45歳で再び日本一を目指した理由…「室伏長官」へのメッセージとは?

照英さんは昨年、45歳にして「全日本マスターズ陸上競技選手権大会」に出場。見事、学生時代でも成し得ることができなかった日本… 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

2020/11/11

“スポーツマンNo.1”照英が語る青春時代と室伏広治との再会「ずっとシルバーメダリストでしたから」

Number Ex

“スポーツマンNo.1”照英が語る青春時代と室伏広治との再会「ずっとシルバーメダリストでしたから」

#2では照英さんのやり投との出会い、学生時代を振り返ります。モデルの世界、芸能界へ飛び込んだ理由、そしてキャスターとしてス… 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

2020/11/11

室伏広治伝説を旧友・照英が語る「やったことがないやり投げに出て、いきなり国体2位ですからね…」

Number Ex

室伏広治伝説を旧友・照英が語る「やったことがないやり投げに出て、いきなり国体2位ですからね…」

学生時代にやり投の選手として活躍したタレントの照英さん。『筋肉番付』を始めとしたスポーツバラエティでも身体能力の高さを発… 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

2020/11/11

駒大の全日本大学駅伝6年ぶり優勝を生んだ、アンカー勝負「2秒差」の綾。

第97回箱根駅伝(2021)

駒大の全日本大学駅伝6年ぶり優勝を生んだ、アンカー勝負「2秒差」の綾。

鬼の目にも涙。試合後、大八木弘明監督の目尻がうっすらとにじんでいるように見えたのは、勝つことが本当に難しい駅伝だったから… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2020/11/09

厚底は“新兵器”ではなくなった? 全日本大学駅伝、駒澤・田澤と東海・名取の足元事情と5校が大会新の“異常事態”

箱根駅伝PRESS

厚底は“新兵器”ではなくなった? 全日本大学駅伝、駒澤・田澤と東海・名取の足元事情と5校が大会新の“異常事態”

スタート前は、青山学院大学、駒澤大学、東海大学が「3強」と考えられていた。いざ始まると、混戦。中継点でのトップは3強以外の… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2020/11/05

箱根駅伝を制するのは? “4強” 駒澤、東海、青学、明治「優勝へのそれぞれの条件」

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝を制するのは? “4強” 駒澤、東海、青学、明治「優勝へのそれぞれの条件」

全日本大学駅伝は、田澤廉(2年)が東海大の名取燎太(4年)とのアンカー勝負に競り勝ち、駒澤大学が6年ぶりの優勝を果たした。… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2020/11/05

原晋監督「デコボコ駅伝」 3強で4位に沈んだ青学大「駅伝で“外す”選手と“外さない”選手の差とは?」

箱根駅伝PRESS

原晋監督「デコボコ駅伝」 3強で4位に沈んだ青学大「駅伝で“外す”選手と“外さない”選手の差とは?」

オンラインを通してではあったが、青山学院大の原晋監督が、悔しがっているのが分かった。「デコボコ駅伝。いいところと違うとこ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2020/11/04

「お前向いてねえよ!」コーチの父親とケンカも…陸上界を震わす153cmの女王・田中希実「5000m分割」の発想法

Number Do Ex

「お前向いてねえよ!」コーチの父親とケンカも…陸上界を震わす153cmの女王・田中希実「5000m分割」の発想法

800m、1500m、3000m、5000mのマルチランナー。そう呼ばれることも多いが「本命は5000mです」と話すのは父であり、コーチを務める… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2020/11/04

<現役最終戦に秘めた思い(5)>室伏広治「父がいたから孤独じゃなかった」

ラストマッチ

<現役最終戦に秘めた思い(5)>
室伏広治「父がいたから孤独じゃなかった」

偉大なる父を師と仰ぎ、ハンマー投でアジア人史上初の五輪金メダリストに輝いたレジェンドが最後の投擲に懸けた思いとは。 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

有料

2020/11/04

“大混戦”全日本大学駅伝で見えた3強「駒大、東海大、青学大」の課題とは

箱根駅伝PRESS

“大混戦”全日本大学駅伝で見えた3強「駒大、東海大、青学大」の課題とは

今回の全日本大学駅伝、戦前は青山学院大、駒澤大、東海大の3強と見られていたが、フタを開けてみると大混戦。3強はそれぞれトッ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2020/11/02

五輪内定の中村匠吾ら“箱根駅伝のヒーロー”が勢揃い 〈ニューイヤー駅伝予選会〉3つの「見るべきポイント」

オリンピックPRESS

五輪内定の中村匠吾ら“箱根駅伝のヒーロー”が勢揃い 〈ニューイヤー駅伝予選会〉3つの「見るべきポイント」

箱根駅伝をにぎわせたヒーローたちや彼らを支える3、4年目の主力、そしてエース――。華やかなスター選手の走りが注目されるなか… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2020/11/02

日本記録連発の田中希実に父が課した“地獄のような”練習メニュー 娘を指導する難しさと五輪への思い

オリンピックPRESS

日本記録連発の田中希実に父が課した“地獄のような”練習メニュー 娘を指導する難しさと五輪への思い

陸上トラックの女子中長距離界に躍り出た21歳の新星・田中希実(豊田自動織機TC)。同志社大学在学中ながら大学や実業団の陸上部… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2020/11/01

【全日本大学駅伝】3強「青学・東海・駒澤」を困らせるのは“ポスト阿部”問題を解消した明治大学だ

箱根駅伝PRESS

【全日本大学駅伝】3強「青学・東海・駒澤」を困らせるのは“ポスト阿部”問題を解消した明治大学だ

今季、出雲駅伝が開催されていたら……ひょっとしたら伝統ある紫紺のユニフォーム・明大が出雲路で躍動していたかもしれない。そ… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2020/10/31

【全日本大学駅伝】“番狂わせ”の主役は…「大迫傑超え」スーパー1年生&28分台12人の順大が面白い

箱根駅伝PRESS

【全日本大学駅伝】“番狂わせ”の主役は…「大迫傑超え」スーパー1年生&28分台12人の順大が面白い

今年の箱根駅伝予選会で、とにかく強さが際立ったのが順天堂大学だ。「うちのチームながら“こいつら強いな”って思いました」 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2020/10/31

元“公務員ランナー”川内優輝33歳「今年はレースがなさすぎて…」あの国家資格試験に合格していた

Number Do Ex

元“公務員ランナー”川内優輝33歳「今年はレースがなさすぎて…」あの国家資格試験に合格していた

川内優輝というのは「どこまでも予定調和を許さない男」であるらしい。大会がことごとく中止となった2020年にどのように走ってい… 続きを読む

雨宮圭吾Keigo Amemiya

2020/10/30

駅伝強豪校の「“囲う”師弟関係」が変わる 高校記録ランナー石田洸介が大迫キャンプに参加した“本当の価値”

Number Do Ex

駅伝強豪校の「“囲う”師弟関係」が変わる 高校記録ランナー石田洸介が大迫キャンプに参加した“本当の価値”

この夏、5000mの高校記録保持者でもある石田洸介は、大迫や鎧坂哲哉、大学生のトップアスリートとともに汗を流した。その時間は… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2020/10/29

短距離走
駅伝
マラソン
トレイルランニング

ページトップ