水泳 

瀬戸大也が成長し続ける理由。キーワードは“集中力”の確かさ。

瀬戸大也が成長し続ける理由。
キーワードは“集中力”の確かさ。

Sports Graphic Number

2013、2015年の世界選手権400m個人メドレーを連覇。2017年の大会では同種目と200mバタフライで銅メダルを獲得。数々の実績が明確に物語るように、瀬戸大也は、日本競泳男子の主軸として活躍を続けてきた。続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2019/02/28

水泳の賞金が高騰している理由。連盟の求心力と、他競技との競争。

オリンピックへの道

水泳の賞金が高騰している理由。
連盟の求心力と、他競技との競争。

2月16、17日に行われた競泳のコナミオープンで、話題になっていたことがある。国際水泳連盟が今年1月中旬に開催を発表した、新た… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2019/02/25

池江璃花子へ1000超のメッセージ。選手とファンから「待ってるよ」。

オリンピックへの道

池江璃花子へ1000超のメッセージ。
選手とファンから「待ってるよ」。

2月16日と17日、千葉県国際水泳場で競泳のコナミオープンが行われた。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2019/02/18

東京五輪争いが最も熾烈な競技は?卓球、バド、競泳、レスリング……。

オリンピックへの道

東京五輪争いが最も熾烈な競技は?
卓球、バド、競泳、レスリング……。

年が明けて、2019年となった。スポーツ界で言えば、オリンピック前年、いわゆるプレオリンピックイヤーである。そしてすでに、熾… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2019/01/05

4連覇&世界記録はあくまでステップ。東京に向け、瀬戸大也の挑戦は続く。

オリンピックPRESS

4連覇&世界記録はあくまでステップ。
東京に向け、瀬戸大也の挑戦は続く。

2年に一度、短水路(25mプール)で行われる世界水泳選手権(25m)。今年は12月11日から、中国・杭州で第14回大会が開催された。 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

2018/12/26

瀬戸大也、もう1人の自分との和解。「全部2番で、何やってんの?」

オリンピックPRESS

瀬戸大也、もう1人の自分との和解。
「全部2番で、何やってんの?」

瀬戸大也には、心強い味方がいる。家族も、コーチも、仲間も、応援してくれる人々も、ライバルも。そしてもう1人、自分をずっと… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/12/10

東京五輪競泳、午前決勝の難しさ。池江璃花子に多種目ゆえの悩み。

オリンピックへの道

東京五輪競泳、午前決勝の難しさ。
池江璃花子に多種目ゆえの悩み。

9月12日、2020年東京五輪における競泳の競技日程が発表された。7月の段階で、決勝が午前に実施されることは決定していたが、その… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/09/18

相次ぐ協会問題と'00年の千葉すず。勇気ある行動が競技に透明性を。

オリンピックへの道

相次ぐ協会問題と'00年の千葉すず。
勇気ある行動が競技に透明性を。

相次ぐ競技団体をめぐる問題に、18年前のあるアスリートの姿を思い出す。女子レスリング、ボクシング、そして体操……。この数カ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/09/08

アジア大会で完全復活を遂げた、ベテランスイマー・鈴木聡美が描く未来。

才色健美な挑戦者たち

アジア大会で完全復活を遂げた、ベテランスイマー・鈴木聡美が描く未来。

2012年のロンドン五輪では、女子200mと100mの平泳ぎ、400mメドレーリレーで日本女子競泳史上初となる3つのメダルを獲得した鈴木… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2018/09/05

大橋悠依と恩師・平井伯昌の不在。メドレー2冠ならずも輝いた泳ぎ。

オリンピックPRESS

大橋悠依と恩師・平井伯昌の不在。
メドレー2冠ならずも輝いた泳ぎ。

「来年の世界水泳選手権、そして2020年の東京五輪で金メダルを獲るためには、ここ(アジア競技大会)では金メダルが獲れて当たり… 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

2018/08/29

攻める瀬戸大也、再起の萩野公介。アジア大会でWエースが問題解決中。

オリンピックPRESS

攻める瀬戸大也、再起の萩野公介。
アジア大会でWエースが問題解決中。

400m個人メドレーにおいて、日本人選手として初めて世界水泳選手権を2連覇した瀬戸大也(ANA)。そしてロンドン五輪で高校生なが… 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

2018/08/24

池江璃花子、アジア大会で新次元。疲労の中で勝ちきる感覚をモノに。

オリンピックPRESS

池江璃花子、アジア大会で新次元。
疲労の中で勝ちきる感覚をモノに。

池江璃花子(ルネサンス)が止まらない。インドネシア・ジャカルタで19日からスタートした第18回アジア競技大会の競泳競技。8月9… 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

2018/08/22

女子水泳界では異例の「遅咲き」。大橋悠依が史上初のメドレー2冠。

オリンピックへの道

女子水泳界では異例の「遅咲き」。
大橋悠依が史上初のメドレー2冠。

堂々の勝利だった。8月9日から12日にかけて行なわれたパンパシフィック選手権の競泳で、大橋悠依は400m個人メドレー、200m個人メ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/08/19

女子背泳ぎ復権を託される若手3人。酒井夏海、小西杏奈、赤瀬紗也香。

オリンピックへの道

女子背泳ぎ復権を託される若手3人。
酒井夏海、小西杏奈、赤瀬紗也香。

8月9日、水泳の国際大会、パンパシフィック選手権が東京で開幕する。五輪中間年に行なわれる重要な大会であり、日本での開催は16… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/08/05

“14歳の金メダリスト”岩崎恭子が“母”となった今、伝えたいこと。

才色健美な挑戦者たち

“14歳の金メダリスト”岩崎恭子が“母”となった今、伝えたいこと。

1992年、バルセロナ五輪の競泳200m平泳ぎで、弱冠14歳、中学2年生の若さで金メダルを獲得した岩崎恭子。競泳史上最年少での金メ… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2018/07/11

15歳で五輪、19歳で挫折、そして。競泳・渡部香生子が2年ぶり代表復帰!

オリンピックへの道

15歳で五輪、19歳で挫折、そして。
競泳・渡部香生子が2年ぶり代表復帰!

4月3日から行なわれた競泳の日本選手権では、ベテランから若手まで、さまざまな選手が目を引く泳ぎを見せた。その中でも印象的だ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/04/22

池江璃花子から“世界のIKEE”へ。競泳日本選手権で見せた劇的成長。

オリンピックPRESS

池江璃花子から“世界のIKEE”へ。
競泳日本選手権で見せた劇的成長。

泳ぐたびに、日本新記録コールが会場に響き渡る。夏の国際大会の代表権を懸けた第94回日本選手権水泳競技大会競泳競技。大会が行… 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

2018/04/10

萩野公介、絶不調から驚異の7連覇!日本選手権で味わった屈辱と栄光。

オリンピックPRESS

萩野公介、絶不調から驚異の7連覇!
日本選手権で味わった屈辱と栄光。

リオデジャネイロ五輪の競泳で金銀銅メダル・コンプリートを成し遂げた萩野公介(ブリヂストン)の水泳人生には、試練が多い。し… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/04/09

小平奈緒、寺川綾、伊調馨の共通点。「環境の変化」は進化につながる。

オリンピックへの道

小平奈緒、寺川綾、伊調馨の共通点。
「環境の変化」は進化につながる。

過日の平昌五輪でひとつ実感したのは、競技環境の変化が、いかに選手を成長させるかということだった。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/03/12

「JK感」の無邪気さの裏側で……。池江璃花子、弱さと向き合える強さ。

Number PLAYBACK

「JK感」の無邪気さの裏側で……。
池江璃花子、弱さと向き合える強さ。

17歳にして、リレーを合わせて計14種目の日本記録を持つ。そんな天才スイマーと会う前に、1つの仮説を立ててみた。競泳とは、す… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2017/10/16

1 2 3 4 5 9 NEXT >>

ページトップ