男子ゴルフ 

秋のマスターズ、“無表情の男”が溢れる涙で「しゃべれない…」世界1位ダスティン・ジョンソン初制覇

秋のマスターズ、“無表情の男”が溢れる涙で「しゃべれない…」世界1位ダスティン・ジョンソン初制覇

ゴルフPRESS

「ゴルフの祭典」マスターズがコロナ禍の影響で4月から11月へ延期され、史上初の「秋の祭典」となった今年。無観客のオーガスタ…続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/11/16

史上初の「秋のマスターズ」勝つのはパワーか、熟練の技か? 聖地オーガスタから届いた1通のメール

ゴルフPRESS

史上初の「秋のマスターズ」勝つのはパワーか、熟練の技か? 聖地オーガスタから届いた1通のメール

マスターズ・ウィークが幕を開けた9日の月曜日、オーガスタ・ナショナルから1通の声明がメールで送られてきた。ついに来るべきも… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/11/12

選挙はともかく腕前ではトランプに軍配? 歴代アメリカ大統領とゴルフの深〜い関係

ゴルフボールの転がる先

選挙はともかく腕前ではトランプに軍配? 歴代アメリカ大統領とゴルフの深〜い関係

ドナルド・トランプ「2.8」vs.ジョー・バイデン「6.3」目前に迫った米大統領選挙における両候補の支持率でも、当選に関するオッ… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2020/10/29

丸山茂樹「僕は失敗してしまったから」 “憧れる後輩”に託す思いとタイガーとの秘話

ゴルフボールの転がる先

丸山茂樹「僕は失敗してしまったから」 “憧れる後輩”に託す思いとタイガーとの秘話

丸山茂樹は幼い頃、七夕の短冊にこう願いをしたためていた。「身長が170cmになりますように」。父の教えで始めたゴルフでめきめ… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2020/10/01

再開した男子ツアー。正念場はこれから。~日本男子ゴルフの厳しい現状~

丸ちゃんのGreen Talk

再開した男子ツアー。正念場はこれから。~日本男子ゴルフの厳しい現状~

ついにと言うべきか、ようやくと言うべきか。9月第1週に行われた『フジサンケイクラシック』で日本の男子ツアーが再開されました… 続きを読む

丸山茂樹Shigeki Maruyama

有料

2020/10/01

規則違反などで協会や選手と“バトル”の過去も…全米オープン初優勝デシャンボーの努力と願い

ゴルフPRESS

規則違反などで協会や選手と“バトル”の過去も…全米オープン初優勝デシャンボーの努力と願い

サンデー・アフタヌーンの展開は、混戦でも接戦でもなく、27歳の米国人、ブライソン・デシャンボーの圧勝で幕を閉じた。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/09/21

「オレはなんてバカなんだ」50歳ミケルソン、悲願の全米オープン初制覇に向け因縁の地へ

ゴルフPRESS

「オレはなんてバカなんだ」50歳ミケルソン、悲願の全米オープン初制覇に向け因縁の地へ

いよいよ、全米オープンが開幕する。今年の舞台はニューヨーク郊外の難コース、ウイングドフットGC。2006年大会でフィル・ミケル… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/09/16

「知らない選手ばっかり」ベテランも困惑した再開初戦、男子ゴルフ界は番狂わせのチャンス

ゴルフボールの転がる先

「知らない選手ばっかり」ベテランも困惑した再開初戦、男子ゴルフ界は番狂わせのチャンス

あるベテランが、ささやいた。「あいさつをしてくれるけど……知らない選手ばっかりなんだ」 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2020/09/11

若き新王者。その名はモリカワ。~丸山茂樹が松山英樹に薦めること~

丸ちゃんのGreen Talk

若き新王者。その名はモリカワ。
~丸山茂樹が松山英樹に薦めること~

コロナ下で初めてのメジャー大会、全米プロ選手権で若き新王者が誕生しました。日系米国人のコリン・モリカワです。23歳での全米… 続きを読む

丸山茂樹Shigeki Maruyama

有料

2020/08/22

全米プロ王者はコリン・モリカワ。飛距離は100位以下、武器は頭脳。

ゴルフPRESS

全米プロ王者はコリン・モリカワ。
飛距離は100位以下、武器は頭脳。

しかし、全米プロを制したのは小柄なショートヒッターのコリン・モリカワだった。柔よく剛を制す――そんなフレーズが思い浮かび… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/08/11

2020年最初のメジャーがついに開幕。ウッズ、ケプカ、松山英樹の勝算は。

ゴルフPRESS

2020年最初のメジャーがついに開幕。
ウッズ、ケプカ、松山英樹の勝算は。

機は熟した――このフレーズは、ケプカのためのものであり、トーマスのためのものでもある。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/08/06

マキロイを抜いてラームが世界一に。荒れなくなったのは妻の影響も?

ゴルフPRESS

マキロイを抜いてラームが世界一に。
荒れなくなったのは妻の影響も?

それまでのラームは、ミスをするたびに激昂し、クラブを地面に叩きつけたりして悪態を付くことが多かった。だが、昨春のプレーヤ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/07/23

ゴルフ界の嘲笑をひっくり返した男。デシャンボーは本当にわがままか?

ゴルフPRESS

ゴルフ界の嘲笑をひっくり返した男。
デシャンボーは本当にわがままか?

なぜ、デシャンボーは物議を醸すような言動ばかりを取るのかという謎は、いまなお残っている。自己主張が強いから。我が強いから… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/07/10

再開するや感染者続発。揺れる米ツアーの今後は?~ゴルフ界のプライドと苦難~

SCORE CARD

再開するや感染者続発。
揺れる米ツアーの今後は?
~ゴルフ界のプライドと苦難~

新型コロナウイルス感染拡大の影響で休止していた米ツアーが、米国の主要なスポーツの中で先陣を切り、6月11日から3カ月ぶりに再… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

有料

2020/07/04

日本人ゴルファーはプロアマが苦手?日米で違う「スーパーマン」の自負。

ゴルフPRESS

日本人ゴルファーはプロアマが苦手?
日米で違う「スーパーマン」の自負。

極端な表現をすれば、「正義の味方、スーパーマン」を自負し、社会に尽くそうとしているとも言えなくはない。それができるし、そ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/07/03

PGAツアーでコロナ被害が急拡大。会長の苛立ちと行動規制の現実味。

ゴルフPRESS

PGAツアーでコロナ被害が急拡大。
会長の苛立ちと行動規制の現実味。

一般のフライトや葬儀参列が感染した原因だとすれば、それはツアーという場の外側で起こったことであり、私生活を含めてツアーが… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/06/25

道具選びの、クセがすごい。~丸山茂樹が語るジャンボ、青木~

丸ちゃんのGreen Talk

道具選びの、クセがすごい。
~丸山茂樹が語るジャンボ、青木~

今季は通常よりもずっと長いオフシーズンとなってしまいましたが、プロゴルファーのこの時期の大事な仕事がクラブの調整です。 続きを読む

丸山茂樹Shigeki Maruyama

有料

2020/06/22

今日はミケルソンが50歳の誕生日。世界で唯一のジョークと“愛され”。

ゴルフPRESS

今日はミケルソンが50歳の誕生日。
世界で唯一のジョークと“愛され”。

苦笑しながら頷いていたウッズの表情は、「だから僕はミケルソンのことが大好きなんだ」と言っているようだった。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/06/16

PGAが米主要スポーツ最初の再開。トップ5が勢揃い、松山英樹も渡米。

ゴルフPRESS

PGAが米主要スポーツ最初の再開。
トップ5が勢揃い、松山英樹も渡米。

米ツアーを率いるジェイ・モナハン会長は「最初」「first(ファースト)」に強いこだわりを見せる。それは、自分たちが世界のゴ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/06/10

ジャスティン・ローズの究極の優しさ。母国で女子選手の大会を7つも主催。

ゴルフPRESS

ジャスティン・ローズの究極の優しさ。
母国で女子選手の大会を7つも主催。

「自分だけ戦いの場があるのでは不公平」などということを、考えたり感じたりしながら米ツアー再開を迎えている男子選手は、おそ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/06/09

ページトップ