男子ゴルフ 

再開するや感染者続発。揺れる米ツアーの今後は?~ゴルフ界のプライドと苦難~

再開するや感染者続発。
揺れる米ツアーの今後は?
~ゴルフ界のプライドと苦難~

SCORE CARD

新型コロナウイルス感染拡大の影響で休止していた米ツアーが、米国の主要なスポーツの中で先陣を切り、6月11日から3カ月ぶりに再…続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

有料

2020/07/04

日本人ゴルファーはプロアマが苦手?日米で違う「スーパーマン」の自負。

ゴルフPRESS

日本人ゴルファーはプロアマが苦手?
日米で違う「スーパーマン」の自負。

極端な表現をすれば、「正義の味方、スーパーマン」を自負し、社会に尽くそうとしているとも言えなくはない。それができるし、そ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/07/03

PGAツアーでコロナ被害が急拡大。会長の苛立ちと行動規制の現実味。

ゴルフPRESS

PGAツアーでコロナ被害が急拡大。
会長の苛立ちと行動規制の現実味。

一般のフライトや葬儀参列が感染した原因だとすれば、それはツアーという場の外側で起こったことであり、私生活を含めてツアーが… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/06/25

道具選びの、クセがすごい。~丸山茂樹が語るジャンボ、青木~

丸ちゃんのGreen Talk

道具選びの、クセがすごい。
~丸山茂樹が語るジャンボ、青木~

今季は通常よりもずっと長いオフシーズンとなってしまいましたが、プロゴルファーのこの時期の大事な仕事がクラブの調整です。 続きを読む

丸山茂樹Shigeki Maruyama

有料

2020/06/22

今日はミケルソンが50歳の誕生日。世界で唯一のジョークと“愛され”。

ゴルフPRESS

今日はミケルソンが50歳の誕生日。
世界で唯一のジョークと“愛され”。

苦笑しながら頷いていたウッズの表情は、「だから僕はミケルソンのことが大好きなんだ」と言っているようだった。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/06/16

PGAが米主要スポーツ最初の再開。トップ5が勢揃い、松山英樹も渡米。

ゴルフPRESS

PGAが米主要スポーツ最初の再開。
トップ5が勢揃い、松山英樹も渡米。

米ツアーを率いるジェイ・モナハン会長は「最初」「first(ファースト)」に強いこだわりを見せる。それは、自分たちが世界のゴ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/06/10

ジャスティン・ローズの究極の優しさ。母国で女子選手の大会を7つも主催。

ゴルフPRESS

ジャスティン・ローズの究極の優しさ。
母国で女子選手の大会を7つも主催。

「自分だけ戦いの場があるのでは不公平」などということを、考えたり感じたりしながら米ツアー再開を迎えている男子選手は、おそ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/06/09

キャディーはツアーに欠かせません。~丸山茂樹が語るその重要性~

丸ちゃんのGreen Talk

キャディーはツアーに欠かせません。
~丸山茂樹が語るその重要性~

誰もが1日でも早くツアーを開催したいという思いは持っていますが、ゴルフ界もまだ動き出せないままでいます。 続きを読む

丸山茂樹Shigeki Maruyama

有料

2020/06/08

松山英樹は“窮地”に異常なほど強い。ドライバーが折れても勝った6年前。

ゴルフボールの転がる先

松山英樹は“窮地”に異常なほど強い。
ドライバーが折れても勝った6年前。

今いるすべてのアスリートが直面した未曽有の事態。だが、そんな時だからこそ、日々の準備と、新しい日常に順応する力求められる… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2020/06/01

ミケルソンがウッズに過激な挑戦状。NFLスターを巻き込んだ愉快な騒動。

ゴルフPRESS

ミケルソンがウッズに過激な挑戦状。
NFLスターを巻き込んだ愉快な騒動。

米国の国民的スター選手であるフィル・ミケルソンが、ずいぶんと激しい言葉でタイガー・ウッズへ宣戦布告している。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/05/22

石川遼、15歳が掴んだ奇跡の初優勝。思い返すと「まさに社会科見学」。

ゴルフボールの転がる先

石川遼、15歳が掴んだ奇跡の初優勝。
思い返すと「まさに社会科見学」。

奇跡めいた出来事は、偶然に紛れた必然のピースを探してできるパズルのようでもある。2007年の5月20日は日本のゴルフシーンにお… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2020/05/20

マキロイたちがキャディ無しプレー。チャリティで彼らのゴルフ愛を再認。

ゴルフPRESS

マキロイたちがキャディ無しプレー。
チャリティで彼らのゴルフ愛を再認。

これまでの「ノーマル」とは少々異なっていたこの日のゴルフは、コロナ禍で生まれた「ニュー・ノーマル」であり、それが「これか… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/05/19

マキロイは誰よりも再開に積極的。「ツアー再開できない理由がない」

ゴルフPRESS

マキロイは誰よりも再開に積極的。
「ツアー再開できない理由がない」

「今、僕の胸の中にあるのは、試合に出たい、プレーしたいという想いだ。まず3試合に出る。それからのことは、それから考えよう… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/05/16

4月10日、特別な喝采を浴びた19歳。松山英樹がマスターズで見せた非凡さ。

ゴルフPRESS

4月10日、特別な喝采を浴びた19歳。
松山英樹がマスターズで見せた非凡さ。

パッと目を覚ましてみたら、そこには誰もいない。オーガスタナショナル・ゴルフクラブ(GC)のピンクのアザレアや、白いハナミズ… 続きを読む

雨宮圭吾Keigo Amemiya

2020/04/10

松山英樹と畑岡奈紗、中断の影響は?崩れ去ったメジャー初制覇への計画。

ゴルフボールの転がる先

松山英樹と畑岡奈紗、中断の影響は?
崩れ去ったメジャー初制覇への計画。

日本の男女のトップ選手への影響、いや失望の大きさは想像に難くない。松山英樹と畑岡奈紗はそれぞれ、裏ではメジャー初制覇への… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2020/03/25

<スペシャル対談>石川遼×稲垣吾郎「ゴルフの謎を解き明かしたいんです」

Sports Graphic Number Special

<スペシャル対談>
石川遼×稲垣吾郎
「ゴルフの謎を解き明かしたいんです」

日本ゴルフ界を牽引し続ける石川遼と、趣味のゴルフをこよなく愛する稲垣吾郎。石川が一打のロマンを語れば、稲垣が観戦の醍醐味… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

有料

2020/03/09

「10年後……どうなってるんだろう」石川遼の焦燥、PGAツアー2戦を経て。

ゴルフボールの転がる先

「10年後……どうなってるんだろう」
石川遼の焦燥、PGAツアー2戦を経て。

2月、石川は国内ツアーのオフの間に米ツアーにスポット参戦した。前年の賞金ランキング上位者の資格で出たWGCメキシコ選手権、主… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2020/03/04

「稲垣さんの連続写真を載せましょう!」石川遼×稲垣吾郎の止まらないゴルフ談義。

Number Ex

「稲垣さんの連続写真を載せましょう!」
石川遼×稲垣吾郎の止まらないゴルフ談義。

ときにゴルフを離れて趣味の話となり、再びまたゴルフへ戻ってくる……。一向に終わる気配を見せない2人の対談は、気が付けば終… 続きを読む

寺島史彦(Number編集部)Fumihiko Terashima

2020/03/03

ミケルソンを取り巻く猜疑心と愛情。国民的スターに何が起きているのか。

ゴルフPRESS

ミケルソンを取り巻く猜疑心と愛情。
国民的スターに何が起きているのか。

1992年のプロ転向以来、米ツアーで最大の人気を誇り、メジャー5勝を含む通算44勝を挙げてきたミケルソンは、タイガー・ウッズに… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2020/02/27

当たり前すぎて忘れがちなこと。~ゴルフツアーの形が激変する?~

丸ちゃんのGreen Talk

当たり前すぎて忘れがちなこと。
~ゴルフツアーの形が激変する?~

毎年この時期はロサンゼルスの自宅で過ごしています。そんな折に飛び込んできたのがコービー・ブライアントの訃報でした。本当に… 続きを読む

丸山茂樹Shigeki Maruyama

有料

2020/02/16

ページトップ