バレーボール 

石川祐希の進化、差を埋める術。NLで2敗も日本男子バレーに兆し。

石川祐希の進化、差を埋める術。
NLで2敗も日本男子バレーに兆し。

バレーボールPRESS

暗転したコートにそれぞれの国旗の色が彩る光と音楽を使った試合演出は、五輪仕様を思わせる、これまでを遥かに上回る華やかさ。“東京五輪が間もなく始まる”。6月7日から9日まで武蔵野の森総合スポーツプラザで開…続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/06/17

栗原恵、バレー人生に笑顔のピリオド。ケガ、五輪落選も、すべて幸せ。

バレーボールPRESS

栗原恵、バレー人生に笑顔のピリオド。
ケガ、五輪落選も、すべて幸せ。

少し緊張気味の笑顔を、無数のフラッシュが照らす。 「バレー人生の最後は『バレーボールをやってきてよかった』と笑顔でコート… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/06/11

ブラジル隆盛を築いた名将の助言。「日本バレーは歩みを止めた」

バレーボールPRESS

ブラジル隆盛を築いた名将の助言。
「日本バレーは歩みを止めた」

「6年前にしっかりとプランを立てていれば……。自国開催の東京五輪は、日本バレーにとって大きなチャンスだったのに」 そう悔や… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/05/29

早稲田大の1年生・大塚達宣の選択。Vリーグの誘いを断り、大学で伸びる。

バレーボールPRESS

早稲田大の1年生・大塚達宣の選択。
Vリーグの誘いを断り、大学で伸びる。

背番号「18」のエースが躍動する。ただしそれはピッチャーマウンドではなく、体育館のコートの中。今年1月の春高バレーで高校日… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/05/27

石川祐希、柳田将洋を活かすために。代表セッター関田誠大が誓う進化。

バレーボールPRESS

石川祐希、柳田将洋を活かすために。
代表セッター関田誠大が誓う進化。

2019年4月下旬、バレーボール男子日本代表チームが集結し、今年度の活動を開始した。来年の東京オリンピックに向けて「最も重要… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2019/05/15

Vリーグ連覇に貢献、次は代表で。“8時半の女”石井優希は強くなった。

バレーボールPRESS

Vリーグ連覇に貢献、次は代表で。
“8時半の女”石井優希は強くなった。

バレーボールのシーズンは長い。 10月に開幕したVリーグを終えたばかりの4月、今度は国際大会に向けた代表シーズンが始まる。 4… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/05/08

バレーボールの新エース・黒後愛が語る「私はまだまだ実力不足です」

才色健美な挑戦者たち

バレーボールの新エース・黒後愛が語る
「私はまだまだ実力不足です」

日本代表の史上最年少エースとして注目を集める20歳の黒後愛。2017年にV・プレミアリーグデビューを果たすと、最優秀新人賞を獲… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2019/05/08

チームも選手も変えた名将。日本バレーにささげた6年間。

バレーボールPRESS

チームも選手も変えた名将。
日本バレーにささげた6年間。

日本バレーに一石を投じた名将が去る。3月24日、バレーボールのV.LEAGUE DIVISION1男子に所属する豊田合成トレフェルサは、アン… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/04/23

“高校のとき以来”の手応え。石川祐希の自己分析と決意。~サーブで狙われる立場だからこそ~

SCORE CARD

“高校のとき以来”の手応え。
石川祐希の自己分析と決意。
~サーブで狙われる立場だからこそ~

「コンディションに関してこれくらい問題なくできたのは、高校生のとき以来じゃないかと思う」表情も声も明るかった。バレーボー… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/04/17

2部昇格のヴォレアス・古田が熱弁。「バレー界で北海道から勝負する」

バレーボールPRESS

2部昇格のヴォレアス・古田が熱弁。
「バレー界で北海道から勝負する」

3月16日、旭川で行われた男子バレーボール・Vリーグディビジョン3で優勝を決め、初参戦となった前年度から連覇を果たしたヴォレ… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2019/04/03

「祐希の妹」を脱却し、プロの道へ。東レ石川真佑の笑顔が弾けた1本。

バレーボールPRESS

「祐希の妹」を脱却し、プロの道へ。
東レ石川真佑の笑顔が弾けた1本。

少し緊張気味にコートへ。見慣れたえんじ色のユニフォームではなく、青とオレンジ、背には「17」の背番号と「MAYU」の文字。スタ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/03/24

産休から復帰した竹下佳江の挑戦。「怒るより響くことを言う」監督術。

バレーボールPRESS

産休から復帰した竹下佳江の挑戦。
「怒るより響くことを言う」監督術。

2016年に誕生し、ロンドン五輪銅メダリストの竹下佳江監督のもと成長を続けてきた女子バレーボールのプロチーム「ヴィクトリーナ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/03/06

引退して27年。元バレーボールの益子直美を駆り立てる辛かった選手時代の思い出。

才色健美な挑戦者たち

引退して27年。元バレーボールの益子直美を
駆り立てる辛かった選手時代の思い出。

1980年代、「下町のマコちゃん」の愛称で親しまれ、女子バレーボール人気を牽引した益子直美。引退して27年が経ち、記憶が日々薄… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2019/03/05

バレー石川祐希、イタリアで変貌。「代表でもバトルがあっていい」

バレーボールPRESS

バレー石川祐希、イタリアで変貌。
「代表でもバトルがあっていい」

チームの成績は14チーム中13位、21試合を終え2勝19敗と厳しい状況ではあるのだが、各国の代表選手が揃う世界のトップリーグでケ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/02/22

バレー清水邦広、復帰も再び膝手術。度重なる試練もコートに必ず戻る。

バレーボールPRESS

バレー清水邦広、復帰も再び膝手術。
度重なる試練もコートに必ず戻る。

2008年の北京五輪に出場し、その後、全日本の主将も務めたオポジット清水邦広(パナソニックパンサーズ)が、349日ぶりにコート… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/02/12

春高バレー、大山加奈らの提言。「選手の将来を守ってあげたい」

バレーボールPRESS

春高バレー、大山加奈らの提言。
「選手の将来を守ってあげたい」

3月から1月へ開催時期が移されて以来、今年で8年になる。ただでさえ華やかで、最も盛り上がるバレーボールの大会が春高であるこ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/01/23

春高直前までバラバラの金蘭会が、女子3校目の連覇を達成できた理由。

バレーボールPRESS

春高直前までバラバラの金蘭会が、
女子3校目の連覇を達成できた理由。

1位と2位の差。金メダルと銀メダルとはいえ、同じ相手に負け続けて来たせいだろうか。勝つことの喜びがこんなに爆発したのは初め… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/01/17

開幕2カ月、新生Vリーグの通信簿。新規ファン獲得に必要なこととは?

バレーボールPRESS

開幕2カ月、新生Vリーグの通信簿。
新規ファン獲得に必要なこととは?

今季新しくなったバレーボールの国内トップリーグ、V.LEAGUEが開幕して約2カ月が経ち、日本のバレーボール界の現状が浮き彫りに… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/01/09

引退も考えたバレーボールの栗原恵が見つけたベテランとしての役割。

才色健美な挑戦者たち

引退も考えたバレーボールの栗原恵が
見つけたベテランとしての役割。

“プリンセス・メグ”の愛称で親しまれ、大山加奈との“メグカナ”コンビで女子バレーボール人気の火付け役となった栗原恵。前チ… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2019/01/09

全日本バレー女子主将・岩坂名奈。リーダーになった元“いい子ちゃん”。

バレーボールPRESS

全日本バレー女子主将・岩坂名奈。
リーダーになった元“いい子ちゃん”。

2018年最後の公式戦となった、天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権を久光製薬が2年ぶりに制し、チームメイトは「キャプテン… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2018/12/29

Vリーグ
バレーボール日本代表
ビーチバレー

ページトップ