ボクシング 

三浦隆司の人生を変えたKO負け。米年間最高試合の後に起こったこと。

三浦隆司の人生を変えたKO負け。
米年間最高試合の後に起こったこと。

Number Ex

秋田育ちの素朴な男は、バルガス戦を境に、ショウマンシップを意識し始めた。それは同時に、欲の現れでもあった。「アメリカで人気が出れば、また上に行けるんじゃないか。ファイトマネーにしても上がるんじゃないか…続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

2019/11/21

井上尚弥の怪物性は薄れたのか?“Drama in Saitama”の海外評。

格闘技PRESS

井上尚弥の怪物性は薄れたのか?
“Drama in Saitama”の海外評。

「下の階級から上げてきた井上はドネアよりも明らかに小柄だった。それにもかかわらず、終盤は明らかに上回ったんだ。バンタム級… 続きを読む

杉浦大介Daisuke Sugiura

2019/11/20

<最強の3王者トークバトル>長谷川穂積×内山高志×山中慎介「あのKOが凄かった!」

Sports Graphic Number Special

<最強の3王者トークバトル>
長谷川穂積×内山高志×山中慎介「あのKOが凄かった!」

3階級制覇の偉大なるチャンピオン長谷川穂積。ノックアウト・ダイナマイトの異名を持つ内山高志。神の左で鮮烈なるKOの山を築い… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

有料

2019/11/20

<王者が選ぶ珠玉のファイト>村田諒太「僕が衝撃を受けたKOベスト10」

Sports Graphic Number Special

<王者が選ぶ珠玉のファイト>
村田諒太「僕が衝撃を受けたKOベスト10」

現役王者にして無類のボクシングマニアが、20年の観戦歴から選び抜いた極上の10戦。熱く濃いKO語りを、いざお楽しみあれ。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

有料

2019/11/19

井上尚弥にバトンを渡した人がいる。西岡利晃の「不滅のジョニゴン戦」。

Number Ex

井上尚弥にバトンを渡した人がいる。
西岡利晃の「不滅のジョニゴン戦」。

西岡だけじゃない。長谷川穂積、内山高志、山中慎介……日本人世界チャンピオンのKO防衛が当たり前という時代に入り、井上もそれ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2019/11/19

<井上尚弥 応援インタビュー>森川ジョージ「漫画で描いたらボツになるよ」

Sports Graphic Number Special

<井上尚弥 応援インタビュー>
森川ジョージ「漫画で描いたらボツになるよ」

今夏、米リング誌の表紙を飾った“モンスター”のイラストが話題になった。描いたのは『はじめの一歩』作者の森川氏。40年ボクシ… 続きを読む

生島洋介Yosuke Ikushima

有料

2019/11/18

3度のKO負けから再起の八重樫東。「試合がしたくなくなったら終わり」

Number Ex

3度のKO負けから再起の八重樫東。
「試合がしたくなくなったら終わり」

「八重樫東のボクサー人生は、どうなったら終わりなんですか。『これができなくなったら終わり』というような、基準のようなもの… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

2019/11/15

<誇り高き敗者が語る>ノニト・ドネア「一撃必中に賭けていた」

Sports Graphic Number Special

<誇り高き敗者が語る>
ノニト・ドネア「一撃必中に賭けていた」

やはり5階級制覇は伊達ではなかった。圧倒的不利の声をよそに井上を追い詰めてその力を示した偉大なるレジェンド。その敗戦の弁… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

有料

2019/11/15

井上尚弥の左フックを読み切った、世界最高のボクシングカメラマン。

Number Ex

井上尚弥の左フックを読み切った、
世界最高のボクシングカメラマン。

フィルムの時代から撮影している福田は、戦っているボクサーと「同化する」ようにして試合の流れを読み、決定的な場面を狙うのだ… 続きを読む

高橋夏樹(Number編集部)Natsuki Takahashi

2019/11/14

<ロングインタビュー>井上尚弥「勝利とKO本能と」

Sports Graphic Number Special

<ロングインタビュー>
井上尚弥「勝利とKO本能と」

鮮烈な連続KOから一転、フルラウンドの死闘で勝利を奪ったドネア戦。それは想定外だったのか。井上が語った「KO論」から、苦戦の… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

有料

2019/11/14

井上尚弥がモンスターを超えた12R。危機が呼び起こした新たな異能。

格闘技PRESS

井上尚弥がモンスターを超えた12R。
危機が呼び起こした新たな異能。

人間を超えるような能力を比喩的に「モンスター」と呼ぶ。もはや、井上尚弥はそうではなかった。それを遙かに超えていた。 続きを読む

森合正範Masanori Moriai

2019/11/11

井上尚弥とドネアの12ラウンド。裏切られた期待の先にあった奥深さ。

格闘技PRESS

井上尚弥とドネアの12ラウンド。
裏切られた期待の先にあった奥深さ。

「11回のダウンは10カウントだったんじゃないかな。20秒ぐらいは経っていたと思うんですけど(笑)。まあ、それはよかったってい… 続きを読む

雨宮圭吾Keigo Amemiya

2019/11/08

井上尚弥の圧倒的優位は揺るがない。では今、ドネアは何を狙っているか。

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥の圧倒的優位は揺るがない。
では今、ドネアは何を狙っているか。

それでも予想通りの展開となれば、カウンターを狙いながら一発にかけるドネアを、井上がたった1ミリのスキも見逃すまいと慎重か… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2019/11/05

西海岸から逆輸入、のち20連勝。中谷潤人「思いを拳に世界へ」

SCORE CARD

西海岸から逆輸入、のち20連勝。
中谷潤人「思いを拳に世界へ」

いつの時代も、新鋭ボクサーがめきめき頭角を現すのを目の当たりにするのは楽しいものである。いまなら中谷潤人(21歳)がいい。… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2019/10/21

『詩人とボクサー アルチュール・クラヴァン伝』規格外の詩人が抱えた孤独感。必死にもがいた人生は美しい。

本継!SPORTS BOOKリレー

『詩人とボクサー アルチュール・クラヴァン伝』
規格外の詩人が抱えた孤独感。必死にもがいた人生は美しい。

オスカー・ワイルドの甥であることを自ら吹聴し、既存の秩序やルールを破壊する芸術思想“ダダ”の先駆者として知られ、身長は二… 続きを読む

早見和真Kazumasa Hayami

有料

2019/10/16

WBA世界王者に挑む34歳の久田哲也。「一本歯下駄」特訓と娘への思い。

格闘技PRESS

WBA世界王者に挑む34歳の久田哲也。
「一本歯下駄」特訓と娘への思い。

10月1日に行われる「WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ」には要注目だ。理由は、日本人同士の世界タイトル戦、というだけでは… 続きを読む

芹澤健介Kensuke Serizawa

2019/09/29

バターのように滑らかだった。“無冠の帝王”ナポレスの死を悼む。~国を捨てた名ボクサーの人生~

SCORE CARD

バターのように滑らかだった。
“無冠の帝王”ナポレスの死を悼む。
~国を捨てた名ボクサーの人生~

三迫仁志、勝又行雄と昭和の名選手が相次いで逝った今夏、メキシコから届いた訃報には感慨深いものがあった。ウェルター級で2度… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2019/09/27

井上尚弥「見切ってしまえば……」ドネア戦を前に、異例の公開練習。

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥「見切ってしまえば……」
ドネア戦を前に、異例の公開練習。

WBA・IBF王者の井上尚弥(大橋)とWBAスーパー王者のノニト・ドネア(フィリピン)が激突するワールド・ボクシング・スーパー・… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2019/09/18

東京五輪を目指す元プロボクサー。高山勝成の「あと5cm」への挑戦。

格闘技PRESS

東京五輪を目指す元プロボクサー。
高山勝成の「あと5cm」への挑戦。

「高山、あと5cm、あと5cmだ」トレーナーのケビン山崎氏から飛ぶ檄に応えるように、高山勝成も「5cm、5cm、伸ばす、右を伸ばす」… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2019/08/28

あと1年を切った東京五輪。選手、審判はどうなる?~IOCとアマボクシング界の確執~

SCORE CARD

あと1年を切った東京五輪。
選手、審判はどうなる?
~IOCとアマボクシング界の確執~

さんざん揉めた末に東京五輪での競技実施が決まったボクシング。とはいえこれにて一件落着ということでもなく、あと1年を切った… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2019/08/26

ページトップ