ボクシング 

【ボクシング】「“プロです”と胸を張りたい」岡澤セオンが五輪で目指すもの。

【ボクシング】「“プロです”と胸を張りたい」岡澤セオンが五輪で目指すもの。

SCORE CARD

東京五輪のボクシング競技には男子4名、女子2名の日本代表が出場する。最近の実績からいっても特にメダルの期待度が高いのが男子…続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2021/07/23

『力石徹のモデルになった男 天才空手家 山崎照朝』純粋に強さだけを追い求めた、山崎さんから感じた覇気。

村田諒太「王者の本棚」

『力石徹のモデルになった男 天才空手家 山崎照朝』純粋に強さだけを追い求めた、山崎さんから感じた覇気。

ボクシングを取材するメディアのなかで山崎照朝さんは明らかに異質です。スポーツ紙でコラムを執筆されているのですが、体から覇… 続きを読む

村田諒太Ryota Murata

有料

2021/07/28

《井上尚弥“2世”出現は?》ボクシングの新“登竜門”日本ユース王座が“大豊作”で井上の師・大橋会長も「未来は明るい」

ボクシング拳坤一擲

《井上尚弥“2世”出現は?》ボクシングの新“登竜門”日本ユース王座が“大豊作”で井上の師・大橋会長も「未来は明るい」

現在のボクシング界は、井上やWBAミドル級スーパー王者の村田諒太(帝拳)、日本人初の4階級制覇を成し遂げた井岡一翔(志成)ら… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/07/17

井岡一翔の「薬物疑惑」騒動はなぜ起きたのか? 謝罪したJBCが“すべきではなかった”こととは

ボクシング拳坤一擲

井岡一翔の「薬物疑惑」騒動はなぜ起きたのか? 謝罪したJBCが“すべきではなかった”こととは

最大のミステイクは「JBCが警察に情報提供したこと」に尽きるのではないだろうか。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/07/14

『新版 動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』常に更新される身体のように、サスティナブルに自分を保つ。

村田諒太「王者の本棚」

『新版 動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』常に更新される身体のように、サスティナブルに自分を保つ。

今の自分は分子レベルで見ると過去の自分と“別物”だそうです。動的に自分を保っている「動的平衡」という概念。著者で分子生物… 続きを読む

村田諒太Ryota Murata

有料

2021/07/14

「MRIを撮ってからでないと…」世界5階級制覇&日本“最年長”45歳女子プロボクサー・藤岡奈穂子がアメリカのリングに立つ日

ボクシングPRESS

「MRIを撮ってからでないと…」世界5階級制覇&日本“最年長”45歳女子プロボクサー・藤岡奈穂子がアメリカのリングに立つ日

デラホーヤの思惑をどう引っくり返すか。噛ませ犬には絶対ならない。 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2021/07/08

“レジェンド”ロマチェンコはなぜ中谷正義を選んだのか? 「なかなか倒れなかったことでも驚きはしなかった」

ボクシングPRESS

“レジェンド”ロマチェンコはなぜ中谷正義を選んだのか? 「なかなか倒れなかったことでも驚きはしなかった」

6月26日、ラスベガスのバージンホテルで行われたライト級12回戦で、元OPBF東洋太平洋ライト級王者の中谷正義(帝拳)は元3階級制… 続きを読む

杉浦大介Daisuke Sugiura

2021/06/30

米100万人が熱狂 “モンスター”井上尚弥「ドネアとカシメロ、どっちと戦う?」「日本開催はあり得るのか?」

ボクシングPRESS

米100万人が熱狂 “モンスター”井上尚弥「ドネアとカシメロ、どっちと戦う?」「日本開催はあり得るのか?」

予想通りの結果ではあっても、やはり“モンスター”が生み出したインパクトは大きかった。6月19日、ラスベガスで行われたWBA、IB… 続きを読む

杉浦大介Daisuke Sugiura

2021/06/28

中谷正義はロマチェンコにどう敗れたか “右目が腫れていかにも苦しかった”試合にも大きな価値があったワケ

ボクシング拳坤一擲

中谷正義はロマチェンコにどう敗れたか “右目が腫れていかにも苦しかった”試合にも大きな価値があったワケ

注目のライト級12回戦が26日(日本時間27日)米ラスベガスで行われ、WBO同級5位にランクされる中谷正義(帝拳)が元同級3冠王者… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/06/28

ロマチェンコ戦に中谷正義の“勝ち目”はあるか 中量級日本人ボクサーが圧倒的不利の海外オッズを覆しうる要素

ボクシング拳坤一擲

ロマチェンコ戦に中谷正義の“勝ち目”はあるか 中量級日本人ボクサーが圧倒的不利の海外オッズを覆しうる要素

ライト級の注目マッチが26日(日本時間27日)、米ラスベガスのヴァージンホテルズ・ラスベガスで行われる。米大手プロモーション… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/06/26

空前のプロ転向ブームが示すアマとの関係良化と両極化。~トップ・ボクサーの選択肢~

SCORE CARD

空前のプロ転向ブームが示すアマとの関係良化と両極化。~トップ・ボクサーの選択肢~

アマチュアのトップ・ボクサーが続々とプロ転向している。東京五輪出場を目指したものの、一昨年11月の五輪代表選考を兼ねた全日… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2021/06/22

井上尚弥の悲願“4団体統一戦”は年内か、来春か? ダスマリナス戦の超一流っぷりにドネア「もっと強くあらねばと思ったよ」

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥の悲願“4団体統一戦”は年内か、来春か? ダスマリナス戦の超一流っぷりにドネア「もっと強くあらねばと思ったよ」

WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)が19日(日本時間20日)、米ラスベガスでIBF指名挑戦者のマイケル・ダスマ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/06/21

井上尚弥がダスマリナス戦に“いつも以上のモチベーション”を持てる理由 大橋会長「今回の尚弥はすごい」

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥がダスマリナス戦に“いつも以上のモチベーション”を持てる理由 大橋会長「今回の尚弥はすごい」

世界の“モンスター”としてその実力を遺憾なく発揮するバンタム級2冠王者、井上尚弥(大橋)が19日(日本時間20日)、アメリカ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/06/19

井上尚弥が語る“引退は35歳”の理由 「目標が何階級制覇するとかじゃ、いつか達成するじゃないですか」

Sports Graphic Number

井上尚弥が語る“引退は35歳”の理由 「目標が何階級制覇するとかじゃ、いつか達成するじゃないですか」

シャープに削られたアゴのラインが、試合が近づいていることを教えてくれた。6月19日(日本時間20日)、ラスベガスでの防衛戦が… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/06/14

メイウェザーがYouTuberと対戦して110億……ボクシング界で流行する「異色対決」はありか、なしか?

ボクシングPRESS

メイウェザーがYouTuberと対戦して110億……ボクシング界で流行する「異色対決」はありか、なしか?

元最強王者対YouTuberという奇妙なボクシング・エキジビションマッチを見て、どう判断すれば良いのかわからなかったというファン… 続きを読む

杉浦大介Daisuke Sugiura

2021/06/11

「負けるよりも屈辱的だった」井岡一翔の怒りは収まらない “薬物疑惑”をかけられた世界王者が語るJBCへの思い

Sports Graphic Number

「負けるよりも屈辱的だった」井岡一翔の怒りは収まらない “薬物疑惑”をかけられた世界王者が語るJBCへの思い

いわれなき薬物疑惑をかけられた世界王者の怒りは、潔白が証明された後も決して収まっていなかった――。ボクシング4階級制覇王… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/06/03

「これやったら戦いようがあるな…」 中谷正義が“ウクライナの怪物”ロマチェンコ戦に誓う“余裕の勝利”

ボクシング拳坤一擲

「これやったら戦いようがあるな…」 中谷正義が“ウクライナの怪物”ロマチェンコ戦に誓う“余裕の勝利”

中谷がロマチェンコと対戦する——。4月、日本のボクシングファンの胸を躍らせるニュースが世界を駆け巡った。元東洋太平洋ライ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2021/05/29

“KOキング”比嘉大吾、まさかの完敗。大番狂わせを起こした元駅伝ランナー。

SCORE CARD

“KOキング”比嘉大吾、まさかの完敗。大番狂わせを起こした元駅伝ランナー。

10年に1度あるかないかという大番狂わせを沖縄で観てきた。カムバックロードを歩み始めた“沖縄のKOキング”比嘉大吾が、まさか… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2021/05/28

井上尚弥との激闘から1年半 ドネアが明かす“敗因”「追い込んだ9ラウンドは、今でも考えることがあります」

ボクシングPRESS

井上尚弥との激闘から1年半 ドネアが明かす“敗因”「追い込んだ9ラウンドは、今でも考えることがあります」

2019年11月7日、ドネアはさいたまスーパーアリーナで行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝で井上尚弥… 続きを読む

杉浦大介Daisuke Sugiura

2021/05/27

『阿片王・里見甫の生涯 其の逝く処を知らず』“人を殴る”ボクシングへの覚悟を決めさせてくれた一冊。

村田諒太「王者の本棚」

『阿片王・里見甫の生涯 其の逝く処を知らず』“人を殴る”ボクシングへの覚悟を決めさせてくれた一冊。

僕が読書好きになったのは、父親の影響が多分にあります。四六時中と言っていいほど何かの本を読んでいましたし、口癖も“本を読… 続きを読む

村田諒太Ryota Murata

有料

2021/05/19

ページトップ