海外サッカー 

チケット高騰、観客4640人の日も。コパで見る南米サッカーの経済格差。

チケット高騰、観客4640人の日も。
コパで見る南米サッカーの経済格差。

海外サッカーPRESS

ブラジルで現在、開催されているコパ・アメリカの大会スローガンは「Vibra el continente.(南米大陸を揺るがせろ)」。ピッチ内では熱い戦いが続いているが、その一方で観客動員と国内の盛り上がりは今ひとつの状況…続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2019/06/25

酒井宏樹加入やエリクセン放出の噂。今季の移籍市場はトッテナムが主役?

欧州サッカーPRESS

酒井宏樹加入やエリクセン放出の噂。
今季の移籍市場はトッテナムが主役?

今季のトッテナムは、プレミアリーグで13敗も喫した(23勝2分13敗で4位)。マウリシオ・ポチェッティーノが監督に就任した2015-1… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2019/06/24

フンメルス復帰、長谷部の仲間は?オフもお祭り騒ぎのドイツ市民。

ブンデス・フットボール紀行

フンメルス復帰、長谷部の仲間は?
オフもお祭り騒ぎのドイツ市民。

ドイツの6月は新緑が鮮やかで好天が続き、1年で最も快適な時期と言われています。気温は25度前後で湿度も低く、街の人々はこぞっ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/06/23

元帝京高10番のマラドーナ芸人が、マラドーナ本人に会いに行ってみた。

海外サッカーPRESS

元帝京高10番のマラドーナ芸人が、
マラドーナ本人に会いに行ってみた。

夢の数だけ、空がある。黄昏れながら見上げたメキシコの空は、綺麗な水色に輝いていた。心臓が口から飛び出しそうな高揚を抑えて… 続きを読む

池田鉄平Teppei Ikeda

2019/06/23

ランパード監督就任が秒読み段階。レジェンドに託すチェルシーの思惑。

プレミアリーグの時間

ランパード監督就任が秒読み段階。
レジェンドに託すチェルシーの思惑。

フランク・ランパード。就任発表は時間の問題と言われるチェルシー新監督の人選は、クラブにとって、その名前が意味するものこそ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2019/06/22

久保建英がマドリーBで得る待遇。ラウール監督のもとでエース候補。

リーガ・エスパニョーラ最前線

久保建英がマドリーBで得る待遇。
ラウール監督のもとでエース候補。

久保建英のレアル・マドリー加入は、スペインではおおむね次の視点から報じられていた。ひとつは「バルサの失態」。もうひとつは… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2019/06/20

モハメド・サラーのゴールは、欧州の「イスラム恐怖症」を撃つ。~リバプールファンに起きた変化~

SCORE CARD

モハメド・サラーのゴールは、
欧州の「イスラム恐怖症」を撃つ。
~リバプールファンに起きた変化~

チャンピオンズリーグ決勝に沸くマドリード市内を歩くと、イングランドから大挙して押し寄せた赤いファンの背中には、「SALAH」… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

有料

2019/06/20

「久保建英を横取りできて鼻高々」贔屓紙記者が語るレアル移籍の真相。

欧州サッカーPRESS

「久保建英を横取りできて鼻高々」
贔屓紙記者が語るレアル移籍の真相。

スペイン最大のスポーツ紙『マルカ』のアルバロ・オルメード記者が、レアル・マドリーが久保建英獲得を発表した6月14日以降連日… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/06/19

フランクフルトの魔法は解けるのか。ヨビッチ移籍で攻撃ユニット解体。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

フランクフルトの魔法は解けるのか。
ヨビッチ移籍で攻撃ユニット解体。

いつの時代も優れたキャッチフレーズや愛称には我々を魅了してやまない甘美な響きがある。ヨハン・クライフの「フライングダッチ… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2019/06/18

バルサの「9番」が隠す野性味。水色を纏うスアレスは変貌する。

海外サッカーPRESS

バルサの「9番」が隠す野性味。
水色を纏うスアレスは変貌する。

「ピッチャーは自惚れが強いから、嫉妬も当然強いのです。ライバルよりも俺のほうが実力は上だと信じているような連中ばかりです… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2019/06/16

アジア王者はコパでどこまで戦える?バルサから来たカタール代表監督の弁。

フランス・フットボール通信

アジア王者はコパでどこまで戦える?
バルサから来たカタール代表監督の弁。

いよいよ開幕したコパアメリカには、日本と同様にカタールもアジアから招待されている。ワールドカップ開催国でありながら、カタ… 続きを読む

ジェレミー・ドクトゥールJeremy Docteur

2019/06/16

結果より内容重視のアルゼンチン。コパでメッシ頼みを卒業できるか?

海外サッカーPRESS

結果より内容重視のアルゼンチン。
コパでメッシ頼みを卒業できるか?

今回のコパ・アメリカは、アルゼンチン代表にとって久々に「優勝候補として参加しない大会」になる。「久々」がどれくらいを意味… 続きを読む

藤坂ガルシア千鶴Chizuru de Garcia

2019/06/15

ネイマールは堕ちた英雄なのか。現地識者が見たブラジルでの評判。

海外サッカーPRESS

ネイマールは堕ちた英雄なのか。
現地識者が見たブラジルでの評判。

6月1日、ブラジル・サッカー界、いやブラジル中に激震が走った。国民が最大の誇りとするセレソン(ブラジル代表)のエース、ネイ… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/06/14

Mr.ユーベが禁断のインテル就任。勝利に執着する闘将コンテの原点。

セリエA ダイレクト・レポート

Mr.ユーベが禁断のインテル就任。
勝利に執着する闘将コンテの原点。

闘将アントニオ・コンテがセリエAに帰ってきた。5年ぶりに母国で指揮をとる新天地に選んだのはインテルだ。 コンテがグラウンド… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2019/06/13

ブラジル、最底辺の暮らしから……。“サッカーの女王”マルタが語る成功譚。

フランス・フットボール通信

ブラジル、最底辺の暮らしから……。
“サッカーの女王”マルタが語る成功譚。

女子ワールドカップが開幕した。開幕戦では地元フランスが韓国を4対0と完膚なきまでに粉砕し、悲願の初優勝に向けて力強いスター… 続きを読む

エリック・フロジオEric Frosio

2019/06/13

ポルトガルとロナウドが初代王座。白熱の欧州NL、日本でも放映を!

欧州サッカーPRESS

ポルトガルとロナウドが初代王座。
白熱の欧州NL、日本でも放映を!

ポルトの夜に、試合終了を告げる笛が高らかに鳴ると、会場のエスタディオ・ドラゴンを埋めた多くのポルトガル人たちが歓喜に沸い… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2019/06/10

CL優勝で「クロップ帝国」時代誕生。リバプールは成長の余地が大きすぎ。

プレミアリーグの時間

CL優勝で「クロップ帝国」時代誕生。
リバプールは成長の余地が大きすぎ。

2019年6月1日。リバプールが今季のCL決勝でトッテナムを2-0で下したこの日は、言うなれば「クロップ帝国」の建国記念日だ。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2019/06/10

長谷部誠が過ごした最高の1年。クラブと街に愛され、築いた信頼。

ブンデス・フットボール紀行

長谷部誠が過ごした最高の1年。
クラブと街に愛され、築いた信頼。

今シーズンのブンデスリーガが終了しました。シーズン序盤はルシアン・ファブレ監督率いるドルトムントがスタートダッシュを決め… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/06/09

<新時代を担う大器>中井卓大「レアルに衝撃を与えた才能」

Sports Graphic Number Special

<新時代を担う大器>
中井卓大「レアルに衝撃を与えた才能」

日本サッカー界はいまだその真価を目撃していない。しかし「白い巨人」レアルが惚れ込んだという事実だけでも、計り知れないスケ… 続きを読む

栗田シメイShimei Kurita

有料

2019/06/09

オランダで武者修行中の板倉滉。マンCに戻るのは「自分次第」。

Number PLAYBACK

オランダで武者修行中の板倉滉。
マンCに戻るのは「自分次第」。

マンチェスター、1月のある日のランチタイム。テーブルの奥にはフェルナンジーニョが座っていて、本日のランチを旨そうにもぐも… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2019/06/09

プレミアリーグ
リーガ・エスパニョーラ
セリエA
ブンデスリーガ

ページトップ