海外サッカー 

なぜマンCは2年間CL参戦禁止に?現地発“バレンタインの惨劇”真相。

なぜマンCは2年間CL参戦禁止に?
現地発“バレンタインの惨劇”真相。

プレミアリーグの時間

英国のバレンタインデーは日本と同じく、女性が意中の男性やパートナーにプレゼントを贈る。どうやらペップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティは、欧州の勝利の女神には好かれていないようだ。続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2020/02/17

久々に素敵で完璧なミラノダービー。インテルとミラン復権の第一歩に。

欧州サッカーPRESS

久々に素敵で完璧なミラノダービー。
インテルとミラン復権の第一歩に。

「素敵な夜だった。完璧な試合だった。前半はミランが良く、後半はインテルが良かった。歴代のミラノダービーにおけるベストマッ… 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

2020/02/14

マンUウッドワード副会長の功罪。なぜ超拝金主義者が強化担当に?

欧州サッカーPRESS

マンUウッドワード副会長の功罪。
なぜ超拝金主義者が強化担当に?

サー・アレックス・ファーガソン勇退後、ウッドワードは強化の権限を有した。しかし、成功率は絶望的に低い。彼が担当した14回の… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2020/02/13

吉田麻也がセリエAに移籍した理由。想像「してなかったねー」、でも……。

欧州サッカーPRESS

吉田麻也がセリエAに移籍した理由。
想像「してなかったねー」、でも……。

「冨安(健洋)とは話しましたけどやっぱりまだセリエAで日本人の評価は高くないと思うので、イングランドでやってきたのと同じ… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2020/02/13

コロナウイルスで封鎖の武漢所属。ラファエル・シルバに質問してみた。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

コロナウイルスで封鎖の武漢所属。
ラファエル・シルバに質問してみた。

2018年2月、武漢(当時中国2部)に推定移籍金9億5000万円で移り、昨年、22得点をあげて優勝と1部昇格の立役者となった。昨年は中… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2020/02/13

<バルサに愛を込めて>森山直太朗「そしてイニエスタを語る」

Sports Graphic Number Special

<バルサに愛を込めて>
森山直太朗「そしてイニエスタを語る」

メロディーに乗ってバルセロナの選手が登場し、サビでは“魔術師”イニエスタの名前を連呼。サッカー好きからも愛される一曲はい… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

有料

2020/02/13

本田圭佑「見たことがない光景」ボタフォゴの熱烈歓迎、2つの理由。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

本田圭佑「見たことがない光景」
ボタフォゴの熱烈歓迎、2つの理由。

すさまじい、としか表現しようがない歓迎ぶりだった。2月7日午後のリオデジャネイロ国際空港。国際線到着ロビーの壁には、サポー… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2020/02/12

チェルシーの万能FWエイブラハム。「背番号9の呪い」を解けるのか。

プレミアリーグの時間

チェルシーの万能FWエイブラハム。
「背番号9の呪い」を解けるのか。

3位レスターとは同節で引き分けに終わり(2-2)、差は8ポイントのまま。背後にはトッテナムが4ポイント差まで迫ってきた。その… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2020/02/11

レアル育ちのグラネロが“3部”へ。「重視したのは年俸じゃなく……」

リーガ・エスパニョーラ最前線

レアル育ちのグラネロが“3部”へ。
「重視したのは年俸じゃなく……」

1部のクラブから下位リーグのクラブへ望んで移る選手など、いるはずがない。普通はそう考える。だからこそ、1月30日に明らかにな… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2020/02/09

サンプドリア移籍決定の吉田麻也。ラニエリも「主役になれる」と歓迎。

セリエA ダイレクト・レポート

サンプドリア移籍決定の吉田麻也。
ラニエリも「主役になれる」と歓迎。

日本代表DF吉田麻也がサンプドリアの最終ラインに加わった。プレミアリーグでの豊富な経験から貴重な即戦力センターバックとして… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2020/02/08

宮市亮、ザンクトパウリで完全復活。「ケガする前より速くなっている」

ブンデス・フットボール紀行

宮市亮、ザンクトパウリで完全復活。
「ケガする前より速くなっている」

落ち着いたトーンで話す彼の姿に逞しさを感じます。今一度、あの爆発的なスピードに思いを馳せ、現在のプレー感覚について本人に… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2020/02/08

香川真司がマドリー戦で覆した「期待外れ」の声と、潜む悔しさ。

スペインサッカー、美学と不条理

香川真司がマドリー戦で覆した
「期待外れ」の声と、潜む悔しさ。

大物相手に孤軍奮闘したこの日のパフォーマンスには、「期待外れ」の烙印を押していたスペインのメディアやファンの評価を覆すほ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2020/02/07

C・ロナウド「このトリオはいける」ユーベの最終兵器ディグアルドとは。

セリエA ダイレクト・レポート

C・ロナウド「このトリオはいける」
ユーベの最終兵器ディグアルドとは。

間近に迫るチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメントに向け、ユベントスは極上の最終兵器を用意した。魔法の左足を持つ10番パ… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2020/02/05

本田圭佑はボタフォゴの救世主か。セードルフ級期待とファンの表裏。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

本田圭佑はボタフォゴの救世主か。
セードルフ級期待とファンの表裏。

ボタフォゴ・ファンの心理は、「近年、成績が振るわないクラブの起爆剤となると同時に、本田の人気と知名度によって日本やアジア… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2020/02/03

ユーベ加入決定の19歳クルセフスキ。スウェーデンの超新星はどんな選手?

欧州サッカーPRESS

ユーベ加入決定の19歳クルセフスキ。
スウェーデンの超新星はどんな選手?

若手選手の移籍金額が釣り上がる一方と言われる昨今の移籍市場だが、クルセフスキはそれに見合うだけのインパクトをもたらしてい… 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

2020/02/01

同性愛者であることで抹消、逮捕。あるサッカー審判の地獄と再生。

フランス・フットボール通信

同性愛者であることで抹消、逮捕。
あるサッカー審判の地獄と再生。

チュニジアで最も優秀なレフリーのひとりと見なされ、16歳からピッチに立ち続けていたベラルビは、2013年、「身の安全が保障でき… 続きを読む

ポリーヌ・オマンビイクPauline Omam Biyik

2020/01/30

久保建英の現状は「かわいそう」。後輩を慮りつつ充実の香川真司。

スペインサッカー、美学と不条理

久保建英の現状は「かわいそう」。
後輩を慮りつつ充実の香川真司。

もう少し、いい条件で見たかった。30歳の香川真司と18歳の久保建英。日本を代表する新旧アタッカーの初競演である。 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2020/01/29

「戦術には興味がありません」スペインで生き抜く女性記者。~メッシも口を開く信頼感~

SCORE CARD

「戦術には興味がありません」
スペインで生き抜く女性記者。
~メッシも口を開く信頼感~

テレビ画面から聞こえてくるのは女性の声だった。昨年5月のアトレティコ・マドリー対セビージャ戦で、ダナエ・ボロナットはスペ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

有料

2020/01/28

長友佑都は特異、では南野拓実は?新顔の順応はクラブの腕の見せ所。

欧州サッカーPRESS

長友佑都は特異、では南野拓実は?
新顔の順応はクラブの腕の見せ所。

環境適応には高いコミュニケーション能力も必要だ。長友佑都は、いい意味で特異体質なのだろう。彼はチェゼーナでもインテルでも… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2020/01/27

監督との不和、低迷を乗り越えて。原口元気を支えた「カラ元気」。

欧州サッカーPRESS

監督との不和、低迷を乗り越えて。
原口元気を支えた「カラ元気」。

ドイツ・ブンデスリーガ2部でプレーをする宿命なのだろうか。ハノーファーに所属する日本代表MF原口元気に関するニュースは、こ… 続きを読む

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

2020/01/27

プレミアリーグ
リーガ・エスパニョーラ
セリエA
ブンデスリーガ

ページトップ