格闘技 

DDTでササダンゴがパンダと激突!パワポの名手が語る“勝利”の定義。

DDTでササダンゴがパンダと激突!
パワポの名手が語る“勝利”の定義。

濃度・オブ・ザ・リング

スーパー・ササダンゴ・マシンは、いま最も一般メディア露出が多いレスラーの1人だろう。試合の見どころや作戦を事前に解説する「煽りパワーポイント」が人気となり、松竹芸能に所属してプロレスと関係ない番組、イ…続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2018/10/17

わずか2年8カ月で歴史を変えた男。輪島大士はプロレス界の触媒だった。

ぼくらのプロレス(再)入門

わずか2年8カ月で歴史を変えた男。
輪島大士はプロレス界の触媒だった。

元横綱、輪島大士さんが10月8日に亡くなった。享年70。大相撲で14回の幕内優勝を誇り、1970年代に北の湖とともに「輪湖時代」を… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2018/10/16

<防衛戦直前インタビュー>村田諒太「日本ボクシング界のために、必ずノックアウトで勝つ」

Sports Graphic Number

<防衛戦直前インタビュー>
村田諒太「日本ボクシング界のために、必ずノックアウトで勝つ」

“闘う哲学者”とも言われ、普段は穏やかな王者が怒っている。次の挑戦者サイドの振る舞いが、自分に対する“リスペクト”に欠け… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/10/16

井上尚弥への注目度、足りてる?池田純が考えるボクシング人気の鍵。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

井上尚弥への注目度、足りてる?
池田純が考えるボクシング人気の鍵。

10月7日(日)、横浜アリーナで行なわれた井上尚弥選手とフアン・カルロス・パヤノ選手のWBSSトーナメント、めちゃくちゃすごか… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/10/16

稀勢の里の相撲と雰囲気が変わった。超人と凡人が同居する横綱から今は。

大相撲PRESS

稀勢の里の相撲と雰囲気が変わった。
超人と凡人が同居する横綱から今は。

大相撲9月場所8日目。私はただ、国技館で混乱していた。館内も私と同じだったのだろう。稀勢の里が玉鷲に金星を配給したというの… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/10/15

1.4東京ドームIWGP戦への大論争!ケニー・オメガと棚橋弘至の断絶。

プロレス写真記者の眼

1.4東京ドームIWGP戦への大論争!
ケニー・オメガと棚橋弘至の断絶。

ケニー・オメガと棚橋弘至のIWGPヘビー級選手権が、来年1月4日「WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム」のメインイベントとして正式… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/10/14

桜庭和志、所英男、中村大介の挑戦。映画の声優に「最後はノリノリ」。

Number Ex

桜庭和志、所英男、中村大介の挑戦。
映画の声優に「最後はノリノリ」。

桜庭和志、所英男、中村大介の3選手が声優に初挑戦した映画『ムタフカズ』が、渋谷のシネクイントをメイン館として、10月12日に… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2018/10/11

再戦は慎重に……。那須川vs.堀口、“世紀の他流試合”の緊張感と余波。

濃度・オブ・ザ・リング

再戦は慎重に……。那須川vs.堀口、
“世紀の他流試合”の緊張感と余波。

“世紀の一戦”を制した男の出で立ちは、スーツにサンダルだった。「RIZIN.13」(9月30日、さいたまスーパーアリーナ)一夜明け… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2018/10/10

ラスベガスの「QUINTET3」で桜庭和志が伝えたかったこと。

Number Ex

ラスベガスの「QUINTET3」で
桜庭和志が伝えたかったこと。

10月5日にラスベガスのオーリンズ・アリーナで行われたグラップリングイベント「QUINTET3」は、ふたつの面を持つ大会だったとい… 続きを読む

柳澤健Takeshi Yanagisawa

2018/10/09

井上尚弥の衝撃KO、何が起きたか。「あの60秒で凄く駆け引きをした」

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥の衝撃KO、何が起きたか。
「あの60秒で凄く駆け引きをした」

これはもう、事件である。圧巻のパフォーマンスで世界を驚かせる井上尚弥(大橋)がまたしてもやってくれた。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2018/10/09

井上尚弥、最強証明のチャンス到来。4人の世界王者を含むトーナメント。

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥、最強証明のチャンス到来。
4人の世界王者を含むトーナメント。

5月に3階級制覇を達成した井上尚弥(大橋)のWBAバンタム級王座初防衛戦が目前に迫った。今回はただの防衛戦というだけでなく、… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2018/10/06

日馬富士が残した最後の言葉。「世界を旅して勉強したい」

相撲春秋

日馬富士が残した最後の言葉。
「世界を旅して勉強したい」

9月30日、第70代横綱日馬富士の引退断髪式が行われた。台風24号が夜にも上陸するというこの日、交通機関の運休もあるなか、最後… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/10/03

柔道と並行して医師を目指す二刀流。朝比奈沙羅の芯はずっと強いまま。

オリンピックへの道

柔道と並行して医師を目指す二刀流。
朝比奈沙羅の芯はずっと強いまま。

自ら進む道の正しさを証明する勝利だった。柔道女子78kg超級の朝比奈沙羅が、2度目の世界選手権で初優勝を果たした。昨年は準優… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/09/30

飯伏幸太、逆オファーインタビュー。「棚橋さんの中に“猪木”を感じた」

ぼくらのプロレス(再)入門

飯伏幸太、逆オファーインタビュー。
「棚橋さんの中に“猪木”を感じた」

9月上旬、飯伏幸太からインタビューの“逆依頼”があった。今夏行われた新日本プロレスの最強決定リーグ戦「G1クライマックス」… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2018/09/30

宮沢りえ以来の貴乃花劇場が再び。スポーツ紙の論調が割れる時は……。

月刊スポーツ新聞時評

宮沢りえ以来の貴乃花劇場が再び。
スポーツ紙の論調が割れる時は……。

まさか9月の『スポーツ新聞時評』に広島カープの優勝が間に合うとは。強かったなぁカープ。私が注視していたのは9月25日(火)だ… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2018/09/30

棚橋弘至、再び奪われた新日本の主役。新鋭スイッチブレイドとは何者か?

プロレス写真記者の眼

棚橋弘至、再び奪われた新日本の主役。
新鋭スイッチブレイドとは何者か?

「オレがオカダに勝つのに何年かかったと思っているんだ」棚橋弘至は忘れていた何かを思い出したように声を荒げた。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/09/27

貴乃花はどこへ行くのか……。角界で再び巻き起こる不信の渦。

大相撲PRESS

貴乃花はどこへ行くのか……。
角界で再び巻き起こる不信の渦。

貴乃花親方が日本相撲協会に引退届を提出した。すぐには受理されず、両者の言い分は食い違っている。今後、どのような展開となる… 続きを読む

十枝慶二Keiji Toeda

2018/09/26

山本KID、突然の死。その衝撃とRIZIN・那須川vs.堀口に続く物語。

濃度・オブ・ザ・リング

山本KID、突然の死。その衝撃と
RIZIN・那須川vs.堀口に続く物語。

9月18日、山本“KID”徳郁が胃がんにより亡くなった。享年41。あまりに早く、衝撃は大きかった。SNSでは、世界中のファイターと… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2018/09/26

田中恒成と木村翔、最高のボクシング。終了直後に抱き合った似つかぬ2人。

ボクシング拳坤一擲

田中恒成と木村翔、最高のボクシング。
終了直後に抱き合った似つかぬ2人。

WBO世界フライ級タイトルマッチが24日、名古屋市の武田テバオーシャンアリーナで行われ、挑戦者1位の田中恒成(畑中)が王者の木… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2018/09/25

王者ゴロフキン陥落に村田諒太は?「尚弥の感情がちょっとわかった」

ボクシング拳坤一擲

王者ゴロフキン陥落に村田諒太は?
「尚弥の感情がちょっとわかった」

絶対王者陥落―─。米ラスベガスのT-モバイル・アリーナで15日(日本時間16日)に行われた世界ミドル級タイトルマッチでWBAスー… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2018/09/23

プロレス
ボクシング
相撲
レスリング
柔道
空手

ページトップ