体操 

内村航平の後を継ぐエースへ。谷川翔が涙の2冠を達成!~現在急成長中、20歳の新星~

内村航平の後を継ぐエースへ。
谷川翔が涙の2冠を達成!
~現在急成長中、20歳の新星~

SCORE CARD

世代交代の局面に立つ体操ニッポンで“ポスト内村航平”の真打ちたる質の高い演技を見せた。体操の個人総合で競うNHK杯男子が5月19日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行なわれ、持ち点トップで臨んだ谷川翔(…続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/06/05

<アテネ世代が明かす覚醒の時>内村航平「北京の銀が絶対王者を生んだ」

Sports Graphic Number Special

<アテネ世代が明かす覚醒の時>
内村航平「北京の銀が絶対王者を生んだ」

個人総合2連覇を含む7つのメダルを持つ内村。その五輪デビューは2008年の北京だった。同大会でともに戦った、アテネ五輪団体金メ… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/04/25

ひねり王子+ド根性男の白井健三。足首痛を押してのW杯3位に「幸せ」。

オリンピックPRESS

ひねり王子+ド根性男の白井健三。
足首痛を押してのW杯3位に「幸せ」。

高難度の技を簡単にやってのける天才。そんなイメージが定着している“ひねり王子”が、ド根性という新たな一面を自らに付け加え… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/04/15

調査報告書から読み解くパワハラ問題。「再出発」に必要なリーダーの存在とは。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

調査報告書から読み解くパワハラ問題。
「再出発」に必要なリーダーの存在とは。

2018年は、スポーツ界でさまざまな「不祥事」が明るみに出た年でした。 日大アメフト部の悪質タックル、日本ボクシング連盟トッ… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2019/03/25

異例の日中合同合宿で見せた、男子体操の“本気の呉越同舟”。

オリンピックPRESS

異例の日中合同合宿で見せた、
男子体操の“本気の呉越同舟”。

なんとも刺激的な光景が広がっていた。2月13日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンター体操競技場では、日本と中国の男子… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/02/19

<2年後の表彰台へ>体操日本女子の現在地。

Sports Graphic Number Special

<2年後の表彰台へ>
体操日本女子の現在地。

3位までが東京五輪の団体出場権を得る今回の世界選手権は、リオ4位の日本女子チームにとって大きな挑戦となった。直前に起きた騒… 続きを読む

宝田将志Shoji Takarada

有料

2018/11/29

中国の新鋭・鄒敬園の圧倒的美しさ。日本体操界、東京五輪への危機感。

Number Ex

中国の新鋭・鄒敬園の圧倒的美しさ。
日本体操界、東京五輪への危機感。

もはや革命と呼びたいくらいの演技だった。10、11月にドーハで開催された世界体操で、美しい体操を世界にアピールしたのは、内村… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2018/11/26

体操女子、43歳の生ける伝説選手。「東京五輪を目指すか? もちろん」

オリンピックへの道

体操女子、43歳の生ける伝説選手。
「東京五輪を目指すか? もちろん」

「生ける伝説」という言葉がある。スポーツ界においては、現在も競技生活を続けており、かつ後々まで語り継がれるだけの功績を残… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/11/25

パワハラ問題直後の世界体操で、村上茉愛と団体女子に見た希望。

オリンピックPRESS

パワハラ問題直後の世界体操で、
村上茉愛と団体女子に見た希望。

11月3日に閉幕した世界体操選手権(カタール・ドーハ)。日本女子は、村上茉愛(22歳=日体大)が個人総合で日本女子史上最高成… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/11/12

内村航平が「できすぎ」と熱弁する、体操・北園丈琉の潜在能力とは。

オリンピックPRESS

内村航平が「できすぎ」と熱弁する、
体操・北園丈琉の潜在能力とは。

体操ニッポンにとてつもない高校1年生が現れた。15歳から18歳までの若手アスリートを対象としたユースオリンピック(10月6日~18… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/10/25

テレビなるカラクリが映し出すもの。~体操協会の闇が、映像のふとした瞬間に現れた~

Beyond The Game

テレビなるカラクリが映し出すもの。
~体操協会の闇が、映像のふとした瞬間に現れた~

いじめが暴力を中和する。あるいはバイオレンスの発覚によってハラスメントの実態があぶり出される。真ん中に取り残されるのは、… 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

有料

2018/09/23

「インテグリティ」ってなんだ?池田純が語る曖昧な言葉の危うさ。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

「インテグリティ」ってなんだ?
池田純が語る曖昧な言葉の危うさ。

「インテグリティ」って何だかわかりますか?辞書的な意味では「高潔」ですけど、そう言われても正直よくわかりませんよね。私も… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/09/06

村上茉愛、天才体操少女が大人に。「大学1年がターニングポイント」

Number PLAYBACK

村上茉愛、天才体操少女が大人に。
「大学1年がターニングポイント」

ニューヒロインの誕生は鮮やかだった。昨年10月にカナダで行なわれた世界体操選手権。女子の花形種目である「ゆか」で世界の強豪… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/06/11

内村も脱帽する“着地王子”。谷川航が世界の表彰台を狙う。~全日本で優勝した谷川翔の兄も超有力~

SCORE CARD

内村も脱帽する“着地王子”。谷川航が世界の表彰台を狙う。~全日本で優勝した谷川翔の兄も超有力~

内村航平も認める“着地王子”こと谷川航(順大)が、じわじわとその立ち位置を前に進めている。体操の個人総合で争うワールドカ… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2018/05/11

内村航平、10連覇で途切れても。「醜い姿でも代表で」と言える強さ。

オリンピックPRESS

内村航平、10連覇で途切れても。
「醜い姿でも代表で」と言える強さ。

歴史が塗り替えられた瞬間、内村航平(リンガーハット)は満面に笑みを浮かべ、新チャンピオンを心からの握手で祝福した。 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/05/01

体操W杯で内村航平が予選落ち?極端な不振の理由と“逆襲”の始まり。

オリンピックPRESS

体操W杯で内村航平が予選落ち?
極端な不振の理由と“逆襲”の始まり。

体操の種目別ワールドカップ(W杯)カタール・ドーハ大会が3月21日から24日まで行なわれ、内村航平(29=リンガーハット)が、左… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/03/28

5カ月ぶりの公式戦復帰へ。王者・内村が乗り越えた恐怖心。~2018年のテーマは「リベンジ」~

SCORE CARD

5カ月ぶりの公式戦復帰へ。王者・内村が乗り越えた恐怖心。~2018年のテーマは「リベンジ」~

左足首を負傷していた体操の内村航平(リンガーハット)が、久々に実戦へと復帰する。昨年10月の体操世界選手権以来、5カ月ぶり… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2018/03/12

内村不在のピンチを救った、白井の想像を超える演技。~日本の個人総合連続メダル記録を守った新オールラウンダー~

NumberEYES

内村不在のピンチを救った、白井の想像を超える演技。~日本の個人総合連続メダル記録を守った新オールラウンダー~

スペシャリストからオールラウンダーへ見事に変身を遂げた白井健三(日体大)が、体操ニッポンのピンチを救った。10月2日から8日… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2017/10/14

女子体操界の40年間の計画、結実――。村上茉愛の金メダルに込められた執念。

オリンピックPRESS

女子体操界の40年間の計画、結実――。
村上茉愛の金メダルに込められた執念。

カナダ・モントリオール。1976年にこの地で開催されたオリンピックは、世界の体操界に衝撃を与えた大会として知られる。ルーマニ… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2017/10/11

谷亮子、白井健三、伊藤有希……。「体育が苦手」なのになぜ活躍?

オリンピックへの道

谷亮子、白井健三、伊藤有希……。
「体育が苦手」なのになぜ活躍?

先日、さる小さな会合のあと、こんな感想を耳にした。「うちの子は、体育が苦手なので、スポーツをやっても伸びるのは難しいので… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2017/10/04

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ