マラソン 

「無理に競うことはしないし、人と比較して自分が一番という価値観はもういい」“華麗すぎるキャリア”を持つ山口真由がランで得た新たな気付き

「無理に競うことはしないし、人と比較して自分が一番という価値観はもういい」“華麗すぎるキャリア”を持つ山口真由がランで得た新たな気付き

Number Do Ex

現在は、信州大学特任教授としてメディアで活躍している山口真由さんが、発売中のNumber Do「RUNの学校」に登場。東京大学法学部…続きを読む

吉川明子Akiko Yoshikawa

2022/05/12

キプチョゲを生んだマラソン大国・ケニアの意外な最新事情「日本人選手は大迫傑しか知らない」「環境ではなく“靴”で練習拠点を選ぶ」

Number Ex

キプチョゲを生んだマラソン大国・ケニアの意外な最新事情「日本人選手は大迫傑しか知らない」「環境ではなく“靴”で練習拠点を選ぶ」

「生きるために走るんです」トーマスの言葉が重く響く。日本人がなかなか持ちえないその覚悟が、ケニアの強さの一端であることは… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2022/05/10

「もっと色々な選択肢があっていい」“箱根駅伝偏重”に一石を投じた林田洋翔20歳(三菱重工)が「高卒即実業団」から見据える世界の頂

オリンピックPRESS

「もっと色々な選択肢があっていい」“箱根駅伝偏重”に一石を投じた林田洋翔20歳(三菱重工)が「高卒即実業団」から見据える世界の頂

「高校卒業後の長距離ランナーの進路は関東の有力大学に偏っていますけど、本来はもっと色々な選択肢があっていいと思うんですよ… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2022/05/03

1学年上の田澤廉を破った“スーパー中学生”林田洋翔はなぜ箱根駅伝を目指さなかったのか?「ニューイヤーの方が面白いじゃないですか」

オリンピックPRESS

1学年上の田澤廉を破った“スーパー中学生”林田洋翔はなぜ箱根駅伝を目指さなかったのか?「ニューイヤーの方が面白いじゃないですか」

「正直、自分はもう中学3年生の時に進路を決めていたんです。当時のコーチに将来はどうしたいと聞かれて、『MHPS(現在所属する… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2022/05/03

「年齢のせいにして弱気になっていた」川内優輝35歳をモヤモヤ期から救った“弟の説得”「あと、半年遅かったら危なかったですね」

Number Ex

「年齢のせいにして弱気になっていた」川内優輝35歳をモヤモヤ期から救った“弟の説得”「あと、半年遅かったら危なかったですね」

「私の同期や上の年代は、数年間、燻っていた人が多いと思うんです。私自身も記録が出ない、スピードが戻らないのを年齢のせいに… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2022/04/30

北澤豪が53歳を超えてもなお東京マラソンに挑み続ける理由。

Sports Graphic Number

北澤豪が53歳を超えてもなお東京マラソンに挑み続ける理由。

まだ肌寒さの残る3月6日日曜日、東京の街を約2万人のランナーが駆け抜けた。一般ランナーの参加は約3年ぶりとなる東京マラソン20… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2022/04/25

マラソン界の危機を救う“ギャンブル化”は暴論か?「スポーツを堕落させる」の声も、大迫傑への“報奨金2億円”が示す可能性

Number Do More

マラソン界の危機を救う“ギャンブル化”は暴論か?「スポーツを堕落させる」の声も、大迫傑への“報奨金2億円”が示す可能性

びわ湖毎日マラソン、福岡国際マラソン。国内でも有数の知名度と伝統を誇った大会だが、びわ湖は2021年をもって単独開催を終了し… 続きを読む

長浦京Kyo Nagaura

2022/04/18

「記録や順位は追わない」吉居大和、近藤幸太郎、山本修平…箱根駅伝のスター選手を輩出する“愛知のご当地クラブ”「TTランナーズ」とは?

オリンピックPRESS

「記録や順位は追わない」吉居大和、近藤幸太郎、山本修平…箱根駅伝のスター選手を輩出する“愛知のご当地クラブ”「TTランナーズ」とは?

「子どもたちにはできるだけ上のステージで勝負してほしいと思っています。だから絶対に無理はさせません。クラブとしては記録や… 続きを読む

酒井政人Masato Sakai

2022/04/07

「さすがにムリ…」→「まだ間に合うかも!」寺田夏生がいま振り返る箱根駅伝“コースアウトの瞬間”「オレだったら間違えねえ」先輩の愛あるイジリも

箱根駅伝PRESS

「さすがにムリ…」→「まだ間に合うかも!」寺田夏生がいま振り返る箱根駅伝“コースアウトの瞬間”「オレだったら間違えねえ」先輩の愛あるイジリも

「前田さんに『曲がったらすぐゴールだぞ』と言われていたので、最初は橋をくぐって曲がったからあとはそのまま一直線だと。でも… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2022/03/31

箱根駅伝 “元祖コース間違い”「寺田交差点」誕生には“伏線”があった? 寺田夏生「ちゃんと箱根を見たのは、走る前日の往路が初めてでした」

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝 “元祖コース間違い”「寺田交差点」誕生には“伏線”があった? 寺田夏生「ちゃんと箱根を見たのは、走る前日の往路が初めてでした」

先の東京マラソンで、世界記録保持者のエリウド・キプチョゲを含む先頭集団が一瞬コースを間違えたことは記憶に新しい。今年の箱… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2022/03/31

なぜ男子マラソンで“ベテランランナー”が活躍できるのか?…35歳佐藤悠基に聞く「年齢は言い訳にできない」〈世界王者キプチョゲも37歳〉

オリンピックPRESS

なぜ男子マラソンで“ベテランランナー”が活躍できるのか?…35歳佐藤悠基に聞く「年齢は言い訳にできない」〈世界王者キプチョゲも37歳〉

近年、マラソンの高速化が止まらない。それ以上に驚かされるのが30代後半の選手がマラソンで大活躍していることだ。 続きを読む

酒井政人Masato Sakai

2022/03/26

青学大・駒大も抑えて“國學院大の1年生”が学生ハーフで優勝…平林清澄は“MGC史上初の現役学生ランナー”になれるか?

箱根駅伝PRESS

青学大・駒大も抑えて“國學院大の1年生”が学生ハーフで優勝…平林清澄は“MGC史上初の現役学生ランナー”になれるか?

大学長距離界はまもなく新しいシーズンを迎えるが、今シーズンも1年目から躍動したルーキーが多かった。なかでも特に目立ったの… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2022/03/24

非実業団=現役引退、ではない…箱根5区2年連続1位・帝京大の細谷翔馬が“公務員ランナー”に「五輪を目指したい」

箱根駅伝PRESS

非実業団=現役引退、ではない…箱根5区2年連続1位・帝京大の細谷翔馬が“公務員ランナー”に「五輪を目指したい」

2年ぶりに開催された東京マラソン。エリウド・キプチョゲ(ケニア)が自身の世界記録に迫ろうかという貫禄のレースを見せ、鈴木… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2022/03/15

「全然オーラが違ってました」高橋尚子に敗れた4人の名ランナーが語る“凄まじさ”…名古屋国際女子マラソンから連勝街道は始まった

Sports Graphic Number More

「全然オーラが違ってました」高橋尚子に敗れた4人の名ランナーが語る“凄まじさ”…名古屋国際女子マラソンから連勝街道は始まった

シドニー五輪金、世界記録、通算11戦7勝。ピッチ走法で日本女子マラソンの景色を変えた彼女と42.195kmを戦った4人の名選手が、レ… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2022/03/13

マラソン“お喋り”シーンが話題に…優勝した“帝京大出身の元箱根ランナー”星岳が明かす「『そんなに余裕があるのか!』と思って…」

オリンピックPRESS

マラソン“お喋り”シーンが話題に…優勝した“帝京大出身の元箱根ランナー”星岳が明かす「『そんなに余裕があるのか!』と思って…」

数々の名勝負が繰り広げられた伝統ある大会「びわ湖毎日マラソン」と、人気の都市型マラソン「大阪マラソン」が統合され、初めて… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

2022/03/05

人類初の2時間切りまで“あと99秒”…キプチョゲが語る“F1化するマラソン”「それでも速く走るのはシューズではなくてランナーです」

Number Do More

人類初の2時間切りまで“あと99秒”…キプチョゲが語る“F1化するマラソン”「それでも速く走るのはシューズではなくてランナーです」

高速コースで記録が出やすいと言われるベルリンマラソンだが誰がここまでのタイムを予想しただろうか。世界記録を1分以上も更新… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2022/03/05

<22年間の激走を語る>福士加代子「マラソンのラスボス、倒せたかな」

Sports Graphic Number

<22年間の激走を語る>福士加代子「マラソンのラスボス、倒せたかな」

長きにわたり、日本の陸上長距離界を牽引してきた笑顔の女王が、成功あり失敗もありの賑やかなアスリート人生を終えた。走り続け… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

2022/02/25

<東京マラソンプレビュー>新コースで読む、五輪後の勢力図。

Sports Graphic Number

<東京マラソンプレビュー>新コースで読む、五輪後の勢力図。

自己ベスト2時間7分を切る日本人選手が7人も揃い、好記録が望めるコースを高いモチベーションで走る! 今大会は今後のマラソン… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2022/02/25

「マラソン成功の再現性が低い」好タイムが続出しても日本男子マラソンが世界で勝てないのはなぜか?〈大迫傑が現役復帰を表明〉

オリンピックPRESS

「マラソン成功の再現性が低い」好タイムが続出しても日本男子マラソンが世界で勝てないのはなぜか?〈大迫傑が現役復帰を表明〉

2年ぶりの開催となった別府大分毎日マラソン。強風のなかでも想像以上の“好タイム”が誕生する。初マラソンの西山雄介(トヨタ… 続きを読む

酒井政人Masato Sakai

2022/02/10

大阪国際で話題「男子選手が残り1kmまで先導していいのか?」…マラソン界でも議論が続く“ペースメーカー是非問題”

オリンピックPRESS

大阪国際で話題「男子選手が残り1kmまで先導していいのか?」…マラソン界でも議論が続く“ペースメーカー是非問題”

1月30日の大阪国際女子マラソンは松田瑞生(ダイハツ)が大会新&日本歴代5位の2時間20分52秒で“独走V”を飾った。終盤まで一山… 続きを読む

酒井政人Masato Sakai

2022/02/06

ページトップ