マラソン 

おやじ市民ランナーの挑戦。「東京マラソンでサブスリー」への道。

おやじ市民ランナーの挑戦。
「東京マラソンでサブスリー」への道。

Number Do Ex

例年、晴れることが多い湘南国際マラソンだが、今年はほとんど太陽が顔を見せず、寒い一日となった。スタートを待つ間は冷たい風に鳥肌が立った。でも、走りだしてしまえば気にならない。気温の低さはむしろ好都合だ…続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2018/12/30

東京五輪争いが早くも佳境に突入。大阪国際マラソンで女子が火花。

オリンピックへの道

東京五輪争いが早くも佳境に突入。
大阪国際マラソンで女子が火花。

2019年1月27日に行われる大阪国際女子マラソンの招待選手が12月20日、発表された。この大会は2020年の東京五輪出場につながる重… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/12/23

<盟友が語る異文化> 瀬古利彦 ✕ ジュマ・イカンガー「2020年に向けた長井市とタンザニアの絆」

Sports Graphic Number

<盟友が語る異文化> 瀬古利彦 ✕ ジュマ・イカンガー
「2020年に向けた長井市とタンザニアの絆」

2年後に迫った大舞台に向けて、日本各地の自治体でもさまざまな活動がスタートしている。タンザニアチームのホストタウンを務め… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/12/20

大迫傑が出した日本記録は予兆だ。金哲彦が予言するマラソンの新時代。

今日も世界は走っている

大迫傑が出した日本記録は予兆だ。
金哲彦が予言するマラソンの新時代。

シカゴマラソンのテレビ中継があったのは出雲駅伝の前日。私は解説業務で出雲市を訪れていた。三大学生駅伝第1戦目の動向も気に… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2018/10/13

早大の生徒・鏑木から、コーチ・瀬古へ。30年後に伝えた「後悔」と「お礼」。

終われない男の対談集

早大の生徒・鏑木から、コーチ・瀬古へ。
30年後に伝えた「後悔」と「お礼」。

瀬古利彦(62)と鏑木毅(49)、この2人の接点を知っているとしたら筋金入りの陸上競技通だ。 続きを読む

礒村真介Isomura Shinsuke

2018/10/07

2時間1分台の世界新より恐るべき、キプチョゲの「ラスト2.195km」。

今日も世界は走っている

2時間1分台の世界新より恐るべき、
キプチョゲの「ラスト2.195km」。

ベルリンマラソンでエリウド・キプチョゲ(ケニア)が2時間1分39秒の世界新記録をマークした。従来の記録2時間2分台(2時間2分57… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2018/09/22

東京五輪の酷暑マラソンは任せろ!アジア金の井上大仁、驚くべき工夫。

オリンピックPRESS

東京五輪の酷暑マラソンは任せろ!
アジア金の井上大仁、驚くべき工夫。

インドネシアで開催されているジャカルタ・アジア大会の陸上マラソンで、日本は男女合わせて金銀を獲得し、久々の好成績を収めた… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/08/30

女子マラソンの新星・松田瑞生。動物的なオーラと底抜けの明るさ。

Number PLAYBACK

女子マラソンの新星・松田瑞生。
動物的なオーラと底抜けの明るさ。

シックスパックに割れた腹筋は、短距離選手も顔負けだ。持ち前の筋力を活かし、弾むようにパワフルに走る。 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2018/07/10

目指すのは「日本一、影響力あるランナー」。元青学大・下田裕太の目指す先。

Sports Graphic Number Web

目指すのは「日本一、影響力あるランナー」。
元青学大・下田裕太の目指す先。

「僕がなりたいのは、『日本で一番、影響力のあるランナー』。一番強いランナーである必要はないと思っています。とにかく最終的… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2018/06/04

川内優輝、ボストンマラソン優勝!市民の星から「世界のKAWAUCHI」へ。

Overseas Report

川内優輝、ボストンマラソン優勝!
市民の星から「世界のKAWAUCHI」へ。

路上を叩きつける雨。容赦なく吹きつける向かい風。35kmを過ぎるとトップを走るジョフリー・キルイ(ケニア)の足がパタッと止ま… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2018/04/18

大迫傑の世界ハーフ24位は順当だ。それでも2時間5分台を期待する理由。

今日も世界は走っている

大迫傑の世界ハーフ24位は順当だ。
それでも2時間5分台を期待する理由。

ハーフマラソンでの世界一を決める「世界ハーフマラソン選手権」は、現在「世界クロスカントリー選手権」と交互に隔年で行われて… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2018/04/05

女子マラソン、東京五輪の切符争い。関根花観が見せた挑戦する者の強さ。

今日も世界は走っている

女子マラソン、東京五輪の切符争い。
関根花観が見せた挑戦する者の強さ。

名古屋ウィメンズマラソンの参加ランナーは2万2千人。今年も、世界最大の女子マラソンとしてギネスにも堂々認定された。そして2… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2018/03/15

「自分流」を貫いた設楽悠太。言葉、積極性、大迫と村山の刺激。

今日も世界は走っている

「自分流」を貫いた設楽悠太。
言葉、積極性、大迫と村山の刺激。

設楽悠太(ホンダ)がフィニッシュに向かう行幸通りに差し掛かったとき、日本記録更新のカウントダウンが響いた。私は我慢できず… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2018/02/27

設楽悠太らの成長を生んだ「MGC」。駅伝とマラソンの関係性が変わる?

スポーツ・インテリジェンス原論

設楽悠太らの成長を生んだ「MGC」。
駅伝とマラソンの関係性が変わる?

東京マラソン2018は、大成功だった。東京オリンピックへの最終選考レースとなる「MGC」(マラソングランドチャンピオンシップ)… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/02/27

湘南国際を運営の坂本雄次さんに聞く、「選ばれる市民マラソン」の作り方。

Number Ex

湘南国際を運営の坂本雄次さんに聞く、
「選ばれる市民マラソン」の作り方。

湘南国際マラソンの帰り道、仲間と話していて、自然に「また来年も出よう」という話になった。同じ時期に行われている大会で興味… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2017/12/18

それでも、やっぱりフルマラソン。僕らが湘南国際マラソンに出る理由。

Number Ex

それでも、やっぱりフルマラソン。
僕らが湘南国際マラソンに出る理由。

12月最初の日曜日。今年も湘南国際マラソンを走ってきた。湘南国際に出るのは5年連続6回目。今年の開催が第12回だから、ちょうど… 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2017/12/14

13位でも、小さくガッツポーズ。神野大地の初マラソンは手応え満載。

スポーツ・インテリジェンス原論

13位でも、小さくガッツポーズ。
神野大地の初マラソンは手応え満載。

「山の神」が初めての42.195kmを走る舞台に選んだのは、福岡国際マラソンだった。神野大地(コニカミノルタ)、2時間12分50秒の1… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/12/06

大迫傑が作った日本の新スタンダード。マラソン界に刻まれた2時間7分19秒。

スポーツ・インテリジェンス原論

大迫傑が作った日本の新スタンダード。
マラソン界に刻まれた2時間7分19秒。

それなりの充実感はあったと思う。それでも大迫傑は淡々としていた。そういえば早稲田大学時代、話を聴きに行くと、いつも淡々と… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/12/05

ランを“ブーム”で終わらせないために。東京マラソン仕掛け人・早野氏の発想。

Number Ex

ランを“ブーム”で終わらせないために。
東京マラソン仕掛け人・早野氏の発想。

9月28日、「Number Sports Business College」第12回のゲスト講師である早野忠昭氏は、今や日本最大の市民マラソン大会となった… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/10/18

金哲彦が世界陸上の見所を一挙紹介。異例のマラソン男女同日開催の訳は?

今日も世界は走っている

金哲彦が世界陸上の見所を一挙紹介。
異例のマラソン男女同日開催の訳は?

もうすぐ、世界陸上ロンドン大会。筆者も長距離・マラソンの解説者として現地に赴く。大会の注目は、もちろんウサイン・ボルト(… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

2017/08/03

ページトップ