ブンデスリーガ 

ブンデス1部に初昇格のウニオン。「鉄の連帯」と「無償の愛」の魅力。

ブンデス1部に初昇格のウニオン。
「鉄の連帯」と「無償の愛」の魅力。

ブンデス・フットボール紀行

ベルリンはドイツの首都。これは大抵の日本人の方が認知していると思うのですが、この街をなんだか遠くに感じる方が多いとも思います。それは日本の成田や羽田、関空からはフランクフルトやミュンヘンへ飛ぶ直行便が…続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/09/14

長谷部誠の統率力は今季も健在。試合直後も、さすがの“神対応”!

ブンデス・フットボール紀行

長谷部誠の統率力は今季も健在。
試合直後も、さすがの“神対応”!

8月18日。この日はアイントラハト・フランクフルト(町の名前との混同を避けるため、チーム名はアイントラハトで統一します)の… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/09/01

子どもを“追い込まない”環境を!ドイツサッカー界で進む育成改革。

欧州サッカーPRESS

子どもを“追い込まない”環境を!
ドイツサッカー界で進む育成改革。

「かつてはこうだった」スポーツの世界であっても、一般的な社会においても、そんな枕詞でスタートする話をいろんなところで耳に… 続きを読む

中野吉之伴Kichinosuke Nakano

2019/08/18

長谷部誠はフランクフルトの皇帝。円熟リベロにファンも絶大な信頼。【2019年上半期 サッカー部門4位】

ブンデス・フットボール紀行

長谷部誠はフランクフルトの皇帝。
円熟リベロにファンも絶大な信頼。
【2019年上半期 サッカー部門4位】

2019年上半期、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。サッカー部門の第4位はこちら! 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/08/11

ロッベンが引退直前に仏誌で告白。盟友リベリーとバイエルンでの栄光。

フランス・フットボール通信

ロッベンが引退直前に仏誌で告白。
盟友リベリーとバイエルンでの栄光。

アリエン・ロッベンが現役を引退したのは、10年間在籍したバイエルン・ミュンヘンを離れた後も現役継続の意思を示したにもかかわ… 続きを読む

アレクシス・メヌージュAlexis Menuge

2019/08/05

今季ブンデスは日本人選手が受難。でも大迫勇也はクラブで絶大な信頼!

ブンデス・フットボール紀行

今季ブンデスは日本人選手が受難。
でも大迫勇也はクラブで絶大な信頼!

先日ロンドンへ出張したのですが、ヒースロー空港へ降り立ったら猛烈な熱気の気配。ヒースローエキスプレスに乗りパディントン駅… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/08/04

長谷部誠は安泰、大迫勇也は主力。ドイツの日本人たちは今季どこへ?

ブンデス・フットボール紀行

長谷部誠は安泰、大迫勇也は主力。
ドイツの日本人たちは今季どこへ?

8月2日と3日、ハノーファーでエド・シーランのコンサートがあります。今や世界のトップシンガー、エド・シーランのワールドツア… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/07/20

長谷部は始動、香川の移籍はどこに?「寂しいよ。シンジは英雄なんだぜ」

ブンデス・フットボール紀行

長谷部は始動、香川の移籍はどこに?
「寂しいよ。シンジは英雄なんだぜ」

しばらくの間、日本へ帰国していましたが、7月の頭にドイツへ戻りました。フランス南部ガール県というところで最高気温45度9分を… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/07/07

フンメルス復帰、長谷部の仲間は?オフもお祭り騒ぎのドイツ市民。

ブンデス・フットボール紀行

フンメルス復帰、長谷部の仲間は?
オフもお祭り騒ぎのドイツ市民。

ドイツの6月は新緑が鮮やかで好天が続き、1年で最も快適な時期と言われています。気温は25度前後で湿度も低く、街の人々はこぞっ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/06/23

フランクフルトの魔法は解けるのか。ヨビッチ移籍で攻撃ユニット解体。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

フランクフルトの魔法は解けるのか。
ヨビッチ移籍で攻撃ユニット解体。

いつの時代も優れたキャッチフレーズや愛称には我々を魅了してやまない甘美な響きがある。ヨハン・クライフの「フライングダッチ… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2019/06/18

長谷部誠が過ごした最高の1年。クラブと街に愛され、築いた信頼。

ブンデス・フットボール紀行

長谷部誠が過ごした最高の1年。
クラブと街に愛され、築いた信頼。

今シーズンのブンデスリーガが終了しました。シーズン序盤はルシアン・ファブレ監督率いるドルトムントがスタートダッシュを決め… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/06/09

今季ブンデスで輝いたスターたち。ベスト11長谷部誠とワインの逸話。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

今季ブンデスで輝いたスターたち。
ベスト11長谷部誠とワインの逸話。

アリアンツ・アレナでの劇的すぎる最終節に、リーグ7連覇の偉業を達成したバイエルンの強みが集約されていた。 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2019/05/28

“ロベリー”がバイエルンを去る日の涙。サポーターも、警備員も、審判も。

ブンデス・フットボール紀行

“ロベリー”がバイエルンを去る日の涙。
サポーターも、警備員も、審判も。

泣いちゃいました。2018-2019シーズンのドイツ・ブンデスリーガ最終節。バイエルン・ミュンヘンvs.アイントラハト・フランクフル… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/05/26

結局、Jとブンデスは何が違うのか。伝統、野心、ジェンダーまで影響?

欧州サッカーPRESS

結局、Jとブンデスは何が違うのか。
伝統、野心、ジェンダーまで影響?

6年前のドイツでは、買い物時のマイバッグ持参は、すでに常識だった。日本でも最近はレジ袋が有料の店が増えるなど、プラスチッ… 続きを読む

杉山孝Takashi Sugiyama

2019/05/03

フランクフルトがEL準決勝進出!長谷部誠との夢の旅路は終わらない。

ブンデス・フットボール紀行

フランクフルトがEL準決勝進出!
長谷部誠との夢の旅路は終わらない。

フランクフルト市内が騒然としています。なにせ、今季のアイントラハト・フランクフルトは、ブンデスリーガでチャンピオンズリー… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/04/25

トッティ2世と噂の19歳ザニオーロ。放出インテルが「大失敗」とため息。

欧州サッカーPRESS

トッティ2世と噂の19歳ザニオーロ。
放出インテルが「大失敗」とため息。

「トッティの後継者」と呼ばれるようになって、誰よりも戸惑っているのは彼自身かもしれない。 ニコロ・ザニオーロ。 誰? とい… 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2019/04/24

酒井高徳が悩み抜いて選んだ道。2つのルーツと、代表を退く決断。

欧州サッカーPRESS

酒井高徳が悩み抜いて選んだ道。
2つのルーツと、代表を退く決断。

代表引退。選手自らがそう宣言するのは、日本では珍しい。2010年ワールドカップ南アフリカ大会後に楢崎正剛、2018年ロシア大会後… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/04/24

久保裕也の初得点で相手サポ歓喜?ドイツでも稀な、超仲良し2クラブ。

ブンデス・フットボール紀行

久保裕也の初得点で相手サポ歓喜?
ドイツでも稀な、超仲良し2クラブ。

2019年4月12日の金曜日。僕は電車でニュルンベルクへ向かっていました。金曜日の午後ともなると地元の方々は完全にオフモード。… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/04/20

原口元気、浅野拓磨の試練は続く。ハノーファーが6連敗で最下位に。

ブンデス・フットボール紀行

原口元気、浅野拓磨の試練は続く。
ハノーファーが6連敗で最下位に。

ここドイツは、3月31日午前2時に夏時間へ突入しました。その時間帯、僕はベッドでネットサーフィンに興じていました。 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/04/05

フランクフルトが驚異の13戦無敗!チームの大黒柱は“皇帝”長谷部誠。

ブンデス・フットボール紀行

フランクフルトが驚異の13戦無敗!
チームの大黒柱は“皇帝”長谷部誠。

ウチの大家さんが、遂に長谷部誠のことを認識しました! 僕が暮らすフランクフルトのアパートメントの大家さんは妙齢の女性で、… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2019/03/23

ページトップ