Jリーグ 

大分生まれ、浦和育ち、湘南で還元中。梅崎司にとって古巣戦は「幸せ」だった。

大分生まれ、浦和育ち、湘南で還元中。
梅崎司にとって古巣戦は「幸せ」だった。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「この2連戦は学びの多かった時間だった」湘南ベルマーレMF梅崎司は、J1第11節の大分トリニータ戦、12節の浦和レッズ戦と立て続けに、かつて自身が在籍した“古巣”との戦いを経験した。続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/05/25

浦和vs.湘南、山根視来の劇的ゴール。あの時あの位置にCBがいた理由。

JリーグPRESS

浦和vs.湘南、山根視来の劇的ゴール。
あの時あの位置にCBがいた理由。

「ナイスシュート、ありがとう! 泣いちゃったよ、ほんとに」Jリーグ史に残る壮絶な逆転劇の翌週最初の練習日、湘南ベルマーレ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2019/05/24

焦らず、崩れず、逆転勝利した鹿島。ACL優勝が変えたクラブの目標設定。

JリーグPRESS

焦らず、崩れず、逆転勝利した鹿島。
ACL優勝が変えたクラブの目標設定。

プレーオフを4-1の快勝で勝ち上がり、グループリーグでも2勝1分と好発進したものの、勝てば決勝トーナメント進出決定となる第4… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/05/23

あえて杉岡大暉と齊藤未月に厳しく。心に響いた湘南チョウ監督の親心。

JリーグPRESS

あえて杉岡大暉と齊藤未月に厳しく。
心に響いた湘南チョウ監督の親心。

常にストレートに物事を伝える人ではあるが、ここまで言うのも珍しかった。 「齊藤未月と杉岡大暉のことは、しっかり書いてくだ… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2019/05/23

浦和に「ようやく光が見えた」日。湘南戦の悪夢がもたらしたACL完勝。

JリーグPRESS

浦和に「ようやく光が見えた」日。
湘南戦の悪夢がもたらしたACL完勝。

「We are REDS」試合終了まで5分を切ったとき、埼玉スタジアムを埋めた約2万人のサポーターの声が響いた。すでに勝利を確信した… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/05/22

ジュビロ黄金期を知る前田遼一は、J2最下位・岐阜で何を楽しむか。

JリーグPRESS

ジュビロ黄金期を知る前田遼一は、
J2最下位・岐阜で何を楽しむか。

「イヤイヤ、収穫にはならないですね」 今季2度目の先発、初めてのフル出場について「収穫か」と問われた前田遼一は、即座にそれ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/05/22

ガンバの希望をつないだ3人の若者。高江・高尾・福田が得た自信と勝利。

話が終わったらボールを蹴ろう

ガンバの希望をつないだ3人の若者。
高江・高尾・福田が得た自信と勝利。

ガンバ大阪は18日の第12節、セレッソ大阪との大阪ダービーを制し、8試合ぶりに勝利した。降格圏から脱する14位に順位を上げたが… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2019/05/21

誤審騒動で埋もれるのが惜しすぎる。川崎vs.名古屋はJ史上屈指の名勝負。

Jをめぐる冒険

誤審騒動で埋もれるのが惜しすぎる。
川崎vs.名古屋はJ史上屈指の名勝負。

川崎フロンターレの中村憲剛と名古屋グランパスの風間八宏監督、ふたりが5月17日の対戦後、奇しくも同じ感想を口にした。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2019/05/20

チョウ監督と被るクロップの姿。大誤審があっても湘南が勝てた理由。

“ユース教授”のサッカージャーナル

チョウ監督と被るクロップの姿。
大誤審があっても湘南が勝てた理由。

この日の埼玉スタジアムは計4回、異様な雰囲気に包まれた。J1第12節の浦和レッズvs.湘南ベルマーレの一戦は、長いJリーグの歴史… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/05/20

スペイン紙にサガン鳥栖の記事!Jリーグは神戸発の好機を生かせ。~久保建英の存在はやはり大きい~

SCORE CARD

スペイン紙にサガン鳥栖の記事!
Jリーグは神戸発の好機を生かせ。
~久保建英の存在はやはり大きい~

今季のJリーグが開幕してからというもの、スペインのメディアで頻繁にJリーグ情報を目にするようになった。 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

有料

2019/05/19

トリニータの快進撃が止まらない。JFL上がりのエースと謙虚な監督。

JリーグPRESS

トリニータの快進撃が止まらない。
JFL上がりのエースと謙虚な監督。

「自分たちの戦いをまた見つめ直しながら、J1で戦えるチームを作ってチャレンジしていきたいです」ここだけを切り取れば、まるで… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2019/05/18

「令和1号」は仲川輝人。スピードスターの2つの速さ。~マリノスで“ニッサン”を背負って~

SCORE CARD

「令和1号」は仲川輝人。
スピードスターの2つの速さ。
~マリノスで“ニッサン”を背負って~

J1で「令和1号」を決めたのは横浜F・マリノス、26歳のアタッカー、仲川輝人だった。5月3日のサンフレッチェ広島戦、持ち場の右サ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

有料

2019/05/17

「あの時の齋藤学」を遠く離れて。左からドリブル、だけじゃない姿を。

JリーグPRESS

「あの時の齋藤学」を遠く離れて。
左からドリブル、だけじゃない姿を。

今を生きるフットボーラーにとって、幻影に縛られることほど苦しいものはない。だが、そこに向き合い、乗り越えることで新しい自… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2019/05/17

苦しむエスパルス、悩める鄭大世。「今はいい時がくるのを待っている」

JリーグPRESS

苦しむエスパルス、悩める鄭大世。
「今はいい時がくるのを待っている」

清水エスパルスの低迷と同じく、悩める元北朝鮮代表FWがいる。鄭大世だ。12日のJリーグ第11節で、川崎フロンターレに0-4で敗れ… 続きを読む

キム・ミョンウKim Myung Wook

2019/05/16

知られざる平成元年のフットボール。山田隆裕、長谷川健太が新星の頃。

JリーグPRESS

知られざる平成元年のフットボール。
山田隆裕、長谷川健太が新星の頃。

令和最初のJリーグは史上最多の観客を集めた。5月3日・4日に行われたJ1第10節の合計観客数は25万9521人。埼玉スタジアムの5万336… 続きを読む

川端康生Yasuo Kawabata

2019/05/14

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(10)~2018年第30節:川崎vs.神戸~

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(10)
~2018年第30節:川崎vs.神戸~

「令和」の世の中で、Jリーグは相変わらず熱戦の連続である。ただ時代は変わっても「平成」の語り継ぎたい伝説も数多い。そんな… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2019/05/14

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(9)~2015年CS決勝第1戦:G大阪vs.広島~

Jをめぐる冒険

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(9)
~2015年CS決勝第1戦:G大阪vs.広島~

華々しい舞台装置はときに役者の力を最大限に引き出すが、ときに平常心を奪い、失態を演じさせもする。11年ぶりに開催されたチャ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2019/05/13

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(8)~2006年第34節:浦和vs.G大阪~

Jをめぐる冒険

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(8)
~2006年第34節:浦和vs.G大阪~

好対照だったのは、チームカラーだけではない。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2019/05/12

大学時代から「風間イズム」を知る男。点取り屋・赤崎秀平は名古屋で輝くか。

“ユース教授”のサッカージャーナル

大学時代から「風間イズム」を知る男。
点取り屋・赤崎秀平は名古屋で輝くか。

「変わらないところもあれば、進化しているところもある。なので、昔を思い出す作業と、プラス進化している部分はどんどん吸収し… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/05/12

広島の新守護神に森保監督も注目。大迫敬介が目指す「特別な存在」。

JリーグPRESS

広島の新守護神に森保監督も注目。
大迫敬介が目指す「特別な存在」。

今年1月、19歳の守護神の視線は、同世代のライバルに向けられていた。「ガンバ大阪の谷晃生や、京都サンガの若原智哉に負けたく… 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

2019/05/11

ページトップ