競馬 

「おれは、苦しいんだ」田原成貴が聞いた菊花賞馬マヤノトップガンの“声”とは…人馬ともに型破りな〈脚質・自在〉の誕生秘話

「おれは、苦しいんだ」田原成貴が聞いた菊花賞馬マヤノトップガンの“声”とは…人馬ともに型破りな〈脚質・自在〉の誕生秘話

沸騰! 日本サラブ列島

デビューからダート1200mばかりを6戦した馬が菊花賞をレコードで制し、翌々年の天皇賞・春で芝3200mの世界レコードを叩き出した…続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2021/10/23

「クロノジェネシスと同じく…」ステラヴェローチェは“道悪専門”ではなく“馬場不問”! 73年ぶり快挙を狙う牝馬も侮れない【菊花賞】

沸騰! 日本サラブ列島

「クロノジェネシスと同じく…」ステラヴェローチェは“道悪専門”ではなく“馬場不問”! 73年ぶり快挙を狙う牝馬も侮れない【菊花賞】

春のクラシックで好走した実績馬か。それとも夏の上がり馬か。クラシック三冠競走の掉尾を飾る第82回菊花賞(10月24日、阪神芝内… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2021/10/23

本気で馬主になるにはどうすればいい?「金持ち」は必須条件だけど“宝くじ”ではNGのワケ…〈有名馬主も最初はただの“競馬ファン”〉

競馬PRESS

本気で馬主になるにはどうすればいい?「金持ち」は必須条件だけど“宝くじ”ではNGのワケ…〈有名馬主も最初はただの“競馬ファン”〉

若い競馬ファンの間で「馬主になりたい」という人が増えているという。雑誌や競馬情報サイトなどでおこなわれているPOG(ペーパ… 続きを読む

江面弘也Koya Ezura

2021/10/22

「アパパネとアカイトリノムスメは全く違う」国枝栄調教師が明かした“秋華賞母娘制覇”までの道のりと“ぶっつけ本番ローテ”の真相

競馬PRESS

「アパパネとアカイトリノムスメは全く違う」国枝栄調教師が明かした“秋華賞母娘制覇”までの道のりと“ぶっつけ本番ローテ”の真相

10月17日に行われた秋華賞(GI)。優勝したのはアカイトリノムスメ(牝3歳、美浦・国枝栄厩舎)だった。京都競馬場の改修工事の… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2021/10/20

「楽しみな馬が揃いましたよ」クラシック直結の2歳戦、武豊も注目のディープ産駒とは…名種牡馬は晩年に“大傑作”を遺す?

SCORE CARD

「楽しみな馬が揃いましたよ」クラシック直結の2歳戦、武豊も注目のディープ産駒とは…名種牡馬は晩年に“大傑作”を遺す?

名種牡馬は最晩年に後継を遺すと言われる。例えばサンデーサイレンスは、最終の一つ前の世代にディープインパクトという大傑作を… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2021/10/19

ソダシに勝利したアカイトリノムスメと「国枝血統」の偉業とは? アパパネ、アーモンドアイで蓄えた“名牝のコツ”と黄金ローテ

沸騰! 日本サラブ列島

ソダシに勝利したアカイトリノムスメと「国枝血統」の偉業とは? アパパネ、アーモンドアイで蓄えた“名牝のコツ”と黄金ローテ

好メンバーが揃った牝馬三冠最終戦を制したのは、父がGI7勝、母がGI 5勝という超良血牝馬だった。第26回秋華賞(10月17日、阪神… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2021/10/18

【秋華賞】ソダシにとって直線短い“阪神内回り”は絶好!須貝師「もっと“つよかわ”に」…名オーナー同士の“牝系対決”にも注目

沸騰! 日本サラブ列島

【秋華賞】ソダシにとって直線短い“阪神内回り”は絶好!須貝師「もっと“つよかわ”に」…名オーナー同士の“牝系対決”にも注目

仁川の決戦を制するのは真っ白な桜花賞馬か、漆黒のオークス馬か。それとも夏の上がり馬なのか。牝馬三冠競走を締めくくる第26回… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2021/10/16

“消えた競馬場” 群馬で80年間愛された「高崎競馬場」今は何がある? 幻に終わった“ホリエモン再建案”とは…

競馬PRESS

“消えた競馬場” 群馬で80年間愛された「高崎競馬場」今は何がある? 幻に終わった“ホリエモン再建案”とは…

空き地の脇の遊歩道を進むと程なくして左にゆったりとカーブしていく。おお、これがきっと高崎競馬場の第4コーナーじゃないか。… 続きを読む

鼠入昌史Masashi Soiri

2021/10/14

《8歳で復活V秘話》マカヒキの“5年勝利なし”は、16年の凱旋門賞惨敗から始まった…それでも京都大賞典を勝てた“理由”とは?

競馬PRESS

《8歳で復活V秘話》マカヒキの“5年勝利なし”は、16年の凱旋門賞惨敗から始まった…それでも京都大賞典を勝てた“理由”とは?

10日、阪神競馬場で行われた京都大賞典(GII)をマカヒキ(牡8歳、栗東・友道康夫厩舎)が優勝した。2016年の日本ダービー(GI)… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2021/10/13

“競馬大好き芸人”蛍原徹が明かす、一番忘れられない名牝は?「新幹線のデッキで聞いた『蛍原さん、ホクトベガ死んだ!』」

Sports Graphic Number

“競馬大好き芸人”蛍原徹が明かす、一番忘れられない名牝は?「新幹線のデッキで聞いた『蛍原さん、ホクトベガ死んだ!』」

最後は悲劇でしたよね。ドバイ(97年ワールドカップ)のレース中の故障で……。ちょうど新幹線に乗ってる時に、FUJIWARAの原西(… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2021/10/12

《追悼》10万人の地鳴りのような合いの手…作曲家・すぎやまこういちが遺した傑作『GIファンファーレ』日本ダービー秘話

Sports Graphic Number More

《追悼》10万人の地鳴りのような合いの手…作曲家・すぎやまこういちが遺した傑作『GIファンファーレ』日本ダービー秘話

「NHK交響楽団による参考音源を聴き、難しい以上に『かっこいい!』と感じたのが第一印象です。他の隊員たちからもとても好評で… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2021/10/10

サイレンススズカの「伝説の毎日王冠」の同日に…セイウンスカイが京都大賞典で披露した「もうひとつの歴史的逃走劇」

沸騰! 日本サラブ列島

サイレンススズカの「伝説の毎日王冠」の同日に…セイウンスカイが京都大賞典で披露した「もうひとつの歴史的逃走劇」

東では稀代の快速馬による超高速の逃げ、西では、名手のタクトによる変幻自在の逃げという、まったくタイプの異なる「歴史的逃走… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2021/10/09

〈毎日王冠〉シュネルマイスターが歩む“マイル王への道”…手塚師、ルメールの覚悟「クラシックの権利まで捨てるわけですから」

競馬PRESS

〈毎日王冠〉シュネルマイスターが歩む“マイル王への道”…手塚師、ルメールの覚悟「クラシックの権利まで捨てるわけですから」

今週末、東京競馬場では毎日王冠(GII)が行われる。天皇賞・秋(GI)へのステップレースの意味合いが強いこのレースだが、近年… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

2021/10/09

[牝馬のマツパクの涙]ブエナビスタ&松田博資「一等星が呼んだ“優等生”との縁」

Sports Graphic Number Special

[牝馬のマツパクの涙]ブエナビスタ&松田博資「一等星が呼んだ“優等生”との縁」

ターフに描いた鮮やかな「絶景」。その出発点には、実直に積み重ねた「信頼」という豊かな土壌があった。人と人、人と馬との縁が… 続きを読む

太田尚樹(日刊スポーツ)Naoki Ota

有料

2021/10/09

[南半球から来た相棒とともに]リスグラシュー&D・レーン「重賞ハンターの忘れ難き財産」

Sports Graphic Number Special

[南半球から来た相棒とともに]リスグラシュー&D・レーン「重賞ハンターの忘れ難き財産」

今も記憶に新しい、'19年の「レーン旋風」。遅咲きの最強牝馬とタッグを組んで掴んだグランプリ連覇と母国での栄冠の思い出を、… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

有料

2021/10/09

[この名牝がスゴかった!]つば九郎「つよくてかせぐアーモンドアイ」

Sports Graphic Number Special

[この名牝がスゴかった!]つば九郎「つよくてかせぐアーモンドアイ」

「にんきは1ばん。ばけんも1ばいだい。たった2ふんで、“おく”をかせいで、かえってくる。つよくて、かせげるじょしにあこがれ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

有料

2021/10/09

[JRAハンデキャッパーに聞いてみた]牝馬にハンデは必要か?

Sports Graphic Number Special

[JRAハンデキャッパーに聞いてみた]牝馬にハンデは必要か?

V9女帝を筆頭に、まことに強い牝馬が続々と登場してくる昨今、ふと脳裏に浮かぶのが、「牝馬の斤量が牡馬より2kgも軽いって、ホ… 続きを読む

江面弘也Koya Ezura

有料

2021/10/09

[スマホの中の名勝負]ウマ娘は名牝対決をどう描いたか

Sports Graphic Number Special

[スマホの中の名勝負]ウマ娘は名牝対決をどう描いたか

通算5度の名勝負を演じた“永遠の宿敵”の2頭。画面の中で今も“2人”のライバル関係は続いている。 続きを読む

屋城敦Atsushi Yashiro

有料

2021/10/09

[“世紀の対決”の記憶]アーモンドアイ「史上最強牝馬、有終のサンセット」

Sports Graphic Number Special

[“世紀の対決”の記憶]アーモンドアイ「史上最強牝馬、有終のサンセット」

三冠馬が3頭揃い踏みとなった昨年秋のジャパンカップ。ラストランの女王はどのような「最後の日」を迎えていたのか。トレーナー… 続きを読む

石田敏徳Toshinori Ishida

有料

2021/10/09

落馬事故で大ケガ「ああ、もうクロノジェネシスには乗れない…」最強牝馬を一番知る騎手が明かす《彼女の意外な性格》

Number Ex

落馬事故で大ケガ「ああ、もうクロノジェネシスには乗れない…」最強牝馬を一番知る騎手が明かす《彼女の意外な性格》

今年5月、北村は落馬事故に遭い、復帰まで1年という大怪我を負った。怪我の直後、その深刻さを悟った北村が最初に思ったのは、あ… 続きを読む

軍土門隼夫Hayao Gundomon

2021/10/08

ページトップ