相撲 

琴奨菊は相撲史に残る貴重な存在。大関陥落した力士の苦闘の歴史。

琴奨菊は相撲史に残る貴重な存在。
大関陥落した力士の苦闘の歴史。

大相撲PRESS

「日本出身力士」というぎこちない言葉を目にしなくなって久しい。日本人力士が2006年の栃東を最後に優勝から数年遠ざかり、国技館から日本人の優勝額が消えた。朝青龍と白鵬があまりに強く、その壁を破ったのは日馬…続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2019/01/12

2018年、大相撲の歴史が変わった。押し出しが寄り切りを初めて上回る。

大相撲PRESS

2018年、大相撲の歴史が変わった。
押し出しが寄り切りを初めて上回る。

スポーツにデータ分析という観点が持ち込まれて久しい。例えばメジャーリーグでは打者や局面ごとに極端なシフトが敷かれることも… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/12/30

初優勝の貴景勝を支えた新師匠夫妻。おかみさんが語る新生・千賀ノ浦部屋。

相撲春秋

初優勝の貴景勝を支えた新師匠夫妻。
おかみさんが語る新生・千賀ノ浦部屋。

22歳の小結貴景勝が初優勝を遂げた。10月はじめ、師匠だった貴乃花の突然の退職――。急遽、千賀ノ浦部屋に移籍して迎えた初めて… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/12/03

引退した里山の忘れられない一言。「本当は前に出る相撲を取りたい」

大相撲PRESS

引退した里山の忘れられない一言。
「本当は前に出る相撲を取りたい」

「本当は阿武咲みたいな、前に出る相撲を取りたいんです」そう語った力士の名は、里山浩作。九州場所で引退し、佐ノ山を襲名した… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/11/28

九州場所で優勝の貴景勝、2019年に大関昇進できると思う?

言わせろ!ナンバー

九州場所で優勝の貴景勝、2019年に大関昇進できると思う?

Number編集部Sports Graphic Number

2018/11/27

今年、全場所勝ち越しは1人だけ。逸ノ城の相撲は何が変わったか。

大相撲PRESS

今年、全場所勝ち越しは1人だけ。
逸ノ城の相撲は何が変わったか。

2018年に、幕内で唯一全場所勝ち越している力士がいる。それは誰だろうか。3横綱は皆休場しているし、3大関もまた怪我の影響で休… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/11/16

2年ぶりの関取復帰――。豊ノ島の妻と娘が支えた土俵際。

相撲春秋

2年ぶりの関取復帰――。
豊ノ島の妻と娘が支えた土俵際。

1年納めの大相撲九州場所がはじまる。横綱白鵬、鶴竜の休場が決まり、場所前の稀勢の里や豪栄道の好調ぶりも伝わってきた。関脇… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/11/10

稀勢の里の相撲と雰囲気が変わった。超人と凡人が同居する横綱から今は。

大相撲PRESS

稀勢の里の相撲と雰囲気が変わった。
超人と凡人が同居する横綱から今は。

大相撲9月場所8日目。私はただ、国技館で混乱していた。館内も私と同じだったのだろう。稀勢の里が玉鷲に金星を配給したというの… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/10/15

日馬富士が残した最後の言葉。「世界を旅して勉強したい」

相撲春秋

日馬富士が残した最後の言葉。
「世界を旅して勉強したい」

9月30日、第70代横綱日馬富士の引退断髪式が行われた。台風24号が夜にも上陸するというこの日、交通機関の運休もあるなか、最後… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/10/03

宮沢りえ以来の貴乃花劇場が再び。スポーツ紙の論調が割れる時は……。

月刊スポーツ新聞時評

宮沢りえ以来の貴乃花劇場が再び。
スポーツ紙の論調が割れる時は……。

まさか9月の『スポーツ新聞時評』に広島カープの優勝が間に合うとは。強かったなぁカープ。私が注視していたのは9月25日(火)だ… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2018/09/30

貴乃花はどこへ行くのか……。角界で再び巻き起こる不信の渦。

大相撲PRESS

貴乃花はどこへ行くのか……。
角界で再び巻き起こる不信の渦。

貴乃花親方が日本相撲協会に引退届を提出した。すぐには受理されず、両者の言い分は食い違っている。今後、どのような展開となる… 続きを読む

十枝慶二Keiji Toeda

2018/09/26

相撲の五輪期間中の特別興行は、世界へのビジネスチャンスになる!

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

相撲の五輪期間中の特別興行は、
世界へのビジネスチャンスになる!

NPB(日本野球機構)は先日、オーナー会議で東京五輪期間中の国内リーグ戦の中断を決定し、発表しました。やらない、という決定… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/09/17

長期休場した横綱たちの物語――。貴乃花と武蔵丸のライバル秘話。

相撲春秋

長期休場した横綱たちの物語――。
貴乃花と武蔵丸のライバル秘話。

8場所に及ぶ休場を経て、進退を掛けて土俵に臨んでいる稀勢の里。歴代の横綱たちのなかでも、長期休場を経験した横綱たちがいる… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/09/10

稀勢の里の完全復活は実現するか。希望と絶望、相反する双方のデータ。

大相撲PRESS

稀勢の里の完全復活は実現するか。
希望と絶望、相反する双方のデータ。

稀勢の里が、遂に出場する。2017年3月場所。12連勝からの大怪我。なす術なく敗れた14日目。誰もが優勝を諦めたところから、本割… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/09/08

御嶽海の優勝、その本当の価値は?横綱大関が総崩れの「幸運と不運」。

大相撲PRESS

御嶽海の優勝、その本当の価値は?
横綱大関が総崩れの「幸運と不運」。

御嶽海が、名古屋場所で初優勝を遂げた。日本出身力士としては8場所ぶり、出羽海部屋からは38年ぶり、そして長野県出身力士とし… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/08/08

御嶽海の“ちゃんこの味”は自分流。学生出身力士の大相撲革命なるか!?

相撲春秋

御嶽海の“ちゃんこの味”は自分流。
学生出身力士の大相撲革命なるか!?

関脇・御嶽海が初賜杯を抱いた。2015年3月、幕下付出し10枚目格で初土俵を踏んだ、東洋大学出身の元学生横綱・元アマ横綱のエリ… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/07/28

長期休場を乗り越え、復活を!宇良を支える師匠の「気遣い」。

相撲春秋

長期休場を乗り越え、復活を!
宇良を支える師匠の「気遣い」。

8場所連続休場を決めた稀勢の里が、まさに剣ヶ峰の“突端”に立たされた。場所前の出稽古では、白鵬と胸を合わせるまでに至って… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/07/10

貴乃花親方と村田諒太の対談全文。強さ、身体感覚を極限まで求めて。

Number PLAYBACK

貴乃花親方と村田諒太の対談全文。
強さ、身体感覚を極限まで求めて。

初の防衛戦を前にした世界王者、村田諒太。前人未到の領域を目指す「リングの哲学者」が真に強き肉体と精神について深い思索をぶ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/07/09

歴史上「最強の大関」は誰なのか。1位は若貴とも戦ったあの力士。

大相撲PRESS

歴史上「最強の大関」は誰なのか。
1位は若貴とも戦ったあの力士。

栃ノ心が大関に昇進した。幕下55枚目まで番付を下げる大怪我を負えば、自らの相撲を取り戻すのが難しいことは最近の膝を痛めた力… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/07/05

相撲界のセカンドキャリア整備を。学生力士たちが公務員と迷う現状。

大相撲PRESS

相撲界のセカンドキャリア整備を。
学生力士たちが公務員と迷う現状。

皆さんは力士が引退後にどのように生計を立てているか、ご存知だろうか。最初に思いつくのは、親方になることだ。相撲部屋を引き… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/06/04

ページトップ