プロレス 

「もう一度、這い上がる」“飯伏の代打”でも、棚橋弘至がドームIWGP戦で見せた“驚異の復活劇” 対戦した鷹木も「さすがはエース」

「もう一度、這い上がる」“飯伏の代打”でも、棚橋弘至がドームIWGP戦で見せた“驚異の復活劇” 対戦した鷹木も「さすがはエース」

プロレス写真記者の眼

どこか遠いところに行ってしまったと思われていたIWGPが、棚橋弘至を呼んでいた――。続きを読む

原悦生Essei Hara

2021/07/28

「負けたら坊主。下の毛まで」大学生で“64年東京五輪代表”マサ斎藤が明かした“地獄のトレーニング”と屈辱のフォール《レスリング》

ぼくらのプロレス(再)入門

「負けたら坊主。下の毛まで」大学生で“64年東京五輪代表”マサ斎藤が明かした“地獄のトレーニング”と屈辱のフォール《レスリング》

「オリンピックが開催されるたびに、4年に一度、あの悔しさを思い出すよ」 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2021/07/27

郵便局員が今やWWEに 異色のキャリアを歩み続ける41歳鈴木秀樹、米リングネームが「Hachiman」に決定…その由来は?

スポーツ物見遊山

郵便局員が今やWWEに 異色のキャリアを歩み続ける41歳鈴木秀樹、米リングネームが「Hachiman」に決定…その由来は?

4月からWWEの選手育成機関「パフォーマンスセンター」(米・フロリダ州オーランド)のコーチに就任した鈴木秀樹が、6月24日配信… 続きを読む

高木圭介Keisuke Takagi

2021/07/19

「もうあなたじゃないよ、オレなんだよ」“裏切り”の果てに、新三冠王者ジェイク・リーは“恩人”諏訪魔を超えるか?

プロレス写真記者の眼

「もうあなたじゃないよ、オレなんだよ」“裏切り”の果てに、新三冠王者ジェイク・リーは“恩人”諏訪魔を超えるか?

64代三冠王者ジェイク・リーの新しい物語が始まろうとしている。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2021/07/18

スターダムの新星“闘魂Hカップグラドル”白川未奈の決意「実力勝負なら、いつか追い抜ける」《2冠達成記念特別グラビア+インタビュー》

濃度・オブ・ザ・リング

スターダムの新星“闘魂Hカップグラドル”白川未奈の決意「実力勝負なら、いつか追い抜ける」《2冠達成記念特別グラビア+インタビュー》

若くなくても結果は出せる。試合で勝てなくても写真集の売り上げとインパクトでは勝てる。試合でだって、いつか勝てるようになる… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2021/07/17

「もう自分の足ではなくなってしまうんだ」号泣した“大怪我”を越えて、Marvelousの“赤い天才”彩羽匠が帰ってくる

格闘技PRESS

「もう自分の足ではなくなってしまうんだ」号泣した“大怪我”を越えて、Marvelousの“赤い天才”彩羽匠が帰ってくる

大怪我を越えて、Marvelousの赤い天才、彩羽匠が帰ってくる。 続きを読む

伊藤雅奈子Kanako Ito

2021/07/15

《グレイシーハンターが52歳に》ファンを救った桜庭和志「プロレスラーは本当は強いんです」発言の真意とは?

スポーツ名言セレクション

《グレイシーハンターが52歳に》ファンを救った桜庭和志「プロレスラーは本当は強いんです」発言の真意とは?

雑誌「Sports Graphic Number」と「NumberWeb」に掲載された記事のなかから、トップアスリートや指導者たちの「名言」を紹介しま… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

2021/07/14

“元アイドル対決”で「全部さらけ出す」 中野たむが“白いベルト”をかけた上谷沙弥戦で“ビンタ合戦”に込めた思い

濃度・オブ・ザ・リング

“元アイドル対決”で「全部さらけ出す」 中野たむが“白いベルト”をかけた上谷沙弥戦で“ビンタ合戦”に込めた思い

彼女が張り手で頬を腫らす時、リングには愛が溢れている 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2021/07/13

12歳の“中学生レスラー”咲蘭が涙のデビュー戦で「喜怒哀楽が全部出ちゃう」 キッズレスラー“ならではの魅力”とは?

濃度・オブ・ザ・リング

12歳の“中学生レスラー”咲蘭が涙のデビュー戦で「喜怒哀楽が全部出ちゃう」 キッズレスラー“ならではの魅力”とは?

子供だってプロレスはできる。7月4日のアイスリボン、川口SKIPシティ大会で、新人の咲蘭(さらん)がデビューした。2009年2月21… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2021/07/10

「手も足も出なくて...」新団体GLEATで“女優レスラー”福田茉耶が味わった“恐怖の4分50秒”…それでも「光栄です」と語ったワケ

濃度・オブ・ザ・リング

「手も足も出なくて...」新団体GLEATで“女優レスラー”福田茉耶が味わった“恐怖の4分50秒”…それでも「光栄です」と語ったワケ

今また、プロレス界はUWFを必要としているのかもしれない。 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2021/07/07

付き人からノアのど真ん中へ。グリーンボーイ丸藤正道の記憶。

SCORE CARD

付き人からノアのど真ん中へ。グリーンボーイ丸藤正道の記憶。

梅雨空が、プロレスリング・ノア本来の三沢グリーンの風を呼び込んだのだろうか? DDT、ノア、東京女子、ガンバレ☆プロレスの4… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

有料

2021/07/07

中野たむ「気の多い女は嫌いだよ」 “女の子の汚い部分が露呈する”白いベルトをスターダムの最高峰にできるか

プロレス写真記者の眼

中野たむ「気の多い女は嫌いだよ」 “女の子の汚い部分が露呈する”白いベルトをスターダムの最高峰にできるか

中野たむはスターダムの白いベルト(ワンダー・オブ・スターダム王座)を持っている。その2度目の防衛戦(vs上谷沙弥、7月4日、… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2021/07/02

「私が強いの、ビッグダディに育ててもらったからだ」 スターダム・林下詩美が気づいた“赤いベルトの女王”の原点

プロレス写真記者の眼

「私が強いの、ビッグダディに育ててもらったからだ」 スターダム・林下詩美が気づいた“赤いベルトの女王”の原点

林下詩美はワールド・オブ・スターダム王者だ。それに象徴される赤いベルトを保持して7カ月以上が過ぎた。6月12日には朱里と対戦… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2021/07/01

赤いベルトを極めた女・岩谷麻優の10年以上遅れた“結婚引退プラン” 「プロレスは天職。生きている感じがする」

プロレス写真記者の眼

赤いベルトを極めた女・岩谷麻優の10年以上遅れた“結婚引退プラン” 「プロレスは天職。生きている感じがする」

「16歳で結婚して17歳で子どもを産んで」。そんな岩谷麻優のプランは大きく変わった。現在、岩谷麻優が過去に描いた計画書には10… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2021/06/30

デスマッチファイター・ドリューは血がドクドク流れても試合を止めなかった 「ケガある、傷ある。でもやる。大好きだから」

濃度・オブ・ザ・リング

デスマッチファイター・ドリューは血がドクドク流れても試合を止めなかった 「ケガある、傷ある。でもやる。大好きだから」

大日本プロレスのリーグ戦『一騎当千~DeathMatch Survivor〜』は、3月3日に始まり6月28日の後楽園ホール大会で決勝戦を迎える長… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2021/06/30

「アイドルを目指して、自己否定が止まらなくなった」 絶叫するシンデレラ、上谷沙弥はプロレスのセンターに立つ

プロレス写真記者の眼

「アイドルを目指して、自己否定が止まらなくなった」 絶叫するシンデレラ、上谷沙弥はプロレスのセンターに立つ

お色直しのように濃いグリーンのドレスをまとったシンデレラは素敵だった。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2021/06/29

「あの子見た目はいいけれど、試合がダメだよね」 戦闘服の女子レスラー・ジュリアの生き方と“白いベルト”への愛

プロレス写真記者の眼

「あの子見た目はいいけれど、試合がダメだよね」 戦闘服の女子レスラー・ジュリアの生き方と“白いベルト”への愛

ジュリアは1994年2月、英国のロンドンで生まれた。グロリアと名付けられた。日本人の母はジュリアという名前を考えていたが、イ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2021/06/28

鷹木信悟「飯伏、オマエを指名しない理由があるか」 IWGP世界ヘビー級王座に「異常事態」が起きている

プロレス写真記者の眼

鷹木信悟「飯伏、オマエを指名しない理由があるか」 IWGP世界ヘビー級王座に「異常事態」が起きている

IWGP世界ヘビー級王座がある意味異常事態に直面している。新日本プロレスは7月25日に延期されていた東京ドーム大会を開催するが… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2021/06/27

1987年、ジャンボ鶴田をキレさせ怪物にした男 「口から血が出て人相が変わって。『これは、やべえ』と思ってね(笑)」

ぼくらのプロレス(再)入門

1987年、ジャンボ鶴田をキレさせ怪物にした男 「口から血が出て人相が変わって。『これは、やべえ』と思ってね(笑)」

かつて全日本プロレスで“完全無欠のエース”と呼ばれたジャンボ鶴田が49歳の若さで亡くなってから21年。今年も全日本の6.26大田… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2021/06/25

女子プロレス団体スターダムはなぜ“世界トップ規模で”成功している? 「プロレスって思い入れで成り立つものですから」

格闘技PRESS

女子プロレス団体スターダムはなぜ“世界トップ規模で”成功している? 「プロレスって思い入れで成り立つものですから」

どんな競技でも、無観客試合を取材するとやはり寂しい。10年に1度、あるいはそれ以下の確率で偶発的に発生したレアケースならば… 続きを読む

原壮史Masashi Hara

2021/06/20

ページトップ