プロレス 

天龍源一郎、オカダ・カズチカとの“激怒の引退試合”から5年、再会して「高田延彦と双璧だよ」

天龍源一郎、オカダ・カズチカとの“激怒の引退試合”から5年、再会して「高田延彦と双璧だよ」

ぼくらのプロレス(再)入門

天龍源一郎が、2015年11月15日に両国国技館でのオカダ・カズチカ戦で引退して丸5年後。同じ11月15日に、天龍プロジェクトが『革…続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2020/11/19

歌って踊ってBL展開、そして“ガチ”格闘技マッチ...エンタメ・プロレス『まっする』で何が起きた?

濃度・オブ・ザ・リング

歌って踊ってBL展開、そして“ガチ”格闘技マッチ...エンタメ・プロレス『まっする』で何が起きた?

11月9日、“プロレスの聖地”後楽園ホールのスクリーンに堂々と「プライドを掛けたガチンコ勝負」なるフレーズが映し出されてし… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2020/11/11

内藤哲也「一番対戦したいのは飯伏幸太」 ホワイトの“権利証騒動”で東京ドーム連続防衛戦を要求

プロレス写真記者の眼

内藤哲也「一番対戦したいのは飯伏幸太」 ホワイトの“権利証騒動”で東京ドーム連続防衛戦を要求

IWGPヘビー級とインターコンチネンタルの2冠王者・内藤哲也は2021年1月4日と5日に開催される新日本プロレス「WRESTLE KINGDOM 15… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2020/11/09

G1準優勝SANADAへの予感とスマートな観客席への寂しさ。~“激しく”観戦できる日を願う~

SCORE CARD

G1準優勝SANADAへの予感とスマートな観客席への寂しさ。~“激しく”観戦できる日を願う~

秋にずれ込んだ新日本プロレスの看板イベント、G1クライマックスが10月18日、東京・両国国技館で幕を閉じた。 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

有料

2020/11/05

「君には修羅場が必要だ!」 秋山準がDDTの若きエース竹下幸之介に説く“面倒くさい人間”のススメ

ぼくらのプロレス(再)入門

「君には修羅場が必要だ!」 秋山準がDDTの若きエース竹下幸之介に説く“面倒くさい人間”のススメ

DDT移籍後、秋山は何を考え、竹下とどんな試合をやろうとしているのか。大一番を控えた秋山がインタビューにこたえてくれた。 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2020/11/02

「たまに頑張ると“エモい”なんて」 プロレスに全てを捧げた竹下幸之介がDDTで目指す“プロレスないない”

濃度・オブ・ザ・リング

「たまに頑張ると“エモい”なんて」 プロレスに全てを捧げた竹下幸之介がDDTで目指す“プロレスないない”

DDT久々のビッグマッチ、11月3日の大田区総合体育館大会では、目玉カードの一つとして竹下幸之介vs秋山準のシングルマッチが組ま… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2020/11/01

ナゾの“モンゴリアン”がオカダ・カズチカを突き落とす? 怪力怪奇派グレート-O-カーンの実力は

プロレス写真記者の眼

ナゾの“モンゴリアン”がオカダ・カズチカを突き落とす? 怪力怪奇派グレート-O-カーンの実力は

スーツ姿の異様な風貌の男が、両国国技館のリングに姿を現したのは、10月16日だった。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2020/10/29

飯伏幸太が史上3人目のG1クライマックス連覇! 「ボロボロ」の体で宣言「IWGPを取って『神』に」

プロレス写真記者の眼

飯伏幸太が史上3人目のG1クライマックス連覇! 「ボロボロ」の体で宣言「IWGPを取って『神』に」

新日本プロレス30回目のG1クライマックスに優勝したのは飯伏幸太。飯伏は昨年の優勝に続く連覇だ。過去にG1を連覇したことがある… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2020/10/20

“モノが違う女”朱里がスターダム入団表明! 「プロレス一本」の覚悟を決めた理由を聞く

濃度・オブ・ザ・リング

“モノが違う女”朱里がスターダム入団表明! 「プロレス一本」の覚悟を決めた理由を聞く

女子プロレス団体スターダムが10月3日に開催したビッグマッチ、横浜武道館大会のメインイベントで岩谷麻優とのタイトルマッチに… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2020/10/17

「甘くはなかった」オカダ浮上! 内藤に危機? SANADAの大逆転も…大混戦のG1クライマックス最終章

プロレス写真記者の眼

「甘くはなかった」オカダ浮上! 内藤に危機? SANADAの大逆転も…大混戦のG1クライマックス最終章

新日本プロレスのG1クライマックスは10月11日の名古屋大会(ドルフィンズアリーナ=愛知県体育館)終了時点で、A、Bブロックとも7… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2020/10/12

「“1995年の長州力”が大嫌い」田村潔司はなぜUWF再興を目指すのか 鮮烈に残る『10.9』の記憶

ぼくらのプロレス(再)入門

「“1995年の長州力”が大嫌い」田村潔司はなぜUWF再興を目指すのか 鮮烈に残る『10.9』の記憶

10月15日、後楽園ホールでプロレスの新団体『GLEAT(グレイト)』が旗揚げされる。UWFインターナショナル、リングス、PRIDEなど… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2020/10/12

“秋の祭典”G1クライマックス、コロナ禍での消耗戦を制すのは?~オカダ、内藤の明暗はいかに~

SCORE CARD

“秋の祭典”G1クライマックス、コロナ禍での消耗戦を制すのは?~オカダ、内藤の明暗はいかに~

特別なゴングが鳴った。東京五輪の影響で秋にずれ込んだ新日本プロレス“真夏の祭典”G1クライマックスが9月19日、大阪府立体育… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

有料

2020/10/08

オカダ・カズチカは立ち上がれる?  飯伏幸太は「本当の神に」G1クライマックスA組は大混戦!

プロレス写真記者の眼

オカダ・カズチカは立ち上がれる? 飯伏幸太は「本当の神に」G1クライマックスA組は大混戦!

新日本プロレスのG1クライマックス・Aブロックは9月30日の後楽園ホールまでに4試合ずつを消化して、飯伏幸太、ウィル・オスプレ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2020/10/02

アニマル・ウォリアー死去 3年前に語っていた「運命的だった」ザ・ロード・ウォリアーズ結成秘話

ぼくらのプロレス(再)入門

アニマル・ウォリアー死去 3年前に語っていた「運命的だった」ザ・ロード・ウォリアーズ結成秘話

一世を風靡したタッグチーム「ザ・ロード・ウォリアーズ」の片割れ、アニマル・ウォリアーが死去したことがわかった。これはアニ… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2020/09/26

内藤哲也、3冠へG1クライマックス開幕2連勝 棚橋に「背中が遠い」と言わせた男の夢

プロレス写真記者の眼

内藤哲也、3冠へG1クライマックス開幕2連勝 棚橋に「背中が遠い」と言わせた男の夢

9月19日に大阪で開幕した新日本プロレス、30回目のG1クライマックスは24日、札幌で4大会目を終えた。エントリーされている20選手… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2020/09/26

力道山から始まった文体58年の歴史 ベストバウトは藤波vs.猪木、美空ひばりも歌った

格闘技PRESS

力道山から始まった文体58年の歴史 ベストバウトは藤波vs.猪木、美空ひばりも歌った

9月6日、横浜市民に「ブンタイ」と呼ばれて親しまれた多目的アリーナ「横浜文化体育館」が、老朽化に伴って閉館した。昭和、平成… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2020/09/22

史上初、秋のG1クライマックス大予想! 本命はオカダ・カズチカだが、気になる“執念の男”

プロレス写真記者の眼

史上初、秋のG1クライマックス大予想! 本命はオカダ・カズチカだが、気になる“執念の男”

30回目のG1クライマックスは夏ではなく秋の開催だ。これは新型コロナ・ウィルスの影響ではなく、この夏に開催されるはずだった東… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2020/09/18

史上最年少デビューから15年“子役”から王者へ 女子レスラー・ラム会長のプロレス人生は続く

濃度・オブ・ザ・リング

史上最年少デビューから15年“子役”から王者へ 女子レスラー・ラム会長のプロレス人生は続く

暗黒プロレス組織666のラム会長(会長までがリングネーム)は「親に言われて」リングに上がった。それも年齢1ケタの頃だ。いわゆ… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2020/09/15

ジュニアヘビー黄金期を彩ったマーク・ロコが遺したもの。~親日家“暗黒の虎”の死~

SCORE CARD

ジュニアヘビー黄金期を彩ったマーク・ロコが遺したもの。~親日家“暗黒の虎”の死~

初代タイガーマスク(佐山聡)の好敵手として名を売ったブラック・タイガーことマーク・ロコさんが7月30日、故郷イギリスのウォ… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

有料

2020/09/13

鈴木みのる、神宮での拍手と文体への惜別。「ゴミクズみたいな横浜文化体育館! 寂しいじゃねえか」

ぼくらのプロレス(再)入門

鈴木みのる、神宮での拍手と文体への惜別。「ゴミクズみたいな横浜文化体育館! 寂しいじゃねえか」

プロレス界にとってこの夏最大の興行は、コロナ禍で大規模イベントの観客数上限が5000人と定められた中、新日本プロレスがあえて… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2020/09/05

ページトップ