MLB 

メジャーGM会議で話題になった3人の日本人野手の名前と評価。

メジャーGM会議で話題になった
3人の日本人野手の名前と評価。

メジャーリーグPRESS

気になるのは今後、彼らに“充分な”獲得オファーが届くかどうかになる。昨今の日本人野手の評価は決して高くない。正直に現実を記せば、低いと言わざるを得ない。我々には残念な評価となってしまっているが「過去の…続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/11/19

ヤンキース盟主復権へ大補強計画。FAエース両獲り+サプライズな男。

メジャーリーグPRESS

ヤンキース盟主復権へ大補強計画。
FAエース両獲り+サプライズな男。

2009年を最後に10シーズン連続でワールドシリーズから遠ざかっているヤンキースが、今オフ、潤沢な資金力を惜しむことなく、大型… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/11/18

サイ・ヤング賞投票の日本人記者語る。勝利数より奪三振、そして説明責任。

メジャーリーグPRESS

サイ・ヤング賞投票の日本人記者語る。
勝利数より奪三振、そして説明責任。

1位票(7ポイント)は、デグロム(メッツ)に入れた。ナ・リーグ18位タイの11勝止まりだが、昨年10勝で同賞を獲得しているので、… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/11/17

奇怪なシリーズと本命の敗因。ナショナルズが修正したエースの癖。

スポーツ・インサイドアウト

奇怪なシリーズと本命の敗因。
ナショナルズが修正したエースの癖。

最大のポイントは、第6戦でエースのスティーヴン・ストラスバーグが投球する際の癖を見抜かれていることにベンチが気づき、ただ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/11/09

今季103勝もWSには届かず。ヤンキースに足りなかった守備力。

SCORE CARD

今季103勝もWSには届かず。
ヤンキースに足りなかった守備力。

悔しさと落胆が凝縮されたような空間だった。ア・リーグ優勝決定シリーズで敗れた試合後、ヤンキースのクラブハウス内では、目を… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

有料

2019/11/08

大リーグ新トレンドの「先発3人制」。救援投手への負担は増すばかり。

メジャーリーグPRESS

大リーグ新トレンドの「先発3人制」。
救援投手への負担は増すばかり。

ポストシーズンの戦術、戦略が、特に投手起用に関して、着実に変わってきた。先発完投など、遠い昔の話。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/11/03

「逆転本塁打を打たれたかと思った」筒香嘉智のスイング、メジャーが絶賛。

メジャーリーグPRESS

「逆転本塁打を打たれたかと思った」
筒香嘉智のスイング、メジャーが絶賛。

「試合後のクラブハウスでも3人(菅野、千賀、筒香)の話で持ちきりだった」イエリチは祖父が日本人で「太田」の名をを持つ日系… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/11/02

大隈重信とアメリカ大統領と始球式。あの「空振り」は日本で始まった?

メジャーリーグPRESS

大隈重信とアメリカ大統領と始球式。
あの「空振り」は日本で始まった?

現職であるかないかを問わず、国家の首長が初めて始球式を行ったのは1908年11月22日の大隈重信元総理大臣(当時は早稲田大学総長… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/10/31

コールの下降とソトの大爆発。「神話」が崩れたワールドシリーズ。

スポーツ・インサイドアウト

コールの下降とソトの大爆発。
「神話」が崩れたワールドシリーズ。

ワールドシリーズの開幕戦(アメリカ時間10月22日)が、意外な結果になった。アストロズが満を持して送り出したエースのゲリット… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/10/26

「親分」「ボス」はもう古い。変質するメジャーの監督像。~個性派が去り、中間管理職に?~

SCORE CARD

「親分」「ボス」はもう古い。
変質するメジャーの監督像。
~個性派が去り、中間管理職に?~

レギュラーシーズン終了を待っていたかのように、プレーオフ進出を逃したチームの監督人事が、慌ただしく動き出した。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

有料

2019/10/23

前田健太、3年前の決意の言葉通りに。「地区シリーズ最高の投手」の評価。

メジャーリーグPRESS

前田健太、3年前の決意の言葉通りに。
「地区シリーズ最高の投手」の評価。

「ここに来てからが勝負。選手の評価が決まる。結果を残すことだけ考えてここに来た」 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/10/21

年間本塁打1083本増の異常事態。バーランダーの警鐘はMLBに届くか。

メジャーリーグPRESS

年間本塁打1083本増の異常事態。
バーランダーの警鐘はMLBに届くか。

「もしボールが変わったのであれば、選手は知らされるべきだ。いずれにしても、フィールドに出れば、最終的に我々は同じボールを… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/10/20

短期決戦と恐るべき異変。MLBのポストシーズンはカオスだ。

スポーツ・インサイドアウト

短期決戦と恐るべき異変。
MLBのポストシーズンはカオスだ。

マウンドに立つジャスティン・ヴァーランダーの姿に精気がなかった。速球に凄味がなく、スライダーに切れがなく、カーヴが落ちな… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/10/12

菊池雄星が語るシーズン中の練習法。トレーニングと副作用の複雑な関係。

菊池雄星の「Stand Up」

菊池雄星が語るシーズン中の練習法。
トレーニングと副作用の複雑な関係。

シンシナティ・レッズの(トレバー・)バウアー投手と話す機会に恵まれました。球種やトレーニングのことなど、野球の話でとても… 続きを読む

菊池雄星Yusei Kikuchi

2019/10/08

カーショウやバーランダーより凄い、ダルビッシュの後半戦2つの成績。

酒の肴に野球の記録

カーショウやバーランダーより凄い、
ダルビッシュの後半戦2つの成績。

今年のダルビッシュ有は本当に、本当に、すごかったのだが、もどかしいことに、これがなかなか伝わらないのだ。 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2019/10/07

英雄ヘルナンデスが去るマリナーズ。イチローが口にした現状と今後。

メジャーリーグPRESS

英雄ヘルナンデスが去るマリナーズ。
イチローが口にした現状と今後。

ひとつの時代の終わりを告げるような光景だった。9月26日。マリナーズの本拠地Tモバイルパークで行われたアスレチックス戦は、感… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/10/06

ポストシーズン中はスタバがタダに!前田健太はロスのために腕を振る。

メジャーリーグPRESS

ポストシーズン中はスタバがタダに!
前田健太はロスのために腕を振る。

あと1勝で世界一は逃したものの、マエケンの葛藤を知ったファンはチームのために尽くした献身的な投球、貢献を称えた。“日本の… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/10/04

“サラブレッド”から名将へ。名門を独走に導いたブーン監督。~ヤンキースが7年ぶりに優勝~

SCORE CARD

“サラブレッド”から名将へ。
名門を独走に導いたブーン監督。
~ヤンキースが7年ぶりに優勝~

名門ヤンキースが9月19日、2012年以来、7年ぶりにア・リーグ東地区を制した。先発・田中将大が7回1失点と好投し、'09年以来10年… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

有料

2019/10/04

秋山翔吾の挑戦と、坂本勇人の存在。日本人野手とメジャーの距離は?

メジャーリーグPRESS

秋山翔吾の挑戦と、坂本勇人の存在。
日本人野手とメジャーの距離は?

凄いことを凄いと素直に言えるって、いい。アメリカで人気のあるUber=ウーバーの運転手の多くは、乗客が降車直後に運転手の評価… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/10/02

イチロー、ガチ草野球で打率10割?デビュー戦は「和歌山智辯」に決定。

イチ流に触れて

イチロー、ガチ草野球で打率10割?
デビュー戦は「和歌山智辯」に決定。

2018年11月3日。ほっともっと神戸では高校野球秋季近畿大会の準決勝が行われていた。日頃、この球場で自主トレを行うイチローさ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/09/30

ページトップ