MLB 

イチロー262安打時の監督が宣言。「感情は切り離して勝ちにいく」

イチロー262安打時の監督が宣言。
「感情は切り離して勝ちにいく」

Sports Graphic Number

ボールがショートのグローブを抜けて、センターにたどり着いたとき、歴史が動いた。 シーズン258本目のヒットが誕生したのだ。ベンチから真っ先に飛び出して塁上のイチローのもとに駆け寄ったのが、ボブ・メルビンだ…続きを読む

ブラッド・レフトンBrad Lefton

2019/03/18

メジャーのオープン戦で試験導入。「20秒ルール」に日本人投手たちは?

メジャーリーグPRESS

メジャーのオープン戦で試験導入。
「20秒ルール」に日本人投手たちは?

試合時間の短縮を目指すMLB機構が、今春のオープン戦から「ピッチクロック」と呼ばれる20秒ルールを試験的に導入した。投手がマ… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/03/17

1番大谷翔平と2番トラウト。2人の至宝を生かすための提案。

スポーツ・インサイドアウト

1番大谷翔平と2番トラウト。
2人の至宝を生かすための提案。

フィリーズと超大型契約(13年総額3億3000万ドル)を結んだブライス・ハーパーの発言が論議を呼んでいる。 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/03/16

イチローがプロ28年目の開幕を迎える。逆境でもこの人なら、きっと――。

Number Ex

イチローがプロ28年目の開幕を迎える。
逆境でもこの人なら、きっと――。

イチローvs.大谷翔平を見に行こう。昨年のゴールデンウィークに、そう思い立ってアメリカへ飛んだ日本人は多かったはずだ。私も… 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2019/03/14

吉川峻平はなぜMLBへ直行したか。「10年後をイメージして決断した」

野球善哉

吉川峻平はなぜMLBへ直行したか。
「10年後をイメージして決断した」

188センチ80キロの体躯はマイナーリーガーの中にあっても、華奢に見えた。アメリカ、アリゾナ州、スコッツデール。Dバックスなど… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2019/03/12

イチロー「余裕だね、かわいいね」菊池雄星の普通じゃないお辞儀。

イチ流に触れて

イチロー「余裕だね、かわいいね」
菊池雄星の普通じゃないお辞儀。

ちょっと前の話になるが、ほっこりした話にお付き合いいただきたい。3月2日。オープン戦での調整を終えたイチローがクラブハウス… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/03/11

ダルビッシュは根っからの大阪人。大緊張の初登板後でも笑いは取る。

メジャーリーグPRESS

ダルビッシュは根っからの大阪人。
大緊張の初登板後でも笑いは取る。

ダルビッシュ有は、根っからの大阪人である――。2月26日、アリゾナ州メサにあるシカゴ・カブスのキャンプ施設。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/03/03

大谷翔平と同年代の注目株。21歳でOPS9割超、怪物の名は……。

スポーツ・インサイドアウト

大谷翔平と同年代の注目株。
21歳でOPS9割超、怪物の名は……。

毎年、いまごろになると、〈スポーツ・イラストレイテッド〉が《MLB選手トップ100》を発表する。このリストの面白いところは、ビ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/03/02

初登板にしては「すごくいい」。菊池雄星がずっと笑顔だった理由。

メジャーリーグPRESS

初登板にしては「すごくいい」。
菊池雄星がずっと笑顔だった理由。

メジャー1年目を迎えるマリナーズの菊池雄星が、2月25日のレッズ相手のオープン戦で米国初登板を果たした。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/03/02

イチロー「この18年で飛距離は一番」大谷ばりの打球を生む新フォーム。

イチ流に触れて

イチロー「この18年で飛距離は一番」
大谷ばりの打球を生む新フォーム。

温暖なキャンプ地、それがアリゾナ。なのに、この春は2月下旬を迎えても早朝は氷点下まで冷え込む。北部では雪が積もり、学校は… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/02/23

新生ダルビッシュは柔らかい!故障明けと思えない進化とは。

メジャーリーグPRESS

新生ダルビッシュは柔らかい!
故障明けと思えない進化とは。

屈託のない笑みが、印象的だった。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/02/17

投本間の距離とマウンドの高低。先鋭的な野球ルール改定は必要か。

スポーツ・インサイドアウト

投本間の距離とマウンドの高低。
先鋭的な野球ルール改定は必要か。

60フィート6インチ。野球好きにとって、これは黄金の数字だ。投手と本塁の間の距離。より正確にいうと、投球板のホーム寄りの縁… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/02/16

菊池雄星、米1年目のキャンプイン。最終的にはエースになる存在か?

メジャーリーグPRESS

菊池雄星、米1年目のキャンプイン。
最終的にはエースになる存在か?

マリナーズに移籍した菊池雄星は、12日(日本時間13日)のキャンプインを前にアリゾナ州ピオリアのキャンプ施設で内容のある練習… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/02/12

年俸高騰でメジャーのFAが危機?補強をへらす球団、高値を煽る選手。

メジャーリーグPRESS

年俸高騰でメジャーのFAが危機?
補強をへらす球団、高値を煽る選手。

メジャーリーグ選手組合の礎を築いた初代専務理事マービン・ミラーが自著「A Whole Different Ball Game」の中で、こう言ってい… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/09

田澤純一、勝負のアメリカ11年目。アマ時代に口説かれたGMに導かれ。

メジャーリーグPRESS

田澤純一、勝負のアメリカ11年目。
アマ時代に口説かれたGMに導かれ。

「まあ、いい時も悪い時もあるんですけど、こういう形でいい時もあるので、引き続き、それを信じてやっていくことが大事かなと思… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/02/05

ファンの「期待外れ」を覆すため、整い始めたダルビッシュの体と心。

メジャーリーグPRESS

ファンの「期待外れ」を覆すため、
整い始めたダルビッシュの体と心。

1月18日、金曜日の夜。シカゴ市内の一流ホテルでカブスのコンベンション(日本風に言えばファン感謝祭)が行われた。外は氷点下… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/03

FA契約といぶし銀二塁手の苦境。大型契約の陰で起こっていること。

スポーツ・インサイドアウト

FA契約といぶし銀二塁手の苦境。
大型契約の陰で起こっていること。

実績を重ねた選手がフリーエージェント(FA)の資格を得れば、それまでとは桁ちがいの年俸を(しかも長期契約で)手にすることが… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/02/02

イチローが迎えるメジャー19年目。初のマイナー契約も泰然と構える。

イチ流に触れて

イチローが迎えるメジャー19年目。
初のマイナー契約も泰然と構える。

1月24日(日本時間25日)、シアトル・マリナーズはイチローとの選手契約を正式に発表した。2月16日(同17日)からアリゾナ州・ピ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/01/26

イチローに魅入った菊池雄星少年。「雲の上の存在」がチームメイト。

メジャーリーグPRESS

イチローに魅入った菊池雄星少年。
「雲の上の存在」がチームメイト。

マリナーズ入りが決まった菊池雄星が1月3日(日本時間4日)、本拠地シアトルで入団会見を行った。地元・米国人記者に対し、流暢… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/01/19

本塁打量産とキンブレル争奪戦。リリースポイント地表151cmの脅威。

スポーツ・インサイドアウト

本塁打量産とキンブレル争奪戦。
リリースポイント地表151cmの脅威。

大リーグのFAマーケットも3カ月目に入ったが、大物選手の動向はまだまだ確定していない。 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/01/19

ページトップ