MLB 

「健康と安全」を最優先のMLB。開幕白紙に経済的な問題も。

「健康と安全」を最優先のMLB。
開幕白紙に経済的な問題も。

SCORE CARD

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、MLBが米国時間3月12日、残りのオープン戦全試合の中止と、同26日に予定されていた公式戦の開幕を少なくとも2週間は延期することを決定した。続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

有料

2020/03/31

感染の拡大と短縮シーズン。もし6月に野球が見られたら。

スポーツ・インサイドアウト

感染の拡大と短縮シーズン。
もし6月に野球が見られたら。

そんな感じで見てくると、短縮シーズンには不確定要素がずいぶん多い。ごく普通に考えれば、先行して好位置につけ、9月の声を聞… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2020/03/30

FAに出来高、球宴&ドラフトも。MLB日程延期の影響が大きすぎる。

メジャーリーグPRESS

FAに出来高、球宴&ドラフトも。
MLB日程延期の影響が大きすぎる。

LB機構と選手会は、再開へ向けて様々なシミュレーションを繰り返していると言われているものの、複雑かつ困難な問題が山積してい… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2020/03/29

野球選手にとって「個性」とは何か。MLB開幕延期で考えた歴史の有用性。

メジャーリーグPRESS

野球選手にとって「個性」とは何か。
MLB開幕延期で考えた歴史の有用性。

1997年に渡米してからは日本プロ野球がどんどん遠ざかり、WBCやプレミア12の米国での中継、あるいはYouTubeやストリーミングなど… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2020/03/28

<二刀流の未来地図>大谷翔平「絶対世界一に、と歩むが勝ち」

Sports Graphic Number Special

<二刀流の未来地図>
大谷翔平「絶対世界一に、と歩むが勝ち」

イチローは1年前の引退会見で評した。「世界一の選手にならなければいけない」二刀流への挑戦に対して聞こえてきた“それでは投… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

有料

2020/03/27

<1000号巻頭スペシャルインタビュー>イチロー「生まれ変わったら、5000本を」

Sports Graphic Number Special

<1000号巻頭スペシャルインタビュー>
イチロー「生まれ変わったら、5000本を」

プロ28年で積み重ねたヒットは4367本。メジャーでは前人未踏の10年連続200安打、シーズン最多の262安打という金字塔を打ち立てた… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

有料

2020/03/26

投手・大谷翔平が開幕に間に合う?いま思い出す、野茂英雄の言葉。

メジャーリーグPRESS

投手・大谷翔平が開幕に間に合う?
いま思い出す、野茂英雄の言葉。

近いうちに自宅のある南カルフォルニアに戻る予定と言うが、マドン監督は電話会見で「日本に帰ってもいい」と、一時帰国を許可し… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2020/03/25

「国家非常事態宣言」までの2日間。米国スポーツ、分刻みのコロナ禍。

メジャーリーグPRESS

「国家非常事態宣言」までの2日間。
米国スポーツ、分刻みのコロナ禍。

息つく暇もないほど、次々と世界中からスポーツ関連の「新型コロナ・ウイルス」報道が飛び込んできた。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2020/03/24

筒香嘉智、MLB1年目に迷いはない。「バット1本だけ持って勝負しに」

Sports Graphic Number More

筒香嘉智、MLB1年目に迷いはない。
「バット1本だけ持って勝負しに」

「野球選手は不安でないときなんてないと思います。不安が消えるときって、試合でいい数字、結果を残したときぐらいです」 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2020/03/22

新型コロナウイルスと開幕延期。アメリカ野球の復元力に期待する。

スポーツ・インサイドアウト

新型コロナウイルスと開幕延期。
アメリカ野球の復元力に期待する。

過去を振り返っても、恐慌や戦争のあと、野球という「ナショナル・パスタイム(国民的娯楽)」はアメリカ社会や人心をじっくりと… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2020/03/16

まるで「違う人間」のような充実。菊池雄星、2年目の覚醒への手応え。

メジャーリーグPRESS

まるで「違う人間」のような充実。
菊池雄星、2年目の覚醒への手応え。

メジャー2年目を迎えるマリナーズ菊池雄星が、劇的に変わった。投球フォームが変わり、球質が変わり、スピードが変わった。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2020/03/15

ダルビッシュは「予防措置」も速い。MLBの延期決定よりも先行した理由。

メジャーリーグPRESS

ダルビッシュは「予防措置」も速い。
MLBの延期決定よりも先行した理由。

カブスのダルビッシュ有投手は、メジャーリーグの決定よりずっと前から、個人的に「予防措置」を取り続けてきた。自身のYoutube… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2020/03/14

オープン戦好調も慢心なし。筒香は“引き出し”を磨き続ける。

SCORE CARD

オープン戦好調も慢心なし。
筒香は“引き出し”を磨き続ける。

見知らぬ土地、異文化に身を置いても、動じることはなかった。レイズ筒香嘉智外野手が、力強い第一歩を踏み出した。オープン戦初… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

有料

2020/03/12

秋山翔吾はレッズ待望のピースだ。今はその力を周囲に「見せる」とき。

メジャーリーグPRESS

秋山翔吾はレッズ待望のピースだ。
今はその力を周囲に「見せる」とき。

日本で5年連続全試合出場を果たし、攻守に於いて「1番・中堅」で高い実績を残してきた男、それが秋山翔吾。だからこそ、レッズは… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2020/03/06

円熟期の田中将大が見据える、念願の世界一と究極のフォーム。

SCORE CARD

円熟期の田中将大が見据える、
念願の世界一と究極のフォーム。

いつも以上の朗らかさが、順調さを物語っていた。メジャー7年目を迎えるヤンキース田中将大が、極めて良好な状態でキャンプイン… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

有料

2020/03/03

前田健太、新天地で「スッキリ」。ベテラン先発として最大級の評価。

メジャーリーグPRESS

前田健太、新天地で「スッキリ」。
ベテラン先発として最大級の評価。

キャンプイン直前にトレードが成立するなど、慌ただしい中でキャンプ地のフロリダ州フォートマイヤーズ入りしたものの、メジャー… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2020/03/01

びっくりチームとがっかりチーム。2020年MLBの穴馬を占おう。

スポーツ・インサイドアウト

びっくりチームとがっかりチーム。
2020年MLBの穴馬を占おう。

この10年間を振り返ると、前年のワールドシリーズ覇者が翌年もプレーオフに進出できたケースは3度しかない。前年よりも勝ち星を… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2020/02/29

無名右腕がMLBに受けた高評価とは?ドラフト指名なしも、米球団は即決。

令和の野球探訪

無名右腕がMLBに受けた高評価とは?
ドラフト指名なしも、米球団は即決。

MLBオークランド・アスレチックスが昨年11月に都内で行った日本人投手向けのトライアウト。そこで名を挙げたのは、野球界ではほ… 続きを読む

高木遊Yu Takagi

2020/02/27

イチローが築く、新たなる指導者像。開幕戦始球式で最速記録なるか?

イチ流に触れて

イチローが築く、新たなる指導者像。
開幕戦始球式で最速記録なるか?

一塁に走者を置き守備面を重視した実戦形式の練習で、イチローさんは打撃投手として登板した。首脳陣は「より試合に近い形で投げ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2020/02/26

秋山翔吾はメジャーでも迷わない。柔軟な思考と、評判のいい英語。

メジャーリーグPRESS

秋山翔吾はメジャーでも迷わない。
柔軟な思考と、評判のいい英語。

そう言えば、1月にロサンゼルス郊外で自主トレーニングをしていた青木は、秋山についてこう言っていた。「すごく柔軟な考えをし… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2020/02/20

ページトップ