原晋 

[史上最速世代が語る箱根路 vol.1]吉田祐也「人生を変えた最初で最後の夢舞台」

第97回箱根駅伝(2021)

[史上最速世代が語る箱根路 vol.1]
吉田祐也「人生を変えた最初で最後の夢舞台」

たった一度の箱根駅伝。2020年、青山学院大学の吉田祐也は、最初で最後の箱根駅伝を走った。任された区間は4区。快調に走った吉… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

PR

2020/11/23

原晋監督「デコボコ駅伝」 3強で4位に沈んだ青学大「駅伝で“外す”選手と“外さない”選手の差とは?」

箱根駅伝PRESS

原晋監督「デコボコ駅伝」 3強で4位に沈んだ青学大「駅伝で“外す”選手と“外さない”選手の差とは?」

オンラインを通してではあったが、青山学院大の原晋監督が、悔しがっているのが分かった。「デコボコ駅伝。いいところと違うとこ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2020/11/04

青学は「人間と戦術」で優勝した。3月の立川から1月の箱根への激変。

スポーツ・インテリジェンス原論

青学は「人間と戦術」で優勝した。
3月の立川から1月の箱根への激変。

昨今のシューズにフォーカスした論調は、物事の本質を見誤らせる。今後、カーボンプレート内蔵のシューズがプラットフォームにな… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2020/01/07

青山学院大学、2年ぶり箱根駅伝総合優勝。戦術のカギとなった「花の2区」の黄金ルーキー。

第96回箱根駅伝(2020)

青山学院大学、2年ぶり箱根駅伝総合優勝。
戦術のカギとなった「花の2区」の黄金ルーキー。

「4連覇した頃というのは、当たり前のことを当たり前にできていたので、勝っても特に感激がわき出てくることがなかった。でも、… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

PR

2020/01/06

<名門大学の原点を訪ねて>2009年青山学院大学「『気分は優勝』の最下位ゴール」

Sports Graphic Number Special

<名門大学の原点を訪ねて>
2009年青山学院大学
「『気分は優勝』の最下位ゴール」

ぎりぎりで掴み、満身創痍で挑んだ33年ぶりの箱根路で、アンカーは満面の笑みを浮かべてゴールへと飛び込んだ。その後、4連覇を… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

有料

2019/12/22

箱根駅伝ロスの人に読んで欲しい、帝京・中野監督の独特な『自分流』。

スポーツ・インテリジェンス原論

箱根駅伝ロスの人に読んで欲しい、
帝京・中野監督の独特な『自分流』。

帝京大の中野孝行監督は、とてもユニークだ。去年の12月、箱根駅伝参加チームの監督がすべて顔をそろえる記者会見で、こんな話を… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2019/02/04

東海大学が悲願の総合初優勝。チームに生まれた箱根駅伝への「執念」。

第95回箱根駅伝(2019)

東海大学が悲願の総合初優勝。
チームに生まれた箱根駅伝への「執念」。

「優勝を狙ってはいましたが、絶対に勝てるという確信はありませんでした。優勝の実感はまだ湧かないですね」大学史上初となる箱… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

駅伝

2019/01/04

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?区間配置から読む第95回箱根駅伝。

第95回箱根駅伝(2019)

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?
区間配置から読む第95回箱根駅伝。

2018年の最終週、青山学院大学の原晋監督と話す機会があった。その言葉が印象深かった。「いい形で仕上がっていると思います。か… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/12/31

絶対王者・青山学院大学に隙は無し。東洋大学は「万全」で本大会を迎えられるか。

第95回箱根駅伝出場校紹介

絶対王者・青山学院大学に隙は無し。
東洋大学は「万全」で本大会を迎えられるか。

箱根駅伝5連覇に、大学駅伝3冠。今回、青山学院大学には箱根駅伝でふたつの偉業達成の期待がかかる。しかも、大願成就の確率は極… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

駅伝

2018/12/27

箱根駅伝の達人・碓井哲雄が語る、青学優勝をはばむ3条件とは?

Number Ex

箱根駅伝の達人・碓井哲雄が語る、
青学優勝をはばむ3条件とは?

「こんどの箱根駅伝も、青山学院の優勝ですかねえ?」師走に入り、箱根駅伝が近づいてくると、こう私に尋ねる人が増えてきました… 続きを読む

碓井哲雄Tetsuo Usui

駅伝

2018/12/26

3冠王手。青山学院の分厚さと、原晋監督の根っこにある反骨精神。

スポーツ・インテリジェンス原論

3冠王手。青山学院の分厚さと、
原晋監督の根っこにある反骨精神。

原晋監督が、5区の吉田祐也(3年)に向かって叫ぶ。「名前負けすんな!」懸命の表情でありながら、原監督はどこか楽しそうだった… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/11/05

青学無双の予感が漂った出雲駅伝。原監督は「いやあ見事だったね」。

スポーツ・インテリジェンス原論

青学無双の予感が漂った出雲駅伝。
原監督は「いやあ見事だったね」。

出雲駅伝は、青山学院大が東洋大を振り切った。青学大と東洋大の差はわずか12秒。ひとりあたり2秒という僅差である。 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/10/09

目指すのは「日本一、影響力あるランナー」。元青学大・下田裕太の目指す先。

Sports Graphic Number Web

目指すのは「日本一、影響力あるランナー」。
元青学大・下田裕太の目指す先。

「僕がなりたいのは、『日本で一番、影響力のあるランナー』。一番強いランナーである必要はないと思っています。とにかく最終的… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

マラソン

2018/06/04

圧倒的な層の厚さが生んだ4連覇。青山学院大学に入った「スイッチ」。

第94回箱根駅伝(2018)

圧倒的な層の厚さが生んだ4連覇。
青山学院大学に入った「スイッチ」。

昨年の11月5日、全日本大学駅伝。青学大の原晋監督は、アンカーの鈴木塁人(2年)がゴールに帰ってくるのを、駐車場の中で待って… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2018/01/05

名監督だけど気分は「友達」!?箱根4連覇目指す青学・原監督の心。

箱根駅伝PRESS

名監督だけど気分は「友達」!?
箱根4連覇目指す青学・原監督の心。

卒業生は、年賀状を書くわけでも、あえて「恩師」と呼ぶわけでもないという。「たとえば高校を卒業してから高校の監督に会いにい… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

駅伝

2018/01/01

「3強」は青学大、神奈川大、東海大だが……。今季の箱根駅伝は、どの大学も面白い!

第94回箱根駅伝(2018)

「3強」は青学大、神奈川大、東海大だが……。
今季の箱根駅伝は、どの大学も面白い!

11月5日に行われた全日本大学駅伝のゴール地点。3位に終わった青学大の原晋監督は悔しさをにじませながら、箱根駅伝への見通しを… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2017/11/09

青学・原晋監督が強調した「垣根」。マラソン強化のために必要なこと。

オリンピックへの道

青学・原晋監督が強調した「垣根」。
マラソン強化のために必要なこと。

6月7日、日本陸上競技連盟は、青山学院大学で2020年の東京五輪に向けたマラソン強化を目指し、実業団や大学の指導者らを集め「キ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

マラソン

2017/06/13

突拍子も無いから心に浸透する。~いつも常識を越える、巨人・長嶋茂雄と青学・原晋の言葉~

Before The Game

突拍子も無いから心に浸透する。~いつも常識を越える、巨人・長嶋茂雄と青学・原晋の言葉~

「私には結末が分かっている」1994年、西武との日本シリーズを翌日に控えたミーティングで巨人の長嶋茂雄監督(現・終身名誉監督… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

有料

2017/01/21

青学を強くした「筋肉の優先順位」。ひねりは不要、腕立てはしない!?

箱根駅伝PRESS

青学を強くした「筋肉の優先順位」。
ひねりは不要、腕立てはしない!?

記録ずくめの優勝だった。1月2、3日に行なわれた箱根駅伝で、青山学院大が史上6校目の3連覇を達成したのである。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

駅伝

2017/01/09

箱根の青学大に隙はあったが……。3連覇目は「駅伝っぽい」勝ち方で。

スポーツ・インテリジェンス原論

箱根の青学大に隙はあったが……。
3連覇目は「駅伝っぽい」勝ち方で。

「ミスがあっても、誰かがカバーして勝つ。去年のチームのような圧倒的な強さはないですが、なんか『駅伝』っぽくて、いいかなっ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2017/01/05

ページトップ