小池祐貴 

サニブラウンも桐生も本気は決勝で。“第3の男”も絶好調の激戦男子100m。

スポーツ・インテリジェンス原論

サニブラウンも桐生も本気は決勝で。
“第3の男”も絶好調の激戦男子100m。

日本陸上選手権・準決勝、サニブラウン(フロリダ大)のタイムは10秒05。しかも、最後は流してこのタイム。6月28日夜8時30分、条… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

短距離走

2019/06/28

リレーは常にリスクと背中合わせ。4×100の失格と、日本の“匠の技”。

スポーツ・インテリジェンス原論

リレーは常にリスクと背中合わせ。
4×100の失格と、日本の“匠の技”。

5月11日は、新横浜が熱かった。午後3時10分からはBリーグの優勝決定戦、アルバルク東京と千葉ジェッツの熱戦があり、会見で監督… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

短距離走

2019/05/13

400mリレーの現在地。~個人記録の足し算と、リレータイムの開き~

Number on Number

400mリレーの現在地。~個人記録の足し算と、リレータイムの開き~

アジア大会は8月18日にインドネシアのジャカルタで開幕。注目される種目として、陸上競技の男子400mリレーを挙げることができる… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

短距離走

有料

2018/08/27

“東京五輪世代”の躍進。~世界Jr陸上で輝いた日本人選手~

Number on Number

“東京五輪世代”の躍進。
~世界Jr陸上で輝いた日本人選手~

世界ジュニア陸上選手権は、7月22日から27日まで米国オレゴン州ユージンで行なわれ、日本選手団は史上最高の成績を収めた。陸上… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

陸上

有料

2014/09/15

ページトップ