千葉ロッテマリーンズ 

ファーム二冠の安田は来季も二軍?ロッテのFA戦略が消化不良な理由。

“Mr.ドラフト”の野球日記

ファーム二冠の安田は来季も二軍?
ロッテのFA戦略が消化不良な理由。

昨年までのFAの歴史を振り返ると、獲得したのは1995年の仲田幸司(阪神)、2011年のサブロー(巨人)、2013年の涌井秀章(西武)… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2019/12/11

ロッテのホームランラグーン1年目、“本塁打赤字”の解消は別の理由も!

酒の肴に野球の記録

ロッテのホームランラグーン1年目、
“本塁打赤字”の解消は別の理由も!

「ホームランラグーン」を増設し、レアード、吉井理人の「寿司コンビ」が入団した2019年はどうなったか? 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2019/12/07

ロッテ伊志嶺翔大は、輝きは失わず。最後は笑顔のヘッドスライディング。

球道雑記

ロッテ伊志嶺翔大は、輝きは失わず。
最後は笑顔のヘッドスライディング。

彼が一番の思い出として挙げたのが、初本塁打を放った2011年6月12日(対広島戦)の試合後、マリンスタジアム場外にある特設ステ… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/12/02

「FA、すごい」と繰り返した6年前。鈴木大地、楽天でもリーダーシップを。

プロ野球PRESS

「FA、すごい」と繰り返した6年前。
鈴木大地、楽天でもリーダーシップを。

同席していた唐川侑己が早々に涌井と打ち解ける一方で、鈴木は憧れの眼差しでFA移籍してきた涌井の言葉に耳を傾けていた。 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

プロ野球

2019/11/28

“ZOZOマリン最強の売り子”なな。これは、もう1つのペナントの物語。

野次馬ライトスタンド

“ZOZOマリン最強の売り子”なな。
これは、もう1つのペナントの物語。

200杯を売れば一流、100杯売れば一人前と言われる売り子の世界。バイト初日は30杯と惨敗し、その後も100杯にも届かなかった自分… 続きを読む

村瀬秀信Hidenobu Murase

プロ野球

2019/11/07

2009年ドラフトの今を検証<ロッテ編>。10年目荻野貴司が初の規定打席到達。

“Mr.ドラフト”の野球日記

2009年ドラフトの今を検証<ロッテ編>。
10年目荻野貴司が初の規定打席到達。

いよいよ今年も「プロ野球ドラフト会議」の季節がやってきました。NumberWebでは、昨年も好評だった全12球団の10年前のドラフト… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2019/10/11

ドラフトくじ運はパが強い説は本当?過去11年のドラ1抽選を調べてみた。

酒の肴に野球の記録

ドラフトくじ運はパが強い説は本当?
過去11年のドラ1抽選を調べてみた。

そろそろドラフト会議の話題が出るようになった。今年は佐々木朗希(大船渡)、奥川恭伸(星稜)と2人の高校生が注目の的になり… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2019/10/10

ロッテ福浦和也、引退挨拶全文――。千葉の顔となった男の貪欲な26年間。

球道雑記

ロッテ福浦和也、引退挨拶全文――。
千葉の顔となった男の貪欲な26年間。

季節外れの大吹雪が幕張の空を白く染めていた。 場内を一周する背番号「9」には、この日球場に集まった3万343人の拍手とコールが… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/09/26

熾烈なCS争いの中、二軍で調整……。ロッテ涌井秀章は、また甦る?

球道雑記

熾烈なCS争いの中、二軍で調整……。
ロッテ涌井秀章は、また甦る?

千葉ロッテの涌井秀章が、今季は開幕から苦しいピッチングを続けている。9月18日現在で17試合に登板して3勝7敗、防御率は4.42。8… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/09/22

「攻撃的2番」にバントの選択肢は?大味化する日本野球に抱く懸念。

球道雑記

「攻撃的2番」にバントの選択肢は?
大味化する日本野球に抱く懸念。

この場面が国際試合、たとえば東京五輪の決勝の舞台であったら世論はどうなっていたのだろうか。試合後、ひとりで考え込んでしま… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/08/24

パ・リーグ「伝説の10・19」と南海、阪急「身売り」の舞台裏。

プロ野球亭日乗

パ・リーグ「伝説の10・19」と
南海、阪急「身売り」の舞台裏。

川崎球場には思い出がある。スポーツ新聞社に入社して2、3年目の1980年代半ばだった。日本シリーズの真っ最中にロッテ対阪急の消… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/07/21

前半戦をリーグ首位打者で折り返し!ロッテ荻野貴司、復活の裏にある物語。

球道雑記

前半戦をリーグ首位打者で折り返し!
ロッテ荻野貴司、復活の裏にある物語。

感慨に浸っているのは見ているこちら側ではなかったか。自身初出場となるプロ野球オールスターゲームを前に、千葉ロッテ・荻野貴… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/07/15

交流戦「1カ月戦争」を戦い抜いたロッテの最強ロボ・マジワラン。

野次馬ライトスタンド

交流戦「1カ月戦争」を戦い抜いた
ロッテの最強ロボ・マジワラン。

日本プロ野球界が交流戦をはじめて既に15年が経っていた。過去の交流戦での通算戦績は、パ・リーグの14勝1敗。パ球団にとって白… 続きを読む

村瀬秀信Hidenobu Murase

プロ野球

2019/07/06

明大・森下と早大時代の小島和哉。主将でエース、その効果と気苦労。

球道雑記

明大・森下と早大時代の小島和哉。
主将でエース、その効果と気苦労。

明治大学のエースであり、主将も務めた森下暢仁(まさと)が、全日本大学野球選手権で大活躍した。 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/07/02

若手の信頼厚い“優勝請負人”。ロッテ細川亨がもたらす好循環。

球道雑記

若手の信頼厚い“優勝請負人”。
ロッテ細川亨がもたらす好循環。

千葉ロッテ・細川亨。埼玉西武、福岡ソフトバンク、東北楽天と渡り歩き、千葉ロッテで4球団目となる練達の士は、その姿勢や背中… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/06/18

ホームランは、なぜ増えた?<日本編>道具や技術に加え、評価軸も変化中。

Sports Graphic Number Special

ホームランは、なぜ増えた?<日本編>
道具や技術に加え、評価軸も変化中。

今季のプロ野球では互いにホームランを打ち合い、得点を奪い合う試合が増えている。ホームラン数が激増しているのだ。交流戦開幕… 続きを読む

渋谷真Makoto Shibutani

プロ野球

有料

2019/06/16

2勝7敗とロッテに苦戦のホークス。要因は「甲斐を知り尽くすコーチ」か。

野球のぼせもん

2勝7敗とロッテに苦戦のホークス。
要因は「甲斐を知り尽くすコーチ」か。

今年、ソフトバンクがすっかりロッテにカモられている。故障者続出の中でも昨季日本一の底力で現在パ・リーグの首位を堅守してい… 続きを読む

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

プロ野球

2019/05/24

遅れてきたロッテの切り札。高濱卓也“ひと振り”にかける1年。

球道雑記

遅れてきたロッテの切り札。
高濱卓也“ひと振り”にかける1年。

背中に降り注ぐ声に、万感の想いがこみ上げた。「ずっと待っていたぞ!」「よくやったー! ありがとう!」 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/05/16

ロッテ、オリックス、日本ハム……。プロ野球×吹奏楽コラボが大人気!

プロ野球PRESS

ロッテ、オリックス、日本ハム……。
プロ野球×吹奏楽コラボが大人気!

昨年6月に大きな話題となった千葉ロッテマリーンズと習志野高校吹奏楽部のコラボ応援。平日ナイターで、通常の約3倍にあたる2万9… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

プロ野球

2019/04/26

ロッテ二遊間に漂う名コンビの予感。中村奨吾と組む藤岡裕大の特別さ。

球道雑記

ロッテ二遊間に漂う名コンビの予感。
中村奨吾と組む藤岡裕大の特別さ。

二遊間の芸術的プレーに我々は何度も魅せられる。近年では広島の菊池涼介と田中広輔のコンビ(通称タナキク)が織り成す美技の数… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2019/04/19

ページトップ