大迫傑 

駅伝強豪校の「“囲う”師弟関係」が変わる 高校記録ランナー石田洸介が大迫キャンプに参加した“本当の価値”

Number Do Ex

駅伝強豪校の「“囲う”師弟関係」が変わる 高校記録ランナー石田洸介が大迫キャンプに参加した“本当の価値”

この夏、5000mの高校記録保持者でもある石田洸介は、大迫や鎧坂哲哉、大学生のトップアスリートとともに汗を流した。その時間は… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

陸上

2020/10/29

男子5000mの世界新。~チェプテゲイ、16年ぶりの大記録の意味~

Number on Number

男子5000mの世界新。~チェプテゲイ、16年ぶりの大記録の意味~

陸上競技の世界記録の中には、簡単には破られないだろうと思われるものがいくつかあって、ジャマイカのウサイン・ボルトによる男… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

陸上

有料

2020/09/11

大迫傑も超えられなかった高校記録。石田洸介の5000m新記録とパリ五輪。

オリンピックPRESS

大迫傑も超えられなかった高校記録。
石田洸介の5000m新記録とパリ五輪。

佐藤秀和の記録は、この16年ものあいだ更新されなかった。つまり、大迫傑(Nike)や遠藤日向(住友電工)といった現在日本の第一… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

陸上

2020/08/09

大迫傑が『Sugar Elite』で狙うこと。「とにかく背中を見せていきたい」

オリンピックPRESS

大迫傑が『Sugar Elite』で狙うこと。
「とにかく背中を見せていきたい」

「オリンピック前の大事な時ではありますけど、今だからできることだし、今までされてなかったことだからこそ、(自分が)やるべ… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

マラソン

2020/07/21

MGCは日本マラソンの何を変えたか。瀬古利彦が語る影響、箱根との関係。

オリンピックPRESS

MGCは日本マラソンの何を変えたか。
瀬古利彦が語る影響、箱根との関係。

我々は自分たちの業界で自己満足するんじゃなく、みなさんに楽しんでもらって、マラソン選手になりたいなとか、そういう夢や影響… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

マラソン

2020/05/05

瀬古利彦が語るMGC成功の理由。長期的な練習、1億円、一発勝負。

オリンピックPRESS

瀬古利彦が語るMGC成功の理由。
長期的な練習、1億円、一発勝負。

「MGCがスタートした2017年の時点から、大迫選手や設楽悠汰選手が東京五輪に向けてマラソンの準備をしてくれた。これが非常に大… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

マラソン

2020/05/05

33年前、大迫傑よりも速いペースで。一緒に走って感じた中山竹通の殺気。

今日も世界は走っている

33年前、大迫傑よりも速いペースで。
一緒に走って感じた中山竹通の殺気。

『Sports Graphic Number』創刊1000号を記念して、NumberWebでも「私にとっての1番」企画を掲載します。今回はソウル五輪代表の… 続きを読む

金哲彦Tetsuhiko Kin

マラソン

2020/04/18

箱根経験者が席巻するマラソン界。急激なレベルアップはなぜ起きた?

箱根駅伝PRESS

箱根経験者が席巻するマラソン界。
急激なレベルアップはなぜ起きた?

3年前、青学大の箱根優勝タイムは10時間57分39秒だった。それが2019年は、東海大が10時間52分09秒の大会新で優勝した。そして202… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

マラソン

2020/03/29

大迫傑は「感覚を信じない」。ランニングと科学の混沌とした未来。

Number Do Ex

大迫傑は「感覚を信じない」。
ランニングと科学の混沌とした未来。

「『走りの感覚』ってよく言いますが、僕はランニングにおいて感覚はそんなに重要じゃないと思うんです」 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

マラソン

2020/03/25

大迫傑には自尊心と自重が同居する。東京マラソン、会心の完勝劇の裏側。

スポーツ・インテリジェンス原論

大迫傑には自尊心と自重が同居する。
東京マラソン、会心の完勝劇の裏側。

勝ち方も様々だが、スパート、仕掛けの方法によっては、相手に「この人には二度と勝てない」と精神的なダメージを与えることも可… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

マラソン

2020/03/03

大迫傑が貫いた最強の「自分目線」。日本記録を生んだのはブレない心。

オリンピックPRESS

大迫傑が貫いた最強の「自分目線」。
日本記録を生んだのはブレない心。

大迫は、いつも「自分目線」でレースを展開する。ライバルを気にせず、常に自分が一番で走れるように集中しているのだ。それを追… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

マラソン

2020/03/02

東京マラソンは勝敗の前にタイム!大迫傑の2時間5分50秒は切れるのか。

オリンピックPRESS

東京マラソンは勝敗の前にタイム!
大迫傑の2時間5分50秒は切れるのか。

レース当日の気象条件にも左右されるだろうが、願わくば日本記録を更新し、圧倒的な強さを見せた選手が東京行の最後の切符を手に… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

マラソン

2020/02/27

大迫傑vs.設楽悠太、東京マラソン。2時間4分台、日本記録更新で五輪へ?

オリンピックへの道

大迫傑vs.設楽悠太、東京マラソン。
2時間4分台、日本記録更新で五輪へ?

2時間5分50秒の日本記録保持者である大迫傑、2時間6分11秒の歴代2位の記録を持つ設楽悠太が出場するからだ。「2強」の対決に関心… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

マラソン

2020/02/23

厚底問題もスポーツ紙で理解できた。元箱根ランナー記者の視点に注目!

月刊スポーツ新聞時評

厚底問題もスポーツ紙で理解できた。
元箱根ランナー記者の視点に注目!

さて1月のスポーツ紙は「下剋上」のように「なぜ?」「どうして?」を考える案件がまだあった。「厚底シューズ」問題である。 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

マラソン

2020/01/31

<東京五輪へ繋がった名勝負>中村匠吾「最高峰のスパート合戦」

Sports Graphic Number Special

<東京五輪へ繋がった名勝負>
中村匠吾「最高峰のスパート合戦」

MGCを彷彿とさせる集団での高度な駆け引きと心理戦、そして箱根駅伝史上最高レベルのスパートの仕掛け合い。あの年の1区には日本… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

有料

2019/12/14

世界記録と日本記録。~マラソン、世界との差は?~

Number on Number

世界記録と日本記録。
~マラソン、世界との差は?~

マラソンは陸上競技の中で、世界記録が大幅に塗り替えられてきた種目だ。2000年以降で男子の世界記録は8回にわたって更新されて… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

マラソン

有料

2019/11/26

陸上界が揺れたドーピング禍の顛末。オレゴンプロジェクトの解散と今後。

Overseas Report

陸上界が揺れたドーピング禍の顛末。
オレゴンプロジェクトの解散と今後。

当のジュリアン氏はドーハでこう答えている。「僕らは普段の練習も合宿も別々に行っている。スグルを含めて、選手たちは何の心配… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

陸上

2019/11/01

大迫か設楽か、それとも……。男子マラソン最後の1人は誰だ。

SCORE CARD

大迫か設楽か、それとも……。
男子マラソン最後の1人は誰だ。

設楽悠太の進取果敢な飛び出しに度肝を抜かれ、大迫傑の人間味があぶり出されるシーンに息を呑み、中村匠吾と服部勇馬の東京五輪… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

マラソン

2019/10/22

あの独立自尊の大迫傑が振り返った。MGC41.8km地点、衝撃の場面。

スポーツ・インテリジェンス原論

あの独立自尊の大迫傑が振り返った。
MGC41.8km地点、衝撃の場面。

勇敢と、無謀は紙一重である。設楽悠太の飛び出しは、勇敢だったのか。それとも、無謀だったのか。結果だけを見れば、無謀だった… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

マラソン

2019/09/17

大迫傑の腕振りは「水のように」。米国人コーチが明かした指導と進化。

オリンピックPRESS

大迫傑の腕振りは「水のように」。
米国人コーチが明かした指導と進化。

約2カ月前、大迫傑(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)は日本のメディアの取材を受ける機会をつくった。私は、大迫がこれまで語… 続きを読む

酒井政人Masato Sakai

マラソン

2019/09/14

1 2 3 NEXT >>

ページトップ