東京五輪・パラリンピック 2020 

481件中 1 - 20件を表示
石川祐希の進化、差を埋める術。NLで2敗も日本男子バレーに兆し。

バレーボールPRESS

石川祐希の進化、差を埋める術。
NLで2敗も日本男子バレーに兆し。

暗転したコートにそれぞれの国旗の色が彩る光と音楽を使った試合演出は、五輪仕様を思わせる、これまでを遥かに上回る華やかさ。… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/06/17

ボッチャの雄叫びエース・廣瀬隆喜に迫る。修造、ボールの中身に驚愕!

松岡修造のパラリンピック一直線!

ボッチャの雄叫びエース・廣瀬隆喜
に迫る。修造、ボールの中身に驚愕!

松岡修造が、パラアスリートと真剣に向き合い、その人生を深く掘り下げていく「松岡修造のパラリンピック一直線!」。第五回のゲ… 続きを読む

松岡修造Shuzo Matsuoka

2019/06/17

バスケ日本代表、そして東京五輪へ。ビッグマン渡辺飛勇が描く夢物語。

日々是バスケ

バスケ日本代表、そして東京五輪へ。
ビッグマン渡辺飛勇が描く夢物語。

渡辺飛勇(ポートランド大)にとって、NCAA選手1年目のシーズンが終わった。それは前年にレッドシャツ選手(練習生)としてベン… 続きを読む

宮地陽子Yoko Miyaji

2019/06/17

女子バスケ代表に本川紗奈生が復帰。頼もしきドライブクイーンの執念。

バスケットボールPRESS

女子バスケ代表に本川紗奈生が復帰。
頼もしきドライブクイーンの執念。

東京五輪で悲願のメダル獲得を目指すバスケットボール女子日本代表に、頼もしい“リオデジャネイロ五輪戦士”選手が帰ってきた。 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/06/16

サニブラウンを支えた仲間の存在。「ハキームは本物のゲイターだよ」

Overseas Report

サニブラウンを支えた仲間の存在。
「ハキームは本物のゲイターだよ」

全米大学選手権で3種目で大活躍し、表彰式後に大勢の日本のメディアに囲まれ、取材を受けるサニブラウン。矢継ぎ早に質問が飛ぶ… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2019/06/14

<バスケ&バレー頂上対談>渡邊雄太×石川祐希「だから、僕らは世界に挑む」

Sports Graphic Number Special

<バスケ&バレー頂上対談>
渡邊雄太×石川祐希「だから、僕らは世界に挑む」

昨季、世界最高峰の舞台、NBAとセリエAでプロ選手として歩み始めたバスケ界とバレー界のエース。目の前の壁を乗り越えながら、高… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

有料

2019/06/12

福西崇史「こんなヤバい雰囲気なの?」コパ・アメリカで感じた異様な熱狂。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史「こんなヤバい雰囲気なの?」
コパ・アメリカで感じた異様な熱狂。

開幕間近のコパ・アメリカについて僕の経験談を語る前に、まずは日本代表の連戦と久保建英についてです。エルサルバドル戦、久保… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2019/06/11

萩野公介のメンタルが戻ってきた。“水泳が嫌”から「もっと泳ぎたい」。

オリンピックへの道

萩野公介のメンタルが戻ってきた。
“水泳が嫌”から「もっと泳ぎたい」。

待たれていた男が帰ってきた。3月から期限を定めずに休養に入っていた競泳の萩野公介が、5月から練習を再開。大会出場を視野に入… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2019/06/11

桃田賢斗が語る『桃田の見方』。群雄割拠の時代を勝ち抜く術。

オリンピックPRESS

桃田賢斗が語る『桃田の見方』。
群雄割拠の時代を勝ち抜く術。

スポーツの世界には攻撃は最大の防御という言葉があるが、守ることから始まる強さというものも間違いなく存在する。 続きを読む

雨宮圭吾(Number編集部)Keigo Amemiya

2019/06/09

「J最強の企画屋」は伊達じゃない!ガンダムを宇宙に飛び立たせるまで。

オリンピックPRESS

「J最強の企画屋」は伊達じゃない!
ガンダムを宇宙に飛び立たせるまで。

「アムロ、宇宙へ行きま~す!」5月15日、東京2020組織委員会と宇宙航空研究開発機構(JAXA)、東京大学の3者が特別コラボする「… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2019/06/06

コパ・アメリカ、U-20W杯の裏で……。“五輪のエース”小川航基が燃やす闘志。

JリーグPRESS

コパ・アメリカ、U-20W杯の裏で……。
“五輪のエース”小川航基が燃やす闘志。

2019トゥーロン国際大会のU-22日本代表が発表された。その中に名を連ねたジュビロ磐田のFW小川航基は、ルヴァンカップ予選リーグ… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

2019/06/05

トライアスロン・谷真海がパラスポーツに抱く熱き思い。

才色健美な挑戦者たち

トライアスロン・谷真海が
パラスポーツに抱く熱き思い。

2020年を目前に控え、パラアスリートへの注目も高まってきている。五輪招致活動のプレゼンターとしてスピーチを行なった、パラト… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2019/06/05

内村航平の後を継ぐエースへ。谷川翔が涙の2冠を達成!~現在急成長中、20歳の新星~

SCORE CARD

内村航平の後を継ぐエースへ。
谷川翔が涙の2冠を達成!
~現在急成長中、20歳の新星~

世代交代の局面に立つ体操ニッポンで“ポスト内村航平”の真打ちたる質の高い演技を見せた。体操の個人総合で競うNHK杯男子が5月… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/06/05

陸上競技への追い風。~日本記録には「風」の力が必要~

Number on Number

陸上競技への追い風。
~日本記録には「風」の力が必要~

日本の陸上競技で、5月になってハイレベルな記録が相次いで出た。サニブラウン・アブデルハキームが100mで9秒99、北口榛花がやり… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2019/06/04

笑顔なき団体戦準Vは成長の証。桃田賢斗「このままではダメ」

オリンピックPRESS

笑顔なき団体戦準Vは成長の証。
桃田賢斗「このままではダメ」

初のメダル獲得に喜びが沸いた4年前とは違い、笑顔のない準優勝だった。中国の壁は厚かったが、誰もが浮かべた悔しい表情は、日… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/06/03

伊藤美誠「人生がかかっている」東京五輪のシングルス2枠の行方は?

オリンピックへの道

伊藤美誠「人生がかかっている」
東京五輪のシングルス2枠の行方は?

5月26日、卓球の伊藤美誠は海外遠征に出発するにあたってこう語っている。「自分の人生がかかっていると思っています」 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2019/06/01

ブラジル隆盛を築いた名将の助言。「日本バレーは歩みを止めた」

バレーボールPRESS

ブラジル隆盛を築いた名将の助言。
「日本バレーは歩みを止めた」

「6年前にしっかりとプランを立てていれば……。自国開催の東京五輪は、日本バレーにとって大きなチャンスだったのに」 そう悔や… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/05/29

スーパースターの後継者へ。完全復活の藤岡が見せる闘志。~バスケ女子代表のPGは誰に~

SCORE CARD

スーパースターの後継者へ。
完全復活の藤岡が見せる闘志。
~バスケ女子代表のPGは誰に~

リオデジャネイロ五輪で日本をベスト8に導いた司令塔の吉田亜沙美が3月に現役を退き、東京五輪に向けてポイントガード(PG)の後… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

有料

2019/05/28

新しい地図・草なぎ剛×山本篤&井谷俊介。「かっこよさにこだわり続けたい」

語ろう! 2020年へ

新しい地図・草なぎ剛×山本篤&井谷俊介。
「かっこよさにこだわり続けたい」

「理論に裏づけされた練習しかしたくない」と語る大ベテランと「感覚で練習している」という若手ホープ。 草なぎ剛と語り合う中… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2019/05/28

川島、植田、柴崎、中島、岡崎……。彼らが東京五輪の“OA候補”な理由。

サッカー日本代表PRESS

川島、植田、柴崎、中島、岡崎……。
彼らが東京五輪の“OA候補”な理由。

先週、サッカー日本代表のメンバーが2日続けて発表されました。1つは親善試合トリニダード・トバゴ戦(6月5日、豊田スタジアム)… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2019/05/27

ページトップ