中田英寿 スポーツ名言
中田英寿 雑誌表紙

中田英寿 

44件中 1 - 20件を表示
中田英寿はいかにして育ったのか。地元・山梨で見えた「人の縁」の妙。

Number Ex

中田英寿はいかにして育ったのか。
地元・山梨で見えた「人の縁」の妙。

Number979号『日本サッカー 天才伝説』。その表紙、凛々しくこちらを見据える久保建英選手を筆頭に新旧の“天才”たちの名前が踊… 続きを読む

矢崎香耶子(Number編集部)Kayako Yazaki

2019/06/03

中田英寿の元同僚ラムシが明かした、ヒデの素顔とザックジャパン攻略法。

欧州サッカーPRESS

中田英寿の元同僚ラムシが明かした、
ヒデの素顔とザックジャパン攻略法。

「私は何度か日本を訪れているけれど、家族は今回が初めてなんだ。みんなでこの素晴らしい国を見て回るには、桜の舞う今が最高の… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2019/05/12

平成日本サッカーの夜明け(2)世界ベスト8に輝いた16歳の中田英寿。

サッカー日本代表PRESS

平成日本サッカーの夜明け(2)
世界ベスト8に輝いた16歳の中田英寿。

1993年(平成5年)の日本サッカーで、まず思い浮かぶのは5月のJリーグ開幕であり、10月の“ドーハの悲劇”だろう。プロサッカー… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/04/28

中田英寿が語った代表監督交代劇。「僕が考える日本らしいサッカーとは」【2018年 サッカー部門2位】

Number Ex

中田英寿が語った代表監督交代劇。
「僕が考える日本らしいサッカーとは」
【2018年 サッカー部門2位】

2018年、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。サッカー部門の第2位はこちら! 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/12/31

<越境クロニクル 1998-2008>中田vs.名波が魅せた雨中の「日本ダービー」。

Sports Graphic Number Special

<越境クロニクル 1998-2008>中田vs.名波が魅せた雨中の「日本ダービー」。

「デルビー・デル・ジャポネ」ピンク色の紙面で知られるイタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』に、印象深い見出しが躍った。直… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

有料

2018/09/26

長谷部誠が中田英寿に伝えたいこと。「だから、書いといてください!」

Number Ex

長谷部誠が中田英寿に伝えたいこと。
「だから、書いといてください!」

Number961号に掲載した長谷部誠の取材が行われたのは、ブンデスリーガ2018-2019シーズン開幕直前のある日、午前と午後に行われる… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/09/18

中田英寿を平塚に連れてきた男。甲府の名スカウトが語る目利き術。

JリーグPRESS

中田英寿を平塚に連れてきた男。
甲府の名スカウトが語る目利き術。

始まりは中田英寿だった。「右も左も分からないまま、スカウトになって、中田と松田直樹(故人)を取ればいいからと言われてね」 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/07/24

ジャーナリスト木崎伸也が目撃した激闘の瞬間

サッカー日本代表 激闘日誌

ジャーナリスト木崎伸也が目撃した激闘の瞬間

歓喜から絶望に突き落とされたという意味でも、サッカーの奥深さを見せつけられたという意味でも、個人的に2006年6月12日のワー… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2018/06/01

フォトグラファー清水和良が撮った激闘の瞬間

サッカー日本代表 激闘日誌

フォトグラファー清水和良が撮った激闘の瞬間

1978年、23歳のとき、初めてワールドカップの撮影をした。オズワルド・アルディレス、マリオ・ケンペスを擁したアルゼンチン代表… 続きを読む

清水和良Kazuyoshi Shimizu

2018/05/18

池田純が危惧するプロ野球のあり方。「ファンサービスが模倣に溢れている」

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

池田純が危惧するプロ野球のあり方。
「ファンサービスが模倣に溢れている」

2018年度の「Number Sports Business College」(以下、NSBC)が4月より始まり、第1回は中田英寿さん、第2回は皆川賢太郎さんに… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/05/01

中田英寿が語った代表監督交代劇。「僕が考える日本らしいサッカーとは」

Number Ex

中田英寿が語った代表監督交代劇。
「僕が考える日本らしいサッカーとは」

第2期を迎えたNumber Sports Business College、その最初の講師は中田英寿氏だ。サッカー日本代表を初めてのワールドカップ出場… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/04/13

代表より鹿島を優先した増田忠俊。「でも、1キャップに感謝しようと」

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

代表より鹿島を優先した増田忠俊。
「でも、1キャップに感謝しようと」

「試合でのプレーは何も覚えていないんですよ。本当に」 切れ味鋭いドリブル、スペースへの飛び出しで'97年鹿島アントラーズの… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2018/03/23

伝説のスーパーサブ森山泰行の今。代表1キャップで感じたカズの理念。

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

伝説のスーパーサブ森山泰行の今。
代表1キャップで感じたカズの理念。

「取材時に、日本代表当時のユニフォームをお持ちいただけないでしょうか」名古屋グランパスなどでFWとして活躍した森山泰行(48… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/12/08

“川崎山脈”から日本代表、高校教師へ。代表1キャップ、箕輪義信の人生。

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

“川崎山脈”から日本代表、高校教師へ。
代表1キャップ、箕輪義信の人生。

箕輪先生。現在の箕輪義信の職場での呼び名はこうだ。現在41歳。高校教師はもともとやってみたい職業だった。2010年にコンサドー… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/11/10

日本の特産品“トップ下”が消える?本田・香川が外れた戦術的な意味。

オフサイド・トリップ

日本の特産品“トップ下”が消える?
本田・香川が外れた戦術的な意味。

「もちろん私はどちらのチームもリスペクトするが、何かをトライしに行きたい」ダークスーツに身を包んだハリルホジッチ監督が、… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2017/11/04

中田英寿がつなぐアスリートの輪。「HEROs」は日本をどう変えるのか。

Number Ex

中田英寿がつなぐアスリートの輪。
「HEROs」は日本をどう変えるのか。

「たくさんのスポーツ選手がいろんな活動をしているけれど、一緒にやればもっと大きいことができるんじゃないか」発起人である中… 続きを読む

生島洋介(Number編集部)Yosuke Ikushima

2017/10/31

ボランチが守備型+守備型の問題点。福西崇史「シュンやヒデと組む時は……」

福西崇史の「考えるサッカー」

ボランチが守備型+守備型の問題点。
福西崇史「シュンやヒデと組む時は……」

W杯出場権獲得を狙う上で、タイ相手に4点差で勝ったことはもちろん評価すべきです。ただそれと同時に「ボランチって、本当に難し… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/03/29

「カズ」って本当はどんな人?50歳現役の秘密に迫る!

Number Ex

「カズ」って本当はどんな人?
50歳現役の秘密に迫る!

夢を追いかけて単身海を渡り、遠かった世界との距離を一気に縮めるとともに、日本でのこのスポーツの価値を飛躍的に高め、文化と… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/02/23

中田英寿が送った“2つの助言”。武藤嘉紀の思考に変化は起きたか。

欧州サッカーPRESS

中田英寿が送った“2つの助言”。
武藤嘉紀の思考に変化は起きたか。

ロンドンの中心地に建つ、とあるオフィス。そこは多くの有名選手が所属するエージェント事務所である。室内には現役、引退した選… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/02/10

本田放出はミランにとって13億円に!?誰も抗えない移籍市場の「力学」とは。

セリエA ダイレクト・レポート

本田放出はミランにとって13億円に!?
誰も抗えない移籍市場の「力学」とは。

4年前の冬、本田圭佑にはラツィオへ移籍するチャンスがあった。2年が過ぎた後、彼は新天地ミランへの移籍を果たしたが、仮に'12… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2015/12/28

1 2 3 NEXT >>

ページトップ