チェルシー 

不安露呈プレミア6強が低調 最強の伏兵レスターが優勝しても“おとぎ話再現”ではない理由

欧州サッカーPRESS

不安露呈プレミア6強が低調 最強の伏兵レスターが優勝しても“おとぎ話再現”ではない理由

9試合を消化した今季のプレミアリーグ。11月23日時点のビッグ6を整理してみよう。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/11/25

アーセナル?リバプール? 日本で1番人気のプレミアクラブは…都道府県別に調べてみた<マンU好きの2県も…>

欧州サッカーPRESS

アーセナル?リバプール? 日本で1番人気のプレミアクラブは…都道府県別に調べてみた<マンU好きの2県も…>

永遠のテーマが『結局日本ではどのチームが一番人気なのか』というものだ――00年代後半あたりからアーセナルが徐々に勢いを伸ば… 続きを読む

山中拓磨Takuma Yamanaka

海外サッカー

2020/11/21

攻撃+手堅い“師匠モウリーニョ風” 2年目ランパード・チェルシーの「勝ちたければ守れ」

プレミアリーグの時間

攻撃+手堅い“師匠モウリーニョ風” 2年目ランパード・チェルシーの「勝ちたければ守れ」

監督就任2年目に顔を出した、フランク・ランパードの中に潜む現役時代の恩師。そう言うと、チェルシーに黄金期をもたらしたジョ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/11/03

プレミア移籍市場・通信簿 チアゴにベイル、ハバーツ…BIG6以上に大成功したのは?

球体とリズム

プレミア移籍市場・通信簿 チアゴにベイル、ハバーツ…BIG6以上に大成功したのは?

結局、今回のプレミアリーグの移籍市場は、パンデミックの影響をほとんど感じさせなかった。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2020/10/21

リバプールとチェルシーに特大効果確実 「2人のチアゴ」がやってきた

プレミアリーグの時間

リバプールとチェルシーに特大効果確実 「2人のチアゴ」がやってきた

抜群のピッチ上視野を持つ「2人のチアゴ」は、それぞれリバプールとチェルシーの新戦力として、単なる人気以上のインパクトを期… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/10/04

タブロイド紙の“煽り報道”に要注意 ランパードがチェルシーで名将となるための試練

欧州サッカーPRESS

タブロイド紙の“煽り報道”に要注意 ランパードがチェルシーで名将となるための試練

善きにつけ悪しきにつけ、チェルシーの歴史はロマン・アブラモビッチから始まった。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/09/23

リバプール&マンC「2強時代」に割り込むのは……2020-21プレミア大展望

プレミアリーグの時間

リバプール&マンC「2強時代」に割り込むのは……2020-21プレミア大展望

昨季、2位には18ポイント、3位には33ポイントもの大差をつけたリバプールは、プレミア連覇を狙う今季も優勝の最有力候補であり続… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/09/17

ハバーツ、ベルナー、T・シウバ。チェルシー“独占市場”で積極補強。でもGKは?

欧州サッカーPRESS

ハバーツ、ベルナー、T・シウバ。チェルシー“独占市場”で積極補強。でもGKは?

まさに “独占市場” である──。コロナ禍による緊縮財政に各クラブが頭を抱える今年の夏、チェルシーが我が物顔で移籍市場を楽… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/09/08

プレミア“真夏の移籍市場”が熱い!マンUが狙うサンチョ、クリバリー。

プレミアリーグの時間

プレミア“真夏の移籍市場”が熱い!
マンUが狙うサンチョ、クリバリー。

当初は遅くとも9月頭には閉まるはずだった今夏の移籍市場も、7月27日にオープンしたばかり。10月16日が最終日となるが、最後の12… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/08/19

新米ランパード監督が証明した手腕。「失せろ!」と吠える強気さも魅力。

プレミアリーグの時間

新米ランパード監督が証明した手腕。
「失せろ!」と吠える強気さも魅力。

新型コロナウイルスによる中断を経て6月に再開された今季のプレミアリーグは、去る7月26日に完結の日を迎えることができた。最終… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/08/01

チェルシーに感じる未来への希望。ランパード・チルドレン今季通信簿。

欧州サッカーPRESS

チェルシーに感じる未来への希望。
ランパード・チルドレン今季通信簿。

とりわけ前半戦において、チェルシーはランパードが抜擢したアカデミー出身の選手を中心に動いていたのだ。今季のチェルシーの原… 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2020/07/30

モウリーニョ独占インタビュー。「ジョブズと聖書と守るべきもの」

Sports Graphic Number More

モウリーニョ独占インタビュー。
「ジョブズと聖書と守るべきもの」

「信仰は必要だ。人生においても、サッカーにおいてもね。『信じることは力だ』といった、ありふれたことを言うつもりはない。サ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2020/06/30

クロップの熱いリバプール優勝談話。「重圧を背負ってきたジェラードに」

球体とリズム

クロップの熱いリバプール優勝談話。
「重圧を背負ってきたジェラードに」

望まれた形ではなかったものの、リバプールが30年ぶりのイングランド1部リーグ優勝を決めた。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2020/06/26

選手も賛否両論のプレミア再開案。「実験用マウス」扱いとの声も。

プレミアリーグの時間

選手も賛否両論のプレミア再開案。
「実験用マウス」扱いとの声も。

今季のプレミアリーグに参戦する20クラブは、前日の会合(テレカンファレンス)で第1フェーズのスタートに満場一致で合意。英国… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/05/22

2000年代プレミア回顧。ベンゲル、モウにファギー、3名将の天下争い。

欧州サッカーPRESS

2000年代プレミア回顧。ベンゲル、
モウにファギー、3名将の天下争い。

当時のユナイテッドは、ロイ・キーンが内部批判を繰り返し、ルート・ファンニステルローイとファーガソンの確執が表面化。流れは… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/05/20

ジェラード悪夢のスリップから6年。リバプールに再び不運、それでも。

欧州サッカーPRESS

ジェラード悪夢のスリップから6年。
リバプールに再び不運、それでも。

前半アディショナルタイム、スコアは0-0。ホームのリバプールが自陣から攻撃を組み立てる。ハーフライン付近でコウチーニョが左… 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2020/04/27

革命前チェルシーの光だったゾラ。“魔法使い”が残した素敵な宝物。

プレミアリーグの時間

革命前チェルシーの光だったゾラ。
“魔法使い”が残した素敵な宝物。

あの一戦に敗れていれば、チェルシーにとって“オイルマネー”注入による成り上がりなど夢のまた夢。それどころか経営破綻の悪夢… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/04/14

プレミア史上最強チームはどこだ。マンC、リバプール、それとも……。

欧州サッカーPRESS

プレミア史上最強チームはどこだ。
マンC、リバプール、それとも……。

さて、プレミアリーグ最強チームはどこだろうか。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/04/08

プレミア来季CL権、2枠争いが熱い。チェルシー、マンUの命運を握る男。

欧州サッカーPRESS

プレミア来季CL権、2枠争いが熱い。
チェルシー、マンUの命運を握る男。

チャンピオンズリーグ出場権を得る残り2枠をレスター、チェルシー、ユナイテッド、ウォルバーハンプトン、シェフィールド・ユナ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/03/12

チェルシーの万能FWエイブラハム。「背番号9の呪い」を解けるのか。

プレミアリーグの時間

チェルシーの万能FWエイブラハム。
「背番号9の呪い」を解けるのか。

3位レスターとは同節で引き分けに終わり(2-2)、差は8ポイントのまま。背後にはトッテナムが4ポイント差まで迫ってきた。その… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/02/11

1 2 3 4 5 9 NEXT >>

ページトップ