箱根駅伝PRESS 

箱根駅伝が超ハイスピードに? 強豪校が警戒する「序盤から勝負する《中堅校》」とは【往路の波乱】

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝が超ハイスピードに? 強豪校が警戒する「序盤から勝負する《中堅校》」とは【往路の波乱】

箱根駅伝の総合優勝争いは、選手層が厚い青学大、東海大、駒大、明大、早大、国学大、東洋大らが中心になって凌ぎを削り合い、今… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/12/17

箱根駅伝ランナーの“ふくらはぎ”はなぜ細い? 市民ランナーがマネできるトップ選手の4つのポイント

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝ランナーの“ふくらはぎ”はなぜ細い? 市民ランナーがマネできるトップ選手の4つのポイント

まもなく訪れるお正月。箱根駅伝の開催を待ちわびている方は多いでしょう。白熱した戦いの行く末はもちろん、選手たちの鍛え抜か… 続きを読む

三河賢文Masafumi Mikawa

駅伝

2020/12/13

青学エース岸本、“次はない”4年生…《箱根駅伝エントリー発表》で「16名から外れた」選手たち

箱根駅伝PRESS

青学エース岸本、“次はない”4年生…《箱根駅伝エントリー発表》で「16名から外れた」選手たち

箱根駅伝を駆ける各大学のエントリーメンバー16名が発表された。エントリー入りした選手はまずはホッとしているだろうが、これか… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/12/12

厚底は“新兵器”ではなくなった? 全日本大学駅伝、駒澤・田澤と東海・名取の足元事情と5校が大会新の“異常事態”

箱根駅伝PRESS

厚底は“新兵器”ではなくなった? 全日本大学駅伝、駒澤・田澤と東海・名取の足元事情と5校が大会新の“異常事態”

スタート前は、青山学院大学、駒澤大学、東海大学が「3強」と考えられていた。いざ始まると、混戦。中継点でのトップは3強以外の… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

駅伝

2020/11/05

箱根駅伝を制するのは? “4強” 駒澤、東海、青学、明治「優勝へのそれぞれの条件」

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝を制するのは? “4強” 駒澤、東海、青学、明治「優勝へのそれぞれの条件」

全日本大学駅伝は、田澤廉(2年)が東海大の名取燎太(4年)とのアンカー勝負に競り勝ち、駒澤大学が6年ぶりの優勝を果たした。… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/11/05

原晋監督「デコボコ駅伝」 3強で4位に沈んだ青学大「駅伝で“外す”選手と“外さない”選手の差とは?」

箱根駅伝PRESS

原晋監督「デコボコ駅伝」 3強で4位に沈んだ青学大「駅伝で“外す”選手と“外さない”選手の差とは?」

オンラインを通してではあったが、青山学院大の原晋監督が、悔しがっているのが分かった。「デコボコ駅伝。いいところと違うとこ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2020/11/04

“大混戦”全日本大学駅伝で見えた3強「駒大、東海大、青学大」の課題とは

箱根駅伝PRESS

“大混戦”全日本大学駅伝で見えた3強「駒大、東海大、青学大」の課題とは

今回の全日本大学駅伝、戦前は青山学院大、駒澤大、東海大の3強と見られていたが、フタを開けてみると大混戦。3強はそれぞれトッ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2020/11/02

【全日本大学駅伝】3強「青学・東海・駒澤」を困らせるのは“ポスト阿部”問題を解消した明治大学だ

箱根駅伝PRESS

【全日本大学駅伝】3強「青学・東海・駒澤」を困らせるのは“ポスト阿部”問題を解消した明治大学だ

今季、出雲駅伝が開催されていたら……ひょっとしたら伝統ある紫紺のユニフォーム・明大が出雲路で躍動していたかもしれない。そ… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/10/31

【全日本大学駅伝】“番狂わせ”の主役は…「大迫傑超え」スーパー1年生&28分台12人の順大が面白い

箱根駅伝PRESS

【全日本大学駅伝】“番狂わせ”の主役は…「大迫傑超え」スーパー1年生&28分台12人の順大が面白い

今年の箱根駅伝予選会で、とにかく強さが際立ったのが順天堂大学だ。「うちのチームながら“こいつら強いな”って思いました」 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/10/31

《箱根の前哨戦》全日本大学駅伝、優勝予想「強い1年生・充実した中間層・エースの存在」を満たすチームは?

箱根駅伝PRESS

《箱根の前哨戦》全日本大学駅伝、優勝予想「強い1年生・充実した中間層・エースの存在」を満たすチームは?

全日本大学駅伝は距離が伸び、コース適性で選手が配置されるので、箱根駅伝の前哨戦とも言われている。このレースを走った選手が… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/10/28

“超高速”箱根駅伝予選会「なぜルーキーが活躍?」「中央学院大、衝撃の落選」…全結果を振り返る

箱根駅伝PRESS

“超高速”箱根駅伝予選会「なぜルーキーが活躍?」「中央学院大、衝撃の落選」…全結果を振り返る

箱根駅伝予選会が終わり、本戦へ出場する10校が決まった。無観客、気温11度、冷たい雨が降るなか、レースは各大学とも攻めの展開… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/10/20

箱根駅伝予選会「無観客」「コース変更」でどうなる……〈10位圏内〉を予想してみた

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝予選会「無観客」「コース変更」でどうなる……〈10位圏内〉を予想してみた

箱根予選会は、その名通り、箱根駅伝に出場するチームを決めるレースだ。レース後の順位発表では、10位内に生き残ったチーム、惜… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/10/16

箱根駅伝まで3カ月 「走る量は6割に減ってしまった」早大競走部は“合宿NGの夏”にどんな練習をした?

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝まで3カ月 「走る量は6割に減ってしまった」早大競走部は“合宿NGの夏”にどんな練習をした?

早稲田大学の場合、7月、8月に予定していた合宿が、大学の許可がおりず、すべてキャンセルになってしまったのだ。 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/09/28

帝京大学駅伝部、ナゾの“はっぴ組”とは? 「布団の上げ下ろし、食事の配膳もする」“バイト”ランナー

箱根駅伝PRESS

帝京大学駅伝部、ナゾの“はっぴ組”とは? 「布団の上げ下ろし、食事の配膳もする」“バイト”ランナー

今や大学駅伝の強豪チームに数えられる帝京大には、“はっぴ組”と呼ばれるマル秘の育成組が存在している。 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/09/17

「4年間見てあげられなくてごめん」日大駅伝部、突然の監督交代の裏側。

箱根駅伝PRESS

「4年間見てあげられなくてごめん」
日大駅伝部、突然の監督交代の裏側。

新型コロナ禍でほぼ全ての競技会が中止となっていた5月下旬、大学駅伝の名門・日大の監督交代劇には、多くの駅伝ファンが驚いた… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/07/15

早大駅伝チームは寮も完全に解散。相楽監督「ゼロからスタートする覚悟」

箱根駅伝PRESS

早大駅伝チームは寮も完全に解散。
相楽監督「ゼロからスタートする覚悟」

今季の早大は、今年正月の箱根駅伝で7位に入り、2年ぶりに学生三大駅伝出場へのシード権を手にしている。下級生に有力選手が多く… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/04/28

帝京大・中野監督の葛藤と危機感。「来年の箱根駅伝は想像できない」

箱根駅伝PRESS

帝京大・中野監督の葛藤と危機感。
「来年の箱根駅伝は想像できない」

政府により、東京都など7都府県を対象に緊急事態宣言が出された日の翌朝のことだ。私は帝京大駅伝競走部の中野孝行監督から1通の… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/04/17

箱根に関東インカレ中止の影響は?出雲や全日本は主力不在の可能性も。

箱根駅伝PRESS

箱根に関東インカレ中止の影響は?
出雲や全日本は主力不在の可能性も。

これから夏合宿を含め、練習環境などで大学間に大きな格差が生じ、選手のパフォーマンスにかなりの影響が出た場合、レースにおけ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/04/08

箱根経験者が席巻するマラソン界。急激なレベルアップはなぜ起きた?

箱根駅伝PRESS

箱根経験者が席巻するマラソン界。
急激なレベルアップはなぜ起きた?

3年前、青学大の箱根優勝タイムは10時間57分39秒だった。それが2019年は、東海大が10時間52分09秒の大会新で優勝した。そして202… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

マラソン

2020/03/29

駅伝のない春、大学陸上部は何を?意外に重要な「トラックシーズン」。

箱根駅伝PRESS

駅伝のない春、大学陸上部は何を?
意外に重要な「トラックシーズン」。

トラックシーズンは、個人種目への集中であり、個人の結果を求める時期だ。また、自らの成長や伸び代をレースで感じることができ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/03/15

ページトップ