オリンピックへの道 

「ビキニパンツを着用しなければならない」規定は誰のため? アスリートを“性の対象”として扱うスポーツ界の問題はどこへいくか

オリンピックへの道

「ビキニパンツを着用しなければならない」規定は誰のため? アスリートを“性の対象”として扱うスポーツ界の問題はどこへいくか

東京五輪を巡り、競技内外で高い関心を持たれるさまざまな出来事や事象があった。その1つに、体操女子団体に出場したドイツのユ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

体操

2021/08/07

「福原さんは、すごいな」卓球・石川佳純が見ていた“リオのキャプテン”の姿 団体“銀”の3人は東京五輪にどう挑んだか

オリンピックへの道

「福原さんは、すごいな」卓球・石川佳純が見ていた“リオのキャプテン”の姿 団体“銀”の3人は東京五輪にどう挑んだか

悔しかった。でも、楽しかった。試合を終えたあと、伊藤美誠の言葉は、3人の心持ちを象徴しているようだった。8月5日、卓球女子… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

卓球日本代表

2021/08/06

「ダブルスを石川さんと戦えて、すごく心強いです」 卓球女子団体のカギを握る平野美宇にチームが伝えていたこと

オリンピックへの道

「ダブルスを石川さんと戦えて、すごく心強いです」 卓球女子団体のカギを握る平野美宇にチームが伝えていたこと

いよいよ、大一番を迎える。卓球女子団体日本代表は、前評判通り順調に勝ち上がり、決勝で中国との1戦に臨む。1回戦の対ハンガリ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

卓球日本代表

2021/08/05

子役の芸能活動も体操のため 村上茉愛が女子個人初のメダルを獲るまで「リオから昨日まで泣きつくしたというくらい泣きました」

オリンピックへの道

子役の芸能活動も体操のため 村上茉愛が女子個人初のメダルを獲るまで「リオから昨日まで泣きつくしたというくらい泣きました」

ついに、歴史の扉を開いた。8月2日、体操の女子種目別決勝のゆかで、村上茉愛が銅メダルを獲得した。体操女子でのメダルは、1964… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

体操日本代表

2021/08/03

「野獣」と呼ばれた松本薫はなぜ“名解説者”になったのか 「ほんとうの天然だったら、オリンピックチャンピオンになれないです」

オリンピックへの道

「野獣」と呼ばれた松本薫はなぜ“名解説者”になったのか 「ほんとうの天然だったら、オリンピックチャンピオンになれないです」

オリンピックは、実施されている競技にとって、大きな場だ。4年に一度の舞台に懸ける選手たちにとっては当然のことながら、競技… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

柔道

2021/08/03

大苦戦した日本競泳チームには何が足りなかったのか メダル3、入賞9の“厳しい結果”を招いた「ある事情」

オリンピックへの道

大苦戦した日本競泳チームには何が足りなかったのか メダル3、入賞9の“厳しい結果”を招いた「ある事情」

7月24日に初日がスタートした競泳は、8月1日に全種目を終了した。最終日はメドレーリレーが行なわれ、男女それぞれ決勝に進出し… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

競泳

2021/08/02

「クズ」「インチキ野郎」「日本から出ていけ」 “誹謗中傷”をぶつけられたアスリートへ「気にしないようにすればいい」という無責任さ

オリンピックへの道

「クズ」「インチキ野郎」「日本から出ていけ」 “誹謗中傷”をぶつけられたアスリートへ「気にしないようにすればいい」という無責任さ

東京五輪では、競技とはまた別のところで、スポーツの、いやスポーツにとどまらず社会全体にもかかわるテーマや課題が生まれた。… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

体操日本代表

2021/08/01

<世界ランク1位を襲った試練>全治6カ月の重症でも決勝T進出…フクヒロペアを支えた世界一の信頼関係

オリンピックへの道

<世界ランク1位を襲った試練>全治6カ月の重症でも決勝T進出…フクヒロペアを支えた世界一の信頼関係

敗れた直後、福島由紀は柔かい表情を浮かべた。最後、身体の右側に来た強打を返せなかった廣田彩花と左手でタッチする。やがて2… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

バドミントン

2021/08/01

転向を勧められても、高校総体に団体がなくても…「日本人には難しい」フェンシング団体エペで金メダル、“2つの原動力”とは

オリンピックへの道

転向を勧められても、高校総体に団体がなくても…「日本人には難しい」フェンシング団体エペで金メダル、“2つの原動力”とは

歴史を変えた。7月30日、フェンシング男子団体エペが行なわれ、山田優、加納虹輝、宇山賢、見延和靖の4人で構成された日本が金メ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

フェンシング

2021/07/31

「金メダルはこれっぽっちのものであるように感じて…」苦難の5年間を越えて萩野公介がたどりついた「いちばん幸せ」なオリンピック

オリンピックへの道

「金メダルはこれっぽっちのものであるように感じて…」苦難の5年間を越えて萩野公介がたどりついた「いちばん幸せ」なオリンピック

最後は、笑顔で締めくくった。晴れやかな笑顔だった。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

競泳

2021/07/31

瀬戸大也の“突然の復調”はなぜ起きたのか? 「苦しい生活になると思うけれど、食らいついて生きていきたいです」

オリンピックへの道

瀬戸大也の“突然の復調”はなぜ起きたのか? 「苦しい生活になると思うけれど、食らいついて生きていきたいです」

レース直後のインタビューでの笑顔と言葉が、胸中をのぞかせた。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

競泳

2021/07/31

中国は伊藤美誠を“徹底的に警戒し、研究してきた” 日本の20歳が登れば登るほど高くなった“卓球界最強国の壁”

オリンピックへの道

中国は伊藤美誠を“徹底的に警戒し、研究してきた” 日本の20歳が登れば登るほど高くなった“卓球界最強国の壁”

記念すべきメダル、でもそれとはほど遠い表情があった。7月29日、卓球女子シングルス3位決定戦でユ・モンユ(シンガポール)に4… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

卓球日本代表

2021/07/30

調整は順調だったのに…バドミントン・桃田賢斗はなぜ敗れたか 世界ランク1位が抱えた“失ったリオの重圧”

オリンピックへの道

調整は順調だったのに…バドミントン・桃田賢斗はなぜ敗れたか 世界ランク1位が抱えた“失ったリオの重圧”

勝負に絶対はない。それでも、その敗戦は衝撃をもたらした。7月28日、バドミントン男子シングルスの桃田賢斗は一次リーグ最終戦… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

バドミントン

2021/07/30

「終わったな」「何やってるんだろう」 “27歳初出場で金メダル”新井千鶴の「積み上げてきたものが違う」柔道人生

オリンピックへの道

「終わったな」「何やってるんだろう」 “27歳初出場で金メダル”新井千鶴の「積み上げてきたものが違う」柔道人生

最後の最後に、やっと表情が変わった。一戦一戦勝ち上がって、変わることのなかった顔に、笑顔が広がった。7月28日、柔道女子70k… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

柔道

2021/07/29

《19歳史上最年少金メダル》体操新王者・橋本大輝は何がすごいのか 高難度の技への挑戦と「常に前だけを見て…」

オリンピックへの道

《19歳史上最年少金メダル》体操新王者・橋本大輝は何がすごいのか 高難度の技への挑戦と「常に前だけを見て…」

7月28日、体操男子個人総合決勝が行なわれ、新王者が誕生した。優勝したのは橋本大輝。19歳355日での金メダル獲得は、この種目で… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

体操日本代表

2021/07/29

敗退後の瀬戸大也は銀メダル・本多灯に“ある言葉”をかけていた “王者の活動停止”が19歳にもたらした影響とは

オリンピックへの道

敗退後の瀬戸大也は銀メダル・本多灯に“ある言葉”をかけていた “王者の活動停止”が19歳にもたらした影響とは

ここいちばんで、最高の泳ぎを見せた。7月28日、競泳男子200mバタフライ決勝。19歳の本多灯は、初めてのオリンピックで、銀メダ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

競泳

2021/07/29

“ロンドンでの惨敗”から9年、柔道男子はなぜ復権できたのか…高藤直寿が優勝直後に井上康生監督に“謝罪”した理由とは

オリンピックへの道

“ロンドンでの惨敗”から9年、柔道男子はなぜ復権できたのか…高藤直寿が優勝直後に井上康生監督に“謝罪”した理由とは

7月27日、柔道男子81kg級で、永瀬貴規が金メダルを獲得した。初日の高藤直寿に始まり、66kg級の阿部一二三、73kg級の大野将平、… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

柔道

2021/07/28

“内村のいない”体操日本代表は世界の頂点にどう近づいた? 1年前に「3番手」と評された“平均21.5歳の4人”の急成長

オリンピックへの道

“内村のいない”体操日本代表は世界の頂点にどう近づいた? 1年前に「3番手」と評された“平均21.5歳の4人”の急成長

のちにまで記憶されるであろう好勝負だった。7月26日、男子体操団体決勝が行なわれ、最終結果は1位が262.500点のROC(ロシアオリ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

体操日本代表

2021/07/27

決めればメダル、外せば4位… リオでは“出場権もなかった”アーチェリー男子団体が「最後の1射」を放つまで

オリンピックへの道

決めればメダル、外せば4位… リオでは“出場権もなかった”アーチェリー男子団体が「最後の1射」を放つまで

矢の行き着いた先を見届けた瞬間、武藤弘樹は「やったー」というように拳を握った右手を振り下ろし、古川高晴と河田悠希は両手を… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

アーチェリー

2021/07/27

“どん底”に落ちた阿部詩は兄・一二三に電話をかけた 柔道“金”の2人はどんな兄妹?「常に前にいてくれるので、自分は頑張れます」

オリンピックへの道

“どん底”に落ちた阿部詩は兄・一二三に電話をかけた 柔道“金”の2人はどんな兄妹?「常に前にいてくれるので、自分は頑張れます」

7月25日。柔道の男子66kg級で阿部一二三が、女子52kg級で阿部詩が優勝した。2人は兄と妹、男女のきょうだいが金メダルを獲得する… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

柔道

2021/07/26

ページトップ