相撲 

新入幕の照強と再入幕の豊ノ島、春場所に新しい風を吹き込むか。~どちらも169cmの2人の注目力士~

SCORE CARD

新入幕の照強と再入幕の豊ノ島、
春場所に新しい風を吹き込むか。
~どちらも169cmの2人の注目力士~

弥生3月、浪速の地で大相撲春場所が始まる。世代交代がささやかれる昨今の相撲界だが、幕内の土俵では新旧ふたりの力士が話題を… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2019/03/08

「白鵬杯」で感じた希望と危惧。相撲界がこれからも繁栄するために。

大相撲PRESS

「白鵬杯」で感じた希望と危惧。
相撲界がこれからも繁栄するために。

大相撲トーナメントの翌日、国技館は本場所でもないのに熱気に包まれていた。 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2019/02/24

<天龍源一郎と愛娘が振り返る>第48代横綱大鵬「一番風呂と柏戸の涙」

Sports Graphic Number Special

<天龍源一郎と愛娘が振り返る>
第48代横綱大鵬「一番風呂と柏戸の涙」

戦後の日本、急速に復興する時代を象徴するように常勝の道を歩んだ。淡々とした勝利の裏にあった努力と繊細さを、三女と元付け人… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

有料

2019/02/20

<弟弟子が見た“長兄”>高安「恩返しは優勝報告で」

Sports Graphic Number Special

<弟弟子が見た“長兄”>
高安「恩返しは優勝報告で」

15歳で入門してから13年間――。雲の上の存在だった兄弟子の背中を追い、その土俵人生を間近で見続けてきた。弟弟子が、偉大なる… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2019/02/19

ヒール横綱の元付け人たちが語る、朝青龍は“気のいいあんちゃん”。

Number Ex

ヒール横綱の元付け人たちが語る、
朝青龍は“気のいいあんちゃん”。

朝青龍はいま酒を飲んでいない。禁酒を始めてもう5年以上が経つ。禁酒を始めてもう5年以上が経つ。「50歳まで酒は止める。50歳ま… 続きを読む

雨宮圭吾Keigo Amemiya

2019/02/18

貴乃花が語る“奇跡の逸材”。稀勢の里が国民に愛された理由。

Number Ex

貴乃花が語る“奇跡の逸材”。
稀勢の里が国民に愛された理由。

この2人には不思議なつながりがある。 第65代横綱だった貴乃花親方が昨年9月、角界を去った。それから半年も経たない、今年1月の… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2019/02/15

「相撲取りにSNSなんていらない」稀勢の里が明かす、理想の力士像。

Number Ex

「相撲取りにSNSなんていらない」
稀勢の里が明かす、理想の力士像。

あの稀勢の里が「Number」のインタビューに答えた。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2019/02/14

「部屋」視点で見るパワーバランス。相撲界を次に騒がすのは誰なのか。

大相撲PRESS

「部屋」視点で見るパワーバランス。
相撲界を次に騒がすのは誰なのか。

1年前に、翌年の初場所で玉鷲の優勝を予想できた人が果たしてどれだけいるだろうか? そして優勝を最後まで争ったのが貴景勝で… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2019/02/08

稀勢の里引退後の、国技館と大相撲。断髪式を盛り上げる仕掛けが見たい。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

稀勢の里引退後の、国技館と大相撲。
断髪式を盛り上げる仕掛けが見たい。

稀勢の里の引退表明で日本出身横綱が再び不在となった大相撲。わざわざそれに合わせたわけではないのですが、1月場所11日目に両… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2019/02/06

<引退ドキュメント>稀勢の里「最後の三日間」

Sports Graphic Number Special

<引退ドキュメント>
稀勢の里「最後の三日間」

時代と国民が求めた第72代横綱が土俵を去った。遅すぎた。もっと見たい。引き際に賛否が渦巻く。最後の三日間から見えた寡黙な横… 続きを読む

田井弘幸Hiroyuki Tai

有料

2019/02/05

御世代わりの1年に、角界でも世代交代は進むか。~稀勢の里が引退、他の横綱も曲がり角に~

SCORE CARD

御世代わりの1年に、角界でも
世代交代は進むか。~稀勢の里が
引退、他の横綱も曲がり角に~

1年初めの初場所は、その年の大相撲界を占う大事な場所だと言われている。2019年の幕開けは、上位陣が崩れ、波乱の場所となった… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2019/02/04

稀勢の里引退で各紙が繰り広げた、「秘話合戦」から何が見えるか。

月刊スポーツ新聞時評

稀勢の里引退で各紙が繰り広げた、
「秘話合戦」から何が見えるか。

スポーツ界で何か大きなニュースがあるとスポーツ紙に掲載される記事が「記者の目」だ。現場を取材している記者の見解が載る。今… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2019/02/01

稀勢の里を横綱まで導いた「考えていい、悩んでいい」。

相撲春秋

稀勢の里を横綱まで導いた
「考えていい、悩んでいい」。

相撲人生にピリオドを打つ引退会見の場は、17年前、新弟子時代に汗と涙を流した相撲教習所だった。15歳の稀勢の里――萩原が、相… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2019/01/17

稀勢の里の引退で思い出した、1人で福岡に通っていた懸命な姿。

大相撲PRESS

稀勢の里の引退で思い出した、
1人で福岡に通っていた懸命な姿。

横綱として迎える2場所目となる2017年の5月場所を終えて、6月に入る頃でした。早朝便で羽田から福岡に向かう、稀勢の里関の姿が… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2019/01/16

琴奨菊は相撲史に残る貴重な存在。大関陥落した力士の苦闘の歴史。

大相撲PRESS

琴奨菊は相撲史に残る貴重な存在。
大関陥落した力士の苦闘の歴史。

「日本出身力士」というぎこちない言葉を目にしなくなって久しい。日本人力士が2006年の栃東を最後に優勝から数年遠ざかり、国技… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2019/01/12

相撲協会が示すべき不退転の“覚悟”。~公益財団法人、という優遇を返上しては?~

Beyond The Game

相撲協会が示すべき不退転の“覚悟”。
~公益財団法人、という優遇を返上しては?~

2018年のスポーツ界を一文字で表すとすれば「力」だった。前年末に勃発した大相撲の横綱・日馬富士の暴「力」問題の処理で年が明… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

有料

2019/01/08

2018年、大相撲の歴史が変わった。押し出しが寄り切りを初めて上回る。

大相撲PRESS

2018年、大相撲の歴史が変わった。
押し出しが寄り切りを初めて上回る。

スポーツにデータ分析という観点が持ち込まれて久しい。例えばメジャーリーグでは打者や局面ごとに極端なシフトが敷かれることも… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/12/30

2018年に目立った若手の台頭と、希薄になる3横綱の存在感。~武蔵川親方は「僕だったら引退するよ」~

SCORE CARD

2018年に目立った若手の台頭と、
希薄になる3横綱の存在感。
~武蔵川親方は「僕だったら引退するよ」~

平成最後となる、この1年間の大相撲を振り返ってみる。土俵上では熱戦が続くも、土俵外の話題に振り回された1年でもあった。 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2018/12/22

初優勝の貴景勝を支えた新師匠夫妻。おかみさんが語る新生・千賀ノ浦部屋。

相撲春秋

初優勝の貴景勝を支えた新師匠夫妻。
おかみさんが語る新生・千賀ノ浦部屋。

22歳の小結貴景勝が初優勝を遂げた。10月はじめ、師匠だった貴乃花の突然の退職――。急遽、千賀ノ浦部屋に移籍して迎えた初めて… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/12/03

引退した里山の忘れられない一言。「本当は前に出る相撲を取りたい」

大相撲PRESS

引退した里山の忘れられない一言。
「本当は前に出る相撲を取りたい」

「本当は阿武咲みたいな、前に出る相撲を取りたいんです」そう語った力士の名は、里山浩作。九州場所で引退し、佐ノ山を襲名した… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/11/28

ページトップ