ユルゲン・クロップ スポーツ名言

ユルゲン・クロップ 

第1回目のレフ・ヤシン賞の受賞者。リバプールGK、アリソン独占取材!

フランス・フットボール通信

第1回目のレフ・ヤシン賞の受賞者。
リバプールGK、アリソン独占取材!

「メッシのおかげで僕は成長した。どんな小さなミスも彼は見逃さないから、集中力が飛躍的に高まった。予測不能な彼はGKにとって… 続きを読む

パトリック・ソウデンPatrick Sowden

海外サッカー

2020/01/15

誰からも好かれるアンチェロッティ。中位で喘ぐエバートンの再建なるか。

プレミアリーグの時間

誰からも好かれるアンチェロッティ。
中位で喘ぐエバートンの再建なるか。

マージーサイドでは、実力者としても人格者としても人気の両監督が、同じ市内で指揮を執ることになった。ただし、アンチェロッテ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/01/10

ファンダイクほど完璧ではないが、南野拓実のリバプール初陣は上々だ。

球体とリズム

ファンダイクほど完璧ではないが、
南野拓実のリバプール初陣は上々だ。

あの34分のクロスを確実に頭で捉えていたら、ビルヒル・ファンダイクと同じ第一歩を踏み出せていたはずだ。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2020/01/07

「ああ、リバプールの一員になった」南野拓実が移籍初戦で高ぶった瞬間。

欧州サッカーPRESS

「ああ、リバプールの一員になった」
南野拓実が移籍初戦で高ぶった瞬間。

後半25分。南野拓実の交代がアナウンスされると、リバプールの本拠地アンフィールドの大観衆はスタンディングオベーションで背番… 続きを読む

長谷部良太Ryota Hasebe

海外サッカー

2020/01/06

リバプールでの出場試合、得点……。南野拓実、どれほどの数字なら合格?

スポーツ百珍

リバプールでの出場試合、得点……。
南野拓実、どれほどの数字なら合格?

特に南野にとって最大の壁となるだろう、センターフォワードのフィルミーノである。サラーやマネにスペースを与える秀逸な動きな… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2020/01/01

リバプール世界一、今まさに黄金期。そこに南野拓実が加わるハッピー。

球体とリズム

リバプール世界一、今まさに黄金期。
そこに南野拓実が加わるハッピー。

少し前までつきまとっていた古豪の印象は、完全に払拭された。1992年から始まったプレミアリーグをずっと見続けている人には、今… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2019/12/24

南野拓実の移籍は相乗効果だらけ。リバプール冬の新加入は成功例多し。

欧州サッカーPRESS

南野拓実の移籍は相乗効果だらけ。
リバプール冬の新加入は成功例多し。

現ヨーロッパチャンピオンのリバプールが認めた男、それが南野である。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/12/20

量子力学の学者がサッカーを変える!リバプールの頭脳“ラップトップガイズ”。

フランス・フットボール通信

量子力学の学者がサッカーを変える!
リバプールの頭脳“ラップトップガイズ”。

“ラップトップガイズ”は、分析に際してはどんな些細なことも曖昧なままにしない。アウトオブプレーの動きも含め、すべては数値… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

海外サッカー

2019/10/27

ペップ、クロップを抑え最優秀監督!プレミアの国産監督はなぜ増えた?

Number Ex

ペップ、クロップを抑え最優秀監督!
プレミアの国産監督はなぜ増えた?

原点回帰へ──。今シーズンのプレミアリーグには、ピッチにもベンチにもイングランド人が多い。Number欧州蹴球名鑑のコラムでも… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2019/09/16

“自己主張しないFW”フィルミーノは、セレソン、リバプールを勝たせる男。

ビッグマッチ・インサイド

“自己主張しないFW”フィルミーノは、
セレソン、リバプールを勝たせる男。

チャンピオンズリーグと、コパ・アメリカを制したチームのセンターフォワードである。だから彼が、いま世界最高のストライカーの… 続きを読む

寺沢薫Kaoru Terasawa

海外サッカー

2019/07/09

CL優勝で「クロップ帝国」時代誕生。リバプールは成長の余地が大きすぎ。

プレミアリーグの時間

CL優勝で「クロップ帝国」時代誕生。
リバプールは成長の余地が大きすぎ。

2019年6月1日。リバプールが今季のCL決勝でトッテナムを2-0で下したこの日は、言うなれば「クロップ帝国」の建国記念日だ。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2019/06/10

戦力外通告からCL優勝の逆転人生。諦めの悪い主将ヘンダーソンの涙。

ビッグマッチ・インサイド

戦力外通告からCL優勝の逆転人生。
諦めの悪い主将ヘンダーソンの涙。

リバプールのキャプテンには、不屈の男がよく似合う。マドリードのワンダ・メトロポリターノで最初にビッグイヤーを掲げる栄誉を… 続きを読む

寺沢薫Kaoru Terasawa

海外サッカー

2019/06/03

歓喜の「You'll Never Walk Alone」。リバプールCL制覇にクロップも万感。

球体とリズム

歓喜の「You'll Never Walk Alone」。
リバプールCL制覇にクロップも万感。

エスタディオ・メトロポリターノが別のチームの真紅に染まった。一昨季からアトレティコ・マドリーの本拠地として使用される近代… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2019/06/02

今季CL決勝は誰もがヒーロー候補。トッテナムvs.リバプールを大展望。

ビッグマッチ・インサイド

今季CL決勝は誰もがヒーロー候補。
トッテナムvs.リバプールを大展望。

互いにいくつもの難所を乗り越えて、チャンピオンズリーグの決勝という舞台までたどり着いた。その過程では、何人ものヒーローが… 続きを読む

寺沢薫Kaoru Terasawa

海外サッカー

2019/05/28

クロップの運か、ケインの帰還か。CL決勝の趨勢を決める重要な要素。

欧州サッカーPRESS

クロップの運か、ケインの帰還か。
CL決勝の趨勢を決める重要な要素。

たったひとつしか負けていないのに、失点22はリーグ最少なのに、リバプールはプレミアリーグで優勝できなかった。ビルヒル・ファ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/05/21

ペップがバルサと並び最強と称えた!勝ち点97で2位、リバプールの偉業。

ビッグマッチ・インサイド

ペップがバルサと並び最強と称えた!
勝ち点97で2位、リバプールの偉業。

正直、これ以上を望むのは無理な注文だった。今シーズンのプレミアリーグで、リバプールはこの上ないくらいにベストを尽くした。… 続きを読む

寺沢薫Kaoru Terasawa

海外サッカー

2019/05/13

バルサの息の根を止めた5番手FW。移籍を断りクロップを信じたオリジ。

ビッグマッチ・インサイド

バルサの息の根を止めた5番手FW。
移籍を断りクロップを信じたオリジ。

インタビュアーが問う。「何が起こったんですか?」興奮気味のユルゲン・クロップが答える。「フットボール!」「世の中にはもっ… 続きを読む

寺沢薫Kaoru Terasawa

海外サッカー

2019/05/08

<エキスパート解説>シャビが語るプレミア2強の完成度。

Sports Graphic Number Special

<エキスパート解説>
シャビが語るプレミア2強の完成度。

CLの前年覇者が勤続疲労で瓦解し、ドイツ勢も凋落傾向。そんな今季、魅力的なサッカーを展開しているのが、プレミアで熾烈な優勝… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2019/04/26

プレミア復帰は「飛ばし」なのか。香川真司、気になる来季の去就動向。

欧州サッカーPRESS

プレミア復帰は「飛ばし」なのか。
香川真司、気になる来季の去就動向。

エージェントは年がら年中、携帯電話のスイッチをオンにしている。ボン・キュッ・ボンのモデルに言い寄られても、目の前に豪勢な… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/04/21

プレス戦術家ラングニックと考える、ペップとクロップとサッカーの未来。

Sports Graphic Number

プレス戦術家ラングニックと考える、
ペップとクロップとサッカーの未来。

プレミア勢は欧州で勝てない。 上位6つのビッグクラブの力が拮抗し、ウインターブレークもない。国内戦での消耗が激しすぎるゆえ… 続きを読む

ラース・ヴァルロットLars Wallrodt

海外サッカー

2019/04/17

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ