著者プロフィール 

ナガオ勝司Katsushi Nagao

1965年京都生まれ。東京、長野を経て、1997年アメリカ合衆国アイオワ州に転居。1998年からマイナーリーグ、2001年からメジャーリーグ取材を本格化。訳書に「禁断の肉体改造」(ホゼ・カンセコ著 ベースボールマガジン社刊)。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
3度のトリプルスリーにMLBも注目。山田哲人の記録はどれほどレアか。

メジャーリーグPRESS

3度のトリプルスリーにMLBも注目。
山田哲人の記録はどれほどレアか。

日本のプロ野球選手、とりわけメジャーリーグに来たら活躍しそうな有力選手のことは、とても気になる。その1人が、現在ヤクルト… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/04/12

イチローがボストンをざわつかせた日。「あるべきベースボール」の意味。

メジャーリーグPRESS

イチローがボストンをざわつかせた日。
「あるべきベースボール」の意味。

イチローは自ら引退を口にする直前、集まったメディアの数を見て「こんなにいるの?びっくりするわ」と言った。 日本のスーパー… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/03/27

隣の兄ちゃん・田澤純一の挑戦。「結果が出ても上がれないのがフツー」

メジャーリーグPRESS

隣の兄ちゃん・田澤純一の挑戦。
「結果が出ても上がれないのがフツー」

ナイトゲーム明けのキャンプ地の朝は、普段より少し、閑散としている。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/03/20

ダルビッシュは根っからの大阪人。大緊張の初登板後でも笑いは取る。

メジャーリーグPRESS

ダルビッシュは根っからの大阪人。
大緊張の初登板後でも笑いは取る。

ダルビッシュ有は、根っからの大阪人である――。2月26日、アリゾナ州メサにあるシカゴ・カブスのキャンプ施設。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/03/03

筒香やダルの言葉で考える球数制限。高校野球は誰のためにあるのか。

甲子園の風

筒香やダルの言葉で考える球数制限。
高校野球は誰のためにあるのか。

高校野球は、誰のためにあるのか――。 もしも、あなたがちょっとでも野球のことが好きで、何かの縁でこのコラムを読んだなら、… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/24

年俸高騰でメジャーのFAが危機?補強をへらす球団、高値を煽る選手。

メジャーリーグPRESS

年俸高騰でメジャーのFAが危機?
補強をへらす球団、高値を煽る選手。

メジャーリーグ選手組合の礎を築いた初代専務理事マービン・ミラーが自著「A Whole Different Ball Game」の中で、こう言ってい… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/09

ファンの「期待外れ」を覆すため、整い始めたダルビッシュの体と心。

メジャーリーグPRESS

ファンの「期待外れ」を覆すため、
整い始めたダルビッシュの体と心。

1月18日、金曜日の夜。シカゴ市内の一流ホテルでカブスのコンベンション(日本風に言えばファン感謝祭)が行われた。外は氷点下… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/03

青木宣親と若手4人の不思議な生活。質問には答えても上下関係はなし。

プロ野球PRESS

青木宣親と若手4人の不思議な生活。
質問には答えても上下関係はなし。

青空の下に、乾いた打球音が響き渡っていた。冬でも温暖な気候のロサンゼルス郊外。とある小さな野球場での打撃練習でバットから… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/01/20

筒香、菊池、秋山のメジャー願望を難しくする、FA時点での年齢問題。

メジャーリーグPRESS

筒香、菊池、秋山のメジャー願望を
難しくする、FA時点での年齢問題。

『逆風は嫌いではなく、ありがたい。どんなことも、逆風がなければ次のステップにいけないから』 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/01/13

プロ野球は12球団のままでいいか。「選手の雇用機会」という観点。

メジャーリーグPRESS

プロ野球は12球団のままでいいか。
「選手の雇用機会」という観点。

日本プロ野球(NPB)の球団保有を目指すと表明していたファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が12月1… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/12/23

打者だらけの名球会、資格変更は?上原浩治の記録の価値を考える。

プロ野球PRESS

打者だらけの名球会、資格変更は?
上原浩治の記録の価値を考える。

今年、結成から40周年を迎えた「名球会」の入会資格は、投手なら通算200勝か同250セーブ以上、打者なら通算2000安打以上となって… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/12/06

18勝をさしおいてなぜ10勝投手が?サイヤング賞・デグロムの突出度。

メジャーリーグPRESS

18勝をさしおいてなぜ10勝投手が?
サイヤング賞・デグロムの突出度。

拍子抜けしたというのが、正直な感想だ。今年、全米野球記者協会シカゴ支部から、ナ・リーグの最優秀投手賞=サイヤング賞投手の… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/11/22

メジャー選抜に大物が皆無でも、日米野球がアメリカで話題な理由。

メジャーリーグPRESS

メジャー選抜に大物が皆無でも、
日米野球がアメリカで話題な理由。

全盛期のバリー・ボンズみたいなスーパースターが皆無の「日米野球」なんて、アメリカ人は誰も気にしてない――。そんな風に決め… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/11/10

大谷翔平を預かる新監督の履歴書。失敗からの再起はフロント主導か。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平を預かる新監督の履歴書。
失敗からの再起はフロント主導か。

大谷翔平が所属するロサンゼルス・エンゼルスの新監督に、49歳のブラッド・オースマス元捕手が就任した。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/10/29

MLBにあって日本にないもの。「ラジオ文化」と名物アナの存在。

メジャーリーグPRESS

MLBにあって日本にないもの。
「ラジオ文化」と名物アナの存在。

メジャーリーグにあって、日本プロ野球にないものの1つが「ラジオ文化」だと思う。日本のプロ野球でも実況中継はやっているが、… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/10/20

シャンパンと落胆が交錯する季節。ダルビッシュ有も苦さを噛み締めて。

メジャーリーグPRESS

シャンパンと落胆が交錯する季節。
ダルビッシュ有も苦さを噛み締めて。

今年もメジャーリーグに、シャンパンの季節がやって来た。一発勝負のワイルドカード・ゲーム、3戦先勝の地区シリーズ、4戦先勝の… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/10/14

「カープの歴史に名を残すチーム」マエケンが語る3連覇とプレーオフ。

メジャーリーグPRESS

「カープの歴史に名を残すチーム」
マエケンが語る3連覇とプレーオフ。

アリゾナ・ダイヤモンドバックスの本拠地チェイス・フィールドのビジターチーム用トレーニングルームは、とても小さい。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/10/05

大谷翔平が持つ30-30の可能性。肘の手術を前向きに考えると……。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平が持つ30-30の可能性。
肘の手術を前向きに考えると……。

エンゼルスの大谷翔平が、右肘の手術をすることになった。来季(2019年)は「投打二刀流」を封印することになる。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/09/28

田中将大はMLBでも負けない投手。デビュー後5年連続12勝は5人だけ。

メジャーリーグPRESS

田中将大はMLBでも負けない投手。
デビュー後5年連続12勝は5人だけ。

「マー君、神の子、不思議な子」――野村克也(元東北楽天イーグルス監督)ヤンキースの田中将大投手は、「記憶に残る選手」であ… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/09/20

久保康友を生き残らせた頭の使い方。松坂世代の「できない子」の視線。

メジャーリーグPRESS

久保康友を生き残らせた頭の使い方。
松坂世代の「できない子」の視線。

テキサス州シュガーランドは、合衆国第4位の人口約209万人の都市ヒューストンから車で30分程度の郊外にあるベッドタウンである。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/09/13

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

ページトップ