著者プロフィール 

ナガオ勝司Katsushi Nagao

1965年京都生まれ。東京、長野を経て、1997年アメリカ合衆国アイオワ州に転居。1998年からマイナーリーグ、2001年からメジャーリーグ取材を本格化。訳書に「禁断の肉体改造」(ホゼ・カンセコ著 ベースボールマガジン社刊)。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
ダルビッシュと八村塁の意外な親交。「精神的に僕の21歳の時と似てる」

メジャーリーグPRESS

ダルビッシュと八村塁の意外な親交。
「精神的に僕の21歳の時と似てる」

真面目な顔つきで淡々と質問に答えていたシカゴ・カブスのダルビッシュ有投手が、その表情を緩めてこう言ったのは6月19日、今季1… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/06/24

大谷翔平のサイクルは球史に残る?ノーヒッターよりレアな“勲章”か。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平のサイクルは球史に残る?
ノーヒッターよりレアな“勲章”か。

つけっ放しにしていたテレビから、「イチロー」という声が聞こえたのは、6月15日の午後だった。 声の主はイチローの(数ある内の… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/06/19

田澤純一の充実したマイナー生活。「日本でやれないルールは……」

メジャーリーグPRESS

田澤純一の充実したマイナー生活。
「日本でやれないルールは……」

ほんの少し――。 ほんの少しだけ、いい風が吹いていた。 新緑が目立つ5月17日のアイオワーアメリカ合衆国中西部の小型都市デモ… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/05/30

青木宣親は個人記録に興味があるか。自分からチームに移った思考の重心。

メジャーリーグPRESS

青木宣親は個人記録に興味があるか。
自分からチームに移った思考の重心。

メジャーリーグばかり取材していても、時には日本のプロ野球のことが気になる。とりわけ自分が取材したことのある選手たちの動向… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/05/28

「抑えたら、何だっていいんですよ」上原浩治はいつもそう言っていた。

メジャーリーグPRESS

「抑えたら、何だっていいんですよ」
上原浩治はいつもそう言っていた。

「抑えたら、何だっていいんですよ」 Koji Uehara=上原浩治がそう言うのを、いったい何度、聞いたことだろう。 珍しくカウント… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/05/23

DVでの出場停止から復帰した同僚を迎え入れたカブスとダルビッシュ。

メジャーリーグPRESS

DVでの出場停止から復帰した同僚を
迎え入れたカブスとダルビッシュ。

Second Chance=セカンド・チャンス。2度目のチャンス。出直し。改心。5月8日の水曜日、ダルビッシュ有投手がプレーするシカゴ・… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/05/18

ダルビッシュが取り戻した遊び心。職人系より、ゲーマー系でいこう。

メジャーリーグPRESS

ダルビッシュが取り戻した遊び心。
職人系より、ゲーマー系でいこう。

それは4回裏、味方の攻撃中だった。4月20日、シカゴ・カブスの本拠地リグリーフィールドの三塁側ダッグ・アウトの後列で、その日… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/04/23

3度のトリプルスリーにMLBも注目。山田哲人の記録はどれほどレアか。

メジャーリーグPRESS

3度のトリプルスリーにMLBも注目。
山田哲人の記録はどれほどレアか。

日本のプロ野球選手、とりわけメジャーリーグに来たら活躍しそうな有力選手のことは、とても気になる。その1人が、現在ヤクルト… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/04/12

イチローがボストンをざわつかせた日。「あるべきベースボール」の意味。

メジャーリーグPRESS

イチローがボストンをざわつかせた日。
「あるべきベースボール」の意味。

イチローは自ら引退を口にする直前、集まったメディアの数を見て「こんなにいるの?びっくりするわ」と言った。 日本のスーパー… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/03/27

隣の兄ちゃん・田澤純一の挑戦。「結果が出ても上がれないのがフツー」

メジャーリーグPRESS

隣の兄ちゃん・田澤純一の挑戦。
「結果が出ても上がれないのがフツー」

ナイトゲーム明けのキャンプ地の朝は、普段より少し、閑散としている。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/03/20

ダルビッシュは根っからの大阪人。大緊張の初登板後でも笑いは取る。

メジャーリーグPRESS

ダルビッシュは根っからの大阪人。
大緊張の初登板後でも笑いは取る。

ダルビッシュ有は、根っからの大阪人である――。2月26日、アリゾナ州メサにあるシカゴ・カブスのキャンプ施設。 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/03/03

筒香やダルの言葉で考える球数制限。高校野球は誰のためにあるのか。

甲子園の風

筒香やダルの言葉で考える球数制限。
高校野球は誰のためにあるのか。

高校野球は、誰のためにあるのか――。 もしも、あなたがちょっとでも野球のことが好きで、何かの縁でこのコラムを読んだなら、… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/24

年俸高騰でメジャーのFAが危機?補強をへらす球団、高値を煽る選手。

メジャーリーグPRESS

年俸高騰でメジャーのFAが危機?
補強をへらす球団、高値を煽る選手。

メジャーリーグ選手組合の礎を築いた初代専務理事マービン・ミラーが自著「A Whole Different Ball Game」の中で、こう言ってい… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/09

ファンの「期待外れ」を覆すため、整い始めたダルビッシュの体と心。

メジャーリーグPRESS

ファンの「期待外れ」を覆すため、
整い始めたダルビッシュの体と心。

1月18日、金曜日の夜。シカゴ市内の一流ホテルでカブスのコンベンション(日本風に言えばファン感謝祭)が行われた。外は氷点下… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/02/03

青木宣親と若手4人の不思議な生活。質問には答えても上下関係はなし。

プロ野球PRESS

青木宣親と若手4人の不思議な生活。
質問には答えても上下関係はなし。

青空の下に、乾いた打球音が響き渡っていた。冬でも温暖な気候のロサンゼルス郊外。とある小さな野球場での打撃練習でバットから… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/01/20

筒香、菊池、秋山のメジャー願望を難しくする、FA時点での年齢問題。

メジャーリーグPRESS

筒香、菊池、秋山のメジャー願望を
難しくする、FA時点での年齢問題。

『逆風は嫌いではなく、ありがたい。どんなことも、逆風がなければ次のステップにいけないから』 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2019/01/13

プロ野球は12球団のままでいいか。「選手の雇用機会」という観点。

メジャーリーグPRESS

プロ野球は12球団のままでいいか。
「選手の雇用機会」という観点。

日本プロ野球(NPB)の球団保有を目指すと表明していたファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が12月1… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/12/23

打者だらけの名球会、資格変更は?上原浩治の記録の価値を考える。

プロ野球PRESS

打者だらけの名球会、資格変更は?
上原浩治の記録の価値を考える。

今年、結成から40周年を迎えた「名球会」の入会資格は、投手なら通算200勝か同250セーブ以上、打者なら通算2000安打以上となって… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/12/06

18勝をさしおいてなぜ10勝投手が?サイヤング賞・デグロムの突出度。

メジャーリーグPRESS

18勝をさしおいてなぜ10勝投手が?
サイヤング賞・デグロムの突出度。

拍子抜けしたというのが、正直な感想だ。今年、全米野球記者協会シカゴ支部から、ナ・リーグの最優秀投手賞=サイヤング賞投手の… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/11/22

メジャー選抜に大物が皆無でも、日米野球がアメリカで話題な理由。

メジャーリーグPRESS

メジャー選抜に大物が皆無でも、
日米野球がアメリカで話題な理由。

全盛期のバリー・ボンズみたいなスーパースターが皆無の「日米野球」なんて、アメリカ人は誰も気にしてない――。そんな風に決め… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/11/10

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

ページトップ