オリンピックPRESS 

朝ドラ『エール』古関裕而が「オリンピック・マーチ」に取り入れた「日本的」な“超有名曲”とは

朝ドラ『エール』古関裕而が「オリンピック・マーチ」に取り入れた「日本的」な“超有名曲”とは

オリンピックPRESS

1930年代から戦後にかけて無数の流行歌や軍歌を残した作曲家、古関裕而の生涯を描いたNHKの連続テレビ小説「エール」がこの11月…続きを読む

大石始Hajime Oishi

その他スポーツ

2020/11/23

ソフトボール・上野由岐子が北京以来の五輪へ メッタ打ちにあっても「ブレずに」進む女王道

オリンピックPRESS

ソフトボール・上野由岐子が北京以来の五輪へ メッタ打ちにあっても「ブレずに」進む女王道

赤一色のユニフォームが、秋晴れの澄み切った青空の下でまぶしく映えていた。ソフトボール女子日本代表候補20人が東京五輪決勝会… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

ソフトボール

2020/11/21

爆発ヒット『地球の歩き方 東京』の“幻の五輪ページ” 「800ページで作りませんか」「君、正気か?」

オリンピックPRESS

爆発ヒット『地球の歩き方 東京』の“幻の五輪ページ” 「800ページで作りませんか」「君、正気か?」

東京のあれこれが詰まった本、『地球の歩き方 東京』が今売れている。ご存知の方も多いだろうが、『地球の歩き方』は圧倒的な情… 続きを読む

田口大貴Daiki Taguchi

その他スポーツ

2020/11/15

米選手団長「俺が死んだらここに骨を埋めて」 世界が愛した名建築「国立代々木競技場」が世界遺産に?

オリンピックPRESS

米選手団長「俺が死んだらここに骨を埋めて」 世界が愛した名建築「国立代々木競技場」が世界遺産に?

国立代々木競技場は、建築として内外から高い評価を受け、世界遺産の登録を目指す動きもある。いったい国立代々木競技場のどのよ… 続きを読む

磯達雄Tatsuo Iso

その他スポーツ

2020/11/11

柔道・村尾三四郎が東京五輪代表落選の逆境で97キロにパワーアップ! 「ただシンプルに強くなる」極意

オリンピックPRESS

柔道・村尾三四郎が東京五輪代表落選の逆境で97キロにパワーアップ! 「ただシンプルに強くなる」極意

柔道の体重別日本一を決める講道館杯全日本体重別選手権(兼全日本選抜体重別選手権)が、10月31日から11月1日まで千葉ポートア… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

柔道

2020/11/09

五輪内定の中村匠吾ら“箱根駅伝のヒーロー”が勢揃い 〈ニューイヤー駅伝予選会〉3つの「見るべきポイント」

オリンピックPRESS

五輪内定の中村匠吾ら“箱根駅伝のヒーロー”が勢揃い 〈ニューイヤー駅伝予選会〉3つの「見るべきポイント」

箱根駅伝をにぎわせたヒーローたちや彼らを支える3、4年目の主力、そしてエース――。華やかなスター選手の走りが注目されるなか… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/11/02

日本記録連発の田中希実に父が課した“地獄のような”練習メニュー 娘を指導する難しさと五輪への思い

オリンピックPRESS

日本記録連発の田中希実に父が課した“地獄のような”練習メニュー 娘を指導する難しさと五輪への思い

陸上トラックの女子中長距離界に躍り出た21歳の新星・田中希実(豊田自動織機TC)。同志社大学在学中ながら大学や実業団の陸上部… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

陸上

2020/11/01

72m投げられたら気持ちいいんだろうな…やり投界の癒し系・北口榛花が理想とする一投って?

オリンピックPRESS

72m投げられたら気持ちいいんだろうな…やり投界の癒し系・北口榛花が理想とする一投って?

大学4年生だった昨年10月。日本陸上界のホープ、女子やり投の北口榛花は「北九州陸上カーニバル」の5投目で66m00cmの日本記録を… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

陸上

2020/10/27

18歳の女子高生サーファー・松田詩野は成長中! 輝く笑顔の波乗り娘が進むオリンピックに続く道

オリンピックPRESS

18歳の女子高生サーファー・松田詩野は成長中! 輝く笑顔の波乗り娘が進むオリンピックに続く道

五輪種目の女子ショートボードには、東京五輪の条件付き出場権を獲得している高校生プロサーファーの松田詩野が出場。ためこんで… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

その他スポーツ

2020/10/22

【大学ランキング】夏の五輪、出身大学1位は? 福原愛も選んだ「早大トップアスリート入試」の裏側

オリンピックPRESS

【大学ランキング】夏の五輪、出身大学1位は? 福原愛も選んだ「早大トップアスリート入試」の裏側

2012年ロンドン大会。サッカー女子の岩渕真奈(駒沢女子大)は11年サッカーワールドカップ大会優勝の最年少メンバーだった。水泳… 続きを読む

小林哲夫Tetsuo Kobayashi

その他スポーツ

2020/10/13

五輪代表選考会が「慶大vs東大vs一橋大」のことも…「ボート競技」と“エリート校”の関係とは?

オリンピックPRESS

五輪代表選考会が「慶大vs東大vs一橋大」のことも…「ボート競技」と“エリート校”の関係とは?

52年ヘルシンキ大会日本代表では、すべて大学生が担った競技がある。レスリング、ボート、ボクシングだ。このうち、ボートは全員… 続きを読む

小林哲夫Tetsuo Kobayashi

その他スポーツ

2020/10/13

池江璃花子が初めてのインカレで見せた涙のワケ 「恥ずかしかった」復帰戦を越えて見つけたもの

オリンピックPRESS

池江璃花子が初めてのインカレで見せた涙のワケ 「恥ずかしかった」復帰戦を越えて見つけたもの

10月1日から3日まで行なわれた「第96回日本学生選手権水泳競技大会(インカレ)」。ジュニアの頃から慣れ親しんでいる東京辰巳国… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

競泳

2020/10/08

ドラクエとコラボした決勝戦って? 全日本フェンシング選手権の“魅せる”演出がすごい

オリンピックPRESS

ドラクエとコラボした決勝戦って? 全日本フェンシング選手権の“魅せる”演出がすごい

美しく跳び、剣をしならせ相手の背を突く。ビクトリーポイントを鮮やかに放った男子フルーレ、松山恭助(JTB)がマスクを取り、… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

フェンシング

2020/09/30

世界1位を経験してもピリピリ感ゼロでゆるキャラみたい バドミントン山口茜の真骨頂とは?

オリンピックPRESS

世界1位を経験してもピリピリ感ゼロでゆるキャラみたい バドミントン山口茜の真骨頂とは?

「久しぶりに集合して、トップの選手ばかりのなかで質やレベルの高い練習ができて、うれしい気持ちとこれから合宿からスタートし… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

バドミントン

2020/09/28

内村航平「やっぱ、むずいな」 離れ技でミスも“1分間の鉄棒決戦”で五輪へ新たな一歩

オリンピックPRESS

内村航平「やっぱ、むずいな」 離れ技でミスも“1分間の鉄棒決戦”で五輪へ新たな一歩

9月22日、群馬県高崎アリーナで行なわれた体操の全日本シニア選手権。鉄棒に絞って東京五輪を目指す内村航平(リンガーハット)… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

体操

2020/09/27

「伝説のビール売り子」おのののかと結婚 28歳“モヒカン”塩浦慎理ってどんなスイマー?

オリンピックPRESS

「伝説のビール売り子」おのののかと結婚 28歳“モヒカン”塩浦慎理ってどんなスイマー?

2020年9月9日、タレントのおのののかと結婚したことを発表。身長188cmと大柄で威圧感のある体躯のスイマー、それが塩浦慎理(イ… 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

競泳

2020/09/18

“サングラス投げ”高橋尚子の激走を覚えていますか?……シドニー五輪から20年、「10の名場面」とは

オリンピックPRESS

“サングラス投げ”高橋尚子の激走を覚えていますか?……シドニー五輪から20年、「10の名場面」とは

今から20年前の2000年9月15日は、シドニー五輪の開幕日だ。様々なドラマが生まれたオリンピック名場面を写真で振り返りつつ、現… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

陸上

2020/09/15

ついに取り壊し、原宿駅の木造駅舎はどうなるのか? オリンピックに翻弄された若者の聖地の過去と今

オリンピックPRESS

ついに取り壊し、原宿駅の木造駅舎はどうなるのか? オリンピックに翻弄された若者の聖地の過去と今

東京都渋谷区の「原宿」といえば、まちがいなく全国的に名の知れた地名である。 続きを読む

今尾恵介Keisuke Imao

その他スポーツ

2020/09/14

池江璃花子に奇跡を見た。アスリートの本能とパリへのワンストローク。

オリンピックPRESS

池江璃花子に奇跡を見た。アスリートの本能とパリへのワンストローク。

白血病のため1年7カ月の間、実戦から離れていた池江璃花子(ルネサンス)が、8月29日、東京辰巳国際水泳場で行われた東京都特別… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

競泳

2020/09/06

桐生祥秀が信頼する「ピンなし」が短距離界に起こす0.048秒の革命。

オリンピックPRESS

桐生祥秀が信頼する「ピンなし」が
短距離界に起こす0.048秒の革命。

「厚底」の次に来るのは、「ピンなし」だろうか。普段はあまり目にする機会のない、シューズの足底。厚底シューズが席巻する長距… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

短距離走

2020/08/29

ページトップ