オリンピックPRESS 

いとこ同士の陸上&サッカー新星。橋岡優輝と大樹、夢は共に東京五輪。

いとこ同士の陸上&サッカー新星。
橋岡優輝と大樹、夢は共に東京五輪。

オリンピックPRESS

陸上とサッカー、異なった競技で'20年東京五輪を目指す“いとこ同士”が注目されている。陸上男子走り幅跳びのアジア大会代表・橋岡優輝(日大2年)と、サッカーU-19日本代表の橋岡大樹(浦和レッドダイヤモンズ)だ…続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/09/16

バドミントンの「飛ばない球」問題。東京五輪のシャトルはどうなる?

オリンピックPRESS

バドミントンの「飛ばない球」問題。
東京五輪のシャトルはどうなる?

2013年に物議を醸した、プロ野球の統一球問題。「飛ぶボール」「飛ばないボール」がホームランの数や試合展開に大きな影響を及ぼ… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/09/16

東京五輪の酷暑マラソンは任せろ!アジア金の井上大仁、驚くべき工夫。

オリンピックPRESS

東京五輪の酷暑マラソンは任せろ!
アジア金の井上大仁、驚くべき工夫。

インドネシアで開催されているジャカルタ・アジア大会の陸上マラソンで、日本は男女合わせて金銀を獲得し、久々の好成績を収めた… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/08/30

大橋悠依と恩師・平井伯昌の不在。メドレー2冠ならずも輝いた泳ぎ。

オリンピックPRESS

大橋悠依と恩師・平井伯昌の不在。
メドレー2冠ならずも輝いた泳ぎ。

「来年の世界水泳選手権、そして2020年の東京五輪で金メダルを獲るためには、ここ(アジア競技大会)では金メダルが獲れて当たり… 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

2018/08/29

「栄さんの時は逃げなかったのに」女子レスリング、アジア大会の裏側。

オリンピックPRESS

「栄さんの時は逃げなかったのに」
女子レスリング、アジア大会の裏側。

8月20日と21日(現地時間)の2日間、インドネシアの首都ジャカルタで開催されていたアジア大会で異変が起こった。 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2018/08/27

フェンシング女子フルーレの金メダル。勝因はフランス人コーチの意識改革!

オリンピックPRESS

フェンシング女子フルーレの金メダル。
勝因はフランス人コーチの意識改革!

インドネシア・ジャカルタで行われている第18回アジア競技大会のフェンシング競技は、23日、女子フルーレ団体戦決勝が行われ、日… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2018/08/27

攻める瀬戸大也、再起の萩野公介。アジア大会でWエースが問題解決中。

オリンピックPRESS

攻める瀬戸大也、再起の萩野公介。
アジア大会でWエースが問題解決中。

400m個人メドレーにおいて、日本人選手として初めて世界水泳選手権を2連覇した瀬戸大也(ANA)。そしてロンドン五輪で高校生なが… 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

2018/08/24

池江璃花子、アジア大会で新次元。疲労の中で勝ちきる感覚をモノに。

オリンピックPRESS

池江璃花子、アジア大会で新次元。
疲労の中で勝ちきる感覚をモノに。

池江璃花子(ルネサンス)が止まらない。インドネシア・ジャカルタで19日からスタートした第18回アジア競技大会の競泳競技。8月9… 続きを読む

田坂友暁Tomoaki Tasaka

2018/08/22

水球女子代表問題とは何だったのか。大本監督がSNSで伝えたかった本意。

オリンピックPRESS

水球女子代表問題とは何だったのか。
大本監督がSNSで伝えたかった本意。

「水球女子日本代表」問題は、どこへ消えたのか。6月下旬、水球女子日本代表の合宿が途中で打ち切られるという前代未聞の「事件… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/20

女子ダブルスのメダル独占が象徴。バドミントン日本勢対決が熱い!

オリンピックPRESS

女子ダブルスのメダル独占が象徴。
バドミントン日本勢対決が熱い!

金メダル、銀メダル、銅メダルそれぞれ2。日本勢が史上最多6個のメダルを獲得したバドミントン世界選手権(7月30日~8月5日、中… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/08/13

卓球・Tリーグ開幕まで3カ月!琉球アスティーダの凄腕社長に注目。

オリンピックPRESS

卓球・Tリーグ開幕まで3カ月!
琉球アスティーダの凄腕社長に注目。

10月24日、いよいよ卓球新リーグ「Tリーグ」が開幕する。男女ともに4チームずつが参戦してのリーグ戦。 続きを読む

瀬尾泰信(Number編集部)Yasunobu Seo

2018/07/24

日本ハンド界から続々海外武者修行へ。東京五輪への強化策は進んでいるか?

オリンピックPRESS

日本ハンド界から続々海外武者修行へ。
東京五輪への強化策は進んでいるか?

2020東京オリンピックへ向け、ダグル・シグルドソン監督のもと、ハンドボール男子日本代表が新たなスタートを切って1年半が経過… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2018/07/03

桐生、山縣も驚いた慶應大の1年生。走り幅跳び・酒井由吾の「8m31」。

オリンピックPRESS

桐生、山縣も驚いた慶應大の1年生。
走り幅跳び・酒井由吾の「8m31」。

その時、日本最速の男、世界の桐生祥秀がつぶやいた。「幅すご」五輪メダリスト、山縣亮太もうなった。「相模原で何が起こってる… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

2018/06/21

バド女子37年ぶり頂点奪還の理由。分厚い選手層で第2次黄金時代へ。

オリンピックPRESS

バド女子37年ぶり頂点奪還の理由。
分厚い選手層で第2次黄金時代へ。

5月20日から26日までタイ・バンコクで行なわれたバドミントン女子の国・地域別対抗戦「第27回ユーバー杯」で、第1シードの日本が… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/06/01

リオ銀リレー4人組は楽しくて強い。ガトリン擁する米国相手でも余裕が。

オリンピックPRESS

リオ銀リレー4人組は楽しくて強い。
ガトリン擁する米国相手でも余裕が。

「楽しいですね。一緒に走るのがすごく楽しいです」ケンブリッジ飛鳥は、満面の笑みを浮かべて、そう言った。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2018/05/23

羽生結弦の五輪連覇が火をつけた、タカマツペア「自分たちも挑戦」。

オリンピックPRESS

羽生結弦の五輪連覇が火をつけた、
タカマツペア「自分たちも挑戦」。

まぶしいきらめきに包まれた至福の瞬間から、1年9カ月の時間が流れた。“タカマツ”こと高橋礼華と松友美佐紀の女子ダブルスペア… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/05/18

世界卓球決勝に見た「中国の壁」。日本女子はいつ越えられるのか?

オリンピックPRESS

世界卓球決勝に見た「中国の壁」。
日本女子はいつ越えられるのか?

スウェーデン南西部の街ハルムスタッドで8日間にわたって開かれた「世界卓球2018(団体戦)」が5月6日、幕を閉じた。 続きを読む

高樹ミナMina Takagi

2018/05/14

SONYを辞めて最強オランダで勝負。ホッケー及川栞、プロ転向の野心。

オリンピックPRESS

SONYを辞めて最強オランダで勝負。
ホッケー及川栞、プロ転向の野心。

女子ホッケー日本代表DF、及川栞が「私、日本初のプロ・ホッケー選手になります!」と高らかに宣言した。天理大を卒業後、7年間… 続きを読む

中田徹Toru Nakata

2018/05/06

内村航平、10連覇で途切れても。「醜い姿でも代表で」と言える強さ。

オリンピックPRESS

内村航平、10連覇で途切れても。
「醜い姿でも代表で」と言える強さ。

歴史が塗り替えられた瞬間、内村航平(リンガーハット)は満面に笑みを浮かべ、新チャンピオンを心からの握手で祝福した。 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/05/01

女子柔道界の超新星、17歳・素根輝。兄との二人三脚で全日本を初優勝。

オリンピックPRESS

女子柔道界の超新星、17歳・素根輝。
兄との二人三脚で全日本を初優勝。

柔道の女子重量級に“スーパー高校生”が誕生した。世界選手権(9月、アゼルバイジャン・バクー)の代表最終選考会を兼ねた皇后… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/04/29

1 2 3 4 5 8 NEXT >>

ページトップ