吉川尚輝 

プロ野球スカウト「プロのセカンドをアマのセカンドから探す必要があるのか」が変わる? 来年ドラフト有力候補の大学生「二塁手」6人

マスクの窓から野球を見れば

プロ野球スカウト「プロのセカンドをアマのセカンドから探す必要があるのか」が変わる? 来年ドラフト有力候補の大学生「二塁手」6人

“流しのブルペンキャッチャー”として全国各地、数多くのアマチュア選手を取材してきた筆者。来年のドラフトはちょっと違った「… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2021/11/07

過去10年のドラフトで9人だけ…なぜ「二塁手」は指名が少ない? でも来年は違う…ドラフト有力候補の大学生「二塁手」6人の名前

マスクの窓から野球を見れば

過去10年のドラフトで9人だけ…なぜ「二塁手」は指名が少ない? でも来年は違う…ドラフト有力候補の大学生「二塁手」6人の名前

“流しのブルペンキャッチャー”として全国各地、数多くのアマチュア選手を取材してきた筆者。来年のドラフトはちょっと違った「… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2021/11/07

「そりゃあないぜタツノリ…」“球団史上最も勝った監督”原辰徳に巨人ファンの冷めた空気…なぜズレが生まれた? 問題は原巨人の“負け方”

ぶら野球

「そりゃあないぜタツノリ…」“球団史上最も勝った監督”原辰徳に巨人ファンの冷めた空気…なぜズレが生まれた? 問題は原巨人の“負け方”

「原監督 私の用兵ミス」「原巨人V3消滅」「原政権ワーストタイ10連敗」9月から10月にかけて、スポーツ報知には連日そんな見出し… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/11/04

亀井善行39歳「若手はライバルじゃない」なぜ亀ちゃんは巨人軍で17年間も生き残れた? 大物ドラ1もFA組も…“亀井に負けた”外野手たち

ぶら野球

亀井善行39歳「若手はライバルじゃない」なぜ亀ちゃんは巨人軍で17年間も生き残れた? 大物ドラ1もFA組も…“亀井に負けた”外野手たち

亀井「彼らのことは、ライバルだとは思っていないです。年齢から見たら、彼らが出た方が絶対にいいんです。そこは“あいつら、何… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/10/26

巨人を去った27歳、巨人に残った27歳…ジャイアンツ4年前のドラ5&ドラ6(93年組)が東京ドームで“逆襲”した日

ぶら野球

巨人を去った27歳、巨人に残った27歳…ジャイアンツ4年前のドラ5&ドラ6(93年組)が東京ドームで“逆襲”した日

東京ドームの巨人対横浜戦の開幕カードでは、数年前に巨人で「93年組」と売り出されていた選手たちが、それぞれ違うユニフォーム… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2021/03/31

5日で決まった電撃トレードの真相…巨人・原辰徳監督が“未完の大器”を獲るために田口麗斗を出したワケ

プロ野球亭日乗

5日で決まった電撃トレードの真相…巨人・原辰徳監督が“未完の大器”を獲るために田口麗斗を出したワケ

いまにして思えば、まさにあのときだったという場面がある。2月23日に沖縄・浦添で行われたヤクルトと巨人の練習試合。試合が始… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2021/03/03

原監督が今季巨人の疑問に答える…二塁手は? 梶谷隆幸の打順は? 新外国人選手や“身長2mルーキー”の評価は?

プロ野球亭日乗

原監督が今季巨人の疑問に答える…二塁手は? 梶谷隆幸の打順は? 新外国人選手や“身長2mルーキー”の評価は?

「尚輝は去年、100試合以上使っている。ただ彼は打席を重ねるごとにスケールがどんどん小さくなっていってしまった。そこを彼に… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2021/02/27

巨人・原辰徳監督、今季“理想の打線”が「2番・坂本勇人」から変わったワケ…カギは吉川尚輝のOPS

プロ野球亭日乗

巨人・原辰徳監督、今季“理想の打線”が「2番・坂本勇人」から変わったワケ…カギは吉川尚輝のOPS

実はこの「攻撃的2番」の成功例は、ずっと遡って1990年代に、もう1つある。それは1998年のことだ。当時の巨人・長嶋茂雄監督(現… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2021/02/06

菅野智之がいる、いないにかかわらず 2021年の巨人が解決すべき“泣き所”とは【記録で12球団総括】

酒の肴に野球の記録

菅野智之がいる、いないにかかわらず 2021年の巨人が解決すべき“泣き所”とは【記録で12球団総括】

7.5差をつけてのリーグ優勝、そして連覇。今年の読売ジャイアンツは万々歳のはずではある。しかしなぜか敗北感も交じるのは、日… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2020/12/29

巨人、「球際が弱い」「状況判断ができない」…第4戦で「最後の一歩」をしっかり踏み出せるか

プロ野球亭日乗

巨人、「球際が弱い」「状況判断ができない」…第4戦で「最後の一歩」をしっかり踏み出せるか

素晴らしいプレーを10回しても、たった1回の防ごうと思えば防げるミスをしてしまえば、すべてが帳消しになってしまう。それが短… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/11/25

巨人、大量16人「戦力外通告」の真相 原辰徳監督の戦略と台頭する“第7世代”の実態とは

プロ野球亭日乗

巨人、大量16人「戦力外通告」の真相 原辰徳監督の戦略と台頭する“第7世代”の実態とは

この大幅な選手の入れ替えの背景にあるのが、巨人の“第7世代”とでもいうべき入団2年目の若手選手たちの出現である。「今年は特… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/11/13

“悪川君”が覚醒! 原辰徳監督も「救ってくれた」と最敬礼、吉川尚輝のきらめく野球センス

プロ野球亭日乗

“悪川君”が覚醒! 原辰徳監督も「救ってくれた」と最敬礼、吉川尚輝のきらめく野球センス

完全なボール球に巨人ベンチの策が失敗に終わると思われたその瞬間、救ったのが吉川だった。文字通りに飛びついた。アクロバティ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/09/25

佐野恵太が狙えるイチロー、落合、青木らと同じ偉業とは 週刊セパ好成績&珍記録まとめ

酒の肴に野球の記録

佐野恵太が狙えるイチロー、落合、青木らと同じ偉業とは 週刊セパ好成績&珍記録まとめ

「筒香嘉智がメジャーに行ったから、今年から佐野が4番で主将ね! よろしく」「はい、わかりました」で、そのままうまくいけば… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

プロ野球

2020/09/15

巨人・原監督が吉川、若林に怒った。結果が全てのプロの心得「体技心」。

プロ野球亭日乗

巨人・原監督が吉川、若林に怒った。
結果が全てのプロの心得「体技心」。

失敗のリスクをベンチが背負って「打て」と後押しした。それにもかかわらず、打席の選手がアグレッシブになれなかった。「そうい… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/08/21

巨人・亀井善行の凄い“触媒能力”。1番か5番に入らねば、打線が不調に。

プロ野球亭日乗

巨人・亀井善行の凄い“触媒能力”。
1番か5番に入らねば、打線が不調に。

固定できない1番と5番で、その日の打線の足りないところを埋めてきたのが亀井だったのだ。その日、その日で1番でも5番でも、亀井… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/08/11

巨人・原辰徳監督、一時解散の理由。メジャー流運営で“やりすぎない”。

プロ野球亭日乗

巨人・原辰徳監督、一時解散の理由。
メジャー流運営で“やりすぎない”。

原監督は早々に「4月10日の開幕はまずムリ。早くても4月24日だろうから、そこまでどうやってチームをリセットしていくかが最大の… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/03/27

巨人・原辰徳監督インタビュー(下)岡本和真ら若手と新外国人への本音。

プロ野球亭日乗

巨人・原辰徳監督インタビュー(下)
岡本和真ら若手と新外国人への本音。

「去年の2割はチーム力を増すこと。増さないと勝てないでしょう。去年と同じチーム力でやるなら、Bクラスになってしまう。去年、… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/02/27

原辰徳インタビュー(1)「鳴かぬなら鳴くまで待たず選手を替える」

プロ野球亭日乗

原辰徳インタビュー(1)「鳴かぬなら鳴くまで待たず選手を替える」

今年の巨人は強い。3年連続で広島の天下が続いたセ・リーグ。しかし今季はペナントレース終盤の9月を迎えて、久々に巨人が首位を… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/09/09

“井端弘和師匠”に学んだ山本泰寛。巨人で光る文武両道の慶応ボーイ。

プロ野球亭日乗

“井端弘和師匠”に学んだ山本泰寛。
巨人で光る文武両道の慶応ボーイ。

控え選手の大切さを語るのは巨人の原辰徳監督だ。「主力選手の力を比べればウチだって遜色のない選手が揃っている。でもレギュラ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/05/05

“約束を守らない”原辰徳監督。それでも人が付き、勝負強い理由とは。

プロ野球亭日乗

“約束を守らない”原辰徳監督。
それでも人が付き、勝負強い理由とは。

巨人の原辰徳監督は“約束を守らない”監督である。思い出すのは2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でのイ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/05/02

ページトップ