中山雅史 

「なぜダフらなかったのか…」中山雅史の頭から離れない“幻のゴール”とは?【4戦連続ハットトリックから23年】

Sports Graphic Number More

「なぜダフらなかったのか…」中山雅史の頭から離れない“幻のゴール”とは?【4戦連続ハットトリックから23年】

Jリーグで157、代表で21ものゴールを積み上げても、なぜか忘れられないのはわずかの差で決めきれなかった1本だ。22年前の6月、快… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

2021/04/29

釜本邦茂77歳に “日本史上最高ストライカー”に「釜本2世と言える選手はいましたか?」と聞いてみたら……

サッカー日本代表PRESS

釜本邦茂77歳に “日本史上最高ストライカー”に「釜本2世と言える選手はいましたか?」と聞いてみたら……

21世紀に現役時代を過ごしていたら、ヨーロッパでプレーしていただろう。それだけではなく、5大リーグで得点王を争っていたかも… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2021/04/15

レジェンドOB中山雅史が磐田コーチ就任 「2人に負けないために…」意外過ぎる“ガムシャラプレー”誕生秘話

JリーグPRESS

レジェンドOB中山雅史が磐田コーチ就任 「2人に負けないために…」意外過ぎる“ガムシャラプレー”誕生秘話

この男は、周囲を驚かすのが好きなのかもしれない。日本サッカー界のスーパーレジェンド、元日本代表FWのゴンこと中山雅史が、今… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2021/01/21

名波浩が明かす前田遼一“変身”の歴史 アテネ五輪バックアップメンバー選出に「俺、行かないっす」

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

名波浩が明かす前田遼一“変身”の歴史 アテネ五輪バックアップメンバー選出に「俺、行かないっす」

Jリーグを代表する点取り屋がまた1人、現役生活にピリオドを打った。元日本代表の前田遼一だ。実働期間は実に21年。2000年に暁星… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

2021/01/20

 オシムも認めた前田遼一の才 中山雅史、高原直泰のエッセンスを受け継いだ“デスゴール”

スポーツ名言セレクション

オシムも認めた前田遼一の才 中山雅史、高原直泰のエッセンスを受け継いだ“デスゴール”

雑誌「Sports Graphic Number」と「NumberWeb」に掲載された記事のなかから、トップアスリートや指導者たちの「名言」を紹介しま… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

Jリーグ

2021/01/17

「やべっちF.C.」終了から2カ月…矢部浩之が語る「本音の『あかん、やめたくない』がポロっと」

話が終わったらボールを蹴ろう

「やべっちF.C.」終了から2カ月…矢部浩之が語る「本音の『あかん、やめたくない』がポロっと」

9月に最終回を迎えた『やべっちF.C.』のラスト、矢部浩之さんが思わず漏らした言葉に感情を揺さぶられた人は多かったのではない… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/11/29

南野拓実が継承「日本代表歴代10番」を写真で見る 香川真司に中村俊輔、懐かしの名波浩&ラモス…

サッカー日本代表PRESS

南野拓実が継承「日本代表歴代10番」を写真で見る 香川真司に中村俊輔、懐かしの名波浩&ラモス…

Numberのカメラマンらが撮った「主な歴代10番」10人の写真で、日本サッカー約35年の歴史を振り返ってみよう。 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

サッカー日本代表

2020/10/09

私のJ最強クラブ。磐田のN-BOXとドゥンガの遺産、現強豪との相似。

水沼貴史のNice Middle!

私のJ最強クラブ。磐田のN-BOXと
ドゥンガの遺産、現強豪との相似。

Jリーグ歴代最強チームは?と聞かれてパッと思い浮かぶのは、黄金期のジュビロ磐田です。 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

Jリーグ

2020/05/20

俊輔落選、中山・秋田選出から18年。W杯の“ベテラン枠”論争に決着を。

サッカー日本代表PRESS

俊輔落選、中山・秋田選出から18年。
W杯の“ベテラン枠”論争に決着を。

ヴァイッド・ハリルホジッチの解任からベルギー戦までのプロセスは、吉田麻也や柴崎岳、酒井宏樹や遠藤航が伝えていくことになる… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2020/05/17

鹿島と磐田2強時代を象徴する激闘と小笠原、名波、藤田らのトリビア。

JリーグPRESS

鹿島と磐田2強時代を象徴する激闘と
小笠原、名波、藤田らのトリビア。

22人のキャリアを見るとA代表キャップ保持者が15人、ワールドカップ経験者が9人。引退後にJクラブで監督経験を持つ選手も7人にの… 続きを読む

斎藤純Jun Saito

Jリーグ

2020/05/05

最強ジュビロがテヘランに抗った日。アジア制覇の価値はまだ低かった。

JリーグPRESS

最強ジュビロがテヘランに抗った日。
アジア制覇の価値はまだ低かった。

‘99年4月30日、アザディ・スタジアムのピッチに立ったジュビロは、超満員の観衆を2度も沈黙させた。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/04/30

清水と磐田が覇を争った1999年CS。澤登の超絶FK、残酷なPK戦の結末。

Jをめぐる冒険

清水と磐田が覇を争った1999年CS。
澤登の超絶FK、残酷なPK戦の結末。

「令和」の世の中で、Jリーグは相変わらず熱戦の連続である。ただ時代は変わっても「平成」の語り継ぎたい伝説も数多い。そんな… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2019/05/07

元代表・吉原宏太から西野ジャパンへ。「だからすぐ次に夢をつくらないと」

サッカー日本代表「キャップ1」の男たち

元代表・吉原宏太から西野ジャパンへ。
「だからすぐ次に夢をつくらないと」

時差ボケで頭がぼーっとしたままの感覚。夢だった日本代表になれたという高揚感。そしてパラグアイが強すぎて歯が立たない衝撃。… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

サッカー日本代表

2018/06/19

植田朝日にとってのサッカー日本代表

サッカー日本代表 激闘日誌

植田朝日にとってのサッカー日本代表

日本サッカー界が一気に盛り上がった要因の1つとして、1993年に開幕した日本初のプロリーグ・Jリーグの存在は欠かせないと思いま… 続きを読む

植田朝日Asahi Ueda

サッカー日本代表

2018/05/30

小柳ルミ子にとってのサッカー日本代表

サッカー日本代表 激闘日誌

小柳ルミ子にとってのサッカー日本代表

私がサッカーを好きになったきっかけは、2002年のW杯、イングランド代表のデイビッド・ベッカムでした。 続きを読む

小柳ルミ子Rumiko Koyanagi

サッカー日本代表

2018/05/25

EXILE USA にとってのサッカー日本代表

サッカー日本代表 激闘日誌

EXILE USA にとってのサッカー日本代表

小学校の高学年からサッカーを始めて、中学、高校とサッカー部に所属していました。ウチは両親もサッカーが好きで、ワールドカッ… 続きを読む

USAEXILE USA

サッカー日本代表

2018/05/16

ジャーナリスト田村修一が目撃した激闘の記憶

サッカー日本代表 激闘日誌

ジャーナリスト田村修一が目撃した激闘の記憶

隣りの記者席に座ったイラク人記者は、スイス人の主審が日本びいきの判定を下すたびに、口から泡を飛ばし机を叩いて怒り狂ってい… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2018/04/06

ポドルスキ、ドゥンガ、エムボマ……。福西崇史が語る大物外国人の活用法。

福西崇史の「考えるサッカー」

ポドルスキ、ドゥンガ、エムボマ……。
福西崇史が語る大物外国人の活用法。

強烈な左足ミドルと、2人のマーカーに競り勝ってのヘディングシュートでいきなりの2ゴール。デビュー戦の大宮戦では、さすがポド… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

Jリーグ

2017/08/09

浦和、1試合平均3得点が射程圏!シーズン最多ゴールは'98年の……。

JリーグPRESS

浦和、1試合平均3得点が射程圏!
シーズン最多ゴールは'98年の……。

今シーズンのJリーグは、各種ゴール記録が注目を浴びている。J1第8節の川崎フロンターレvs.清水エスパルスでは清水の金子翔太がJ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

Jリーグ

2017/05/02

Jリーグ名鑑は密かなるネタの宝庫。「ブーイングスター」って誰でしょう?

JリーグPRESS

Jリーグ名鑑は密かなるネタの宝庫。
「ブーイングスター」って誰でしょう?

Jリーグ開幕前、ファンやサポーターにとってのマストアイテムと言えば、やっぱり選手名鑑。「これだけの選手陣容なら、タイトル… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

Jリーグ

2017/02/15

ページトップ