レアル・マドリー 

レアル優勝も出場クラブは負担大。スペインスーパー杯サウジ開催の謎。

リーガ・エスパニョーラ最前線

レアル優勝も出場クラブは負担大。
スペインスーパー杯サウジ開催の謎。

「大会を止めるか、より魅力的な方式を考えて人々の関心を高めて収益を増やすか。道は2つあった」 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2020/01/17

レアルとバルサのバルベルデに見る、未来を切り開く「勇気ある決断」。

欧州サッカーPRESS

レアルとバルサのバルベルデに見る、
未来を切り開く「勇気ある決断」。

未来のことは誰にも分からない。大切なのは「勝つための決断」を、迅速に、勇気をもって下せるかどうかだ。予測不能な未来に恐れ… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/01/16

ジーコとブッフバルトの久保建英評。「日本のメッシと呼んではいけない」【2019年下半期 サッカー部門3位】

サッカー日本代表PRESS

ジーコとブッフバルトの久保建英評。
「日本のメッシと呼んではいけない」
【2019年下半期 サッカー部門3位】

レジェンドは、どちらもご機嫌だった。取材2日前に、テクニカル・ディレクターを務める鹿島アントラーズがサンフレッチェ広島の… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

サッカー日本代表

2020/01/01

モドリッチに神様は再び微笑むのか。「世界No.1」であり続ける難しさ。

スポーツ百珍

モドリッチに神様は再び微笑むのか。
「世界No.1」であり続ける難しさ。

1年半前のサッカーのロシアW杯、開幕前にクロアチアの大躍進を予想する人はそこまで多くなかった。しかしその中心にいたモドリッ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2019/12/19

クラシコの魔性を生む10万人の力と、最高に綺麗なカンプノウの夕焼け。

欧州サッカーPRESS

クラシコの魔性を生む10万人の力と、
最高に綺麗なカンプノウの夕焼け。

ヨーロッパ各地のスタジアムを訪れるようになり気づいたのは、10万人近い収容人数を誇るスタジアムが住宅地にあるにも関わらず見… 続きを読む

中島大介Daisuke Nakashima

海外サッカー

2019/12/18

イニエスタ&ビジャが語るクラシコ。「特別な試合」をバルサ目線で回顧。

Sports Graphic Number Web

イニエスタ&ビジャが語るクラシコ。
「特別な試合」をバルサ目線で回顧。

かつてバルセロナの一員としてピッチに立っていたアンドレス・イニエスタ、ダビド・ビジャの2人に展望を聞く機会に恵まれた。エ… 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

PR

2019/12/17

「母国、ゴルフ、マドリー」が物議。ベイルとレアルの愛は尽きたのか。

欧州サッカーPRESS

「母国、ゴルフ、マドリー」が物議。
ベイルとレアルの愛は尽きたのか。

「愛憎相半ばする」という言葉があるけれど、ギャレス・ベイルがマドリディスタから注がれているのは、たぶん「愛が2、憎が8」く… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2019/11/30

幻のバロンドール、F・プスカシュ。“マジック・マジャール”の残光。

フランス・フットボール通信

幻のバロンドール、F・プスカシュ。
“マジック・マジャール”の残光。

10月19日、チャンピオンズカップ1回戦でFCバルセロナと対戦したレアルは、ホームの第1戦を2対2と引き分けた。1週間後のカンプノ… 続きを読む

ロベルト・ノタリアニRoberto Notarianni

海外サッカー

2019/11/18

モロッコサッカーの礎、ハッサン2世。「全体主義的サッカー」の記憶。

フランス・フットボール通信

モロッコサッカーの礎、ハッサン2世。
「全体主義的サッカー」の記憶。

試合で負けたときに『これから軍隊のパラシュート落下訓練に行ったらどうか』と彼に言われたからだ。私が何も答えられずにいると… 続きを読む

クエンタン・ミュレールQueentin Muller

海外サッカー

2019/11/11

10代で過大評価の烙印を押された、天才ウーデゴールがソシエダで開花。

リーガ・エスパニョーラ最前線

10代で過大評価の烙印を押された、
天才ウーデゴールがソシエダで開花。

R・マドリーからのレンタルで加入した20歳のタレントのパフォーマンスに、スペインのメディアやサッカーファンは瞠目している。… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2019/11/08

クラシコ延期と深い政治的背景。迷惑なのはバルサ&レアルの相手?

リーガ・エスパニョーラ最前線

クラシコ延期と深い政治的背景。
迷惑なのはバルサ&レアルの相手?

10月26日にカンプノウで開催されるはずだった今季最初のクラシコが延期された。「バルセロナおよびカタルーニャ自治州内で、カタ… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2019/10/24

久保建英はレアルに爪痕を残せるか。初真剣勝負、ボールさえ渡れば……。

スペインサッカー、美学と不条理

久保建英はレアルに爪痕を残せるか。
初真剣勝負、ボールさえ渡れば……。

総得点6はリーグ最低の数字ではないが、どの試合も作り出した決定機の数は片手にも満たない。しかも完封できたのは2試合のみとあ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

2019/10/19

CLの影響力が強くなることに反対!?リーガ会長の抜群のリーグ運営感覚。

フランス・フットボール通信

CLの影響力が強くなることに反対!?
リーガ会長の抜群のリーグ運営感覚。

2013年からリーガ・エスパニョーラの会長を務めるハビエル・テバスは、就任以来積極的にリーガの改革に取り組んできた。そのやり… 続きを読む

フレデリック・エルメルFrederic Hermel

海外サッカー

2019/10/02

久保建英はマジョルカでどう輝く?右サイドは激戦、適性はトップ下か。

スペインサッカー、美学と不条理

久保建英はマジョルカでどう輝く?
右サイドは激戦、適性はトップ下か。

3節を終えて1勝2敗。久保建英の加入で注目を集めたマジョルカは、勝ち点3の14位という成績で代表ウィークによる中断を迎えた。 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

2019/09/07

アザールがまだ原石だった17歳。恩師が惚れたドリブルの才と知性。

Number Ex

アザールがまだ原石だった17歳。
恩師が惚れたドリブルの才と知性。

ルディ・ガルシアがル・マンを去ってリールの監督に就任したのは2008年のことだった。その3年後には、リーグとカップのダブルを… 続きを読む

サビエ・バレXavier Barret

海外サッカー

2019/09/01

ジダンが抱える「解任」の時限爆弾。スターの“働き方改革”は成功するか。

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

ジダンが抱える「解任」の時限爆弾。
スターの“働き方改革”は成功するか。

明るい見通しは立ちにくい。それがレアル・マドリーの実情だろう。それがレアル・マドリーの実情だろう。混迷が続くなか、昨季終… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

海外サッカー

2019/08/31

<密着ドキュメント>久保建英「スペインの地で懸命に」

Sports Graphic Number Special

<密着ドキュメント>
久保建英「スペインの地で懸命に」

日本の逸材は第二の故郷スペインに戻ると、世界中のフットボーラーが憧れる白い戦闘服に袖を通した。マジョルカへのレンタル移籍… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

有料

2019/08/29

なぜ欧州覇権はセリエからリーガに?時代を変えた、ジダン移籍の裏話。

フランス・フットボール通信

なぜ欧州覇権はセリエからリーガに?
時代を変えた、ジダン移籍の裏話。

『フランス・フットボール』誌の夏季集中連載・シリーズ「移籍」の第4回(7月19日発売号)で取り上げているのは、2001年におこな… 続きを読む

ロベルト・ノタリアニRoberto Notarianni

海外サッカー

2019/08/25

グリーズマン、アザール、新星。リーガの顔となるエース候補たち。

ビッグマッチ・インサイド

グリーズマン、アザール、新星。
リーガの顔となるエース候補たち。

今年の夏は、ビッグディールが続々決定のスペインが熱い。ここ数年、ヨーロッパサッカーの移籍マーケットといえば、潤沢な放映権… 続きを読む

寺沢薫Kaoru Terasawa

海外サッカー

2019/08/15

変革なきレアル・マドリーにNO!ジダンも欲しがるポグバ獲得は?

リーガ・エスパニョーラ最前線

変革なきレアル・マドリーにNO!
ジダンも欲しがるポグバ獲得は?

「ジダンが宣言した変革の痕跡は一片たりともなし」レアル・マドリーのインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)終了… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2019/08/02

ページトップ