レアル・マドリー 

ジーコとブッフバルトの久保建英評。「日本のメッシと呼んではいけない」【2019年度 ランキング10位】

サッカー日本代表PRESS

ジーコとブッフバルトの久保建英評。
「日本のメッシと呼んではいけない」
【2019年度 ランキング10位】

レジェンドは、どちらもご機嫌だった。取材2日前に、テクニカル・ディレクターを務める鹿島アントラーズがサンフレッチェ広島の… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

サッカー日本代表

2020/05/02

協会もレアルも「困ったらイエロ」。“銀河系”を支えた名DFの献身と情熱。

欧州サッカーPRESS

協会もレアルも「困ったらイエロ」。
“銀河系”を支えた名DFの献身と情熱。

スペイン史上最高のDFは誰か――。マドリード辺りの酒場で議論尽くされたであろうこの疑問は、世代により議論は多少分かれるだろ… 続きを読む

栗田シメイShimei Kurita

海外サッカー

2020/04/13

19歳メッシが神となったクラシコ。衝撃ハットトリック、目撃の記憶。

スペインサッカー、美学と不条理

19歳メッシが神となったクラシコ。
衝撃ハットトリック、目撃の記憶。

外出禁止令のおかげで時間を持て余し、家で断捨離をしていたら懐かしいものが出てきた。引き出しの奥に10数年も眠っていた、昔の… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

2020/04/12

バルサ、レアルですらほぼ無収入。コロナ禍はリーガ史上最大の危機。

リーガ・エスパニョーラ最前線

バルサ、レアルですらほぼ無収入。
コロナ禍はリーガ史上最大の危機。

3月13日、スポーツコンテンツの放映権を管理する『メディアプロ』の最高経営責任者ジャウマ・ロウラスはカタルーニャラジオの番… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2020/04/05

香川真司がレアルと戦った日。2部にいても、頂点への志は折れず。

欧州サッカーPRESS

香川真司がレアルと戦った日。
2部にいても、頂点への志は折れず。

香川は今季2部でのプレーを選択するにあたり、レアルやバルセロナといった強豪と対戦したい気持ちに一旦蓋をした。だが、カップ… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

海外サッカー

2020/03/29

超絶リフティングにFIFA20対決。リーガ勢動画で退屈を吹っ飛ばせ。

リーガ・エスパニョーラ最前線

超絶リフティングにFIFA20対決。
リーガ勢動画で退屈を吹っ飛ばせ。

総じて気が滅入る状況である。が、その一方で、ちょっと微笑ましい話もある。 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2020/03/21

損害708億円、バルサ棚ぼた3連覇?コロナでリーガ終了なら混乱必至。

スペインサッカー、美学と不条理

損害708億円、バルサ棚ぼた3連覇?
コロナでリーガ終了なら混乱必至。

首相の言葉にもあった通り、現実的に考えて2週間後の再開は難しいと言わざるを得ない。むしろこのままシーズン終了を余儀なくさ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

2020/03/16

ビニシウスとマリアーノ。期待度が正反対の2人でレアルがクラシコ勝利。

スポーツ百珍

ビニシウスとマリアーノ。期待度が
正反対の2人でレアルがクラシコ勝利。

期待され続けた男と、何も期待されていなかった男――。通算244度目のクラシコ、マドリディスタに2度の歓喜をもたらしたのは対照… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2020/03/02

ジダンとペップよ、難癖を黙らせろ。マドリーvs.マンCに漂う激闘の予感。

球体とリズム

ジダンとペップよ、難癖を黙らせろ。
マドリーvs.マンCに漂う激闘の予感。

ジネディーヌ・ジダンとペップ・グアルディオラ──。今季チャンピオンズリーグ(CL)16強の至極のカード、レアル・マドリー対マ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2020/02/26

レアル育ちのグラネロが“3部”へ。「重視したのは年俸じゃなく……」

リーガ・エスパニョーラ最前線

レアル育ちのグラネロが“3部”へ。
「重視したのは年俸じゃなく……」

1部のクラブから下位リーグのクラブへ望んで移る選手など、いるはずがない。普通はそう考える。だからこそ、1月30日に明らかにな… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2020/02/09

香川真司がマドリー戦で覆した「期待外れ」の声と、潜む悔しさ。

スペインサッカー、美学と不条理

香川真司がマドリー戦で覆した
「期待外れ」の声と、潜む悔しさ。

大物相手に孤軍奮闘したこの日のパフォーマンスには、「期待外れ」の烙印を押していたスペインのメディアやファンの評価を覆すほ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

2020/02/07

レアルが獲得した18歳レイニエール。ドリブルはカカ、決定力はロナウド級。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

レアルが獲得した18歳レイニエール。
ドリブルはカカ、決定力はロナウド級。

1月20日、レアル・マドリーが新たな才能を獲得した。その前日に18歳の誕生日を迎えたばかりのフラメンゴの大型アタッカー、レイ… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

海外サッカー

2020/01/22

レアル優勝も出場クラブは負担大。スペインスーパー杯サウジ開催の謎。

リーガ・エスパニョーラ最前線

レアル優勝も出場クラブは負担大。
スペインスーパー杯サウジ開催の謎。

「大会を止めるか、より魅力的な方式を考えて人々の関心を高めて収益を増やすか。道は2つあった」 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2020/01/17

レアルとバルサのバルベルデに見る、未来を切り開く「勇気ある決断」。

欧州サッカーPRESS

レアルとバルサのバルベルデに見る、
未来を切り開く「勇気ある決断」。

未来のことは誰にも分からない。大切なのは「勝つための決断」を、迅速に、勇気をもって下せるかどうかだ。予測不能な未来に恐れ… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/01/16

モドリッチに神様は再び微笑むのか。「世界No.1」であり続ける難しさ。

スポーツ百珍

モドリッチに神様は再び微笑むのか。
「世界No.1」であり続ける難しさ。

1年半前のサッカーのロシアW杯、開幕前にクロアチアの大躍進を予想する人はそこまで多くなかった。しかしその中心にいたモドリッ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2019/12/19

クラシコの魔性を生む10万人の力と、最高に綺麗なカンプノウの夕焼け。

欧州サッカーPRESS

クラシコの魔性を生む10万人の力と、
最高に綺麗なカンプノウの夕焼け。

ヨーロッパ各地のスタジアムを訪れるようになり気づいたのは、10万人近い収容人数を誇るスタジアムが住宅地にあるにも関わらず見… 続きを読む

中島大介Daisuke Nakashima

海外サッカー

2019/12/18

イニエスタ&ビジャが語るクラシコ。「特別な試合」をバルサ目線で回顧。

Sports Graphic Number Web

イニエスタ&ビジャが語るクラシコ。
「特別な試合」をバルサ目線で回顧。

かつてバルセロナの一員としてピッチに立っていたアンドレス・イニエスタ、ダビド・ビジャの2人に展望を聞く機会に恵まれた。エ… 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

PR

2019/12/17

「母国、ゴルフ、マドリー」が物議。ベイルとレアルの愛は尽きたのか。

欧州サッカーPRESS

「母国、ゴルフ、マドリー」が物議。
ベイルとレアルの愛は尽きたのか。

「愛憎相半ばする」という言葉があるけれど、ギャレス・ベイルがマドリディスタから注がれているのは、たぶん「愛が2、憎が8」く… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2019/11/30

幻のバロンドール、F・プスカシュ。“マジック・マジャール”の残光。

フランス・フットボール通信

幻のバロンドール、F・プスカシュ。
“マジック・マジャール”の残光。

10月19日、チャンピオンズカップ1回戦でFCバルセロナと対戦したレアルは、ホームの第1戦を2対2と引き分けた。1週間後のカンプノ… 続きを読む

ロベルト・ノタリアニRoberto Notarianni

海外サッカー

2019/11/18

モロッコサッカーの礎、ハッサン2世。「全体主義的サッカー」の記憶。

フランス・フットボール通信

モロッコサッカーの礎、ハッサン2世。
「全体主義的サッカー」の記憶。

試合で負けたときに『これから軍隊のパラシュート落下訓練に行ったらどうか』と彼に言われたからだ。私が何も答えられずにいると… 続きを読む

クエンタン・ミュレールQueentin Muller

海外サッカー

2019/11/11

ページトップ