リオネル・メッシ スポーツ名言
リオネル・メッシ 雑誌表紙

リオネル・メッシ 

哲学を捨ててカネを取ったバルサ。アルトゥール放出は暗黒の序章か。

欧州サッカーPRESS

哲学を捨ててカネを取ったバルサ。
アルトゥール放出は暗黒の序章か。

バルセロナというクラブの未来に禍根を残すトレードだったと、のちにそう振り返られるのかもしれない。6月末に発表された、バル… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/07/05

生前のクライフの“理論派監督”批判。では、真に「美しいサッカー」とは?

Sports Graphic Number More

生前のクライフの“理論派監督”批判。
では、真に「美しいサッカー」とは?

「今は、たくさんの本が出てサッカーの理論が花盛りです。そのために、理論先行で経験がないがしろにされています。私は最も重視… 続きを読む

永井洋一Yoichi Nagai

海外サッカー

2020/06/28

ネイマールのピークは過ぎたのか?PSGをCL制覇に導かないと批判必至。

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

ネイマールのピークは過ぎたのか?
PSGをCL制覇に導かないと批判必至。

3月中旬、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で欧州のすべての公式戦が延期され、ブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェル… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

海外サッカー

2020/06/27

メッシvs.久保建英で見えた共通点。「ボールを蹴る喜び」は普遍の才能。

欧州サッカーPRESS

メッシvs.久保建英で見えた共通点。
「ボールを蹴る喜び」は普遍の才能。

6月13日のソン・モイスには、メッシ以外にもう1人、全身から「ボールを蹴る喜び」を発散させている選手がいた。0-4と完敗を喫し… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/06/17

ウサイン・ボルト、世紀のよそ見。北京五輪決勝レース秘蔵の連続写真。

オリンピックPRESS

ウサイン・ボルト、世紀のよそ見。
北京五輪決勝レース秘蔵の連続写真。

8月20日。200メートルのゴールに群がるフォトグラファーを横目に、私は第4コーナー沿いの堀からトラックサイドにあがり、直線の… 続きを読む

赤木真二Shinji Akagi

短距離走

2020/06/09

19歳のメッシによる伝説の5人抜き。カンプ・ノウに揺れた白いハンカチ。

リーガ・エスパニョーラ最前線

19歳のメッシによる伝説の5人抜き。
カンプ・ノウに揺れた白いハンカチ。

2007年4月18日は、たしか19時半頃に家を出た。生涯忘れられないゴールを目の当たりにする予感などするわけもなく、カンプ・ノウ… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2020/05/06

最近バルサは優等生すぎないか。ライカールト時代の奔放な楽しさ。

欧州サッカーPRESS

最近バルサは優等生すぎないか。
ライカールト時代の奔放な楽しさ。

そもそもバルサは美しさとは対極の、粗野なイメージが付きまとうクラブだった。 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/04/30

19歳メッシが神となったクラシコ。衝撃ハットトリック、目撃の記憶。

スペインサッカー、美学と不条理

19歳メッシが神となったクラシコ。
衝撃ハットトリック、目撃の記憶。

外出禁止令のおかげで時間を持て余し、家で断捨離をしていたら懐かしいものが出てきた。引き出しの奥に10数年も眠っていた、昔の… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

2020/04/12

ペレ、メッシ、ロナウドを滅多切り!マラドーナ、10大舌禍事件を検証。

フランス・フットボール通信

ペレ、メッシ、ロナウドを滅多切り!
マラドーナ、10大舌禍事件を検証。

「2000年に僕は20世紀最高選手賞を受賞しペレが2位だった。彼は20世紀最高のブラジル人アスリートの表彰でもアイルトン・セナに… 続きを読む

ジャンマリー・ラノエJean-Marie Lanoe

海外サッカー

2020/04/07

差別と戦ったミーガン・ラピノー。メッシ、ロナウドらを痛烈批判。

フランス・フットボール通信

差別と戦ったミーガン・ラピノー。
メッシ、ロナウドらを痛烈批判。

「アメリカ代表として五輪で金メダルを獲りたい。私にはまだ五輪連覇の経験がないから。それからアメリカに新しい大統領が生まれ… 続きを読む

クリストフ・ラルシェChristophe Larcher

海外サッカー

2020/03/22

差別と戦ったミーガン・ラピノー。女子バロンドールの闘士の素顔とは?

フランス・フットボール通信

差別と戦ったミーガン・ラピノー。
女子バロンドールの闘士の素顔とは?

「自分のことはよくわかっているし、プレーでも強く意識している。大胆に、自分本来のプレーをする。熱狂的な雰囲気のなかで、私… 続きを読む

クリストフ・ラルシェChristophe Larcher

海外サッカー

2020/03/22

ビニシウスとマリアーノ。期待度が正反対の2人でレアルがクラシコ勝利。

スポーツ百珍

ビニシウスとマリアーノ。期待度が
正反対の2人でレアルがクラシコ勝利。

期待され続けた男と、何も期待されていなかった男――。通算244度目のクラシコ、マドリディスタに2度の歓喜をもたらしたのは対照… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2020/03/02

パス1000本超もメッシの負荷が……。セティエンはバルサを再建できるか。

欧州サッカーPRESS

パス1000本超もメッシの負荷が……。
セティエンはバルサを再建できるか。

ボールを握り続けるポゼッション・スタイルはセティエンの真骨頂であり、それはバルサの伝統的なフィロソフィーと濃密に通じる。… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

海外サッカー

2020/02/24

下田アナの絶叫が心揺さぶる理由。「20回言い間違えたとしても……」

Jをめぐる冒険

下田アナの絶叫が心揺さぶる理由。
「20回言い間違えたとしても……」

「サッカーでゴールデンエイジってあるでしょ。運動能力が急速に発達する10~12歳の頃が、サッカーに必要なあらゆる技術の獲得に… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2020/01/23

第1回目のレフ・ヤシン賞の受賞者。リバプールGK、アリソン独占取材!

フランス・フットボール通信

第1回目のレフ・ヤシン賞の受賞者。
リバプールGK、アリソン独占取材!

「メッシのおかげで僕は成長した。どんな小さなミスも彼は見逃さないから、集中力が飛躍的に高まった。予測不能な彼はGKにとって… 続きを読む

パトリック・ソウデンPatrick Sowden

海外サッカー

2020/01/15

クラシコの魔性を生む10万人の力と、最高に綺麗なカンプノウの夕焼け。

欧州サッカーPRESS

クラシコの魔性を生む10万人の力と、
最高に綺麗なカンプノウの夕焼け。

ヨーロッパ各地のスタジアムを訪れるようになり気づいたのは、10万人近い収容人数を誇るスタジアムが住宅地にあるにも関わらず見… 続きを読む

中島大介Daisuke Nakashima

海外サッカー

2019/12/18

メッシ&スアレスも久保建英も凄いが、バルサで渋く光った「右の仕事人」。

スポーツ百珍

メッシ&スアレスも久保建英も凄いが、
バルサで渋く光った「右の仕事人」。

彼らはメッシやスアレスが輝く「前」か「前の前」、もしくは久保に「決定的な仕事をされる直前」 でことごとくひと仕事し、バル… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2019/12/09

バロンドールはいつまでメッシに?30代でも世界最強のアスリートたち。

スポーツ百珍

バロンドールはいつまでメッシに?
30代でも世界最強のアスリートたち。

世界広しとはいえ、10代で頭角を現し、20代すべてで活躍し、30代でも主力として健在な選手は数少ない。それがバルサというメガク… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2019/12/05

メッシとの連係がまだイマイチな、グリーズマンとバルサに送る処方箋。

リーガ・エスパニョーラ最前線

メッシとの連係がまだイマイチな、
グリーズマンとバルサに送る処方箋。

いま問題視されているのは根本的なこと。彼がバルサの攻撃スタイルにはまっていないという点だ。特に強く指摘されているのはメッ… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2019/11/22

CLの影響力が強くなることに反対!?リーガ会長の抜群のリーグ運営感覚。

フランス・フットボール通信

CLの影響力が強くなることに反対!?
リーガ会長の抜群のリーグ運営感覚。

2013年からリーガ・エスパニョーラの会長を務めるハビエル・テバスは、就任以来積極的にリーガの改革に取り組んできた。そのやり… 続きを読む

フレデリック・エルメルFrederic Hermel

海外サッカー

2019/10/02

1 2 3 4 5 9 NEXT >>

ページトップ