ハリー・ケイン 

ソン・フンミン&ケインの“最強ホットライン”と2年目モウリーニョの十八番カウンター 好調トッテナムの生命線

欧州サッカーPRESS

ソン・フンミン&ケインの“最強ホットライン”と2年目モウリーニョの十八番カウンター 好調トッテナムの生命線

今季の行方を占うには早合点だが、それでもトッテナムは今季最も負けてはいけない試合を落としてしまった。 続きを読む

三重野翔大Shodai Mieno

海外サッカー

2020/12/19

モウリーニョ、トッテナムを蘇生。地味でも期待大な2年目のタイトル。

プレミアリーグの時間

モウリーニョ、トッテナムを蘇生。
地味でも期待大な2年目のタイトル。

一昨季はリーグ4位でCLファイナリストだったチームが無冠の6位に終わっても、モウリーニョは評価に値する仕事をしたと言ってよい… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/08/31

無観客プレミア取材詳細レポート。選手の声は響けど会場に熱狂なし。

プレミアリーグの時間

無観客プレミア取材詳細レポート。
選手の声は響けど会場に熱狂なし。

6月23日、筆者はプレミア無観客試合を初体験する機会に恵まれた。それまでテレビで観戦する限り、会場の静けさは気にならなくな… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/06/29

再開目前プレミア、CL争いが風雲急。トッテナムに心強すぎる3人が復帰。

欧州サッカーPRESS

再開目前プレミア、CL争いが風雲急。
トッテナムに心強すぎる3人が復帰。

ハリー・ケインが、ムサ・シッソコが、そしてソン・フンミンが帰ってくる。トッテナムのサポーターは喜んでいるに違いない。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/06/11

EURO延期はイングランドに追い風?ケイン復帰とマウントら逸材の台頭。

欧州サッカーPRESS

EURO延期はイングランドに追い風?
ケイン復帰とマウントら逸材の台頭。

さて、ヨーロッパ選手権は1年延期になったが、イングランド代表にとっては大きなプラスと考えられている。なぜなら、大黒柱でキ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/04/22

シティが抱えるアグエロ後任問題。最適解はマンU有力のケイン強奪か。

プレミアリーグの時間

シティが抱えるアグエロ後任問題。
最適解はマンU有力のケイン強奪か。

移籍が実現するには双方向のメリットが必要だ。果たして、ケインにとってユナイテッド入りはタイトル獲得への前進を意味するのか… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/04/20

クラブ史上最高からの転落劇……。トッテナムに必要なのは断捨離だ。

欧州サッカーPRESS

クラブ史上最高からの転落劇……。
トッテナムに必要なのは断捨離だ。

4カ月ほど前、トッテナムは充実した2018-19シーズンを終えた。新スタジアムの建設費用が嵩んだ結果、誰ひとりとして補強できなか… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/10/16

オシムが辛口で振り返るCL決勝。「あったのは厳格な規律だけだった」

ワインとシエスタとフットボールと

オシムが辛口で振り返るCL決勝。
「あったのは厳格な規律だけだった」

史上2度目のイングランド勢対決となったUEFAチャンピオンズリーグ決勝。初優勝を目指すトッテナム・ホットスパーと、そのトッテ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2019/06/05

歓喜の「You'll Never Walk Alone」。リバプールCL制覇にクロップも万感。

球体とリズム

歓喜の「You'll Never Walk Alone」。
リバプールCL制覇にクロップも万感。

エスタディオ・メトロポリターノが別のチームの真紅に染まった。一昨季からアトレティコ・マドリーの本拠地として使用される近代… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2019/06/02

欠場してもチームを勝たせるエース。ケインがトッテナムで特別な理由。

フランス・フットボール通信

欠場してもチームを勝たせるエース。
ケインがトッテナムで特別な理由。

今季のトッテナムがCL決勝まで勝ち上がった要因のひとつにハリー・ケインがあげられる。しかしケインは、ソン・フンミンやデル・… 続きを読む

フィリップ・オクレールPhilippe Auclair

海外サッカー

2019/06/01

水沼貴史が詳しく語るCLの新潮流。なぜアヤックスとプレミアが台頭?

水沼貴史のNice Middle!

水沼貴史が詳しく語るCLの新潮流。
なぜアヤックスとプレミアが台頭?

UEFAチャンピオンズリーグがいよいよクライマックスですね。6月1日のファイナルを前に、今大会の総括と、一発勝負となる決勝戦の… 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

海外サッカー

2019/05/31

今季CL決勝は誰もがヒーロー候補。トッテナムvs.リバプールを大展望。

ビッグマッチ・インサイド

今季CL決勝は誰もがヒーロー候補。
トッテナムvs.リバプールを大展望。

互いにいくつもの難所を乗り越えて、チャンピオンズリーグの決勝という舞台までたどり着いた。その過程では、何人ものヒーローが… 続きを読む

寺沢薫Kaoru Terasawa

海外サッカー

2019/05/28

ダーツ、柔術、ポロにプロレスまで。異業種転身をしたサッカー選手たち。

ビッグマッチ・インサイド

ダーツ、柔術、ポロにプロレスまで。
異業種転身をしたサッカー選手たち。

チャンピオンズリーグでレアル・マドリー、ユベントスを続けざまに破ったアヤックスの快進撃を見て、あるチームを思い出した。今… 続きを読む

寺沢薫Kaoru Terasawa

海外サッカー

2019/05/01

アジアNo.1選手のソン・フンミン。26歳、トッテナムでの栄光を検証。

フランス・フットボール通信

アジアNo.1選手のソン・フンミン。
26歳、トッテナムでの栄光を検証。

ソン・フンミン(孫興民)が今日のアジアNo.1プレイヤーであることに異論はないだろう。ここ数年のトッテナム・ホットスパーでの… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

海外サッカー

2019/03/31

もう「ボトラーズ」なんて呼ばせない。しぶとさを得たスパーズがCL8強入り。

プレミアリーグの時間

もう「ボトラーズ」なんて呼ばせない。
しぶとさを得たスパーズがCL8強入り。

3月5日、トッテナムがプレミアリーグ勢の一番乗りで今季CL準々決勝進出を決めた。5年目を迎えたマウリシオ・ポチェッティーノ体… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2019/03/12

ルーニーが母国代表に最後の別れ。ウェンブリーは希望で満たされた。

プレミアリーグの時間

ルーニーが母国代表に最後の別れ。
ウェンブリーは希望で満たされた。

愛憎とまでは言わないが、イングランド・ファンにとってのウェイン・ルーニーは、「希望」と「失望」が表裏一体のスター選手だっ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2018/11/20

W杯で燃えたイングランドに秋風。スペイン、スイス戦の厳しい現実。

プレミアリーグの時間

W杯で燃えたイングランドに秋風。
スペイン、スイス戦の厳しい現実。

9月前半が終わり、今シーズン最初の国際マッチウィークも終了した。イングランドにとっては1990年以来の準決勝進出に沸いたW杯後… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2018/09/16

イングランド4強、陰の立役者たち。セットプレーと女性カウンセラー。

ロシアW杯PRESS

イングランド4強、陰の立役者たち。
セットプレーと女性カウンセラー。

ロシアW杯において、イングランドはベスト4に進出した。望外の成績である。自国開催という地の利を生かして優勝した1966年大会を… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2018/07/14

イングランドのW杯が久々に熱い!PK戦の呪いを解く8強で英雄扱い。

プレミアリーグの時間

イングランドのW杯が久々に熱い!
PK戦の呪いを解く8強で英雄扱い。

イングランドでは、6月後半から最高気温28度以上の晴天が続いている。珍しい夏日の連続に加え、近年の国際大会とは違って母国代… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2018/07/07

W杯初戦2発でイングランド国宝に!?ケインは家族とファンに優しい男。

プレミアリーグの時間

W杯初戦2発でイングランド国宝に!?
ケインは家族とファンに優しい男。

6月19日、イングランドはチュニジアを相手にW杯ロシア大会の初戦を勝利で飾った。普段は冷静なガレス・サウスゲイト監督が、右手… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2018/06/24

ページトップ