話が終わったらボールを蹴ろう 

19試合19得点! 絶好調の柏・オルンガが「毎試合ゴールできる」3つの理由

19試合19得点! 絶好調の柏・オルンガが「毎試合ゴールできる」3つの理由

話が終わったらボールを蹴ろう

「オルンガは特別な選手。彼に試合を決められてしまった」3-0で敗れた横浜FCの下平隆宏監督がそう脱帽したように、まさにオルン…続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/10/05

53歳カズ、42歳中村俊輔、39歳松井大輔 川崎Fをいなしてかわす“マイウェイ力”

話が終わったらボールを蹴ろう

53歳カズ、42歳中村俊輔、39歳松井大輔 川崎Fをいなしてかわす“マイウェイ力”

今、売り出し中の若手と中堅主体の首位フロンターレ川崎とスタメン年齢31.9歳でベテラン主体の横浜FC。目指すスタイルは似ている… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/09/25

大久保嘉人のギラギラ感が弱い 「気持ちが切れたらいつでもやめる覚悟」はどうなるのか

話が終わったらボールを蹴ろう

大久保嘉人のギラギラ感が弱い 「気持ちが切れたらいつでもやめる覚悟」はどうなるのか

しょっぱなからなんかいつもと違うぞ、大久保嘉人。そう思った。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/09/17

18年半続いた『やべっちF.C.』が終了 貢献度はMVP級! 選手に愛された2つの理由

話が終わったらボールを蹴ろう

18年半続いた『やべっちF.C.』が終了 貢献度はMVP級! 選手に愛された2つの理由

2002年から18年半続いた番組の終了が報道されたのは7月だった。その際、多くのサッカー選手がSNS上でツイートし、番組存続を願っ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/09/14

停滞気味のヴィッセル神戸を救うのは、実はアイデアマンの古橋亨梧かもしれない。

話が終わったらボールを蹴ろう

停滞気味のヴィッセル神戸を救うのは、実はアイデアマンの古橋亨梧かもしれない。

なかなか調子が上がらないヴィッセル神戸。そんななか、先日の湘南戦で一番目を引いたのが古橋亨梧だ。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/09/07

J2首位の長崎、堅守の要は「左」。二見宏志と亀川諒史の頼もしさ。

話が終わったらボールを蹴ろう

J2首位の長崎、堅守の要は「左」。
二見宏志と亀川諒史の頼もしさ。

2位の北九州とは勝ち点差わずかに1点。北九州が勝ち、長崎が敗れると首位が入れ替わる状況の中、昨年2連敗している大宮との試合… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/09/01

窮地のJ1湘南が息を吹き返すには?「悪くないのに勝てない」は深刻だ。

話が終わったらボールを蹴ろう

窮地のJ1湘南が息を吹き返すには?
「悪くないのに勝てない」は深刻だ。

内容は悪くない。良い流れも作れている。でも、勝てない。結果が出ないことで選手は悩んでしまっている……。今、湘南には、そん… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/08/23

オルンガはリーグ記録を更新するか。圧倒的なスピード、そして緩急の妙。

話が終わったらボールを蹴ろう

オルンガはリーグ記録を更新するか。
圧倒的なスピード、そして緩急の妙。

オルンガがこれだけゴールを決められるのは、もちろん仲間のアシストがあってのことだが、やはりピッチを駆ける圧倒的なスピード… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/08/15

清武弘嗣の新たな相棒はプロ2年目。セレッソの好調を支える坂元達裕。

話が終わったらボールを蹴ろう

清武弘嗣の新たな相棒はプロ2年目。
セレッソの好調を支える坂元達裕。

仕掛ける右サイドの坂元に対して、清武はゲームメイクと得点に注力できている。ミドルレンジのパスで逆サイドに展開し、あるいは… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/08/05

札幌の無敗は荒野拓馬が支えている。ミシャ式を極めた先に代表もある。

話が終わったらボールを蹴ろう

札幌の無敗は荒野拓馬が支えている。
ミシャ式を極めた先に代表もある。

また、仙台戦で「自分の過ちからチームに迷惑をかけてしまった」という思いから「チームメイトに借りがあるので、チームのために… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/07/31

部員6人なのにコンサドーレと提携。クラーク高と伊藤壇の夢は3年でIH。

話が終わったらボールを蹴ろう

部員6人なのにコンサドーレと提携。
クラーク高と伊藤壇の夢は3年でIH。

「コンサドーレがバックアップしているので警戒されていると感じますね。クラークは野球やバレーですでに実績があるので、サッカ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

高校サッカー

2020/07/30

鈴木武蔵の不在を札幌はどう凌ぐか。代役は金子? 2トップの可能性も。

話が終わったらボールを蹴ろう

鈴木武蔵の不在を札幌はどう凌ぐか。
代役は金子? 2トップの可能性も。

今後、「戦術武蔵」の代案として、得点パターンをどう作り上げていくのか。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/07/15

仙台に帰ってきた西村拓真の現在地。Uターンは意外と難しいが、希望も。

話が終わったらボールを蹴ろう

仙台に帰ってきた西村拓真の現在地。
Uターンは意外と難しいが、希望も。

前半27分、松下佳貴へのスルーパスは絶妙で、トラップがうまくできていれば1点もののパスだった。動き出しのタイミングも絶妙だ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/07/07

本田、柿谷を支え、青森山田も支援。バランススタイルとサッカーの関係。

話が終わったらボールを蹴ろう

本田、柿谷を支え、青森山田も支援。
バランススタイルとサッカーの関係。

スタート時に一緒に立ちあがった本田は、成長して世界レベルのスター選手になった。それはバランススタイルにとって今も大きな刺… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

海外サッカー

2020/07/01

1年で戦力外の元プロ選手が開発、サッカー選手専門マッチングサイト。

話が終わったらボールを蹴ろう

1年で戦力外の元プロ選手が開発、
サッカー選手専門マッチングサイト。

「PLAYMAKER」という、サッカー選手とクラブを結ぶマッチングサイトがある。同サイトは2015年にスタートし、現在は高校生からプ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/06/19

「スーパーサッカー」元Pが語る。終了危機、ライバル、YouTube。

話が終わったらボールを蹴ろう

「スーパーサッカー」元Pが語る。
終了危機、ライバル、YouTube。

生放送はいろんなことが起こる。それはスーパーサッカーも例外ではないようで元プロデューサーの名鏡康夫氏も「たくさんありまし… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/05/24

「スーパーサッカー」27年の歴史。なぜMCは徳永英明、加藤浩次に?

話が終わったらボールを蹴ろう

「スーパーサッカー」27年の歴史。
なぜMCは徳永英明、加藤浩次に?

幾多の番組終了の危機を乗り越え、今も走り続ける「スーパーサッカー」の歴史とその魅力について、25年間、番組に携わり、プロデ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/05/24

「やべっちF.C.」の19年と未来。「Jリーグにこれからも恩返しを」

話が終わったらボールを蹴ろう

「やべっちF.C.」の19年と未来。
「Jリーグにこれからも恩返しを」

企画の面白さ、そして長年Jリーグを含め日本サッカー界への貢献が評価されて、2018年、矢部氏はJリーグアウォーズのMVPのプレゼ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/05/10

「やべっちF.C.」が19年続く理由。リフティング、デジっち誕生の裏話。

話が終わったらボールを蹴ろう

「やべっちF.C.」が19年続く理由。
リフティング、デジっち誕生の裏話。

「やべっちF.C.」の名物と言えば、数々の印象的な企画だろう。選手と鍋を囲んで語り合う「なべっちF.C.」、国内外の選手からリフ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2020/05/10

小野、高原、稲本を追う日々の終焉。ドキュメンタリー番組の終わり方。

話が終わったらボールを蹴ろう

小野、高原、稲本を追う日々の終焉。
ドキュメンタリー番組の終わり方。

2019年8月、フジテレビの能智大介氏は、13年ぶりに「ワールドカップをめぐる冒険」の撮影を始めた。これが「最終章」と決めたエ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2020/04/29

1 2 3 4 5 8 NEXT >>

ページトップ