アテネ五輪 2004 

54件中 1 - 20件を表示
日の丸を背負う名誉とメダルの重圧。安藤優也、長嶋監督の言葉を胸に。

野球場に散らばった余談として

日の丸を背負う名誉とメダルの重圧。
安藤優也、長嶋監督の言葉を胸に。

あの吉田沙保里がなすすべなく敗れ去った。インタビュアーの前で泣きじゃくっていた。悔恨の銀メダルをテレビで見届けた阪神の安… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

2016/08/26

ドリームチームの伝説の“コーチK”。最後の指揮で偉大なる3連覇なるか?

#sotaronba

ドリームチームの伝説の“コーチK”。
最後の指揮で偉大なる3連覇なるか?

いよいよ始まるリオオリンピック。各競技、世界一の座を狙った激しい戦いが予想される中、バスケットボールだけは、チームUSAが… 続きを読む

長澤壮太郎Sotaro Nagasawa

2016/08/05

高橋尚子と野口みずきが初対談。スクープ企画の舞台裏と動画公開!

Number Ex

高橋尚子と野口みずきが初対談。
スクープ企画の舞台裏と動画公開!

かたやシドニー五輪の金メダリスト。かたやアテネ五輪の金メダリスト。ながらくライバルと目されてきた2人のオリンピック・ヒロ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/06/03

どこまでもどこまでも走りたい――。野口みずき、14年間のマラソン人生。

オリンピックへの道

どこまでもどこまでも走りたい――。
野口みずき、14年間のマラソン人生。

筋を通した、一貫した競技人生だった。第一線を退くことを知ったとき、よぎったのは、そんな思いだった。4月15日、女子マラソン… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2016/04/23

山本昌邦が語るリオ五輪とA代表。「U-23はドルトムントに似ている」

サッカー日本代表PRESS

山本昌邦が語るリオ五輪とA代表。
「U-23はドルトムントに似ている」

――リオデジャネイロ五輪最終予選、日本は6戦全勝で優勝を果たし、6大会連続となる五輪出場を勝ち取った。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/02/12

札幌ハーフの敗戦は、野口みずきを強くするか。

SCORE CARD

札幌ハーフの敗戦は、野口みずきを強くするか。

アテネ五輪の女子マラソン金メダリスト、野口みずき(グローバリー)が7月3日の札幌国際ハーフマラソンに出場した。五輪後にき… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2005/07/21

メダリストたちは前進し続ける。

SCORE CARD

メダリストたちは前進し続ける。

日本中を沸かせたアテネ五輪から半年が過ぎ、選手たちは早くも次の目標に向かって動き出している。2月26、27日に行われた競泳の… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2005/03/17

柳本ジャパンから学ぶべき教訓。

SCORE CARD

柳本ジャパンから学ぶべき教訓。

地獄の底から届くような暗い響きで「終わりました」――アテネ五輪準々決勝で中国に敗れた直後、吉原知子主将が筆者へかけた電話… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2005/03/17

小野伸二「オーバーエイジの重荷」

Sports Graphic Number

小野伸二「オーバーエイジの重荷」

[山本ジャパンの蹉跌]小野伸二「オーバーエイジの重荷」佐藤俊=文text by Shun Sato藤田孝夫=写真photograph by Takao Fujita … 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2005/02/17

「夏」が「冬」を変える。大菅小百合の挑戦。

SCORE CARD

「夏」が「冬」を変える。大菅小百合の挑戦。

アテネ五輪で自転車競技に出場した大菅小百合(三協精機)が、本職のスピードスケートでも活躍している。'04 ―'05シーズンのW… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/12/28

表彰台に至るまでの知られざる苦闘。

SCORE CARD

表彰台に至るまでの知られざる苦闘。

もう残された時間は少なかった。北島康介のコーチ、平井伯昌の日記にはこう書かれている。 <6月25日(金)  オリンピックま… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2004/12/16

ピッチの外で続けた戦いの集大成。

SCORE CARD

ピッチの外で続けた戦いの集大成。

「日本人はフィジカルが弱い」。それは日本サッカー界においては、「宿痾」のごとく考えられ、アジアのライバルに敗れるたびに、… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2004/11/18

繰り返される採点不祥事。振り回される選手たち。

SCORE CARD

繰り返される採点不祥事。振り回される選手たち。

アテネ五輪での採点ミスをきっかけに、体操界が改革に乗り出した。国際体操連盟(FIG)のブルーノ・グランディ会長が10月9日… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/11/04

パラリンピックの圧倒的ダイナミズム。

NumberEYES

パラリンピックの圧倒的ダイナミズム。

アテネ五輪から1カ月後の9月、パラリンピックが開幕。日本はオリンピックに続き、史上最多の計52個ものメダル(金17、銀15、銅… 続きを読む

宮崎恵理Eri Miyazaki

2004/10/21

ドーピングが撲滅される日は来るのだろうか。

SCORE CARD

ドーピングが撲滅される日は来るのだろうか。

陸上男子ハンマー投げの室伏広治(ミズノ)のもとにようやくアテネ五輪の金メダルが届いた。優勝したアドリアン・アヌシュ(ハン… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/10/07

アテネの余韻残る今が競技発展の正念場。

SCORE CARD

アテネの余韻残る今が競技発展の正念場。

全階級でメダルを獲得したアテネ五輪で、女子レスリングは世間に存在を知らしめた。私たちの記憶がまだ新しいいま、10月8、9日… 続きを読む

横森綾Aya Yokomori

2004/10/07

金メダル16個のバックグラウンドとは。

SCORE CARD

金メダル16個のバックグラウンドとは。

アテネ五輪が閉幕してから3週間が経過したが、メダルラッシュの余韻はいまだに続いている。テレビや新聞、雑誌でメダリストの顔… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/09/22

聖地アテネで勃発したドーピング事件。

SCORE CARD

聖地アテネで勃発したドーピング事件。

日本勢の大活躍に沸いたアテネ五輪だが、地元ギリシャでは本大会以上に注目された事件があった。シドニー五輪陸上男子200m金… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/09/09

【特別連載 山崎浩子のアテネ日記 第9回】ドーピング問題に思う。

アテネ五輪コラム

【特別連載 山崎浩子のアテネ日記 第9回】
ドーピング問題に思う。

アテネ五輪の男子ハンマー投げで優勝したハンガリーのアドリアン・アヌシュが、IOCによるドーピング再検査を事実上拒否したと… 続きを読む

山崎浩子Hiroko Yamasaki

2004/08/30

【特別連載 山崎浩子のアテネ日記 第8回】「ピン」を愛する人々。

アテネ五輪コラム

【特別連載 山崎浩子のアテネ日記 第8回】
「ピン」を愛する人々。

五輪観戦者に行ったアンケート調査で、「観客の大多数が五輪の運営に満足している」との結果が出たらしい。理由の一つには、大会… 続きを読む

山崎浩子Hiroko Yamasaki

2004/08/27

1 2 3 NEXT >>

ページトップ