JリーグPRESS 

家長昭博、川崎加入2年目のMVP。異端のズレからとんでもない進化。

JリーグPRESS

家長昭博、川崎加入2年目のMVP。
異端のズレからとんでもない進化。

今季のJリーグは川崎フロンターレの年だったと言って良いだろう。Jリーグの年間表彰式「2018 Jリーグアウォーズ」では、Jリーグ… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2018/12/21

内田篤人「かわいいんだよ、後輩は」レアル戦後、安部の涙にもらい泣き。

JリーグPRESS

内田篤人「かわいいんだよ、後輩は」
レアル戦後、安部の涙にもらい泣き。

「3-1という結果以上だったんじゃないかな」12月19日、UAEアブダビで行われたクラブW杯準決勝、対レアル・マドリー戦を終えた内… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/12/20

コンサドーレ史に残る奇跡の立役者、「古川先生」は東洋大監督で奮闘中。

JリーグPRESS

コンサドーレ史に残る奇跡の立役者、
「古川先生」は東洋大監督で奮闘中。

「厚別の奇跡」コンサドーレ札幌サポーターの間でそう呼ばれ、長く語り継がれているゲームがある。'97年5月25日、札幌厚別公園競… 続きを読む

渡辺功Isao Watanabe

2018/12/20

2年前、柴崎岳も感じた「なるほど」。レアル戦が鹿島にもたらすきっかけ。

JリーグPRESS

2年前、柴崎岳も感じた「なるほど」。
レアル戦が鹿島にもたらすきっかけ。

2016年12月18日。Jリーグ王者の鹿島アントラーズが欧州王者のレアル・マドリーから金星をもぎ取りかけた、クラブW杯決勝が行われ… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

2018/12/18

札幌の内村圭宏、ザスパの松下裕樹……。トライアウトから始まる新たな物語。

JリーグPRESS

札幌の内村圭宏、ザスパの松下裕樹……。
トライアウトから始まる新たな物語。

色とりどりのトレーニングウェアに身を包んだ選手たちが、冷たい雨の降るピッチを走る。目印は、番号の入った黄色と青のビブス。 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2018/12/18

安部裕葵はレアルすら通過点にする。19歳らしさより、鹿島らしさを。

JリーグPRESS

安部裕葵はレアルすら通過点にする。
19歳らしさより、鹿島らしさを。

安部裕葵と話をしていると、彼がまだ19歳ということを忘れてしまう。丁寧な言葉づかいだけでなく、気配りや漂わせる雰囲気が落ち… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/12/17

浦和一筋で17年走り続けた平川忠亮。小野伸二、大槻コーチらとのドラマ。

JリーグPRESS

浦和一筋で17年走り続けた平川忠亮。
小野伸二、大槻コーチらとのドラマ。

浦和レッズのみ、17年間プレーして引退する。移籍の選択が当たり前になったサッカー界で、ひとつのクラブで戦い続ける選手は今や… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/12/15

J1あと一歩まで迫ったロティーナ。ヴェルディを去る智将に見た教養。

JリーグPRESS

J1あと一歩まで迫ったロティーナ。
ヴェルディを去る智将に見た教養。

ロティーナ監督がベンチの前を落ち着かない様子でうろうろしている。戦況は芳しくなかった。 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2018/12/13

ジュビロは残るべくして残留し、ヴェルディは誇りとともに散った。

JリーグPRESS

ジュビロは残るべくして残留し、
ヴェルディは誇りとともに散った。

残酷かつスリリングな一発勝負は、意外なほどスムーズに着地した。12月8日のJ1参入プレーオフ決定戦は、J1リーグのジュビロ磐田… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/12/11

多くのオファーから、なぜ長崎を?手倉森監督「ものすごい強さで勝つ」

JリーグPRESS

多くのオファーから、なぜ長崎を?
手倉森監督「ものすごい強さで勝つ」

サッカーの監督でありながら、サッカー以外のことを考えている。戦術や戦略以外の角度からも、自らの仕事にアプローチする。手倉… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/12/11

レッズの栄光は「1-0」が似合う。天皇杯制覇に凝縮された浦和イズム。

JリーグPRESS

レッズの栄光は「1-0」が似合う。
天皇杯制覇に凝縮された浦和イズム。

冬空の夜に浦和レッズの応援がやむことなく響き、歓喜で揺れる真っ赤な埼玉スタジアム。しぶとく守り、スコアは1-0。12月9日の… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/10

浦和・槙野&宇賀神の走り方改革。常に踵を上げて、手はグーからパー。

JリーグPRESS

浦和・槙野&宇賀神の走り方改革。
常に踵を上げて、手はグーからパー。

陸上競技の専門家から見れば、日本のプロサッカー選手には伸びしろがまだまだあるという。言い換えれば、改善の余地があるのだ。 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/08

ヴェルディ守護神・上福元直人のカシージャスと同じ儀式と勇気。

JリーグPRESS

ヴェルディ守護神・上福元直人の
カシージャスと同じ儀式と勇気。

ゴールを背にし、まずは右のポストに頭を寄せて両手で包む。ジャンプしてクロスバーを手で触れ、左のポストにも同じ所作。 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2018/12/07

柏J2降格も中山雄太の才は必見だ。CBもできて、点を取れるボランチ。

JリーグPRESS

柏J2降格も中山雄太の才は必見だ。
CBもできて、点を取れるボランチ。

言いたいことや撮ったものをだれもが自由に発信できるようになったいま、ライターやカメラマンの間でしばしば議論になるテーマが… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/12/06

横浜FC、J1への道は断たれても。「やり切ったので悔いはないです」

JリーグPRESS

横浜FC、J1への道は断たれても。
「やり切ったので悔いはないです」

アディショナルタイム90+6分での失点。横浜FCにとっては悔やんでも悔やみきれない敗戦となった。東京Vが大宮を下した1回戦に続… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/12/03

東京Vとロティーナの窮地を救った、井上潮音は勇敢で巧くてクレバー。

JリーグPRESS

東京Vとロティーナの窮地を救った、
井上潮音は勇敢で巧くてクレバー。

11月25日、J1参入プレーオフ1回戦、東京ヴェルディ(6位)は大宮アルディージャ(5位)のホーム、NACK5スタジアム大宮に乗り込ん… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2018/12/01

「高3の堂安律と比べて足りない」中村敬斗に響いた宮本監督の言葉。

JリーグPRESS

「高3の堂安律と比べて足りない」
中村敬斗に響いた宮本監督の言葉。

パナソニックスタジアム吹田で行われた11月24日のV・ファーレン長崎戦。2万7806人の観客が集った場内には、残留争いを繰り広げて… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/12/01

J2優勝でも反町監督はニヒルだった。シャーレ掲揚拒否と松本山雅の未来。

JリーグPRESS

J2優勝でも反町監督はニヒルだった。
シャーレ掲揚拒否と松本山雅の未来。

11月17日の松本山雅FC対徳島ヴォルティス戦。満員に埋まったサンプロアルウィンでの一戦はスコアレスドローに終わり、松本は4年… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/11/30

ベルマーレJ1残留を託される2人、菊地俊介と石川俊輝の以心伝心。

JリーグPRESS

ベルマーレJ1残留を託される2人、
菊地俊介と石川俊輝の以心伝心。

湘南ベルマーレの貴重な決勝点は、埼玉出身の同い年のふたりが交わしたアイコンタクトから生まれた。先週末の浦和レッズとのJ1第… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/11/27

東京Vにあり大宮になかったもの。昇格プレーオフは一発勝負じゃない。

JリーグPRESS

東京Vにあり大宮になかったもの。
昇格プレーオフは一発勝負じゃない。

キックオフの笛が鳴る前に、勝負は決していたのかもしれない。11月25日に行われたJ1参入プレーオフ1回戦で、大宮アルディージャ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/11/26

ページトップ