JリーグPRESS 

チェ・ヨンスは本当に怖かった……。驚愕の“パネンカ”と取材激闘秘話。

JリーグPRESS

チェ・ヨンスは本当に怖かった……。
驚愕の“パネンカ”と取材激闘秘話。

チップキックでふわりと浮くボールを真ん中に蹴った。左に飛んだGKヴァンズワムは残った右脚で対応しようとするが、その上通る緩… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

Jリーグ

2020/06/13

小林悠が卒業文集に綴ったことは?母への感謝、親となった今の気持ち。

JリーグPRESS

小林悠が卒業文集に綴ったことは?
母への感謝、親となった今の気持ち。

川崎フロンターレに所属するエース・ストライカーの小林悠も、この期間に自ら情報を発信するようになった1人だ。クラブとしての… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/06/05

パク・チソン取材は日本語に限る!「俺、Jリーグのレジェンドなの?」

JリーグPRESS

パク・チソン取材は日本語に限る!
「俺、Jリーグのレジェンドなの?」

――香川真司がマンUに来ることになりました。どんなことを思います?「同じ東アジアの選手と一緒にやれることは嬉しいですよ」… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

Jリーグ

2020/05/31

原博実にとっての“最恐”Jクラブ。オシム千葉との死闘、加地のPK直訴。

JリーグPRESS

原博実にとっての“最恐”Jクラブ。
オシム千葉との死闘、加地のPK直訴。

Jリーグ歴代最強チームを探せ。悩むよね。難しいよね。僕も歴代タイトル獲得クラブ一覧を眺めながら、迷いに迷いました。読者の… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

Jリーグ

2020/05/21

私のJ最強クラブ。2018年J1連覇、フロンターレの風格は現在進行形。

JリーグPRESS

私のJ最強クラブ。2018年J1連覇、
フロンターレの風格は現在進行形。

総得点57はリーグ最多、総失点27はリーグ最少。J1が18チーム制になった2005年以降、2シーズン制の'15年と'16年を除いて、最多得… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2020/05/19

私のJ最強クラブ。16年浦和を再考。ミシャの変貌と興梠史上最高の1点。

JリーグPRESS

私のJ最強クラブ。16年浦和を再考。
ミシャの変貌と興梠史上最高の1点。

『Sports Graphic Number』では、6月4日発売の「Jリーグ歴代最強チームを探せ!」(仮)特集に向けて、読者のみなさんにとっての… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

Jリーグ

2020/05/16

私のJ最強クラブ。ポンテが微笑み、指揮官ギドが叫んだ'06年浦和の衝撃。

JリーグPRESS

私のJ最強クラブ。ポンテが微笑み、
指揮官ギドが叫んだ'06年浦和の衝撃。

Sports Graphic Numberでは、6月4日発売の「Jリーグ歴代最強チームを探せ!」(仮)特集に向けて、読者のみなさんにとっての「史… 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

Jリーグ

2020/05/14

因縁ぶつかり合った19年前のあの日。エコパに響いた5万2959人の熱狂。

JリーグPRESS

因縁ぶつかり合った19年前のあの日。
エコパに響いた5万2959人の熱狂。

サッカー王国と言われてきた静岡県。だが、3度のリーグ優勝を誇るジュビロ磐田は、昨季J2に降格。そして日本一のサッカーどころ… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2020/05/12

Kリーグがついに開幕も……。Jリーグは何を学ぶべきか?

JリーグPRESS

Kリーグがついに開幕も……。
Jリーグは何を学ぶべきか?

「確かにすべての試合で選手たちは全体的に体が重かった印象です。また数人の選手とも話をしたのですが、口々にこう言っています… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

Jリーグ

2020/05/11

鹿島と磐田2強時代を象徴する激闘と小笠原、名波、藤田らのトリビア。

JリーグPRESS

鹿島と磐田2強時代を象徴する激闘と
小笠原、名波、藤田らのトリビア。

22人のキャリアを見るとA代表キャップ保持者が15人、ワールドカップ経験者が9人。引退後にJクラブで監督経験を持つ選手も7人にの… 続きを読む

斎藤純Jun Saito

Jリーグ

2020/05/05

流経大のコーチになった曹貴裁。現場復帰への葛藤と変わらぬ熱さ。

JリーグPRESS

流経大のコーチになった曹貴裁。
現場復帰への葛藤と変わらぬ熱さ。

昨年10月、スタッフと選手へのパワーハラスメント行為で湘南ベルマーレの監督を退任した曹貴裁は、今年3月から流通経済大のコー… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

Jリーグ

2020/05/04

JのMVP、代表で目立つ大卒の好選手。相馬勇紀&外池監督に聞いた濃密さ。

JリーグPRESS

JのMVP、代表で目立つ大卒の好選手。
相馬勇紀&外池監督に聞いた濃密さ。

高卒プロ入りと天秤にかけた結果、あえて大学を経由することを選ぶ選手も増えつつある近年。メリット、と一口に言ってしまうと味… 続きを読む

森迫雄介Yusuke Morisako

Jリーグ

2020/05/03

バク宙もスキーもこなすマスコット。J3鳥取ガイナマンの本音訊いてみた。

JリーグPRESS

バク宙もスキーもこなすマスコット。
J3鳥取ガイナマンの本音訊いてみた。

Jリーグのマスコット界に「革命」が起きたのは、2012年2月だった。前年にJ2に昇格してJリーグに参入し、2年目のシーズン開幕を控… 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

Jリーグ

2020/05/02

横浜フリューゲルス、最後の2カ月。楢崎正剛「優勝より寂しさの方が」

JリーグPRESS

横浜フリューゲルス、最後の2カ月。
楢崎正剛「優勝より寂しさの方が」

楢崎正剛の言葉がすべてを物語っていた。「(1点リードしていて)残り時間が少なくなってきて、それなのに『終わらんといてくれ… 続きを読む

川端康生Yasuo Kawabata

Jリーグ

2020/05/02

最強ジュビロがテヘランに抗った日。アジア制覇の価値はまだ低かった。

JリーグPRESS

最強ジュビロがテヘランに抗った日。
アジア制覇の価値はまだ低かった。

‘99年4月30日、アザディ・スタジアムのピッチに立ったジュビロは、超満員の観衆を2度も沈黙させた。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/04/30

J2降格寸前ジェフが11分で4得点。フクアリの奇跡と巻誠一郎の男気。

JリーグPRESS

J2降格寸前ジェフが11分で4得点。
フクアリの奇跡と巻誠一郎の男気。

『Sports Graphic Number』は創刊1000号を迎えました。それを記念してNumberWebでも執筆ライター陣に「私にとっての1番」を挙げ… 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

Jリーグ

2020/04/29

降格危機ヴェルディを5戦で救った。野獣エジムンド逸話と技術の凄味。

JリーグPRESS

降格危機ヴェルディを5戦で救った。
野獣エジムンド逸話と技術の凄味。

左腕で相手を押し込みながらボールを前に運び、ゴールに接近していく。特段、スピードがあるわけでもなく、サイズは173センチ、7… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

Jリーグ

2020/04/26

中村俊輔のJデビューは大敗だった。18歳で発揮していた逆算の思考。

JリーグPRESS

中村俊輔のJデビューは大敗だった。
18歳で発揮していた逆算の思考。

少なくとも1997年の4月16日時点で、その事実は大きな注目を集めるものではなかった。三ツ沢球技場で行われたJリーグ1stステージ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/04/16

興梠慎三の“お得意様”が特異な件。仙台相手に20戦18発。では天敵は?

JリーグPRESS

興梠慎三の“お得意様”が特異な件。
仙台相手に20戦18発。では天敵は?

ではJ1通算得点ランキングで上位に名を連ねるストライカーたちに、固有の「お得意様」は存在するのか? 対戦相手別のゴール数を… 続きを読む

斎藤純Jun Saito

Jリーグ

2020/04/12

Kリーグは新型コロナ感染者ゼロ!Jリーグの対策と何が違ったのか?

JリーグPRESS

Kリーグは新型コロナ感染者ゼロ!
Jリーグの対策と何が違ったのか?

「韓国では、Jリーグの再開スケジュールを『書いては、消す』といった表現で揶揄しながら書く媒体もあります。さらに東京オリン… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

Jリーグ

2020/04/09

ページトップ