JリーグPRESS 

スポーツ界を襲ったコロナウイルス。日韓の政府、連盟の対応を徹底比較!

スポーツ界を襲ったコロナウイルス。
日韓の政府、連盟の対応を徹底比較!

JリーグPRESS

検査官に額に検査機を当てられ、発熱の症状があるか調べられる。さらに入場者の記名と連絡先の記入、署名が求められる。無観客試合ではあるが、ここで仮に感染が発覚した場合はしかるべき筋からの連絡が来るのだろう…続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

Jリーグ

2020/02/28

梁勇基が明かした鳥栖移籍の理由と仙台の21歳へ「あえて重圧をかける」。

JリーグPRESS

梁勇基が明かした鳥栖移籍の理由と
仙台の21歳へ「あえて重圧をかける」。

38歳を迎えて、初めての移籍である。プロ16年、一筋で過ごしてきたベガルタ仙台を離れ、今季からはサガン鳥栖のために心血を注い… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

Jリーグ

2020/02/26

ネルシーニョ魔術健在のレイソル。強烈な前線で2011年の栄光、再び。

JリーグPRESS

ネルシーニョ魔術健在のレイソル。
強烈な前線で2011年の栄光、再び。

もっともネルシーニョ監督は、J2にいた昨季から今季の戦いを見越して準備を進めていたという。 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

Jリーグ

2020/02/26

湘南ベルマーレ、21年目の開幕戦。この誇るべき観客席を生んだもの。

JリーグPRESS

湘南ベルマーレ、21年目の開幕戦。
この誇るべき観客席を生んだもの。

私たちの日常は不確実性に満ちていて、視線はどこか俯きがちになる。自らを奮い立たせて頭を上げても、戸惑いのなかにいる自分を… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/02/25

J開幕戦で浦和サポが熱視線&歓声。汰木康也という魅惑のドリブラー。

JリーグPRESS

J開幕戦で浦和サポが熱視線&歓声。
汰木康也という魅惑のドリブラー。

リーグ戦初のVAR判定、PK失敗、終盤の決勝弾……。2020年のJリーグ開幕を告げる湘南ベルマーレと浦和レッズのオープニングマッチ… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/02/24

川崎・田中碧の心に野村克也の1冊。「楽しくない」時期を乗り越えて。

JリーグPRESS

川崎・田中碧の心に野村克也の1冊。
「楽しくない」時期を乗り越えて。

サッカー小僧――。川崎フロンターレの指揮官・鬼木達監督からそう称されるほど、誰もが認めるサッカー好き。「普段、家に帰った… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/02/22

森崎浩司が語るうつ病と双子の絆。「必ずまたなる」という発想の転換。

JリーグPRESS

森崎浩司が語るうつ病と双子の絆。
「必ずまたなる」という発想の転換。

「カズがいなかったら病気にはならなかったかもしれないけど、双子ではなくて1人で病気になってたら、確実に引退早まってました… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

Jリーグ

2020/02/21

2020年J1、識者の展望&順位予想。意外な優勝候補、不気味な存在は……。

JリーグPRESS

2020年J1、識者の展望&順位予想。
意外な優勝候補、不気味な存在は……。

Jリーグ開幕直前、NumberWebで筆を振るうライター陣にJ1リーグの展望を予想してもらった。東京五輪による中断期間、そしてACLと… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

Jリーグ

2020/02/20

今の神戸は、良くない試合でも勝つ。酒井高徳「こういう戦い方がある」

JリーグPRESS

今の神戸は、良くない試合でも勝つ。
酒井高徳「こういう戦い方がある」

しかし、「うまくいかない」と感じる試合で勝ち点を手にするために、神戸は失点しないことを選択した。こういう勝ち方を身に着け… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2020/02/20

捲土重来を期す、レッズ関根貴大。「ゴールかアシストで二桁を」

JリーグPRESS

捲土重来を期す、レッズ関根貴大。
「ゴールかアシストで二桁を」

最近の関根は結果に拘る姿勢がより強くなっている。それはチーム成績、そして個人成績の両面においてだ。「今季は攻撃的なポジシ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

Jリーグ

2020/02/20

日本有数のオールラウンダーは19歳。湘南・鈴木冬一の五輪の目指し方。

JリーグPRESS

日本有数のオールラウンダーは19歳。
湘南・鈴木冬一の五輪の目指し方。

東京五輪世代で屈指の、もっと言えば日本サッカー界でも稀有なオールラウンダーと言っていい。湘南ベルマーレに所属する鈴木冬一… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/02/18

大久保嘉人が語るプロ20年目の決意。「おれはまだまだやるぞ、という」

JリーグPRESS

大久保嘉人が語るプロ20年目の決意。
「おれはまだまだやるぞ、という」

「おれはまだまだやるぞ、という気持ちです。復活を目指すヴェルディに貢献したい。この面白いサッカーで、みんなを振り向かせた… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

Jリーグ

2020/02/18

フロンターレが新型4-3-3に着手中。「超アグレッシブ」な変化の要点。

JリーグPRESS

フロンターレが新型4-3-3に着手中。
「超アグレッシブ」な変化の要点。

今季から新しく導入した4-3-3システムが機能し、“一方的に”と表現していいほど川崎が攻守に支配し続けた前半だった。何が、変… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2020/02/18

アルディージャが纏い始めた地域色。アカデミー出身の10番、埼玉出身者。

JリーグPRESS

アルディージャが纏い始めた地域色。
アカデミー出身の10番、埼玉出身者。

今シーズンの大宮の編成でむしろ目を引くのは、アカデミー出身選手の増加である。29人のうち12人が、育成年代にオレンジのユニフ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/02/14

神戸と横浜、ゼロックスの激闘。これはJリーグ新時代の幕開けか。

JリーグPRESS

神戸と横浜、ゼロックスの激闘。
これはJリーグ新時代の幕開けか。

3-3という打ち合いとなった2020フジゼロックススーパーカップは、9人連続で外すという珍しいPK戦を経て、最後にヴィッセル神戸… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2020/02/10

高原直泰・独占インタビュー(後編)「日本サッカーの底辺から見えるもの」

JリーグPRESS

高原直泰・独占インタビュー(後編)
「日本サッカーの底辺から見えるもの」

「やっぱ試合では、違い、見せちゃいますよね(笑)。去年、初めてクラブとして九州リーグで優勝して、全国地域チャンピオンズリ… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

Jリーグ

2020/02/10

高原直泰・独占インタビュー(前編)。「僕が沖縄でコーヒー豆をつくる理由」

JリーグPRESS

高原直泰・独占インタビュー(前編)。
「僕が沖縄でコーヒー豆をつくる理由」

「ぼくがジュビロにいたときの胸スポンサーだったじゃないですか。だから、コーヒーっていったらネスレでしょって(笑)。とりあ… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

Jリーグ

2020/02/10

G大阪の秘密兵器は“FW”小野瀬康介。宇佐美貴史を超えるというリスペクト。

JリーグPRESS

G大阪の秘密兵器は“FW”小野瀬康介。
宇佐美貴史を超えるというリスペクト。

キャンプ最終日の2月1日、京都サンガと行った練習試合でガンバ大阪は6-1で圧勝した。抜群のキレを見せている宇佐美貴史は、4得… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

Jリーグ

2020/02/06

ゴンの「9番」を託された小川航基。J1昇格、東京五輪でも日の丸を――。

JリーグPRESS

ゴンの「9番」を託された小川航基。
J1昇格、東京五輪でも日の丸を――。

各年代で日の丸を背負ってきた男が、J2のジュビロ磐田に戻ってきた。半年後に迫った東京五輪出場を狙うU-23日本代表FWの小川航基… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2020/02/03

東京V永井監督が招いた“吉武先生”。35年対話を重ねた師弟のサッカー。

JリーグPRESS

東京V永井監督が招いた“吉武先生”。
35年対話を重ねた師弟のサッカー。

「数学の勉強をしつつ、どうしても好きなサッカーの話がしたくなり、脱線することが多々ありましたけどね。成績はちゃんと上がっ… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

Jリーグ

2020/01/30

ページトップ