JリーグPRESS 

J1あと一歩まで迫ったロティーナ。ヴェルディを去る智将に見た教養。

J1あと一歩まで迫ったロティーナ。
ヴェルディを去る智将に見た教養。

JリーグPRESS

ロティーナ監督がベンチの前を落ち着かない様子でうろうろしている。戦況は芳しくなかった。続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2018/12/13

ジュビロは残るべくして残留し、ヴェルディは誇りとともに散った。

JリーグPRESS

ジュビロは残るべくして残留し、
ヴェルディは誇りとともに散った。

残酷かつスリリングな一発勝負は、意外なほどスムーズに着地した。12月8日のJ1参入プレーオフ決定戦は、J1リーグのジュビロ磐田… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/12/11

多くのオファーから、なぜ長崎を?手倉森監督「ものすごい強さで勝つ」

JリーグPRESS

多くのオファーから、なぜ長崎を?
手倉森監督「ものすごい強さで勝つ」

サッカーの監督でありながら、サッカー以外のことを考えている。戦術や戦略以外の角度からも、自らの仕事にアプローチする。手倉… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/12/11

レッズの栄光は「1-0」が似合う。天皇杯制覇に凝縮された浦和イズム。

JリーグPRESS

レッズの栄光は「1-0」が似合う。
天皇杯制覇に凝縮された浦和イズム。

冬空の夜に浦和レッズの応援がやむことなく響き、歓喜で揺れる真っ赤な埼玉スタジアム。しぶとく守り、スコアは1-0。12月9日の… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/10

浦和・槙野&宇賀神の走り方改革。常に踵を上げて、手はグーからパー。

JリーグPRESS

浦和・槙野&宇賀神の走り方改革。
常に踵を上げて、手はグーからパー。

陸上競技の専門家から見れば、日本のプロサッカー選手には伸びしろがまだまだあるという。言い換えれば、改善の余地があるのだ。 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/08

ヴェルディ守護神・上福元直人のカシージャスと同じ儀式と勇気。

JリーグPRESS

ヴェルディ守護神・上福元直人の
カシージャスと同じ儀式と勇気。

ゴールを背にし、まずは右のポストに頭を寄せて両手で包む。ジャンプしてクロスバーを手で触れ、左のポストにも同じ所作。 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2018/12/07

柏J2降格も中山雄太の才は必見だ。CBもできて、点を取れるボランチ。

JリーグPRESS

柏J2降格も中山雄太の才は必見だ。
CBもできて、点を取れるボランチ。

言いたいことや撮ったものをだれもが自由に発信できるようになったいま、ライターやカメラマンの間でしばしば議論になるテーマが… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/12/06

横浜FC、J1への道は断たれても。「やり切ったので悔いはないです」

JリーグPRESS

横浜FC、J1への道は断たれても。
「やり切ったので悔いはないです」

アディショナルタイム90+6分での失点。横浜FCにとっては悔やんでも悔やみきれない敗戦となった。東京Vが大宮を下した1回戦に続… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2018/12/03

東京Vとロティーナの窮地を救った、井上潮音は勇敢で巧くてクレバー。

JリーグPRESS

東京Vとロティーナの窮地を救った、
井上潮音は勇敢で巧くてクレバー。

11月25日、J1参入プレーオフ1回戦、東京ヴェルディ(6位)は大宮アルディージャ(5位)のホーム、NACK5スタジアム大宮に乗り込ん… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2018/12/01

「高3の堂安律と比べて足りない」中村敬斗に響いた宮本監督の言葉。

JリーグPRESS

「高3の堂安律と比べて足りない」
中村敬斗に響いた宮本監督の言葉。

パナソニックスタジアム吹田で行われた11月24日のV・ファーレン長崎戦。2万7806人の観客が集った場内には、残留争いを繰り広げて… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/12/01

J2優勝でも反町監督はニヒルだった。シャーレ掲揚拒否と松本山雅の未来。

JリーグPRESS

J2優勝でも反町監督はニヒルだった。
シャーレ掲揚拒否と松本山雅の未来。

11月17日の松本山雅FC対徳島ヴォルティス戦。満員に埋まったサンプロアルウィンでの一戦はスコアレスドローに終わり、松本は4年… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/11/30

ベルマーレJ1残留を託される2人、菊地俊介と石川俊輝の以心伝心。

JリーグPRESS

ベルマーレJ1残留を託される2人、
菊地俊介と石川俊輝の以心伝心。

湘南ベルマーレの貴重な決勝点は、埼玉出身の同い年のふたりが交わしたアイコンタクトから生まれた。先週末の浦和レッズとのJ1第… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/11/27

東京Vにあり大宮になかったもの。昇格プレーオフは一発勝負じゃない。

JリーグPRESS

東京Vにあり大宮になかったもの。
昇格プレーオフは一発勝負じゃない。

キックオフの笛が鳴る前に、勝負は決していたのかもしれない。11月25日に行われたJ1参入プレーオフ1回戦で、大宮アルディージャ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/11/26

俊足、華麗でなくてもJ2で250試合。岐阜・田森大己を支える大木イズム。

JリーグPRESS

俊足、華麗でなくてもJ2で250試合。
岐阜・田森大己を支える大木イズム。

わずか勝ち点1差、得失点1差の争いで、明暗が分かれた今シーズンのJ2リーグ最終節。全国各地で喜びと悲しみがドラマティックに交… 続きを読む

渡辺功Isao Watanabe

2018/11/24

J1昇格がなくても。町田ゼルビアに培われた相馬監督の鹿島イズム。

JリーグPRESS

J1昇格がなくても。町田ゼルビアに
培われた相馬監督の鹿島イズム。

1-1のスコアで試合終了を告げるホイッスルが町田市立陸上競技場に鳴り響くと、町田ゼルビアの相馬直樹監督は上半身を後ろにのけ… 続きを読む

郡司聡Satoshi Gunji

2018/11/20

梶山陽平、新潟での4カ月と引退。安田理大「俺らの10番はカジくん」

JリーグPRESS

梶山陽平、新潟での4カ月と引退。
安田理大「俺らの10番はカジくん」

「もういいじゃん、膝が壊れたって。やれるところだけでいいからさ。一緒にサッカーをやろうよ」J2アルビレックス新潟の片渕浩一… 続きを読む

大中祐二Yuji Onaka

2018/11/16

小笠原満男が掲げたACL優勝カップ。「キャプテンはあなたですから」

JリーグPRESS

小笠原満男が掲げたACL優勝カップ。
「キャプテンはあなたですから」

優勝セレモニーを待つ間、ピッチ中央に立っていた大岩剛監督のもとに突然選手たちが駆け寄り、ペットボトルの水をシャワーのよう… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/11/13

成熟し続けるフロンターレが得た、負けて連覇したという稀有な経験。

JリーグPRESS

成熟し続けるフロンターレが得た、
負けて連覇したという稀有な経験。

11月10日、ヤンマースタジアム長居で行われたセレッソ大阪戦。後半に失った1点のビハインドを取り戻すべく猛攻を仕掛け続けてい… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2018/11/12

ACL決勝、の前にわかった強さの源。鹿島で個人アピールは許されない。

JリーグPRESS

ACL決勝、の前にわかった強さの源。
鹿島で個人アピールは許されない。

「欧州の選手にとって(欧州)チャンピオンズリーグはレベルがグッとあがる。Jリーグの選手にとってACLの決勝はアジアで1番の舞… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/11/09

遠藤保仁、J1通算600試合達成へ。親友たちだけが知るヤットの凄さ。

JリーグPRESS

遠藤保仁、J1通算600試合達成へ。
親友たちだけが知るヤットの凄さ。

遠藤保仁というプレーヤーは、実に多くの「枕詞」で語られる選手である。冷静沈着、マイペース、泰然自若、クール、鉄仮面……。 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/11/09

ページトップ