MLB 

2019年、メジャーが欧州初進出。「世界戦略」は100年以上前から。

メジャーリーグPRESS

2019年、メジャーが欧州初進出。
「世界戦略」は100年以上前から。

1876年に発足したメジャーリーグは、今後、どこへ向かい、どんな発展を遂げていくのだろうか。過去「ブラック・ソックス」などの… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2019/01/06

H・ベインズとM・リベラ。メジャー殿堂入りの基準を見直すと。

スポーツ・インサイドアウト

H・ベインズとM・リベラ。
メジャー殿堂入りの基準を見直すと。

今年も、野球殿堂入りの選手が発表される時期が近づいてきた。BBWAA(全米野球記者協会)の投票による発表は1月22日だが、昨年12… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2019/01/05

大谷翔平に読者の質問をぶつけてみた。「三振の多さをどう考えている?」

Number Ex

大谷翔平に読者の質問をぶつけてみた。
「三振の多さをどう考えている?」

「大谷翔平選手のインタビュー、いつも楽しみに読んでいます。そこでお願いなのですが、次回のインタビューで大谷選手に『三振に… 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2018/12/25

イチロー、マリナーズ本拠地への愛。「当たり前にあることが本当に最高」

イチ流に触れて

イチロー、マリナーズ本拠地への愛。
「当たり前にあることが本当に最高」

マリナーズの本拠地として知られてきた「セーフィコ・フィールド」が、1999年7月15日の開場以来、20年にも及ぶネーミングライツ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/12/25

メジャーで守備シフト制限の議論。戦術に対処してこそ知恵比べでは。

メジャーリーグPRESS

メジャーで守備シフト制限の議論。
戦術に対処してこそ知恵比べでは。

試合を見ているファンの方々は、どう感じているのだろうか。昨今のメジャーでは、打者が変わるたび、さらにカウント別で、守備シ… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/12/24

プロ野球は12球団のままでいいか。「選手の雇用機会」という観点。

メジャーリーグPRESS

プロ野球は12球団のままでいいか。
「選手の雇用機会」という観点。

日本プロ野球(NPB)の球団保有を目指すと表明していたファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が12月1… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/12/23

菊池雄星の渡米とS・ボラスの思惑。解体中のマリナーズが最有力候補。

スポーツ・インサイドアウト

菊池雄星の渡米とS・ボラスの思惑。
解体中のマリナーズが最有力候補。

菊池雄星が渡米し、代理人のスコット・ボラスがウィンター・ミーティングの会場に姿を現したことで、アメリカのメディアがなにか… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/12/22

篠山紀信が語る大谷翔平撮影秘話。「大谷は天から舞い降りた鶴のよう」

Number Ex

篠山紀信が語る大谷翔平撮影秘話。
「大谷は天から舞い降りた鶴のよう」

12月20日に発売された年末特大特集の968・969号「スポーツブーム平成史 熱狂を超えろ」では、表紙を2018年に「二刀流」で全米を… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

2018/12/20

菊池雄星の交渉を仕切る「大物」が、人気の理由を語った3つのポイント。

メジャーリーグPRESS

菊池雄星の交渉を仕切る「大物」が、
人気の理由を語った3つのポイント。

ネバダ州ラスベガス。カジノとショービジネスで賑わう街で今年のウインターミーティングは行われた。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/12/15

日本人に縁深いマリナーズの改革、イチロー&菊池雄星にも影響が?

メジャーリーグPRESS

日本人に縁深いマリナーズの改革、
イチロー&菊池雄星にも影響が?

まさに、腹を括ったかのような動きの連続だった。長年低迷の続くマリナーズが、文字通り「オフの主役」として、アグレッシブな動… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/12/09

解体セールの増加とマリナーズ。このギャンブルは成功するのか。

スポーツ・インサイドアウト

解体セールの増加とマリナーズ。
このギャンブルは成功するのか。

シアトル・マリナーズが、本格的な解体セールに突入した。左腕エースのジェームズ・パクストンをヤンキースに売ったあたりから怪… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/12/08

移籍市場はパズルと同じ。2人の若手の移籍金に注目!~ハーパーとマチャドが周囲の命運を左右する~

SCORE CARD

移籍市場はパズルと同じ。
2人の若手の移籍金に注目!
~ハーパーとマチャドが周囲の命運を左右する~

ジグソーパズルに挑む場合、誰もがまずは大きなピースから着手するに違いない。メジャーのストーブリーグも、そんな感覚に近い。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

有料

2018/12/06

日本での開幕戦でスタメンが濃厚。イチローの「その後」が楽しみだ。

イチ流に触れて

日本での開幕戦でスタメンが濃厚。
イチローの「その後」が楽しみだ。

早いもので今年も師走の時期を迎えた。野球界の師走と言えば、ストーブリーグ真っ盛り。フリーエージェント選手の獲得、トレード… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/12/02

チームは「オープンマインド」。イチロー、開幕以降の立ち位置は?~ベンチ入り確定の開幕戦後も可能性は十分~

SCORE CARD

チームは「オープンマインド」。
イチロー、開幕以降の立ち位置は?
~ベンチ入り確定の開幕戦後も可能性は十分~

5月3日から「会長付特別補佐」の肩書となったイチローのメジャー19年目に光が差してきた。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

有料

2018/11/28

大谷翔平が社食で牛丼を食べた夜。「時間の使い方」こそ一番の才能。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平が社食で牛丼を食べた夜。
「時間の使い方」こそ一番の才能。

「翔平のプライベートな時間は、二刀流を続けるためにある」「自由時間はすべて、自らを高めるために使っている」こう語るのは、… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/11/26

菊池雄星は「プレミアムな存在」。メジャー10球団、交渉の争点。

メジャーリーグPRESS

菊池雄星は「プレミアムな存在」。
メジャー10球団、交渉の争点。

西武からポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指す菊池雄星の争奪戦が、年末にかけて本格的にスタートする。11月19日… 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/11/23

冬の争奪戦とハーパーの行方。急浮上したフィリーズの戦略とは。

スポーツ・インサイドアウト

冬の争奪戦とハーパーの行方。
急浮上したフィリーズの戦略とは。

ワールドシリーズが終わり、新人王やサイ・ヤング賞が決定し、2018年の大リーグもこれで一服という時期になったが、早くもウィン… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/11/23

18勝をさしおいてなぜ10勝投手が?サイヤング賞・デグロムの突出度。

メジャーリーグPRESS

18勝をさしおいてなぜ10勝投手が?
サイヤング賞・デグロムの突出度。

拍子抜けしたというのが、正直な感想だ。今年、全米野球記者協会シカゴ支部から、ナ・リーグの最優秀投手賞=サイヤング賞投手の… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/11/22

大谷翔平のメジャー新人王に思う、イチロー以来の日本人受賞の意義。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平のメジャー新人王に思う、
イチロー以来の日本人受賞の意義。

祝! ア・リーグ新人王に大谷翔平が輝く!! 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/11/14

レッドソックス世界一への戦略は、データ+オールドスタイルの回帰。

メジャーリーグPRESS

レッドソックス世界一への戦略は、
データ+オールドスタイルの回帰。

名門レッドソックスが、2013年以来、5年ぶり9回目となるワールドシリーズ制覇を果たした。 続きを読む

四竈衛Mamoru Shikama

2018/11/12

ページトップ