ジュビロ磐田 

磐田は新指揮官とともに浮上するか?「降格確実」の声も、かすかな光明。

JリーグPRESS

磐田は新指揮官とともに浮上するか?
「降格確実」の声も、かすかな光明。

リーグ優勝3度の名門ジュビロ磐田が、最下位低迷に追い込まれている。リーグ9戦を残し勝点18は、残留圏内の15位ベガルタ仙台と勝… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/09/09

もがき苦しむ東京五輪のエース候補。小川航基の“多彩さ”は水戸で輝くか!?

“ユース教授”のサッカージャーナル

もがき苦しむ東京五輪のエース候補。
小川航基の“多彩さ”は水戸で輝くか!?

「今年ジュビロで試合に出られなかったら、オリンピックはないと思った」相当な覚悟の移籍だった。東京五輪世代のストライカー・… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2019/07/23

名波浩が愛する磐田に残したもの。「これからも応援をよろしく頼む」

JリーグPRESS

名波浩が愛する磐田に残したもの。
「これからも応援をよろしく頼む」

「勝っても負けても辞めるつもりだった」6月30日J1第17節、リーグ2連覇中の川崎フロンターレに1-3と完敗した試合後の会見で、磐… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/07/04

コパ・アメリカ、U-20W杯の裏で……。“五輪のエース”小川航基が燃やす闘志。

JリーグPRESS

コパ・アメリカ、U-20W杯の裏で……。
“五輪のエース”小川航基が燃やす闘志。

2019トゥーロン国際大会のU-22日本代表が発表された。その中に名を連ねたジュビロ磐田のFW小川航基は、ルヴァンカップ予選リーグ… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/06/05

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(6)~2003年2nd第15節:横浜FMvs.磐田~

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(6)
~2003年2nd第15節:横浜FMvs.磐田~

名勝負あるある――奇跡の安売り。ただ、あの日、あの時、あの場所で起きたドラマは確かに奇跡的だったかもしれない。 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

2019/05/10

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(4)~2001年CS第2戦:鹿島vs.磐田~

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(4)
~2001年CS第2戦:鹿島vs.磐田~

「令和」の世の中で、Jリーグは相変わらず熱戦の連続である。ただ時代は変わっても「平成」の語り継ぎたい伝説も数多い。そんな… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

2019/05/08

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(3)~1999年CS:清水vs.磐田~

Jをめぐる冒険

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(3)
~1999年CS:清水vs.磐田~

「令和」の世の中で、Jリーグは相変わらず熱戦の連続である。ただ時代は変わっても「平成」の語り継ぎたい伝説も数多い。そんな… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2019/05/07

磐田vs.清水のダービーは大熱戦も静岡サッカー甦生への道は、まだ先。

JリーグPRESS

磐田vs.清水のダービーは大熱戦も
静岡サッカー甦生への道は、まだ先。

サックスブルーに染まったホームのジュビロ磐田が、オレンジ色の清水エスパルスを迎えたJリーグ第7節、静岡ダービー。リーグ戦で… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/04/15

磐田の成長株はJ3も震災も経験した。MF松本昌也「コツコツと地道に」

JリーグPRESS

磐田の成長株はJ3も震災も経験した。
MF松本昌也「コツコツと地道に」

3月30日のリーグ戦第5節ホーム鹿島アントラーズ戦。ともに日本代表を大量輩出した1990年代には「ナショナルダービー」とも呼ばれ… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/04/12

大久保嘉人はまだ終わっていない。今季“0点”でも笑顔でプレーする理由。

話が終わったらボールを蹴ろう

大久保嘉人はまだ終わっていない。
今季“0点”でも笑顔でプレーする理由。

ジュビロ磐田が湘南に勝って、ようやく今シーズン初勝利を挙げた。13位に順位を上げたが、まだ低空飛行を続けているチームと同様… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2019/04/09

“マイアミ世代”田中コーチも期待。磐田DF大南拓磨に芽生えた自覚。

JリーグPRESS

“マイアミ世代”田中コーチも期待。
磐田DF大南拓磨に芽生えた自覚。

昨年のアジア大会(インドネシア・ジャカルタ)で準優勝したU-21(現U-22)日本代表常連組の1人として、東京五輪出場が期待され… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/03/25

磐田黄金期の礎を築いたドゥンガ。怒れる男の愛に溢れたメッセージ。

Number Ex

磐田黄金期の礎を築いたドゥンガ。
怒れる男の愛に溢れたメッセージ。

闘将とのインタビューを終えてサンパウロの自宅に戻ってから、長時間、真摯に話をしてくれたことに対する感謝のメッセージを送っ… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

Jリーグ

2019/03/02

名波監督「間に合ってよかった」ジュビロ逆襲の最前線は川又堅碁。

JリーグPRESS

名波監督「間に合ってよかった」
ジュビロ逆襲の最前線は川又堅碁。

昨年リーグ戦をまさかの16位で終え、続くJ1参入プレーオフで東京ヴェルディを破ってようやくJ1残留を決めた名門ジュビロ磐田。残… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/02/22

前田遼一と大木武スタイルの親和性。岐阜の練習で響く「遼一、Good!」

JリーグPRESS

前田遼一と大木武スタイルの親和性。
岐阜の練習で響く「遼一、Good!」

風のない穏やかな天候に恵まれた、1月中旬の3連休。「清水ナショナルトレーニングセンター」で行われたFC岐阜の1次キャンプは、… 続きを読む

渡辺功Isao Watanabe

Jリーグ

2019/01/24

最強東福岡のCBは今、ビール営業中。千代反田充が思う「選手権」の魔力。

高校サッカーPRESS

最強東福岡のCBは今、ビール営業中。
千代反田充が思う「選手権」の魔力。

全国高校サッカー選手権を目指してボールを追ったが、こたつでミカンを食べながらTV観戦――筆者はそんなサッカー人生だったが、… 続きを読む

菊池康平Kohei Kikuchi

高校サッカー

2018/12/29

中村俊輔「今のままじゃ勝てない」J1参入決定戦3時間前、磐田の真実。

JリーグPRESS

中村俊輔「今のままじゃ勝てない」
J1参入決定戦3時間前、磐田の真実。

ピッチの外でもアシストはできる。12月8日、J1参入プレーオフ決定戦の3時間前。ジュビロ磐田は大久保のクラブハウスに集まり、決… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2018/12/29

磐田・大南拓磨がJ1残留で得た、CBに不可欠なミスとの向き合い方。

“ユース教授”のサッカージャーナル

磐田・大南拓磨がJ1残留で得た、
CBに不可欠なミスとの向き合い方。

一流のセンターバックはミスを積み重ねて成長していく――。サッカーはミスが起こることが前提のスポーツだ。もちろん、ミスを減… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2018/12/12

ジュビロは残るべくして残留し、ヴェルディは誇りとともに散った。

JリーグPRESS

ジュビロは残るべくして残留し、
ヴェルディは誇りとともに散った。

残酷かつスリリングな一発勝負は、意外なほどスムーズに着地した。12月8日のJ1参入プレーオフ決定戦は、J1リーグのジュビロ磐田… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2018/12/11

磐田のエース川又堅碁を支える、名波監督からの絶対的な信頼。~点を取れていないFWをどう扱うか~

SCORE CARD

磐田のエース川又堅碁を支える、名波監督からの絶対的な信頼。~点を取れていないFWをどう扱うか~

信じて、頼る。結果が出ない時期があっても任せる。それが「信頼」である。 ジュビロ磐田のストライカー、屈強なフィジカルを誇… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2018/04/15

なぜ代表にFKの名手が不在なのか?中村俊輔と母校で考えた環境の話。

“ユース教授”のサッカージャーナル

なぜ代表にFKの名手が不在なのか?
中村俊輔と母校で考えた環境の話。

薄暗い照明、黒色の土のグラウンド――1人の選手がボーっと薄く浮かび上がるように立っていた。雨上がりでグラウンドには、まだ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2018/04/05

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ