著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

中村太地Taichi Nakamura

1988年東京都生まれ。2006年、高校3年次に四段に昇段、プロ棋士となる。米長邦雄永世棋聖の門下で学び、2011年度には勝率0.8511を記録し、第39回将棋大賞の勝率1位賞を受賞。また2017年の第65期王座戦では羽生善治王座(当時)に挑戦し、3勝1敗で初タイトルを獲得した。現在YouTubeにて「棋士中村太地将棋はじめch」で将棋の魅力を発信している。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
【棋聖戦で先勝】藤井聡太二冠は大一番だらけ、羽生善治九段は年間89局! 中村太地七段が語る“将棋のアスリート的な体力勝負”とは

Number Web More

【棋聖戦で先勝】藤井聡太二冠は大一番だらけ、羽生善治九段は年間89局! 中村太地七段が語る“将棋のアスリート的な体力勝負”とは

これまでの棋士で最も年間対局数が多かったのは、2000年度の羽生善治先生の89局。それに続くのは私の師匠である米長邦雄永世棋聖… 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2021/06/07

藤井聡太二冠との対局は「ノーチャンス」… 中村太地七段が感じた「渡辺名人、羽生先生と似た」懐の深さとは―2020-21 BEST3

進取の将棋

藤井聡太二冠との対局は「ノーチャンス」… 中村太地七段が感じた「渡辺名人、羽生先生と似た」懐の深さとは―2020-21 BEST3

まずは時系列に対局を振り返っていきましょう。今回、私は後手番でしたが――序盤は、わりと想定した形で進みました。 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2021/04/28

藤井聡太二冠との対局は「ノーチャンス」… 中村太地七段が感じた「渡辺名人、羽生先生と似た」懐の深さとは

進取の将棋

藤井聡太二冠との対局は「ノーチャンス」… 中村太地七段が感じた「渡辺名人、羽生先生と似た」懐の深さとは

まずは時系列に対局を振り返っていきましょう。今回、私は後手番でしたが――序盤は、わりと想定した形で進みました。 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2021/03/15

「命懸け」「アリ地獄」でも藤井聡太二冠は“39勝1敗”… 中村太地七段が語る将棋「順位戦」の恐ろしさと重み

進取の将棋

「命懸け」「アリ地獄」でも藤井聡太二冠は“39勝1敗”… 中村太地七段が語る将棋「順位戦」の恐ろしさと重み

この順位戦が棋士としての"格付け"となってきますし、自らのキャリアを大きく左右します。他の棋戦へのシード権などにも大きく影… 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2021/03/15

「兄貴はバカだから東大に行った」の真意とは 愛弟子・中村太地七段だからこそ知る“師匠・米長邦雄”【命日】

進取の将棋

「兄貴はバカだから東大に行った」の真意とは 愛弟子・中村太地七段だからこそ知る“師匠・米長邦雄”【命日】

私の師匠は将棋ファンだけでなく、世間でもよく知られている棋士の1人かと思いますが……「うちの兄貴たちはバカだから東大に行… 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2020/12/18

杉本昌隆八段&藤井聡太二冠の“今どきな師弟関係” 「斎藤佑樹がいた早実の甲子園優勝」との共通点って?

進取の将棋

杉本昌隆八段&藤井聡太二冠の“今どきな師弟関係” 「斎藤佑樹がいた早実の甲子園優勝」との共通点って?

かつては内弟子制度を含めて、師匠の立場がはっきり上で、弟子に教えるという役割でした。それが今では全く違って、対等な関係…… 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2020/12/18

「全集中」した藤井聡太二冠や将棋棋士って、どんな状態? 中村太地七段が挙げる“注目の仕草”とは

進取の将棋

「全集中」した藤井聡太二冠や将棋棋士って、どんな状態? 中村太地七段が挙げる“注目の仕草”とは

確かに棋士は集中する、考えるのが好き、1つの物事をやり続けることが好きという人が多いように感じます。 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2020/11/22

「豊島竜王と羽生九段の竜王戦で…」AI評価値の“逆転劇”とタイトル経験棋士が感じる“実際の差”

進取の将棋

「豊島竜王と羽生九段の竜王戦で…」AI評価値の“逆転劇”とタイトル経験棋士が感じる“実際の差”

実際に対局に臨む棋士の視点から言うと――これらの戦いが「逆転」と評される時代になったのか、と難しさを感じてもいます。 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2020/11/22

「羽生さん、藤井さん以外もぜひ注目を」中村太地七段が語る王将戦リーグ、超一流棋士の魅力

進取の将棋

「羽生さん、藤井さん以外もぜひ注目を」中村太地七段が語る王将戦リーグ、超一流棋士の魅力

王将戦はとても歴史あるタイトル戦で、今期70期を迎えます。システムとしてとても特徴的なのは「挑戦者決定リーグ戦」の存在です… 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2020/09/21

“藤井聡太ブーム”の喜びと危機感はラグビー&なでしこと共通 中村太地七段が語る将棋とメディア

進取の将棋

“藤井聡太ブーム”の喜びと危機感はラグビー&なでしこと共通 中村太地七段が語る将棋とメディア

これは想像になるのですが――スポーツで言えば女子サッカー、そしてラグビーの方々も、同じような心境なのかもしれません。 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2020/09/11

藤井棋聖の過密日程と“羽生伝説”。中村太地七段が語る将棋と体調管理。

進取の将棋

藤井棋聖の過密日程と“羽生伝説”。
中村太地七段が語る将棋と体調管理。

これまでの棋士で最も年間対局数が多かったのは、2000年度の羽生善治先生の89局。それに続くのは私の師匠である米長邦雄永世棋聖… 続きを読む

中村太地Taichi Nakamura

将棋

2020/08/16

ページトップ