SCORE CARDBACK NUMBER

ジュニアヘビー黄金期を彩ったマーク・ロコが遺したもの。~親日家“暗黒の虎”の死~

posted2020/09/13 11:30

 
ジュニアヘビー黄金期を彩ったマーク・ロコが遺したもの。~親日家“暗黒の虎”の死~<Number Web> photograph by AFLO

'82年からは、ブラック・タイガーに変身して新日本で活躍。アメリカ、イギリスで活躍後、'91年に現役を退いた。

text by

門馬忠雄

門馬忠雄Tadao Monma

PROFILE

photograph by

AFLO

 初代タイガーマスク(佐山聡)の好敵手として名を売ったブラック・タイガーことマーク・ロコさんが7月30日、故郷イギリスのウォリントンで亡くなった。死因は不明。69歳だった。

 月遅れの追悼記事になってごめんなさい。それでも彼に触れたかったのは、日本のジュニアヘビー級黄金期に欠かせなかった名選手だからだ。

 1982年4月、新日本プロレスに初参戦。ダイナマイト・キッド、小林邦昭と並び、タイガーマスクを相手に大暴れ。毎週金曜午後8時、テレビ朝日『ワールドプロレスリング』の高視聴率キープに貢献した人気のマスクマンだった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 623文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

藤井聡太と将棋の天才

Sports Graphic Number 1010

藤井聡太と将棋の天才

 

関連記事

マーク・ロコ
タイガーマスク
ブラック・タイガー
新日本プロレス

プロレスの前後の記事

ページトップ