新日本プロレス 

32年が凝縮されたライガーvs.みのる。“人間サンドバッグ”と座礼の記憶。

ぼくらのプロレス(再)入門

32年が凝縮されたライガーvs.みのる。
“人間サンドバッグ”と座礼の記憶。

俺たちのやってることって、礼儀を取ったらただの“暴力”になっちゃうだろ? プロのスパーリングっていうのはね、練習とはいえ… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2019/10/18

オカダ・カズチカと飯伏幸太の計画。ベルトをめぐる金と銀のメダル論争。

プロレス写真記者の眼

オカダ・カズチカと飯伏幸太の計画。
ベルトをめぐる金と銀のメダル論争。

「金メダル(IWGPヘビー級王者)を持っていて、銀メダル(インターコンチ)を欲しがるのはおかしい」とオカダはインターコンチネ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/10/17

寡黙な男SANADAの静かなる野望。「ライバル」オカダのIWGPに挑む。

プロレス写真記者の眼

寡黙な男SANADAの静かなる野望。
「ライバル」オカダのIWGPに挑む。

「今、新日本の希望って、オカダじゃないし、棚橋でもないし、内藤でもない。ましてや飯伏、EVILでもない。これからはオレが新日… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/10/10

不気味な鬼になった獣神が恐ろしい。ライガーが脱ぎ捨てた仮面とスーツ。

プロレス写真記者の眼

不気味な鬼になった獣神が恐ろしい。
ライガーが脱ぎ捨てた仮面とスーツ。

伏線はあった。だが、このタイミングか、と驚いたのも事実だ。獣神サンダー・ライガーが、そのマスクとスーツを脱ぎ捨てて、とん… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/09/26

ヤングライオン時代が蘇った佐渡島。小杉俊二も認めたライガーの30年。

ぼくらのプロレス(再)入門

ヤングライオン時代が蘇った佐渡島。
小杉俊二も認めたライガーの30年。

来年1月4日、5日の新日本プロレス東京ドーム大会で引退が決まっている獣神サンダー・ライガーが、9月18日、プロレスリングZERO1… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2019/09/25

ヤングライオン達の日米逆転現象。新日本プロレス道場、国境越えの産物。

プロレス写真記者の眼

ヤングライオン達の日米逆転現象。
新日本プロレス道場、国境越えの産物。

新日本プロレスは現在「ヤングライオン杯争奪リーグ戦」を開催中だ(最終戦は9月22日、神戸ワールド記念ホール)。ヤングライオ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/09/19

高山善廣と鈴木みのるの深く固い絆。16年前の「なんで受け身とるの?」

ぼくらのプロレス(再)入門

高山善廣と鈴木みのるの深く固い絆。
16年前の「なんで受け身とるの?」

試合中の事故により、頚椎完全損傷の重傷を負いリハビリを続けている“帝王”高山善廣の支援大会『TAKAYAMANIA EMPIRE 2』が、8… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2019/09/01

蘇る「ベビーフェイスとヒール」構造。G1優勝の飯伏幸太とジェイの新時代。

格闘技PRESS

蘇る「ベビーフェイスとヒール」構造。
G1優勝の飯伏幸太とジェイの新時代。

――事実は小説より奇なり。フィクションというのは一見自由なようで、現実を超えると陳腐に見えてしまうものだ。160キロの直球… 続きを読む

行成薫Kaoru Yukinari

プロレス

2019/08/20

G1後に待っていたクライマックス。鈴木みのるが派手技を解禁した意味。

ぼくらのプロレス(再)入門

G1後に待っていたクライマックス。
鈴木みのるが派手技を解禁した意味。

飯伏幸太の初優勝で幕を閉じた今年のG1クライマックス。最終戦の8.12日本武道館では、飯伏vs.ジェイ・ホワイトの優勝戦のほか、K… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2019/08/19

G1優勝者・飯伏幸太の仰天プラン。東京ドーム2日間で2冠獲りを宣言!

プロレス写真記者の眼

G1優勝者・飯伏幸太の仰天プラン。
東京ドーム2日間で2冠獲りを宣言!

29回の歴史を重ねた新日本プロレスのG1クライマックス優勝戦で、飯伏幸太はジェイ・ホワイトをヒザで倒して初優勝した。そして、… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/08/16

真面目な男が「クレイジー坊主」。いつも体を張った飯塚高史の引退。【2019年上半期 プロレス部門1位】

ぼくらのプロレス(再)入門

真面目な男が「クレイジー坊主」。
いつも体を張った飯塚高史の引退。
【2019年上半期 プロレス部門1位】

2019年上半期、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。プロレス部門の第1位はこちら! 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2019/08/15

飯伏幸太も浮上で混沌のG1戦線……。内藤哲也に残されたわずかな可能性。

プロレス写真記者の眼

飯伏幸太も浮上で混沌のG1戦線……。
内藤哲也に残されたわずかな可能性。

新日本プロレスのG1クライマックスは8月3日、4日の大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)での2連戦が終わった。 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/08/06

ジェイ・ホワイトは新日本を変える。棚橋弘至が認める、本物のヒール。

ぼくらのプロレス(再)入門

ジェイ・ホワイトは新日本を変える。
棚橋弘至が認める、本物のヒール。

毎年恒例となっていた、現役最高のプロレスラーをファン投票で選ぶ「Numberプロレス総選挙」。「THE FINAL」と銘打たれた今回、… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2019/08/01

内藤哲也がG1優勝から遠のく3敗目。モクスリーとオカダ・カズチカは無敗。

プロレス写真記者の眼

内藤哲也がG1優勝から遠のく3敗目。
モクスリーとオカダ・カズチカは無敗。

内藤哲也は聞いてはいけないスリーカウントを聞いてしまった。ジョン・モクスリーの強さに、内藤は無念の3敗目を喫した。7月28日… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/07/30

G1の伏兵は初出場の苦労人。39歳、タイチの強さと美しさ。~「帰れ!」コールも人気の証~

SCORE CARD

G1の伏兵は初出場の苦労人。
39歳、タイチの強さと美しさ。
~「帰れ!」コールも人気の証~

G1クライマックスが海外初進出。刺激的な話題を提供する新日本プロレスの夏の看板イベントが7月6日、アメリカ・テキサス州ダラス… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

プロレス

有料

2019/07/27

G1で狂犬達が限界知らずの死闘!石井智宏とジョン・モクスリーの魂。

プロレス写真記者の眼

G1で狂犬達が限界知らずの死闘!
石井智宏とジョン・モクスリーの魂。

新日本プロレスのG1クライマックスは、7月20日までの後楽園ホール3連戦が終わった。全勝は、Aブロックは4勝のオカダ・カズチカと… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/07/23

G1クライマックス波乱の序盤決戦。棚橋弘至も内藤哲也も暗雲の2連敗。

プロレス写真記者の眼

G1クライマックス波乱の序盤決戦。
棚橋弘至も内藤哲也も暗雲の2連敗。

29回目を迎えた新日本プロレスの真夏の決戦「G1クライマックス」は、7月6日のダラス、13日、14日の大田区2連戦、15日の札幌と4大… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/07/16

<決断の真意>飯伏幸太「本当の“自由”がここにある」

Sports Graphic Number Special

<決断の真意>
飯伏幸太「本当の“自由”がここにある」

フリーの肩書を捨て、新日本への再入団を発表した。生来、自由奔放な男が、たった1つのリングに身を捧げることで、自由を奪われ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロレス

有料

2019/07/06

<寡黙な男の述懐>SANADA「クラシックとモダンの融合」

Sports Graphic Number Special

<寡黙な男の述懐>
SANADA「クラシックとモダンの融合」

いま最もシングルでのタイトル獲得が待ち望まれている選手ではないか。期待感は選挙結果にも表れ、一昨年の52位、昨年の16位から… 続きを読む

岡本佑介(東京スポーツ)Yusuke Okamoto

プロレス

有料

2019/07/05

柴田勝頼がG1に送り込んだ友人。夏のプロレスがヒートアップする理由。

プロレス写真記者の眼

柴田勝頼がG1に送り込んだ友人。
夏のプロレスがヒートアップする理由。

新日本プロレスの真夏の祭典「G1クライマックス」が7月6日にアメリカ・ダラスのアメリカン・エアラインズ・センターで開幕する。… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/07/04

ページトップ