炎の一筆入魂BACK NUMBER

広島は一軍帯同選手に新人ゼロ!
高卒から名選手へ、奇跡の育成力。
 

text by

前原淳

前原淳Jun Maehara

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2018/01/23 07:00

広島は一軍帯同選手に新人ゼロ!高卒から名選手へ、奇跡の育成力。<Number Web> photograph by Kyodo News

プロ4年目の塹江は、今年こそ開幕一軍入りを狙う。左投手不足がチームの弱点とされているだけに、周囲の期待は大きい。

高橋昂也、坂倉将吾、アドゥワ誠、高橋樹也……。

 彼らだけではない。

 近年は今村や鈴木のように、4年待たず一軍の戦力となる若手も多い。

「投手、野手にしても入団2、3年目の楽しみな選手がいる。最近は高校からの入団でも基礎体力が高いところから入ってくる。出てくるのも早い」と、緒方孝市監督も若手の勢いを感じているのだ。

 昨季初の日本一となったファーム日本選手権で活躍した高橋昂也と坂倉将吾の高卒2年目バッテリー、着実な成長を見せる同期のアドゥワ誠、昨季10試合に登板した3年目の高橋樹也が、早熟の可能性がある選手候補である。彼らはみな、開幕一軍を争う宮崎県日南市での一次キャンプに参加する。

 今年はどんな若手が出てくるのだろうか――球春が待ちきれない。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

中田廉
今村猛
中崎翔太
戸田隆矢
鈴木誠也
中村祐太
広島東洋カープ
緒方孝市
高橋昂也
坂倉将吾
アドゥワ誠
高橋樹也
塹江敦哉
藤井皓哉
桑原樹

プロ野球の前後のコラム

ページトップ