炎の一筆入魂 

「キャプテーン!(笑)」といじられる鈴木誠也 “いつもと違う”広島春季キャンプはどうなっている?

「キャプテーン!(笑)」といじられる鈴木誠也 “いつもと違う”広島春季キャンプはどうなっている?

炎の一筆入魂

今年はグラウンドレベルでなく、スタンドからの見学となる記者の耳にも、選手たちの声はよく聞こえる。若手の大きな張り上げた元…続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2021/02/18

29歳九里亜蓮が“投手陣最年長”に 広島カープ王者復権へ「春季キャンプで解決すべき」最重要課題とは?

炎の一筆入魂

29歳九里亜蓮が“投手陣最年長”に 広島カープ王者復権へ「春季キャンプで解決すべき」最重要課題とは?

無観客の中、始まったプロ野球の春季キャンプ。就任2年目となる広島の佐々岡真司監督は大きな難問を抱えている。勝利の方程式を… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2021/02/03

「育成レベルじゃない」他球団編成担当も驚いた“カープの秘密兵器” ドミニカ出身25歳の193センチ右腕って?

炎の一筆入魂

「育成レベルじゃない」他球団編成担当も驚いた“カープの秘密兵器” ドミニカ出身25歳の193センチ右腕って?

2月1日からプロ野球の春季キャンプが始まる。毎年、この時期の注目ポイントは、各球団の新戦力。昨年5位からの浮上を狙う広島は… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2021/01/19

広島カープにWキャプテンが再び 29歳大瀬良大地が明かした「26歳鈴木誠也の“変顔”に救われた日」

炎の一筆入魂

広島カープにWキャプテンが再び 29歳大瀬良大地が明かした「26歳鈴木誠也の“変顔”に救われた日」

昨年まで2年連続Bクラスに終わった広島は、今年からキャプテン制を復活させる。年末、佐々岡真司監督は地元テレビ局中国放送RCC… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2021/01/07

カープ鈴木誠也が「12月いっぱいは何もしません」 球界屈指の“練習の虫”に何があったのか?

炎の一筆入魂

カープ鈴木誠也が「12月いっぱいは何もしません」 球界屈指の“練習の虫”に何があったのか?

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、球団は一軍本拠地マツダスタジアム、二軍の大野練習場の使用を午前と午後に分けている。… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/12/23

《契約更改ウラ話》「彼がいれば誠也らも生きる」と言われても…広島・西川龍馬「すべての数字が物足りない」

炎の一筆入魂

《契約更改ウラ話》「彼がいれば誠也らも生きる」と言われても…広島・西川龍馬「すべての数字が物足りない」

広島の西川龍馬は主力と期待された今季、不在によって、その存在感を再認識させた。11月11日に手術した「右腓骨筋腱腱鞘形成術」… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/12/09

広島カープにあの“熱血コーチ”が4年ぶりの復帰! 選手に求める「湧き出るパワー」と機動力

炎の一筆入魂

広島カープにあの“熱血コーチ”が4年ぶりの復帰! 選手に求める「湧き出るパワー」と機動力

昭和を感じさせる男が広島に帰ってきた。河田雄祐がプロ野球人生をスタートさせた地、広島にヘッドコーチとして2017年以来4年ぶ… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/11/25

4球団競合でカープ入り・小園海斗 “ルーキーらしからぬ”活躍の裏で「ずっとヤバかった」

炎の一筆入魂

4球団競合でカープ入り・小園海斗 “ルーキーらしからぬ”活躍の裏で「ずっとヤバかった」

1軍58試合、197打席、188打数40安打、打率2割1分3厘、4本塁打、16打点、1盗塁。最後までクライマックス・シリーズ進出争いを繰り… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/11/10

《祝 ひとり5連覇》骨折してもグラウンドに立つ 巨人・丸佳浩を支える思考法「平均の法則」とは

炎の一筆入魂

《祝 ひとり5連覇》骨折してもグラウンドに立つ 巨人・丸佳浩を支える思考法「平均の法則」とは

タオルの色が赤からオレンジとなり、ユニホームの色は赤から黒に変わっても、丸佳浩は丸佳浩であり続けている。 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/10/31

“黒田・新井と若手のつなぎ役” なぜ41歳石原慶幸はカープの19年間「誰かの支え」であり続けたのか

炎の一筆入魂

“黒田・新井と若手のつなぎ役” なぜ41歳石原慶幸はカープの19年間「誰かの支え」であり続けたのか

広島から現役引退が発表された石原慶幸は、周囲に個性が強い捕手が多くいる中で、投手やチームメートを引き立てる捕手らしい捕手… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/10/13

カープ女子も推す“勝てる投手”森下暢仁は新人王も…「全然、意識してます」

炎の一筆入魂

カープ女子も推す“勝てる投手”森下暢仁は新人王も…「全然、意識してます」

ヤクルト広島戦は延長戦の末に決着した。同点の10回に、二死二、三塁から大盛穂が二遊間に転がる当たりに、一塁へのヘッドスライ… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/09/29

カープらしい「機動力野球」はどこへ……? 伝統を継ぐため、今“しなければいけないこと”

炎の一筆入魂

カープらしい「機動力野球」はどこへ……? 伝統を継ぐため、今“しなければいけないこと”

なぜだろう。今季の広島の戦いぶりに、胸が高鳴ることが少ない。勝てないからではない。失点を重ねる投手陣のせいでもない。まる… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/09/15

初サヨナラ打で涙のカープ上本崇司。「こんなに試合に出るのは初めて」

炎の一筆入魂

初サヨナラ打で涙のカープ上本崇司。
「こんなに試合に出るのは初めて」

すぐには整理できない感情が、涙となってあふれ出た。今年、マツダスタジアムで初めてサヨナラ劇で幕を閉じた8月28日。ヒーロー… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/09/01

最下位カープに足りない「活気」。いま試される3連覇メンバーの姿勢。

炎の一筆入魂

最下位カープに足りない「活気」。
いま試される3連覇メンバーの姿勢。

勝てば官軍、負ければ賊軍。勝っていれば見えなかったものも、負ければくっきりと浮かび上がってくる。リーグトップのチーム打率… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/08/18

最下位低迷のカープでも淡々と。「控え捕手」を全うする磯村嘉孝。

炎の一筆入魂

最下位低迷のカープでも淡々と。
「控え捕手」を全うする磯村嘉孝。

『置かれた場所で咲きなさい』(幻冬舎)がベストセラーとなったのは2012年のことだから、それから時は流れ、時代は変わっている… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/08/04

鈴木誠也は内野ゴロでも全力疾走。非でも脱でもない「着・完璧主義」。

炎の一筆入魂

鈴木誠也は内野ゴロでも全力疾走。
非でも脱でもない「着・完璧主義」。

最近、ビジネスシーンにおいて「非・完璧主義」「脱・完璧主義」が推奨されている。「非・完璧主義」「脱・完璧主義」が推奨され… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/07/21

古田、谷繁ら名捕手と並ぶためにカープ會澤翼が乗り越えるべき壁。

炎の一筆入魂

古田、谷繁ら名捕手と並ぶために
カープ會澤翼が乗り越えるべき壁。

ここまで3試合未消化ながら、スタメンマスク11試合はセ・リーグでトップ(他5球団は阪神・梅野隆太郎10、DeNA・伊藤光8、ヤクル… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/07/08

大瀬良大地の1球目は「シュート」。広島バッテリーの決断に驚かされた。

炎の一筆入魂

大瀬良大地の1球目は「シュート」。
広島バッテリーの決断に驚かされた。

6月19日、横浜スタジアム。新型コロナウイルス感染拡大の影響で91日遅れた広島・大瀬良大地の開幕戦は、雨の影響でさらに30分遅… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/06/22

無観客試合で意気消沈の鈴木誠也。果たして“スーパーセイヤ”化なるか?

炎の一筆入魂

無観客試合で意気消沈の鈴木誠也。
果たして“スーパーセイヤ”化なるか?

戦えば戦うほど強くなり、手強い相手との対戦によって、また強くなってきた。右足首を骨折する大けがをしたときには「変わらない… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/06/16

野村祐輔、9年目で初の二軍スタート。良いものをより良くする方が難しい。

炎の一筆入魂

野村祐輔、9年目で初の二軍スタート。
良いものをより良くする方が難しい。

梅雨の訪れとともに、いよいよプロ野球のシーズンが幕を開ける。佐々岡真司監督が指揮を執る広島も開幕を迎えるメンバーが見えて… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2020/06/13

1 2 3 4 5 6 7 NEXT >>

ページトップ