原口元気 スポーツ名言
原口元気 雑誌表紙

原口元気 

71件中 21 - 40件を表示
原口元気「良い方向に進んでいる」W杯で勝つなら今の戦い方は正解だ。

サッカー日本代表PRESS

原口元気「良い方向に進んでいる」
W杯で勝つなら今の戦い方は正解だ。

日本代表はどこへ向かうべきか。その道筋がおぼろげながら、見えたのかもしれない。その根拠としてまず挙げられるのは選手たちが… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2017/04/02

宇佐美貴史はこのまま消えるのか。「自分に栄養を与えている段階」

話が終わったらボールを蹴ろう

宇佐美貴史はこのまま消えるのか。
「自分に栄養を与えている段階」

ロシアW杯最終予選のタイ戦、ジョーカーの登場は後半39分だった。ハリルホジッチ監督が信頼し、期待する11番はロスタイムに清武… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/04/01

原口元気のミドルが攻撃を作る。年末の特訓は引く相手のために。

サッカー日本代表PRESS

原口元気のミドルが攻撃を作る。
年末の特訓は引く相手のために。

原口元気は、喜んでいた。3月23日、アウェーの地でUAEを2-0で下した試合を後押ししたサポーターへ挨拶をしたあとのことだった。… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2017/03/27

UAE戦、福西崇史の一段階深い分析。縦横無尽の今野、ただ香川は……。

福西崇史の「考えるサッカー」

UAE戦、福西崇史の一段階深い分析。
縦横無尽の今野、ただ香川は……。

UAEは日本のパスワークを恐れたのか、ピッチの横幅を2mほど狭めていましたけど、この日の試合では、日本にとっていい方向に働い… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/03/24

原口元気とゴールの微妙な距離感。代表では量産、クラブではまだ1点。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

原口元気とゴールの微妙な距離感。
代表では量産、クラブではまだ1点。

今季のブンデスリーガで最も良いスタートを切った日本人選手は原口元気だった。在籍3年目のヘルタ・ベルリンでレギュラーの座を… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/03/23

山田直輝の復活を誰よりも願う盟友。1歳下の原口元気が「早く試合出ろよ!」

JリーグPRESS

山田直輝の復活を誰よりも願う盟友。
1歳下の原口元気が「早く試合出ろよ!」

「お前、何やってんだよ! 早く試合に出ろよ」昨年末のオフ期間中、久しぶりに一緒にボールを蹴った浦和レッズユース時代の後輩… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/01/30

日本サッカー界を表す文字は「U」。UNDER、UCHIDA、そしてUPSET。

サッカー日本代表PRESS

日本サッカー界を表す文字は「U」。
UNDER、UCHIDA、そしてUPSET。

2016年の日本サッカー界を、一文字で表すとしたら。世相を示す一文字には「金」が選ばれたが、サッカー界には「U」がふさわしい… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/12/31

原口元気は空回りせず、熱く闘う。「ゾーン」をつかみつつある充実。

ブンデスリーガ蹴球白書

原口元気は空回りせず、熱く闘う。
「ゾーン」をつかみつつある充実。

原口元気のストイックな姿勢は変わらなかった。それでも、彼はガムシャラなようで、冷静でもあった。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/12/18

プチ鹿島“まさか”の11月見出し大賞。サンスポ「TRUMPで勝つ ハリル日本」。

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島“まさか”の11月見出し大賞。
サンスポ「TRUMPで勝つ ハリル日本」。

今年は「まさか」の年。SMAPだ、清原だ、「こち亀」連載終了だ、といろいろあったけど、「まさか」のクライマックスが今月ついに… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2016/11/30

失意の帰国からイラク戦劇的弾へ。山口蛍、激動の1年はまだ終わらない。

Number Ex

失意の帰国からイラク戦劇的弾へ。
山口蛍、激動の1年はまだ終わらない。

サウジアラビアとの決戦を控えた10月下旬、山口蛍の心は、日本代表にはなかった。 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2016/11/22

「チームがいい時の歯車にはなれる」原口元気が今目指すのは、その先。

Number Ex

「チームがいい時の歯車にはなれる」
原口元気が今目指すのは、その先。

原口元気のW杯最終予選4試合連続ゴールが決勝点となり、サウジアラビアを下した直後のこと。日本代表のチームメイトが原口への賛… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/11/19

「世代交代ではなく健全な競争」サウジ戦、福西崇史はどこを見た?

福西崇史の「考えるサッカー」

「世代交代ではなく健全な競争」
サウジ戦、福西崇史はどこを見た?

サウジアラビア戦は、今回のW杯最終予選5試合の中でのベストゲームだったと言っていい。もちろん、さらにチーム力を引き上げてい… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2016/11/16

一流の選手は、一流の言葉を発する。清武と原口の成長に見る奇妙な相関。

“ユース教授”のサッカージャーナル

一流の選手は、一流の言葉を発する。
清武と原口の成長に見る奇妙な相関。

正直、驚いた。長年サッカーを取材していてずっと感じていたことがあった。この度、日本代表でプレーする2人の選手の変貌ぶりを… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/18

原口元気「デブライネだったら……」比較対象はいつだって“上”の相手。

サッカー日本代表PRESS

原口元気「デブライネだったら……」
比較対象はいつだって“上”の相手。

ゴールを決める。結果にこだわる。原口元気はそう言い続けてきた。それでもやはり、最も大切なのはチームが勝つことだ。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/10/13

福西が見た豪州戦、足りなかったもの。劣勢の時こそ“マジメさのバランス”を。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西が見た豪州戦、足りなかったもの。
劣勢の時こそ“マジメさのバランス”を。

「福西崇史の『考えるサッカー』」第2回は、11日に行われたロシアW杯アジア最終予選・オーストラリア戦を振り返る。 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2016/10/12

目標がW杯上位進出だとしたら――。オーストラリアに守ってドローでOK?

サッカー日本代表PRESS

目標がW杯上位進出だとしたら――。
オーストラリアに守ってドローでOK?

アウェイでオーストラリアと引き分けたのだから、1-1というスコアは悪くない。日本代表の公式戦は、とりわけW杯予選は、結果が… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/10/12

福西崇史が分析するイラク&豪州戦。清武&原口の可能性と、天敵ケーヒル。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が分析するイラク&豪州戦。
清武&原口の可能性と、天敵ケーヒル。

2012年2月から4年7カ月にわたって「メルマガNumber」にて配信してきたメールマガジン「福西崇史の『考えるサッカー』」。今月か… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2016/10/11

原口元気の1対1勝率は65%以上!?身体と精神の好循環が止まらない。

サッカー日本代表PRESS

原口元気の1対1勝率は65%以上!?
身体と精神の好循環が止まらない。

「来シーズンにむけて気持ち的には、満足して終わるよりもいいかな、と。逆にモチベーションが上がったから。まぁ……来シーズン… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/10/10

2戦連続MOMで大フィーバー中。原口元気の意外なマメさと野望。

ブンデスリーガ蹴球白書

2戦連続MOMで大フィーバー中。
原口元気の意外なマメさと野望。

世間からの評価なんて、いつも、遅れてやってくる。現在ドイツで巻き起こっている「ハラグチ・フィーバー」は何を意味するのだろ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/09/22

リオ逃した関根貴大に沸き立つ野心。浦和の先輩・原口との1対1を原点に。

JリーグPRESS

リオ逃した関根貴大に沸き立つ野心。
浦和の先輩・原口との1対1を原点に。

「モヤッとではなく、明確になりつつありますよ」強引なまでのドリブル突破を武器に埼玉スタジアムを沸かせる浦和レッズのサイド… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2016/09/09

ページトップ