Vリーグ 

竹下佳江率いる姫路、残留かけ決戦へ。「痛い思いもして、きっと強くなる」

竹下佳江率いる姫路、残留かけ決戦へ。
「痛い思いもして、きっと強くなる」

バレーボールPRESS

日本の司令塔を長く務めた竹下監督が考えるチームの核は、やはりセッターである。今リーグでその重責を任されたのは、入団1年目の堀込奈央だった。続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2020/02/21

Vリーグで嫌がられる男の観察力。白澤健児が見せるバレーの面白さ。

バレーボールPRESS

Vリーグで嫌がられる男の観察力。
白澤健児が見せるバレーの面白さ。

バレーボールは個人スポーツではないのだから、1人のエース、ヒーローがいるから勝てる、というほど甘くはない。とはいえ人気商… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2020/02/14

“約束”を果たした優勝請負人。吉原知子がJTに植え付けたバレー。

バレーボールPRESS

“約束”を果たした優勝請負人。
吉原知子がJTに植え付けたバレー。

1月26日に国立代々木競技場第一体育館で行われた女子バレーボールのV.LEAGUE DIVISION1(V1)ファイナル。就任5年目を迎えた吉原… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2020/01/31

プレーも精神面も成長する西田有志。19歳に感じるVリーグを背負う覚悟。

バレーボールPRESS

プレーも精神面も成長する西田有志。
19歳に感じるVリーグを背負う覚悟。

「ワールドカップで超満員の中でバレーボールができて、それは今まで当たり前じゃなく、僕にとっては初めてだったので、『あ、こ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/12/25

“メグカナ”を経験した今だからこそ。大山加奈が願うバレー界の意識変化。

大山加奈のVolleyball is Life

“メグカナ”を経験した今だからこそ。
大山加奈が願うバレー界の意識変化。

日本代表に選ばれた頃は、夢だった場所に自分が立てる喜びだけで、目標を達成したい、バレーボールがうまくなりたい、いつもそれ… 続きを読む

大山加奈Kana Oyama

2019/11/28

選手発信の「#Vリーグはバレーだよ」。バレー界に芽生え始めた見せる意識。

バレーボールPRESS

選手発信の「#Vリーグはバレーだよ」。
バレー界に芽生え始めた見せる意識。

「そうやってあれこれ考えているうちに、徐々に僕と同じように危機感を持っている人、何か行動したいという人が各チームにいるこ… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2019/10/29

名セッター古藤千鶴、36歳での引退。黄金時代を築いた久光製薬への愛。

バレーボールPRESS

名セッター古藤千鶴、36歳での引退。
黄金時代を築いた久光製薬への愛。

今年6月、偉大なセッターがひっそりとユニフォームを脱いだ。久光製薬スプリングスで5度のリーグ優勝を果たした古藤千鶴だ。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/08/07

<JTマーヴェラスを支える未来の力>「新世代躍動」 林琴奈×ヒックマン・ジャスティス×西川有喜

Sports Graphic Number

<JTマーヴェラスを支える未来の力>
「新世代躍動」 林琴奈×ヒックマン・ジャスティス×西川有喜

昨シーズン、男女ともに優勝に一歩届かなかったJTにとって、さらなる躍進を遂げるには、新世代の活躍が欠かせない。チームの未来… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/07/11

<JTサンダーズを支える未来の力>「新世代躍動」 武智洸史×金子聖輝

Sports Graphic Number

<JTサンダーズを支える未来の力>
「新世代躍動」 武智洸史×金子聖輝

昨シーズン、男女ともに優勝に一歩届かなかったJTにとって、さらなる躍進を遂げるには、新世代の活躍が欠かせない。チームの未来… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/07/11

栗原恵がロンドン五輪落選で考えた、自分の価値とバレーを好きな気持ち。

バレーボールPRESS

栗原恵がロンドン五輪落選で考えた、
自分の価値とバレーを好きな気持ち。

6月10日に行われた引退記者会見に、栗原恵は黒のパンツスーツ姿で現れた。187cmのスラリとした長身と、色白で小さな顔が引き立つ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/06/29

栗原恵がいま語る17年間の波乱万丈。「レールを敷かれた人生が嫌いで」

バレーボールPRESS

栗原恵がいま語る17年間の波乱万丈。
「レールを敷かれた人生が嫌いで」

バレーボール女子日本代表のエースとして活躍した栗原恵が、6月4日、自身のブログで現役引退を表明した。2002年に高校3年で代表… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/06/29

ブラジル隆盛を築いた名将の助言。「日本バレーは歩みを止めた」

バレーボールPRESS

ブラジル隆盛を築いた名将の助言。
「日本バレーは歩みを止めた」

「6年前にしっかりとプランを立てていれば……。自国開催の東京五輪は、日本バレーにとって大きなチャンスだったのに」 そう悔や… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/05/29

Vリーグ連覇に貢献、次は代表で。“8時半の女”石井優希は強くなった。

バレーボールPRESS

Vリーグ連覇に貢献、次は代表で。
“8時半の女”石井優希は強くなった。

バレーボールのシーズンは長い。 10月に開幕したVリーグを終えたばかりの4月、今度は国際大会に向けた代表シーズンが始まる。 4… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/05/08

チームも選手も変えた名将。日本バレーにささげた6年間。

バレーボールPRESS

チームも選手も変えた名将。
日本バレーにささげた6年間。

日本バレーに一石を投じた名将が去る。3月24日、バレーボールのV.LEAGUE DIVISION1男子に所属する豊田合成トレフェルサは、アン… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/04/23

2部昇格のヴォレアス・古田が熱弁。「バレー界で北海道から勝負する」

バレーボールPRESS

2部昇格のヴォレアス・古田が熱弁。
「バレー界で北海道から勝負する」

3月16日、旭川で行われた男子バレーボール・Vリーグディビジョン3で優勝を決め、初参戦となった前年度から連覇を果たしたヴォレ… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2019/04/03

「祐希の妹」を脱却し、プロの道へ。東レ石川真佑の笑顔が弾けた1本。

バレーボールPRESS

「祐希の妹」を脱却し、プロの道へ。
東レ石川真佑の笑顔が弾けた1本。

少し緊張気味にコートへ。見慣れたえんじ色のユニフォームではなく、青とオレンジ、背には「17」の背番号と「MAYU」の文字。スタ… 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2019/03/24

産休から復帰した竹下佳江の挑戦。「怒るより響くことを言う」監督術。

バレーボールPRESS

産休から復帰した竹下佳江の挑戦。
「怒るより響くことを言う」監督術。

2016年に誕生し、ロンドン五輪銅メダリストの竹下佳江監督のもと成長を続けてきた女子バレーボールのプロチーム「ヴィクトリーナ… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/03/06

バレー清水邦広、復帰も再び膝手術。度重なる試練もコートに必ず戻る。

バレーボールPRESS

バレー清水邦広、復帰も再び膝手術。
度重なる試練もコートに必ず戻る。

2008年の北京五輪に出場し、その後、全日本の主将も務めたオポジット清水邦広(パナソニックパンサーズ)が、349日ぶりにコート… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/02/12

開幕2カ月、新生Vリーグの通信簿。新規ファン獲得に必要なこととは?

バレーボールPRESS

開幕2カ月、新生Vリーグの通信簿。
新規ファン獲得に必要なこととは?

今季新しくなったバレーボールの国内トップリーグ、V.LEAGUEが開幕して約2カ月が経ち、日本のバレーボール界の現状が浮き彫りに… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2019/01/09

時には聞き入れない勇気と、欲。松本慶彦37歳は今もVリーグで一流。

バレーボールPRESS

時には聞き入れない勇気と、欲。
松本慶彦37歳は今もVリーグで一流。

バレーボール男子V.LEAGUE、ディビジョン1(1部)リーグは第1レグを終え、中盤戦へと突入している。そんな中、ディビジョン1では… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/12/12

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ