「東京オリンピック・パラリンピック」特設ページ

Facebook
Twitter
補欠でボール拾いから不屈の4年間。卓球・平野美宇、打倒中国への覚悟。

オリンピックへの道

補欠でボール拾いから不屈の4年間。
卓球・平野美宇、打倒中国への覚悟。

「頑張ってきたことが足りなかったな、って」平野は涙とともに語った。だが3人目に選出されるに至ったのは、リオからの頑張りに… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

卓球

2020/01/12

サウジ戦PK献上は「ありえない」。DF岡崎慎、這い上がるための教訓。

サッカー日本代表PRESS

サウジ戦PK献上は「ありえない」。
DF岡崎慎、這い上がるための教訓。

後半40分。ボールを受けようとした岡崎慎は、古賀太陽からのパスが背後を通ったことで一瞬、迷いが生まれる。GKの大迫敬介と古賀… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

サッカー

2020/01/11

東京五輪は新体操の魅力を伝える場。杉本早裕吏を強くしたリオの反省点。

GO FOR TOKYO 2020

東京五輪は新体操の魅力を伝える場。
杉本早裕吏を強くしたリオの反省点。

新体操の選手というと厳しい体重制限が真っ先にイメージされるが、「バランス良く食べて、しっかり動いて。みんな食べることが大… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

新体操

2020/01/11

トルシエが一刀両断したサウジ戦。「攻撃面は何もなかった。ゼロだ」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエが一刀両断したサウジ戦。
「攻撃面は何もなかった。ゼロだ」

「何故なら攻撃が十分ではなかったからだ。ゼロと言ってもいい。攻撃面は、本当に何もなかった。シュートもあまりなかった。得点… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー

2020/01/10

1つのミスでサッカー人生は変わる。サウジ戦終盤、共通認識はあったか。

Jをめぐる冒険

1つのミスでサッカー人生は変わる。
サウジ戦終盤、共通認識はあったか。

果たして、試合の終わらせ方は、チーム内で共有されていたのか――。タイで行なわれているU-23アジア選手権。東京五輪のアジア最… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー

2020/01/10

パラテコンドー日本代表、伊藤力。松岡修造にパラ五輪を目指すまでを語る。

松岡修造のパラリンピック一直線!

パラテコンドー日本代表、伊藤力。
松岡修造にパラ五輪を目指すまでを語る。

松岡「いきなり死ぬという発想にまで飛んじゃいましたね」。伊藤「さすがに1度腕を落としてますからね。そこは考えました。キッ… 続きを読む

松岡修造Shuzo Matsuoka

パラスポーツ

2020/01/09

U-23選手権、ポジション争い構図。東京五輪の18人に生き残るのは誰?

Jをめぐる冒険

U-23選手権、ポジション争い構図。
東京五輪の18人に生き残るのは誰?

これまでメディアに対して「サバイバル」「生き残り」という言葉をあまり発してこなかった森保一監督が、会見やその後の囲み取材… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー

2020/01/09

<現地インタビュー>石川祐希「僕がイタリアで戦う意味」

Sports Graphic Number Special

<現地インタビュー>
石川祐希「僕がイタリアで戦う意味」

昨季、世界最高峰リーグでプロとして戦った手応え。それはあまりにも大きな経験と財産になった。エースが描くプロ2季目、その先… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

バレーボール

有料

2020/01/07

柔道、体操、競泳、バド女子……。東京五輪代表選考“激戦区”を展望。

オリンピックへの道

柔道、体操、競泳、バド女子……。
東京五輪代表選考“激戦区”を展望。

女子ダブルスと言えば、リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した高橋礼華、松友美佐紀組を覚えている方も少なくないだろう。だ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

体操

2020/01/05

世界選手権金2個。東京五輪も超有望。日本バドミントンが強くなった理由。

オリンピックPRESS

世界選手権金2個。東京五輪も超有望。
日本バドミントンが強くなった理由。

高いレベルの選手たちと打ち合ってこそ競技力が磨かれると考えていた朴ヘッドコーチは、世界上位と対戦する機会を増やした。「絶… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

バドミントン

2020/01/05

20年の卓球人生で最も厳しい戦い。熾烈な選考は選手を強くしたか。

SCORE CARD

20年の卓球人生で最も厳しい戦い。
熾烈な選考は選手を強くしたか。

見ていて胸が締め付けられるようだった。卓球の東京五輪代表選考レースの最終戦となるワールドツアー・グランドファイナルが'19… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

卓球

2020/01/04

日本女子トランポリンが金銀独占。森ひかるが見せたエースの仕事。

SCORE CARD

日本女子トランポリンが金銀独占。
森ひかるが見せたエースの仕事。

東京五輪会場となる有明体操競技場に、日の丸の旗が美しくはためいた。同競技場のこけら落としとして開かれた世界トランポリン選… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

トランポリン

2020/01/03

プロレス大賞男オカダ・カズチカの悩み。東京五輪に負けないプロレス人気を!

プロレス写真記者の眼

プロレス大賞男オカダ・カズチカの悩み。
東京五輪に負けないプロレス人気を!

昨年、ラグビーのワールドカップに刺激されたオカダは、2020年はオリンピックを十分に意識している。すでにオカダは、愛知県で五… 続きを読む

原悦生Essei Hara

その他

2020/01/02

石川祐希が、実は最近気づいたこと。「“あ、もう24歳なのか”ぐらい」

Number Ex

石川祐希が、実は最近気づいたこと。
「“あ、もう24歳なのか”ぐらい」

「こういうチームに行きたいとか、こういうところでプレーしたいということを考えていたので、年齢に対するイメージっていうのは… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

バレーボール

2019/12/29

ジャマイカ戦の収穫は9-0ではない。五輪世代の主将・中山雄太が一変。

サッカー日本代表PRESS

ジャマイカ戦の収穫は9-0ではない。
五輪世代の主将・中山雄太が一変。

1つひとつの練習の合間や練習後のランニング時、選手たちがプレー面に関して話し合う姿が何度も確認できた。以前も多少なりとも… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

サッカー

2019/12/29

各競技団体でワンマン会長の問題が露見。その背景に“東京五輪効果”。

オリンピックへの道

各競技団体でワンマン会長の問題が
露見。その背景に“東京五輪効果”。

強くしたい、成績を残したいという信念。バレーボールの地位を高めたいという情熱に疑う余地はない。ただ、どうしても長く力をふ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

ボクシング

2019/12/29

なぜ日本のスケートボーダーは、わずか数年で世界的に強くなったのか?

オリンピックPRESS

なぜ日本のスケートボーダーは、
わずか数年で世界的に強くなったのか?

「スケートボードをくるくる回しながら跳んだり擦らせたりするので、トリックのメイクにはものすごく緻密で繊細な感覚が必要なん… 続きを読む

吉田佳央Yoshio Yoshida

スケートボード

2019/12/28

好物マカロンも断ち、過酷な減量。レスリング・樋口黎が誓う師匠越え。

オリンピックPRESS

好物マカロンも断ち、過酷な減量。
レスリング・樋口黎が誓う師匠越え。

「もう、死にそうです」その言葉通りのやせこけた顔は、同じように減量に苦しんだリオ五輪前と比べても明らかにげっそり感が増し… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

レスリング

2019/12/26

レスリング五輪出場権を巡る残酷さ。太田忍の初戦敗退に後輩選手は……。

オリンピックPRESS

レスリング五輪出場権を巡る残酷さ。
太田忍の初戦敗退に後輩選手は……。

「やらかしてしまった」試合後、太田忍(ALSOK)は独り言のように何度もそう呟いた。 12月21日、東京で行なわれた全日本レスリ… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

レスリング

2019/12/25

『オリンピア ナチスの森で』“特別な五輪”の真実にノンフィクションの名手が迫る。

オリンピック名著探訪 「五輪の書」を読む

『オリンピア ナチスの森で』
“特別な五輪”の真実に
ノンフィクションの名手が迫る。

1936(昭和11)年ベルリン大会は、規模や環境においてそれまでの五輪をはるかに凌駕するものだった。記録映画もまたそうで、レニ… 続きを読む

後藤正治Masaharu Goto

その他

有料

2019/12/25

ページトップ