藤原喜明 

「アバラが浮くほどガリガリだった」旗揚げシリーズから50年… 藤波辰爾68歳がリングで伝えた「猪木さん」への思いとプロレス愛

プロレス写真記者の眼

「アバラが浮くほどガリガリだった」旗揚げシリーズから50年… 藤波辰爾68歳がリングで伝えた「猪木さん」への思いとプロレス愛

藤波辰爾(辰巳)を初めて見たのは50年前だった。1972年3月6日、大田区体育館で旗揚げした新日本プロレスは「旗揚げオープニング… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2022/03/06

新日本50周年の主役は「やっぱりオカダ・カズチカ」なのか? 北の大地で内藤哲也をレインメーカー葬「ベルトを守って飯伏を待つ」

プロレス写真記者の眼

新日本50周年の主役は「やっぱりオカダ・カズチカ」なのか? 北の大地で内藤哲也をレインメーカー葬「ベルトを守って飯伏を待つ」

オカダ・カズチカは内藤哲也をレインメーカーで沈めた。飽きるほど続いた前哨戦でひとつも勝てずに、場外のリング下に寝ころぶ姿… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2022/02/24

「俺は目に指を入れて…」クマと生身で対戦したマサ斎藤、藤原喜明らが味わった“恐怖体験”とは《プロレスラーvs熊》

ぼくらのプロレス(再)入門

「俺は目に指を入れて…」クマと生身で対戦したマサ斎藤、藤原喜明らが味わった“恐怖体験”とは《プロレスラーvs熊》

この夏も日本各地でクマ出没のニュースが伝えられた。多くは山の中や、山間部近くの民家周辺等での出没だが、6月18日には北海道… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2021/09/02

獣神サンダー・ライガー爆誕秘話!藤原喜明、船木誠勝らと運命の出会い。

プロレス写真記者の眼

獣神サンダー・ライガー爆誕秘話!
藤原喜明、船木誠勝らと運命の出会い。

師匠にちょっとからかわれただけで山田は「ぶっ殺してやる」とすぐ本気になって、道場内だけ許されるボクシング・グローブを付け… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/04/24

鈴木みのると中井祐樹が語るあの頃。パンクラスは修斗の仮想敵国だった。

ぼくらのプロレス(再)入門

鈴木みのると中井祐樹が語るあの頃。
パンクラスは修斗の仮想敵国だった。

その対立構造の原因を、鈴木みのるはこう語っている。「パンクラスも修斗も、やってることはどちらも、今で言う『総合格闘技』に… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2019/12/28

32年が凝縮されたライガーvs.みのる。“人間サンドバッグ”と座礼の記憶。

ぼくらのプロレス(再)入門

32年が凝縮されたライガーvs.みのる。
“人間サンドバッグ”と座礼の記憶。

俺たちのやってることって、礼儀を取ったらただの“暴力”になっちゃうだろ? プロのスパーリングっていうのはね、練習とはいえ… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2019/10/18

“引退宣言”を越えた“生前葬”!アントニオ猪木はどう死ぬべきか。

プロレス写真記者の眼

“引退宣言”を越えた“生前葬”!
アントニオ猪木はどう死ぬべきか。

今年74歳になったアントニオ猪木が、10月21日に東京・両国国技館で「生前葬」を行った。 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2017/10/25

オカダ・カズチカがマスクマンに!つかの間のルチャと、鈴木みのる戦。

プロレス写真記者の眼

オカダ・カズチカがマスクマンに!
つかの間のルチャと、鈴木みのる戦。

IWGPヘビー級王者オカダ・カズチカの評価は、日増しに上昇している。1・4東京ドーム大会が与えたインパクトは大きく、後でテレビ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2017/01/26

ページトップ