インテル 

戦力外通告されたブラジル名手 ロナウジーニョは夜遊び、悪童エメルソンの斜め上すぎる解雇理由とは

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

戦力外通告されたブラジル名手 ロナウジーニョは夜遊び、悪童エメルソンの斜め上すぎる解雇理由とは

「戦力外通告」何と冷たく、厳しく、情け容赦のない言葉だろう。 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

海外サッカー

2020/11/18

ザックがコンテ監督に“自制せよ”。EL準優勝も前途多難なインテル。

欧州サッカーPRESS

ザックがコンテ監督に“自制せよ”。
EL準優勝も前途多難なインテル。

8月21日、ケルンで行われたヨーロッパリーグ決勝。インテルはセビージャに敗れ、2009-10シーズンのチャンピオンズリーグ以来のタ… 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

海外サッカー

2020/08/30

なぜセビージャは“EL名人”なのか。強烈な団結力とロペテギの男泣き。

球体とリズム

なぜセビージャは“EL名人”なのか。
強烈な団結力とロペテギの男泣き。

セビージャは違う。彼らはトロフィー──CLではなくとも、れっきとした欧州のタイトルだ──に触れる喜びを知っており、何度でも… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2020/08/22

モウリーニョの毒とリアリズムと、ロマンチックなインテル3冠の結末。

セリエA ダイレクト・レポート

モウリーニョの毒とリアリズムと、
ロマンチックなインテル3冠の結末。

10年前の今日、2010年5月22日。マドリードでのCLファイナルに臨んだインテルは、2-0でバイエルンを下し、欧州の頂点に立った。… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/05/22

頑固な名将がセリエA最優秀監督に。ガスペリーニは師匠直系の攻撃主義。

セリエA ダイレクト・レポート

頑固な名将がセリエA最優秀監督に。
ガスペリーニは師匠直系の攻撃主義。

指導者大国イタリアの頂点に立ったことで、今や同業者の誰もが彼へ畏敬の念を抱く。“プロビンチャーレの名将”ガスペリーニの源… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/04/18

二度の世界大戦以来の中止危機。セリエA次第でEURO延期も現実味。

セリエA ダイレクト・レポート

二度の世界大戦以来の中止危機。
セリエA次第でEURO延期も現実味。

未曾有のコロナウイルス禍によって欧州5大リーグすべてが中断されたいま、最も被害の激しいセリエAの対応は、今後の流れを読み解… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/03/17

イタリアを覆う新型コロナパニック。ユーべvs.インテル延期、街は閑散。

欧州サッカーPRESS

イタリアを覆う新型コロナパニック。
ユーべvs.インテル延期、街は閑散。

「雰囲気は第1次湾岸戦争の時のようだ」と人は言う。新型コロナウイルスの感染は、イタリアでも急激に拡大中。 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

海外サッカー

2020/03/03

新型コロナでセリエA延期&無観客。政府と迅速に連係、日本への視線は?

セリエA ダイレクト・レポート

新型コロナでセリエA延期&無観客。
政府と迅速に連係、日本への視線は?

新型コロナウイルスが、欧州スポーツ界にも影響を与え始めている。23日(日)、セリエAの3試合が特別政令によって開催延期に追い… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2020/02/25

久々に素敵で完璧なミラノダービー。インテルとミラン復権の第一歩に。

欧州サッカーPRESS

久々に素敵で完璧なミラノダービー。
インテルとミラン復権の第一歩に。

「素敵な夜だった。完璧な試合だった。前半はミランが良く、後半はインテルが良かった。歴代のミラノダービーにおけるベストマッ… 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

海外サッカー

2020/02/14

長友佑都は特異、では南野拓実は?新顔の順応はクラブの腕の見せ所。

欧州サッカーPRESS

長友佑都は特異、では南野拓実は?
新顔の順応はクラブの腕の見せ所。

環境適応には高いコミュニケーション能力も必要だ。長友佑都は、いい意味で特異体質なのだろう。彼はチェゼーナでもインテルでも… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/01/27

セリエAの“忘年会事情”が面白い。着こなしで「8点」の高評価は誰だ。

セリエA ダイレクト・レポート

セリエAの“忘年会事情”が面白い。
着こなしで「8点」の高評価は誰だ。

例年12月中旬をピークに、セリエAクラブはクリスマスディナーという名の忘年会に追われる。カルチョの国のあらゆる職場では、主… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2019/12/25

復活インテルを支えるCEO。「第2勢力」に必要な敏腕組織人。

SCORE CARD

復活インテルを支えるCEO。
「第2勢力」に必要な敏腕組織人。

前半戦のセリエAを熱くするインテル、その躍進の最大のキーマンはCEOだ。ジュゼッペ・マロッタは1年前にユベントスからインテル… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

有料

2019/12/15

問題児FWガビゴルの幸せな未来は、インテル再挑戦 or ブラジルで王様?

熱狂とカオス!魅惑の南米直送便

問題児FWガビゴルの幸せな未来は、
インテル再挑戦 or ブラジルで王様?

ガビゴルが一瞬早く反応して左足を振り抜くと、GKの横を射抜いた。ところがその後、“おまけ”があった。ガビゴルがリーベルのベ… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

海外サッカー

2019/12/03

インテルで輝くアルゼンチンの新星、マルティネスにメガクラブも大注目。

欧州サッカーPRESS

インテルで輝くアルゼンチンの新星、
マルティネスにメガクラブも大注目。

マルティネスは、現在セリエAで最も価値を上昇させている選手の1人である。 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

海外サッカー

2019/12/01

サミュエル・エトーの引退に寄せて。不屈のライオンのふたつの顔。

フランス・フットボール通信

サミュエル・エトーの引退に寄せて。
不屈のライオンのふたつの顔。

エトーは、肌の色をヤジられて試合中にロッカールームに引き上げた最初のひとりでもあった。2006年、サラゴサでの出来事で、今日… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

海外サッカー

2019/10/23

マンCは降格、ユーベは優勝剥奪!?欧州サッカーの復活と没落の歴史。

スポーツ百珍

マンCは降格、ユーベは優勝剥奪!?
欧州サッカーの復活と没落の歴史。

「十年一昔」とは言うが、欧州サッカーで10年、20年前の話はもう「大昔」なんじゃないかと感じる。21世紀初頭は日韓W杯が開催さ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2019/08/26

コンテ就任でセリエAの覇権に異変。冨安はルカクやC・ロナウドと対峙。

セリエA ダイレクト・レポート

コンテ就任でセリエAの覇権に異変。
冨安はルカクやC・ロナウドと対峙。

セリエA開幕直前の20日、“コンテ”が辞任した。といっても、職を辞したのはインテルの新指揮官アントニオ・コンテではなく、同… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2019/08/24

クラブ史上最高額で加入のルカクはインテルをいかに進化させるのか?

欧州サッカーPRESS

クラブ史上最高額で加入のルカクは
インテルをいかに進化させるのか?

「NOT FOR EVERYONE」「誰にでもやれることじゃない」インテルが今シーズンの国際販促キャンペーンの標語に掲げたフレーズである… 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

海外サッカー

2019/08/19

インテル、ミラン復権を託されたコンテとジャンパオロの“頭”の差。

欧州サッカーPRESS

インテル、ミラン復権を託された
コンテとジャンパオロの“頭”の差。

「“頭を下げて”懸命にペダルを踏むこと。これが我々のモットーだ。目標に向かって貪欲なまでに集中し、安定性を築いて持続させ… 続きを読む

神尾光臣Mitsuomi Kamio

海外サッカー

2019/07/18

Mr.ユーベが禁断のインテル就任。勝利に執着する闘将コンテの原点。

セリエA ダイレクト・レポート

Mr.ユーベが禁断のインテル就任。
勝利に執着する闘将コンテの原点。

闘将アントニオ・コンテがセリエAに帰ってきた。5年ぶりに母国で指揮をとる新天地に選んだのはインテルだ。 コンテがグラウンド… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

海外サッカー

2019/06/13

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

ページトップ