鬼木達 

「そういうところも含めてACL」酷暑37度+劣悪ピッチもフロンターレ圧巻の6連勝 “史上初のJ1同時制覇”への自信が本気で漂う

JリーグPRESS

「そういうところも含めてACL」酷暑37度+劣悪ピッチもフロンターレ圧巻の6連勝 “史上初のJ1同時制覇”への自信が本気で漂う

見事な勝ちっぷりだった。終わってみれば、グループステージは6戦全勝での首位突破。Jリーグ王者として注目される中で挑んだアジ… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2021/07/16

史上初のJ1、ACL“2冠”へ 川崎・鬼木監督が「90分(体力を)持たせる必要はないから」と選手に指示するワケ

JリーグPRESS

史上初のJ1、ACL“2冠”へ 川崎・鬼木監督が「90分(体力を)持たせる必要はないから」と選手に指示するワケ

4月29日、豊田スタジアム。ここまで12戦で10の無失点試合を記録している“堅守”名古屋グランパスに対して後半途中まで3点を奪い… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/06/25

フロンターレ鬼木監督に聞く“J1史上最速100勝”「勝っていくチームはこうだよなっていうのが僕のなかにある」

JリーグPRESS

フロンターレ鬼木監督に聞く“J1史上最速100勝”「勝っていくチームはこうだよなっていうのが僕のなかにある」

鬼木達は劇的な決勝ゴールを挙げた小林悠と抱き合い“よくやった”と言わんばかりに背中をパンパンと叩いた。たかぶった感情が伝… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2021/06/25

佐藤寿人が語る“解説者”という仕事の難しさ「今は見たい、知りたいという気持ちの方が強い」今は入浴中もずっとサッカー観戦?

JリーグPRESS

佐藤寿人が語る“解説者”という仕事の難しさ「今は見たい、知りたいという気持ちの方が強い」今は入浴中もずっとサッカー観戦?

「傍から見ると、サッカー解説者という認識が強いでしょうけど、『いやいや、別にサッカー解説者専門ってわけじゃないんだけどな… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

Jリーグ

2021/06/15

代表で5人抜けても21戦無敗… 小林悠とL・ダミアンの“競争・共存・協調”に見るフロンターレ鬼木采配の凄さ

JリーグPRESS

代表で5人抜けても21戦無敗… 小林悠とL・ダミアンの“競争・共存・協調”に見るフロンターレ鬼木采配の凄さ

歴史的な強さを見せているチームなだけに、その要因を挙げていくとキリがないだろう。だが、特筆すべきは、やはり鬼木監督の手腕… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2021/06/08

開幕から14試合でいまだ無傷 「なぜ川崎はこんなに強いのか?」三笘の証言から考える“強さの秘密”

話が終わったらボールを蹴ろう

開幕から14試合でいまだ無傷 「なぜ川崎はこんなに強いのか?」三笘の証言から考える“強さの秘密”

もう、川崎フロンターレを止められるチームはないかもしれない。首位攻防戦となる名古屋グランパスとの2連戦。4月29日の初戦は相… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2021/05/06

ハードワークを美化せず…昇格大本命・京都サンガに見る“湘南スタイル” 最強「川崎Fスタイル」と何が違う?

話が終わったらボールを蹴ろう

ハードワークを美化せず…昇格大本命・京都サンガに見る“湘南スタイル” 最強「川崎Fスタイル」と何が違う?

川崎が風間前監督と鬼木監督がタッグを組んだ二段階方式なのに対して、曺監督は単独でスタイルを作り上げている。この差はどうい… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2021/03/28

移籍1年目の山根視来が見たフロンターレの異質さ 何連勝しても「反省が先」、指揮官が求める「1試合3点」

JリーグPRESS

移籍1年目の山根視来が見たフロンターレの異質さ 何連勝しても「反省が先」、指揮官が求める「1試合3点」

コロナ禍の異例のシーズンを駆け抜けて頂点に立ったのは、他とは明らかに異質なチームだった。2位に勝ち点差18をつけての独走優… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/12/25

ぶっちぎり優勝の川崎フロンターレの心を一つにした“鬼木マジック”

SCORE CARD

ぶっちぎり優勝の川崎フロンターレの心を一つにした“鬼木マジック”

史上最速、史上最多勝ち点の川崎フロンターレがJ1をぶっちぎりで優勝した一番の要因は何か? 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2020/12/18

フロンターレJ1独走Vと“攻める常勝軍団”化 中村憲剛ら選手に「火がついた」鬼木監督の言葉とは

JリーグPRESS

フロンターレJ1独走Vと“攻める常勝軍団”化 中村憲剛ら選手に「火がついた」鬼木監督の言葉とは

川崎フロンターレ、3度目のリーグ制覇。それは本拠地の等々力競技場で初めてシャーレを掲げる瞬間でもあった。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2020/12/01

【川崎J1最速V】中村憲剛「個を極めるって無限」/イニエスタも絶賛の連動/小林悠の家族愛スピーチ

スポーツ名言セレクション

【川崎J1最速V】中村憲剛「個を極めるって無限」/イニエスタも絶賛の連動/小林悠の家族愛スピーチ

気づけば、あのイニエスタがボールを「追う側」に。それほどまでに川崎フロンターレのパスワークは冴え渡ったのだ。 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

Jリーグ

2020/11/25

三好康児、板倉滉、脇坂泰斗、田中碧…アカデミー出身者が語った中村憲剛「知らない世界を教えくれる」

JリーグPRESS

三好康児、板倉滉、脇坂泰斗、田中碧…アカデミー出身者が語った中村憲剛「知らない世界を教えくれる」

中村が川崎フロンターレで築き上げてきたものの中で忘れてはならないのは、やはり後輩たち、特にアカデミー出身の選手たちの支え… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2020/11/13

「ネガティブな感情は自分に跳ね返る」川崎の名将・鬼木達が大切にする「本気の言葉」とは

JリーグPRESS

「ネガティブな感情は自分に跳ね返る」川崎の名将・鬼木達が大切にする「本気の言葉」とは

「(風間)ヤヒさんが築き上げてきた今のスタイルを継承するというのならばぜひやらせてもらいたい」フロンターレの宝と呼ばれた… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2020/10/29

突然の引退と涙の電話…「川崎の宝」鬼木達がフロンターレで指導者への転身を決意したワケ

JリーグPRESS

突然の引退と涙の電話…「川崎の宝」鬼木達がフロンターレで指導者への転身を決意したワケ

柏レイソルに移籍した岡山には後日、電話で引退を報告している。岡山は今もそのことを忘れない。携帯電話の向こう側の声が奮えて… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2020/10/29

【J1新記録11連勝】川崎・鬼木達監督インタビュー“ピッチに崩れ落ちた”J1参入戦で学んだこと

JリーグPRESS

【J1新記録11連勝】川崎・鬼木達監督インタビュー“ピッチに崩れ落ちた”J1参入戦で学んだこと

鬼木達とはいかなる人物か。現役時代は全国的に名の通ったプレーヤーとは言い難く、日本代表歴もない。それでも「川崎の宝」と愛… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2020/10/29

“J5”監督挑戦、岡山一成「指導者って夢がある」 コロナ禍と雷の記憶、鬼木達の助言

Jをめぐる冒険

“J5”監督挑戦、岡山一成「指導者って夢がある」 コロナ禍と雷の記憶、鬼木達の助言

「地決」を勝ち抜いた経験が、岡山一成にはあった。その経験が、VONDS市原は喉から手が出るほど、欲しかった。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2020/09/16

名古屋vs.川崎の濃密な「180分」。ルヴァン杯を含めた駆け引きを推理。

Jをめぐる冒険

名古屋vs.川崎の濃密な「180分」。
ルヴァン杯を含めた駆け引きを推理。

ゴール前での攻防が白熱し、エンターテインメント性に富んだこの試合。もっとも、11日前に行われたルヴァンカップの同一カードと… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2020/08/26

私のJ最強クラブ。2018年J1連覇、フロンターレの風格は現在進行形。

JリーグPRESS

私のJ最強クラブ。2018年J1連覇、
フロンターレの風格は現在進行形。

総得点57はリーグ最多、総失点27はリーグ最少。J1が18チーム制になった2005年以降、2シーズン制の'15年と'16年を除いて、最多得… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2020/05/19

フロンターレが得た栄冠以上の経験。勝利への嗅覚は新たな伝統となるか。

JリーグPRESS

フロンターレが得た栄冠以上の経験。
勝利への嗅覚は新たな伝統となるか。

実に不思議な瞬間だった。11月9日のJ1第31節の鹿島アントラーズ対川崎フロンターレ。0-0で迎えた62分、川崎がゴール前で得たフ… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/11/12

川崎がACLでも終盤の失点で……。「今日に始まったことじゃない」

JリーグPRESS

川崎がACLでも終盤の失点で……。
「今日に始まったことじゃない」

「勝ち点1を奪いにいくことを考えて、時間を使うために交代しようと思っていた」最後の交代カードを切ることで、試合を終わらせ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

Jリーグ

2019/04/11

ページトップ